人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

もし世界的な規模の大恐慌になった場合、紙幣は紙くずになってしまうのですか?そして、それが予測できた場合、紙幣は金や土地,建物に換えておくべきでしょうか?申し訳ありませんが、経済は素人ですので、簡単に分かりやすくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

国家破産または世界恐慌時になっても 金は絶対 絶対リスクヘッジにはなりません。

ちなみに過去20年間の金の価格相場も売買手数料を換算すればほとんど値上がりしていません。紙幣が紙くずになっても金に変えたからと言って安心しても右往左往するだけです。金も投資。 リスクも また予想もしないリスクはあります。
また 前回 紹介した参考サイト内の『Q&A掲示板』の金(Gold)Q&Aコーナーで国家破産・恐慌時の金に関して詳しく解説しています。
また Q&Aコーナは2ページありますので。
 ※恐慌時に日本の金が当てにならないことが良くわかります。

(紹介済みサイト 一部抜粋)

金融恐慌になれば、日本の金融システムは崩壊し、日本では、金(ゴールド)を売ろうにも買い取ってくれるところは、なくなっています。
何故なら、円決済システムが、麻痺するからです。
全ての銀行決済が停止されるのです。

ただ、ドルベースの金価格は上昇するでしょうが、日本経済は、世界恐慌への引き金を引いた犯人として、世界から隔離政策を取られ、<金融封鎖>を受けることになり、金(ゴールド)など持っていましても、何にもならないことになるのです。
換金できないのですから。

海外に持っていけばよいではないか?と言われる方もいますが、日本は一キロという持ち出し制限をしている為に、わずか1万ドル分しか、海外に持ち出せません。
しかも、日本で売っている日本製の金のバーは、そのままでは売却できず、一旦溶解した上でないと、売却できず、かつ、決済に、5日以上かかります。

また、どこで換金をするのか、殆どの方はご存知ではありません。
買取業者の場所など、一般の方は知る由もありません。

このため、金を資産保全の為に購入するのであれば、すぐに使えるドル現金をお奨めしているのです。

今、起こっていることは、ただ単なる景気循環型の上下ではないのです。
100年に一回発生するかどうかの、<世界恐慌>であり、10%上がった、下がったという次元の話ではないのです。

また 金融危機が収まった後に、円が暴落しているから、値上がりしているから、そこで円建てで売ればよいと言われるかも知れませんが、金融危機を収める為には、すべての金融取引には、資産課税(50%)が掛けられ税収を確保することになり、更には、暴落した円で戻ってくる訳であり、実質的な価値は、今より大幅に目減りしていることになります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

海外の貨幣に換えておくといいということですね。その場合、ユーロはいらないのでしょうか?それと、僕が心配している大恐慌は2016年以降に懸念されているアメリカ発の恐慌です。401kが崩壊(アメリカのベビーブーマーが年金を受け取る年です)し、市場がこれまでに無いほどの大ダメージを受けるのではないのかということですので、ドルには換えたくありません。ご回答有難うございました。

お礼日時:2004/08/24 10:00

2016年に世界恐慌!! 先の先の心配よりも まずは1.2年後くらいでの見通しを心配・予測した行動を取ったほうが・・・。

また 私がドルを買ったほうがいい!といっているんではないんで あくまで 紹介サイトの抜粋記事ですから ・・・。当面 ドルがいいか悪いかは 前々回のご紹介サイトをよくよくご覧ください。
このサイトは勝ち組サイト 本物ですら・・・。
また 金は×でも 希少金貨は安全みたいですよ ご参考に!
ちなみに このサイトでの予測した会社の株価はほとんど値上がりしていますよ!

参考URL:http://www.collectors-japan.com/nevada/

この回答への補足

大変すみません。ポイントを発行したいのですが、機械が受け付けません。ご迷惑をおかけします。

補足日時:2004/08/30 20:43
    • good
    • 3
この回答へのお礼

貴重なサイトの情報有難うございます。当面はseiji777さんの言う通り、短期での利益追順をしていきたいと思っていましたので、とても有難いです。ご回答有難うございました。

お礼日時:2004/08/25 06:50

恐慌の時に紙幣が価値を無くすか?というご質問ですが、その恐慌のレベルによると言えます。



恐慌というのは不景気のひどいものだと言えますが、そういう不景気の時には、みんなお金が欲しくて
たまらない状態です。
個人は給料が下がり、企業は物が売れなくて困る状態ですから、お金の価値はむしろ上昇します。

ですが、その不景気が行き着くところまで行ってしまうと、誰も税金を払うことができず、国が破産の
危機に瀕するようになったりすると、国のことを誰も信用できなくなり、貨幣の価値を疑うようになります。
こうなると、紙幣は紙くずのように誰も信用しないものに成り下がってしまいます。

