なぜ日本海を日本海と呼ぶのですか?
日本の海のようにきこえるのですが?

A 回答 (1件)

長いんでとりあえずこれみて下さい。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本がそれぞれの月を「一月、二月…」と呼ぶようになったのはいつからなの

日本がそれぞれの月を「一月、二月…」と呼ぶようになったのはいつからなのですか?

英語ではjanuary februaryなのだから、日本だって睦月、如月…でも良いと思うし、その方が格好いいと思うのですが…

Aベストアンサー

ご質問の趣旨が「日本で(漢)数字+月で月の名を表すようになったのはいつからか」ということなら、「中国から暦法が伝わって暦を使い始めた当初から」だと思います。史料をあげれば日本書紀などの文献史料や出土する金石文などに普通に使われています。例えば熊本県の江田船山古墳から出土した大刀には銀象嵌で文字が記されていますがその中に「八月中」とあり、埼玉県の稲荷山古墳から出土した鉄剣には金象嵌で「辛亥年七月中記」とあります。後者の「辛亥年」を西暦471年にあてる通説にしたがえば、少なくとも5世紀後半には使われていたことになります。

一方「日本で一般の人が数字+月で月の名を呼ぶようになったのはいつか」ということであれば、これは別の問題です。

例えば万葉集には「数字+月」と表記された歌がいくつもありますが、例えば
原文に「不盡嶺尓 零置雪者 六月 十五日消者 其夜布里家利」(巻三)とある
富士の嶺に降り置く雪は六月の十五日に消ぬればその夜降りけり の歌の「六月十五日」は、
「ろくがつのじゅうごにち」ではなく「みなづきの もちに」と読むように、現存する漢字の表記だけでは「実際にどう読まれていたか」まではわからないからです。(この場合は歌であることもあって「六月」が「みなづき」と読まれたことは確かだと思いますが…)

ご質問の趣旨が「日本で(漢)数字+月で月の名を表すようになったのはいつからか」ということなら、「中国から暦法が伝わって暦を使い始めた当初から」だと思います。史料をあげれば日本書紀などの文献史料や出土する金石文などに普通に使われています。例えば熊本県の江田船山古墳から出土した大刀には銀象嵌で文字が記されていますがその中に「八月中」とあり、埼玉県の稲荷山古墳から出土した鉄剣には金象嵌で「辛亥年七月中記」とあります。後者の「辛亥年」を西暦471年にあてる通説にしたがえば、少なくと...続きを読む

Qいつ「ちゅう」と呼ぶ?いつ「じゅう」と呼ぶ?

中は2つ呼び方、

いつ「ちゅう」と呼ぶ?

いつ「じゅう」と呼ぶ?

Aベストアンサー

ここのサイトを参考にしてください(怪しいサイトではありません)

〇生活日本語会話
http://web.ydu.edu.tw/~uchiyama/conv/chyu.html

Q日本人が日本人を「日系人」と呼ぶことについて

「日系人」という表現を日本人がするのは変です。

「うちのご先祖はドイツ出身なんだよ」というアメリカ人がいるとします。彼らは米国で「ドイツ系」あるいは「ドイツ系アメリカ人」と呼ばれると思います。

「うちのご先祖は日本出身なんだよ」というブラジル人がいるとします。彼らはブラジルで「日本系」「日系」あるいは「日本系ブラジル人」と呼ばれると思います。

問題はここから。

ドイツ系アメリカ人がドイツに行ったら、現地のドイツ人が彼らを「ドイツ系」「独系」と呼ぶとは思えません。

日系ブラジル人が日本に行ったら、現地の日本人は彼らを「日系」・・・・・と呼ぶんですよね。

ブラジルから来た人なら、「ブラジル系」「ブラジル系日本人」。ペルーから来た人なら、「ペルー系」「ペルー系日本人」。これなら論理的で、すっきりします。

日本人が日本人を「日系」と呼ぶのはやっぱり変です。
この考えに対するみなさんの意見をお聞きしたいです。

Aベストアンサー

国籍と文化と歴史の問題ではないでしょうか。
呼び名に合理的な根拠はないと考えるのですが。
国籍を保持したまま外国に住んでいる状態、というのは永住では現在の「日本人」にはありません。
でも在日コリアンのように、実質的には日本国内の少数民族化しているのに、歴史と政治の流れによって外国籍である場合もあります。
私は彼らは韓国系・朝鮮系日本人、というのが実際に即していると思いますが、前述の理由によりそう呼ばれません。

こう考えたとき、日系人はどうでしょう?国籍はむこうのものです。文化は・・・少なくとも今の日本の文化を保持してはいません。過去の日本の文化をしばしば極端な形で保持している場合がありますが、これはもう、分化した文化だと思います。同一性はありません。
歴史的にそうよばれている、というのはありますが、「血を引いている」というのは時として危険な考えです。(長い目で見れば少なくとも西日本の日本人はまず中国や朝鮮半島の「血を引いて」います。でもそれが何?でしょうね、今となっては)
同様に彼らと先祖が近いからといってどうこう思うのはやはり正しくないのでしょう。そういう意味では日系を強調するのは確かにいいことではありません。

