以下のthat節をつかった英文は文法的に正しいでしょうか?

My ambition is that I become that I can speak English with fluently this time next year.
意図的に
My ambition is that節 I become that節 I can
という文でかいてみたのですが・・・・。

誤っている場合,どの箇所を修正するべきでしょうか?
that節は口語では省くかと思いますが,学習のため明記しています。

A 回答 (3件)

My ambition is that ~ はOKですが、 I become that ~はNGです。

 I become that ~ のところは「来年は英語が上手く話せるようになる」ということをいいたいのだと思いますが、becomeは that節を取りません。 したがって「私の大きな望みは来年のこの時は英語を上手く話せるようになることだ」は次のように言います。

My ambition is that I will be able to speak English fluently this time next year.
    • good
    • 0

「~するようになる」という表現では


get to do
learn to do
come to do
のような表現を使えばよく、
that 節をとるような表現はありません。
hope that 節など、思う系なら可能ですが。

become that 節はあり得ないのは当然として、
テストに出るのは become to do で、
come/get to do と違って、これは使えません。

ambition is に対する補語として that 節が不可能とはいいませんが、
My ambition is to do ... の方が圧倒的に普通です。

My ambition is to speak English fluently about this time next year.
    • good
    • 2
この回答へのお礼

becomeという動詞はthat節を目的語にはもてないんですね...

お礼日時:2017/04/16 11:12

とりあえず with fluently はおかしいんだけど, それはさておき


I become that I can speak English with fluently this time next year
ってなにをいっているんだろうか.

「that 以下のこと」になりたい?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QI can not speak English.

お世話になっております。
小説で、アメリカ人の講師に「I can not speak English.」と言ったら
「今(I can not speak English.という)英語話したじゃない」という意味の英語が返ってくる、という場面を出そうと思います。

"You can, you speak English right now."くらいで自然ですか?

Aベストアンサー

自然らしさなら

“You just did.”

がシンプルで、充分意味も伝わりますよ

Qit is ~ that ~ のthat節内で現在形が使われている理由がわかりません。

社会人です。英語を再度学ぼうとして「NHKやさしいビジネス英語」のテキストをやっています。

同テキスト内で、新しい会社に転職した主人公が「出張時になぜファーストクラスが推奨されるのか」と同僚に質問し、「出張時に社員のストレスを減らすことが会社のためだということがわかったからだ」と、答えが返ってくるシーンで(「NHKやさしいビジネス英語 ベストセレクションVol1」p60)わからないことがあります。

下記文中の、it is ~ that ~ のthat節内でbe動詞の原型が使われている理由がわからないのです。

the company has realized that if you must travel, it's to our advantage that it be as pleasant as possible.

仮定法っぽい?とかいろいろややこしく考えてみましたがわかりません。

どなたか文法的にすっきり説明してくださいませんでしょうか?

Aベストアンサー

ごめんなさい。ピントはずれな回答でした。

お尋ねのbe動詞の原形は、おっしゃるとおり仮定法の一種で「仮定法現在」といいます。
どうして原形なのかという理屈は相当難しいので、とにかくこういう言い方があるということを、まずは覚えるべきだと思います。

http://www.eibunpou.net/10/chapter25/25_1.html
http://www.enavi.info/gra/gra-katei-2.html
http://www.toeic-gasshuku.jp/blog/archives/2005/08/post_3.html
一番下のURLの解説では「“should~”のshouldが省略された形」と説明されており、これが結構分かりやすいかもしれません。

QDo you speak English?と、Can you speak English?ってどちら

Do you speak English?と、Can you speak English?ってどちらの方がよくつかわれるんですか?

Aベストアンサー

Do you speak English?のほうが大抵の場合いいと私はおもいます。
直訳すると、「英語を話しますか」
要するに普段英語を話してるか(話しているという事実)を問う質問です。ただし大抵は英語でコミュニケーションできるかを知りたいときに使うでしょう。
Canは能力を問う事になりますのでちょっとまっすぐ過ぎて確かに失礼に感じるという可能性もあるでしょう。

Qi have to search your home before i can cross your name off my list

こういう文章ってありえますか?
before の後に can が来るのが不自然に感じるんですけど。

訳としては、これでおkですよね?↓

“(私は)あなたの名前をリストから消せるようになる前に、あなたの家を捜索しなければならない”

Aベストアンサー

全然おかしくないですよ。before の後には名詞や名詞句が来る事もありますが、ひとつの文章が丸々来てもおかしくないですね。前置詞として使うか、或いは接続詞として使うかによって変わって来ます。

訳文は、まぁ、その通りです。ちょっと違和感のある日本語になっていますが直訳だからしょうがないですね。もうちょっとこなれた日本語に出来ないかなぁ、と考えましたが、前後の文脈も判らないので止めときます。強いて言えば、「私はあなたの名前をリストから削除するまで家を探さねばならないんです」・・・。要は、「家が見つかるまであなたの名前を削除しませんよ」と言う事でしょう。但し、これらは全くの意訳で、正確な訳文ではありませんので。念の為。

QIt was some forty years before that my grandfather

It was some forty years before that my grandfather had had our house built.
訳:祖父が我が家を建てたのは、それより約40年前のことだった

これについて質問です。(上の文章に誤りはありません。)これってなんで 家をたてることより40年前 という訳にならないのかわかりません。
あと、なんで後ろはhadが2つあるのでしょうか。文法に詳しい方お願いします!

Aベストアンサー

これは根本的に
It is ... time before SV の構文とは違います。
その場合は before 〜で「〜する前に」という接続詞です。

今回は before で「それまでに、以前に」という副詞です。

My ... built some forty years before.
において some forty years before を強調した強調構文です。

before の前にどれだけ前かが来て
「(何かより)約40年前に」

ago だと今から40年前。

before は何かの出来事から見て前。
それが had had という過去完了と関連しています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報