ここで注意すべきは、単に不景気・恐慌になったからと言ってすぐに貨幣の価値がなくなるわけではないことです。
貨幣とは単なる紙であるのに、ある国が「これはお金だよ」と決めているから価値があるわけです。
要するに、貨幣とは国の信用そのものですから、人々の信用がなくなれば、貨幣の価値は失われます。
不景気でも価値が上昇することもあれば、好景気であっても、何らかの理由で国の信用がなくなれば、
貨幣の価値はなくなることだってあり得ます。
(もちろん、不景気の時の方が国が信用を失って破産する確率は断然高いですが)

ですから、不景気や恐慌というよりも、国が国の借金を返せないような状態になり、信用を失うと思うのなら、
国の信用力に関係のないものに変えておくべきで、その代表格が金と言えるでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですね、恐慌のレヴェルですね。ご回答有難うございました。

お礼日時:2004/08/24 10:03

紙幣は紙くずになるということは 硬貨は大丈夫か?


ということにもなりますが また 貨幣が無価値になるということは国家破産したとしてもないと思います。
また 金・土地は大丈夫か? ということですが
もし 市場の大きい国債が暴落したり デフォルトを起こした場合  資金繰りが困難になった個人 企業 自治体が 金 株 円為替 債券 土地 すべての金融資産が短期間に換金売りに走り相場は同時暴落すると思います。だから その時には金 土地の財産はリスク回避手段にはならず思いますよ!
だから 国債暴落による破壊力は半端なものではありません。

参考URL:http://www.collectors-japan.com/nevada/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですか。金が最後の手段だと思っていた僕にはショックです。アドバイス有難うございました。

お礼日時:2004/08/24 10:05

世界どこの小さい国でも最終的に通用するのは


金塊か土地でしょうね。

火事、水害、地震でも土地は残る可能性は高い
ですよね。

日本は有事が起こったり、憲法改正だのと時代が
変われば貨幣価値も政府発行なわけですから、
信用は出来ませんね。

しかも、世界で起きるシナリオはグローバル化を
目指して用意されていますよね。

いつ、誰がボタンを押すかです。
また、そうやって脅かしてビジネスをしている
のも存在していますね。

最終的に「動物の勘」があなたの身を守るのかも
知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、金か土地ですか。金持ちになり、『動物の勘』が働いた時に実行します。アドバイス有難うございました。

お礼日時:2004/08/23 20:22

紙幣が紙くずになるときはその政府が消滅するかインフレーションになったときです。

今、デフレって言ってどんどんお金の価値が高くなっていますね。その代わりどんどんものの値段が下がっています。
終戦時に売るものがない地主が売った土地が急激にあがりましたね。でも、今後そうなるか分かりません。人口が減少していますし、首都も移転するかもしれません。金の値段は上がったこともあったけどどうなるのでしょうか。土地や建物をもつと現金にするときは大変だからどういう性質のお金か考えてつかったほうがよい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、慎重に考え実行します。アドバイス有難うございました。

お礼日時:2004/08/23 20:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q世界恐慌時の投資先

漠然と投資したいなと思って結局投資していない日々を過ごしています。

以前は金に投資したら、リーマンショックの時でも安全かなとか思っていたのですが、
リーマンショックの時も今回も金は結局下げるので、
お金はどこに投資したらリスクが少ないのかなと考えています。

今回の世界恐慌(になりそう)の時には、
日本の国債、都市部の土地、都市部のマンション、金、
といろいろ考えたのですが、何処にお金をおいておいたら安全でしょうか。

知識のある方のご意見をお願いいたします。
お金があったらの話で申し訳ないのですが、
時代は繰り返されるので今後の為の勉強をさせてください。

Aベストアンサー

リーマンショックの時に金(GOLD)も下がりましたが、
その後値上がりして史上最高値(ドル建て)を付けています。
今回も下がってますが、一時的な調整で今後大きく
上昇して行くと予想しています。

世界恐慌、または強いインフレになりそうな時は、やはり
金が最も安全で有利な投資先になると確信しています。
金をまったく持たないリスクは大きく、少なくとも総資産の
10%ぐらいは金に投資すべきだと考えています。

実際に前回の世界大恐慌の時、株価とともに金価格も
一時下がりましたが、その後大きく上昇しました。
金を持っている人だけが財産を守れました。
また、第一次大戦後のドイツのハイパーインフレの時も
ドイツマルク紙幣が紙くずになるなか、金価格は
ハイパーインフレに負けない上昇をしています。

Q買収された会社の株価はどうなるのでしょうか?