こう考えると彼らが「日系」であるのもいつまでのことかはわかりません。いつかそういうものでなくなってゆくのでしょう。

国籍と文化と歴史の問題ではないでしょうか。
呼び名に合理的な根拠はないと考えるのですが。
国籍を保持したまま外国に住んでいる状態、というのは永住では現在の「日本人」にはありません。
でも在日コリアンのように、実質的には日本国内の少数民族化しているのに、歴史と政治の流れによって外国籍である場合もあります。
私は彼らは韓国系・朝鮮系日本人、というのが実際に即していると思いますが、前述の理由によりそう呼ばれません。

こう考えたとき、日系人はどうでしょう?国籍はむこうのものです...続きを読む

Qなぜ、梅田店(うめだみせ)と呼ぶのか?

ニュースや情報番組などを見ていると、地域百貨店の催しなどの取材を行っていることがあるのですが、その時、必ず「大丸梅田店(うめだみせ)」というように、支店を「○○店(~みせ)」という風に呼び、紹介しています。
普通のお店なら、「摂津店(せっつてん)」みたいに、各支店を「○○店(~てん)」と呼ぶのに、百貨店だけは絶対に「○○店(~みせ)」と呼ばれるのには、なにか深い理由があるのでしょうか?
いつもなぜなのかということが気になっていて、メディアの規制なのか、企業側の意図なのか、裏側になにかあるのか知りたいです。
ご存知の方、回答お願いします。

Aベストアンサー

「うめだみせ」でググってみたところ、江戸時代からの影響である事が判明。
↓の「1月19日(日)」を参照。
http://66.102.7.104/search?q=cache:ZdiNaIQTJWAJ:210.173.172.17/osaka/desk/2003/01-2.html+%E5%A4%A7%E4%B8%B8%E5%BA%83%E5%A0%B1%E5%AE%A4%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%80%81%E6%B1%9F%E6%88%B8%E6%99%82%E4%BB%A3%E3%81%AB%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%81%A7%E5%89%B

Qチェコ語でオーストリアのことを Rakousko と呼ぶのはなぜ?

チェコ語でオーストリアのことを Rakousko と呼ぶのはなぜ?

Aベストアンサー

Wikipedia などもあるので、調べましょうよ。
たとえば "John Doe" を引くと Webster に匹敵する知識が得られます。
http://en.wikipedia.org/wiki/John_Doe
ただし、対象言語の知識がないと、接続詞が英語の and に置き換えら
れてたりします。

Rakousko に関しては、チェコ語の語源で、調べればすぐわかります。
私は、スロバキア語学習経験者でチェコ語は関連で少しわかる程度
ですが、「なぜ?」「チェコ語だから」と自信ありのチェコ語のできない
経験者よりは、正解に近づけます。語源ですから、真の専門家でも
不明のものや複数あって一つに特定できないものも多くあります。

http://cs.wikipedia.org/wiki/Rakousko
オーストリア・チェコの国境にあった城の名前が Ratgos (現在 Raabs )。
それから、国全体も Rakus の国と呼ぶようになった。
スロバキア語で Raku'sko 、こちらの方がつづりが元に近いようです。

ギリシャもチェコ語で R^ecko ですが、 スロバキア語で Grecko です。
語頭の子音が変化しているだけです。France は フィンランド語で
Ranska で、F が落ちてるだけで、日本語では F の後軽く母音を追加
ですね。Uhersko は、ハンガリー人が多く入ったチェコの村の名前です。
イタリアは、チェコ語で Italie のほか Vlasko があり、これは、ケルト系
イタリア民族 Volcae からきています。

質問者さんも、チェコ語の語順を質問するぐらいですから、もう少し調べて
質問してください。
Mne^ napsala Jana dopis. でもいいですが、
Mne^ Jana napsala dopis. の方がややいいかな。
チェコ語は、語順がかなり自由でどちらでもいいのですが、わざわざ
動詞の後に置かなくても、もう一つの目的語が後にあって、主語まで
倒置することはないかな。

Wikipedia などもあるので、調べましょうよ。
たとえば "John Doe" を引くと Webster に匹敵する知識が得られます。
http://en.wikipedia.org/wiki/John_Doe
ただし、対象言語の知識がないと、接続詞が英語の and に置き換えら
れてたりします。

Rakousko に関しては、チェコ語の語源で、調べればすぐわかります。
私は、スロバキア語学習経験者でチェコ語は関連で少しわかる程度
ですが、「なぜ?」「チェコ語だから」と自信ありのチェコ語のできない
経験者よりは、正解に近づけます。語源ですから、真...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報