経済のことをほとんど知らないで、初歩的な質問ですみません。
買収されたA社の株価が100円だとします。
このA社がB社に買収されたとします。
買収されたのでA社はなくなってしまうと思うのですが、買収されたA社の株価はどうなるのでしょうか?
また、A社の株を持っていた人の株は、どうなってしまうのでしょうか?
すみませんが、お教えくださいますよう、お願いいたします。

Aベストアンサー

株価と言うことなので、上場している企業を買収すると言う前提ですね。上場していない企業には株価が存在しませんので。
買収した企業をどうするかによって違ってきます。子会社化(株式を50%以上持つか、取締役を多く送り込んで実質支配している)するのであれば、上場は維持される場合がほとんどです。親会社となる企業がきちんとしていれば、売り上げアップが見込めて株価は上昇する可能性が高いです。
上場廃止となっても倒産とは違いますので、株価は下がらない可能性が高いですね。
もし完全子会社化(株式を100%持つ)されれば上場は廃止されます。その前にTOB(株式公開買い付け)が行われて、市場に出回っている株を回収します。TOBに応募する人を増やす目的で、市場価格より高い価格で買い付けるのが一般的です。もしこれに応募しないで株を持ち続けても、臨時株主総会で定款を変更し株に全部取得条項を付して、すべての株を強制的に買い取ることになります。

合併の場合や持株会社の傘下に入る場合は、元の企業や○○HDといった持株会社の株と交換となる場合が多いです。この場合、交換比率によっては株価が大きく動きます。元の企業1株につき、新しい企業の株が何株割り当てられるかによるのです。
投資家に不利益が出ないようにはなっています。しかし高い価格で買ってしまって、仕方なく塩漬け状態となっている株を安くで買い取られたり、違う企業の株と交換となってしまって投資家が損をするのは良く有りますね。

株価と言うことなので、上場している企業を買収すると言う前提ですね。上場していない企業には株価が存在しませんので。
買収した企業をどうするかによって違ってきます。子会社化(株式を50%以上持つか、取締役を多く送り込んで実質支配している)するのであれば、上場は維持される場合がほとんどです。親会社となる企業がきちんとしていれば、売り上げアップが見込めて株価は上昇する可能性が高いです。
上場廃止となっても倒産とは違いますので、株価は下がらない可能性が高いですね。
もし完全子会社化...続きを読む

Q株式投資の利益率 何%稼げれば好成績でしょうか

人それぞれのお考えだと思いますが、お伺いいたします。
個人で株式投資を行っていて、年間の利益率がどれくらい行けば好成績と言えるんでしょうか?

2.000万円程の余剰資金が手元に有ります。
当初、投資信託で運用を検討致しましたが、リスクのわりに見返りが無いようで、株式投資を検討してみようと思います。

冒険せずに、有る程度どんな商売をしているのが分かる国内の一流企業の株のみで、分散させて運用してみようと思います。
ご意見いただければ有難いです。

Aベストアンサー

株式投資はリスクがあるので、年間の利益率が15~20%ぐらい
あれば好成績かと思います。
10%以下の目標ではリスクに見合うリターンとは
言えないと思っています。

投資信託をやめたのは良い選択ですが、2000万円の資金を
全て使って株投資するのは危険性が高いです。
しばらくは少ない資金で投資し、自分の投資スタイルを確立してから
本格的に始めた方が良い気がします。

国内の一流株の分散投資は良い考えですが、それでもタイミングを
間違うと利益が出ません。
そのタイミングをつかむ為にも、小額がら投資を始める事をお勧めします。

Q防空壕や核シェルターを作り方を教えてください

子供を殺させないパパの誓い
防空壕や核シェルターを作り方を教えてください。
安保法案(戦争法案?)がいよいよ参議院で採決されそうです。
それを機会に、防空壕や核シェルターを作る為にどうすればいいか考えたいと思っています。安保法案(戦争法案?)だからではありません。私は、安保法案に賛成です。言いがかりをつけて混乱させているたくさんの人が信用できないからです。
世間では廃案を連呼し、憲法を壊すな、安倍自民党政権を許すなとか、来年の参議員選挙で法案賛成者を落選させろとか叫んでいます。
この声が国民の多数なのか、少数なのか判りませんが、少なくとも彼ら(野党やSEALDs, 安保関連法案に反対するママの会,憲法学者、大部分のTV,新聞社)の意見には、同調できません。
自衛隊に感謝し、尊敬し、信頼しています。誰も傷ついたり、死なないでほしいとも思っています。
今回の法案は主に、海外で自衛隊の方々が活動しやすい様に、また国家を代表して貢献し、同盟国の補助、援助を行い、国民の命や財産、生活を守る為、攻めてくるかもしれない4か国を牽制する事が目的だと理解しています。同盟国の補助、援助もアメリカでは無く、フィリピンやベトナムが念頭にあり、アメリカを介して行おうとしてると思います。
しかし、このままでは憲法改正も難しく、憲法違反として裁判を行い、自衛隊を動けないように仕向ける為、ありとあらゆる方便(嘘)を声高に言い続けるような気がします。
別な攻め方として、沖縄県も独立までは行かなくとも先住民保護の名の元に日本内で自治区(中国?)になろうとしている様な動きもあるようです。安保法案とシンクロさせているかもとも思います。
手も足も出ないこの国で、自分の子供を守り、家族を守り、少ない財産を守り、生活を守るためには、防空壕や核シェルターを作り、わが身は武器を取り、迫りくる敵から守りたいと考え始めています。
荒唐無稽な浅はかな考えだと笑われても、世間(民意)を代表していると言う嘘つき達に殺されたくはありません。
防空壕や核シェルターを作り方を教えてください。
出来れば、小学校や中学校単位で子供たちを守れるぐらいのものがあれば個人で作らなくてもいいかもしれません。

子供を殺させないパパの誓い。私は馬鹿なのでしょうか?防空壕や核シェルターを作り方を教えてください

子供を殺させないパパの誓い
防空壕や核シェルターを作り方を教えてください。
安保法案(戦争法案?)がいよいよ参議院で採決されそうです。
それを機会に、防空壕や核シェルターを作る為にどうすればいいか考えたいと思っています。安保法案(戦争法案?)だからではありません。私は、安保法案に賛成です。言いがかりをつけて混乱させているたくさんの人が信用できないからです。
世間では廃案を連呼し、憲法を壊すな、安倍自民党政権を許すなとか、来年の参議員選挙で法案賛成者を落選させろとか叫んでい...続きを読む

Aベストアンサー

核シェルターは、直撃を避け、空気中の粉塵を取除く事さえできれば十分です。放射線自体は直撃で死なない--直接やけどなどで死ぬのは数日、臓器が破壊されて再生できなくて死ぬのが2ヶ月、それを越えて15年まではガン。それを越すと優位差はなくなる。逆に寿命が延びると言う報告もある。
 原爆被爆者の平均余命に関する研究( http://ir.lib.hiroshima-u.ac.jp/files/public/17755/20141016131352359376/KJ00004190302.pdf )

 要は核攻撃の危険があるときに直接強力な放射線を遮蔽すること、強烈な熱線や爆風に耐えられる部屋と、換気装置・浄水装置が必要です。
 そのために、地下室が最も良いでしょう。内部は鉛板を貼ります。そしてフィルターのついた換気装置(手動の物)や水槽と浄化設備です。
 私も家を立てるときに基礎を深めに作って埋め戻さずに地下室になるようにしました。最初から地下室にしてしまうと不動産税の絡みもあるので。
 水は半地下の水槽にいったん貯めてから送るようにしました。地下室では自重で水が取り出せるように。
 安全保障条約--軍事同盟のないスイスでは、国民皆兵と徴兵制ですし、各家にシェルターを作ることが奨励されています。戦う能力・意思を持つことこそ唯一の信頼できる安全保障ですからね。
『民間でも、過去には自宅や職場にシェルターを装備する義務があったが、現在では撤廃された。それでも、任意でシェルターを装備している企業や個人が多いことで有名である。( https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%B9#.E8.BB.8D.E4.BA.8B.E3.83.BB.E5.AE.89.E5.85.A8.E4.BF.9D.E9.9A.9C )』

★基礎を深く作って埋め戻さない。
★給排水や換気の配管のためにボイド管で穴を用意しておく
★20t程度の半地下水槽
★強勢排水用のビルジポンプとピット
★鉛板を貼れるようにアンカー
ていどでしょうか??

核シェルターは、直撃を避け、空気中の粉塵を取除く事さえできれば十分です。放射線自体は直撃で死なない--直接やけどなどで死ぬのは数日、臓器が破壊されて再生できなくて死ぬのが2ヶ月、それを越えて15年まではガン。それを越すと優位差はなくなる。逆に寿命が延びると言う報告もある。
 原爆被爆者の平均余命に関する研究( http://ir.lib.hiroshima-u.ac.jp/files/public/17755/20141016131352359376/KJ00004190302.pdf )

 要は核攻撃の危険があるときに直接強力な放射線を遮蔽すること、強烈な熱線や爆風...続きを読む

Qハイパーインフレ時に日本で資産運用するのは不利でしょうか?

もしジムロジャーズが言うようにこれから日本でハイパーインフレが起こったなら、日本で資産を運用するのは不利ではないでしょうか?
海外に移住する等して資産を運用した方が税金がかからないように思います。例えば、以下のように変化が合った場合に円ベースで税金をかけられてしまうと、大変なことになるのではないでしょうか。(勘違いかも知れません。)

現在 :バークシャーの株価は150ドル・米ドル120円で100株購入
=180万円
10年後:バークシャーの株価が300ドル、米ドル1200円になった
=3600万円

→円ベースでの利益が3600-180=3420万円となり、
日本円ベースで見たら20倍になったことになり、
3420万円に20%の税金をかければ684万円も税金がかかることになるのではないかと思いました。(勘違いかも知れません。)

もしそうならば、海外に移住して海外の通貨ベースで資産運用をした方が良いのではないでしょうか?
もし実質の資産価値が横ばいでも1ドル10万円になれば、資産の20%を失うことになってしまいます。
この場合、やはり海外口座を開くなどの手を打っておいた方が良いでしょうか?

以下は参考までに現在の私のポートフォリオです。これについてもアドバイスを頂けると嬉しいです。

◯私のポートフォリオ
アメリカ株60%
先進国株10%
日本円→外貨預金30%

◯株の詳細(60%)

ダナハー(DHR)15%
バークシャー(DHR)15%
IBM(IBM)10%
ニッセイ外国株式インデックスファンド20%
その他10%
日本建て資産は0にする予定。

◯外貨預金の詳細

今は日本円ですが、以下の外貨に切り替える予定です。

多い順に
米ドル(ジムロジャーズは数年後に売却と言っていた)
人民元(ジムロジャーズのおすすめ)
香港ドル(同上)
豪ドル(借金が少なく、利息が高い)
ニュージーランドドル(同上)
カナダドル(昔バフェットが購入していた。)
イギリスポンド
韓国ウォン
スウェーデンクローナ

もしジムロジャーズが言うようにこれから日本でハイパーインフレが起こったなら、日本で資産を運用するのは不利ではないでしょうか?
海外に移住する等して資産を運用した方が税金がかからないように思います。例えば、以下のように変化が合った場合に円ベースで税金をかけられてしまうと、大変なことになるのではないでしょうか。(勘違いかも知れません。)

現在 :バークシャーの株価は150ドル・米ドル120円で100株購入
=180万円
10年後:バークシャーの株価が300ドル、米ドル1200円になった
=3600万円
...続きを読む

Aベストアンサー

日本での生活基盤を考え、金融市場が不安に
思うのでしたら、ゴールドなどを持っていた
方がよいでしょうね。不動産というのもある
かもしれませんが、それこそ増税の対象とし
て、すぐ手を付けられそうです。

私は日本経済を不安には思っていないので
かなり金融資産を国内に移行している所です。
Sell in May and buy in Mayといった感じ
です。

別に勘違いはしていませんよ。
株の話は関係なく、為替差益の税金が
無駄だと言われているだけですよね。

それはハイパーインフレだけを為替レートの
変動要素とみなしているからです。

それにより確実にハイパーインフレになる
なら、FXを100倍のレバレッジで1億ドル
投資します。1.2億円が1200億円になって
戻ってくるんですよね。240億の税金ぐらい
払います。物価が10倍上がっても、100倍
になって返ってくるので、なんとかなりそう
です。A^^;)

因みに外貨MMFはこれまで為替差益には
税金がかかりませんでしたが、来年からは
取られるようになるそうです。

結局のところ、先にも述べましたように、
あなたがどこに生活基盤をおかれるか、
だけの話です。

アメリカにいれば、日本のリスクは回避でき
るかもしれませんが、アメリカのリスクは
回避できません。ではポンド建ての何かに
投資して、米ドルに戻す時、為替利益がでた
ら、税金をとられるでしょう。
それが無駄ということであれば、リスク
ヘッジができません。

現在、ユーロ高が進んでいることをご存知
ですか?
日本よりずっと強力な量的緩和策をとって
おり、マイナス金利にもなるほどの金融緩和
を実施中です。
しかし、もうドイツ債の利回りが上がった
だの、米国の金融緩和策はまだ先だのとの
理由でユーロ高となっています。

どこぞの著名ファンドがドルとユーロは
今年中にパリティを目指すと言ったばかり
なんですけどね。A^^;)

日本での生活基盤を考え、金融市場が不安に
思うのでしたら、ゴールドなどを持っていた
方がよいでしょうね。不動産というのもある
かもしれませんが、それこそ増税の対象とし
て、すぐ手を付けられそうです。

私は日本経済を不安には思っていないので
かなり金融資産を国内に移行している所です。
Sell in May and buy in Mayといった感じ
です。

別に勘違いはしていませんよ。
株の話は関係なく、為替差益の税金が
無駄だと言われているだけですよね。

それはハイパーインフレだけを為替レー...続きを読む

Qデノミになったときの対応

ちょっと人に聞いたので、心配になりましたので質問します。
デノミになったとき、現在の預金残高が切り下げられると聞いたのですが、借金も同じように切り下げられるのでしょうか?
その時にお金を引き出せないと聞いたのですが、その場合の有効な対策があれば教えて下さい。
また、切り替え時は、商品を買うときは、どちらの金額で買う事になるのでしょうか?
国が決める事なので、まだ決まってないのでは?とも思いますが、どなたか詳しい方見えましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

既に他の方が回答されているのと、ダブル点も多々ありますが…。

「デノミ」と「預金封鎖&財産税」を混同した議論があるようなので、注意された方が良いと思います。
デノミとは英語ではdenominationで、広い意味では「名称」、貨幣の単位の名称も意味します。(動詞ではdenominate=命名する)元々は、円という単位の代わりに(例えば)「角」という単位を変えただけでも(100円は100角になる)デノミですが、日本では他の方が既に回答されているように、100(旧)円=1(新)円の交換を「デノミ」と言う事が多い様です。こういうデノミが行われると、通常では、ユーロへの切り替えと同じように、一定期間は旧円と新円が並行して流通するし、おそらくそれより長い期間、銀行で旧円を新円に代えられます。だから、理屈上は、単なる読み替えのようなのので、経済活動に対する大きな影響はないはずですが、現実には、値段を新円に切り替える時に端数を切り上げるような便乗値上げが起きる可能性は充分にありますし、質問者の方がまさにお気付きのようにブラックマネーをある程度は炙り出す効果はあります。(新円に代える為には銀行に行かなくてはならないから、把握しやすくなる。)

一方、預金封鎖&財産税は、簡単に言えば、銀行からの引出しを極僅かに制限して、金をほぼ動けなくした後で、税金をとってしまう、というやり方です。第二次大戦直後の日本で、実際に預金封鎖も財産税も行われています。この時は、デノミ=新円切り替えもセットで行われた事から、デノミから預金封鎖を想像する人もいるのでしょうが、預金封鎖もデノミも「財産捕捉」の効果がある点で共通しているだけで、本来は別のものです。

また、預金封鎖単独で考えれば、銀行の取り付け騒ぎを静める為の「預金封鎖」という事もありうるので、預金封鎖が自動的に財産税に結びつくわけでもありません。ここらへんも誤解されている方がいるようですのでご注意ください。

で、質問者の方がおそらく一番心配されていると想像する「財産税」ですが、私は「突然、朝起きてみたら、預金が封鎖されてしまい、金を引き出せないまま財産税をとられる」というパターンは、現状ではまず考えられないと思っています。それ程不人気な政策がとれる根性があるのなら、今の政府はもっとましな事ができているはずです。
この点については他の方へ回答した事があるので、宜しければご覧下さい。
長々と失礼しました。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=435867

既に他の方が回答されているのと、ダブル点も多々ありますが…。

「デノミ」と「預金封鎖&財産税」を混同した議論があるようなので、注意された方が良いと思います。
デノミとは英語ではdenominationで、広い意味では「名称」、貨幣の単位の名称も意味します。(動詞ではdenominate=命名する)元々は、円という単位の代わりに(例えば)「角」という単位を変えただけでも(100円は100角になる)デノミですが、日本では他の方が既に回答されているように、100(旧)円=1(新)円の交換を「デノミ」と言う事...続きを読む

Qハイパーインフレにもしなったとしてズバリどうなるでしょう。

私は経済に疎いものですが、ちょっと不安なので
詳しい方、もし宜しければ教えてください。

私は、家を購入し3000万円のローンが残っています。
(変動金利)
ハイパーインフレになると一挙にローン金利があ
がり、私たちの給料も数値的に上がるようです。
しかし、給料の上がり方より、金利の上がり方の方
が鋭く変動金利でローンを組んでるものにとっては
厳しいことになるのではないかと心配しています。

もしハイパーインフレになったときに備えて(ハイ
パーインフレにはならないから平気等の意見は無
しで)ローンを固定金利に切り替えておこうかどう
かと悩んでます。で、その際銀行はどこを選べば
良いのか?外資系?日本の銀行だとやばいとかあ
りますか?

それと貯金を守る方法として、預金を円ではなくド
ルや元などの外貨にかえておくことは有効ですか。


その他、なにか打っておくべき対策があるとすれば
それは何でしょう?気が付くかぎりの対策をお教え
ください。


バカな質問かもしれないですが、答えていただける方
おねがいします。

私は経済に疎いものですが、ちょっと不安なので
詳しい方、もし宜しければ教えてください。

私は、家を購入し3000万円のローンが残っています。
(変動金利)
ハイパーインフレになると一挙にローン金利があ
がり、私たちの給料も数値的に上がるようです。
しかし、給料の上がり方より、金利の上がり方の方
が鋭く変動金利でローンを組んでるものにとっては
厳しいことになるのではないかと心配しています。

もしハイパーインフレになったときに備えて(ハイ
パーインフレにはならないから平気等の...続きを読む

Aベストアンサー

私は、不動産業を営んでいますが、仰せの通り、貴殿
が借りられた住宅ローンが、何年前のローンかによっ
ては、借り換えは最も優れたコスト削減の一つだと思
われます。
インフレは、金利が上昇するので、借入金のある人に
は確かに負担ですが、一方では、預貯金の金利も上昇
するので、マクロ的には相殺される分があります。
けど、デフレの方は、資産価値は減るし、0金利にな
ればそれ以下にはもうなりませんから、インフレより
は悪いと言えますね。ハイパーインフレになれば、
(デフレギャップが何兆円もありますので、まずあり
得ませんが・・・)#1の方が言われるとおり、変動金
利上昇分を考慮しても「外貨」を持っていたら、借金
がチャラになる可能性はありますよね。(笑)

兎にも角にも、一応、私が、お勧めなのは以下の2つ
です。どうかご参考下さいませ。

新生銀行のパワースマート住宅ローン
わずかな期間でも口座内に使わない普通預金があれば、
自動的に住宅ローンの繰上返済にあてられますので、
知らず知らずのうちに住宅ローンを減らせます。手数
料を払って繰上返済する必要はありません。保証料無

http://www.shinseibank.com/powerflex/housing/power_smart.html
グッドローン株式会社の「グッドローン」
http://www.goodloan.co.jp/
借り換えの場合は、どうか分かりませんので、ご自身
でお調べ頂きたいのですが、30年間固定の2.85%です。
(6/11現在)保証料無し。

ハイパーインフレに備えるよりも、通常は、返済金の
総額が減るので借り換えるんですけどね・・・
その当たりの計算は、自己責任でお願いしますね。

あと「元」に換えることが有効かどうかは私は全然分
かりませんが、デフレの震源地である「中国」でも今
後は、デフレが進むと言われてます。なんだかんだ言っ
ても、日本は、世界一のお金持ちです。国債だって、
日本国民の借金だなんて言う経済評論家もいますが、
ほとんど国内で消化されてます。外国に買われている
のは、わずか3%強です。ましてや、外貨準備高は5
4兆円です。ですから、アルゼンチンみたいなことに
には、ならないそうですよ。だから、本当の意味での
日本の借金ではないですね。いずれ、国民に償還され
るんですから、むしろ日本人は、666兆円の債権を
もっているとさえ言えます。全然問題ないです。その
証拠にどんどん国債の金利が下落してますでしょ。

今後は、世界中の資金は、安全な「日本」に集まると
言われてますので、株式でも購入されたらいかがでしょ
うか?インフレヘッジには、「株」です。これだけ不
況だと円安になるかも知れないと思われますが、経常
収支が黒字で更に増加してます。トレンドとしては、
円高でしょう。実際、120円を超えていないんです
から、以前より円高です。こんだけ不況なのに・・・

今日も日経平均が9000円台を回復しました。ほと
んどが、外国人投資家です。日本を買っているんです
ね。小泉・竹中は相変わらず消費者のマインドを減衰
させるような政策しかしてませんが、それでも、過去
最高益を出している企業がどんどん出てきています。
不思議な国ニッポン・・・。

アメリカが戦争をしないと景気が持たない危ない現状
である今日、この国に世界中の資金が流れ込むのはも
はや時間の問題なのかも知れませんよ。
それでは、失礼します。乱筆・乱文お許し下さい。

私は、不動産業を営んでいますが、仰せの通り、貴殿
が借りられた住宅ローンが、何年前のローンかによっ
ては、借り換えは最も優れたコスト削減の一つだと思
われます。
インフレは、金利が上昇するので、借入金のある人に
は確かに負担ですが、一方では、預貯金の金利も上昇
するので、マクロ的には相殺される分があります。
けど、デフレの方は、資産価値は減るし、0金利にな
ればそれ以下にはもうなりませんから、インフレより
は悪いと言えますね。ハイパーインフレになれば、
(デフレギャップが...続きを読む

Qだまされない、純金の買いかた

こんにちは。
さて、通貨の価値が上がったり下がったり、預金金利がただ同然だったり。そんなご時世を反映して、金やプラチナなどの貴金属を、貯蓄代わりにする人が増えている(らしい?)と言います。
 延べ棒や、金貨、アクセサリー、様々に形を変える金ですが、純金を買うときには、換金性が重要だと思います。純金を買うときに、いかに偽物をつかまないようにするのか、古今東西今昔の今に通用する方法をご存じの方、ぜひご教示ください。

Aベストアンサー

>24kの金のアクセサリーの資産価値はいかがで
>しょう。(よくジュエリーショップが言いませんか)
>「換金性が高いからアクセサリーは24k」という
>話のことです、換金しようとしてもデザイン料で
>かなり消えてしまいそう。。とても元値は期待
>できないですよね。

金を資産で持つ場合は、必ず1g=?円なのか、相場観算する必要があります。
例えばですが、24k(純金)、100gのネックレスがあったとします。
それで、金相場が、1g=1,000円とします。
ですから、100g×1,000円=100,000円の価値があります。
当然、デザイン料&加工賃が上乗せされるので、10万円では、購入出来ません。
ですから、デザインもくそもないインゴットなどは、デザイン料&加工賃が極めて少ないので、24kのジュエリーよりは、換金する率が良いと言うだけです。
ですから、金を資産として持ちたい、でも、身にも付けたいと言うなら、ジュエリーも有りだと思います。
女性だと、このように考える方もそこそこいると思います。
あと、24kのジュエリーは、少ないですし、また首に掛ける訳ですから、500g(ほとんど手数料を取られない重さ)もある物は、無いです。
ですから、換金率は、悪いです。
あくまで、ジュエリーは、ファッションで持つべきと思います。

>換金性が期待できない=(買ったときと同等の
>売却ができない)なら、14kでも18kでも
>24kでも、デザイン上の好きずきとなるので
>しょうか。

ちょっと違います。極めて換金性の高いジュエリーに、喜平ネックレスがあります。
簡単に言うと、喜平ネックレスには、大蔵省(財務省)の刻印があります。
喜平ネックレスは、おもに、18kが多いので、刻印があれば、75%金ですよと言う事を保障されているような物です。
でも、買取業者としては、純金(24k)に精製(溶かして、不純物を取り除いて24kにする事)して、初めて売却出来るので、相当換金率が悪くなります。
あと、低品位(14k等)ですと、そもそも刻印が無い場合がほとんどですので、もっと、換金率が悪くなります。(商品に信頼性が無い為、溶かして調べる必要がある。溶かす手間賃も、当然、売る方は取られる)
理由は簡単で、ジュエリーの偽物は、大抵「18k」などと、刻印があります。当然、メッキ製品がほとんどですので、価値は、0です。
ですから、いくら金でも、資産で持ちたいのなら、インゴットか、メイプルリーフ金貨で持つべきです。
でも、メイプルリーフ金貨を資産で持つ場合でも、使用してはだめです。
24kは、非常にやわらかいので、身に付けると、すぐきずきずになります。
きずきずになると、前に書いたように、プレミアの価値が無くなってしまい、金の重量のみの価値になります。

参考までに、よく新聞などで、「記念金貨」、「大蔵省(財務省)刻印入」などという商品を良く見ますが、相場換算すると、おそろしく吹っかけている場合がほとんどです。
こんな時、素人は、刻印があれば、大丈夫と思うのでしょうね。
まあ、刻印は、事実ですが、余程の金貨で無い限り、売る時は、地金換算ですから、相場が大幅にアップしない限り、大損になります。

>24kの金のアクセサリーの資産価値はいかがで
>しょう。(よくジュエリーショップが言いませんか)
>「換金性が高いからアクセサリーは24k」という
>話のことです、換金しようとしてもデザイン料で
>かなり消えてしまいそう。。とても元値は期待
>できないですよね。

金を資産で持つ場合は、必ず1g=?円なのか、相場観算する必要があります。
例えばですが、24k(純金)、100gのネックレスがあったとします。
それで、金相場が、1g=1,000円とします。
ですから、100g×1,000円=100,00...続きを読む

Q10日ほど留守にします。水やりなどベランダ野菜はどうすれば・・・・

こんにちは。
タイトル通りなんですが、今度10日間ほど留守にします。
ベランダでプチトマト・ピーマン・ネギ・シソをそれぞれ鉢で栽培しています。

留守中の水やりはペットボトルに付けるノズル給水機と、
バケツからヒモを使った方法(毛細管現象のアレ)で
今テストをしていて、良い方を準備しようと思っています。
(もし他にも安価な水やり方法があれば教えて下さい)

鉢は3階のベランダに置いてあり、天気の日は午前中いっぱい陽があたります。
そして屋根がないベランダなので雨もそのまま かかります。

水やり用の水が煮えてしまったり、
ペットボトルのレンズ現象で最悪火事!になってしまうのも心配ですし、
留守中は日陰に移動させておいた方が無難でしょうか?
そうなると陽が当たらない2階ベランダになってしまうのですが・・・・
10日間くらいは耐えてくれるでしょうか?
ご教授ください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 #3です。返信遅れてゴメンなさい。

 浴槽内が暗いとのことですが、これに関しては問題ないと思います。
窓がなく日が入らない等の場合は問題ですが、10日前後であれば、帰宅後にしっかり日光浴(?)させてあげれば、その間に徒長した枝もしっかりしてくるはずです。
 
 浴室の出入り口に関しては、閉めて下さい!閉め切った部屋に水を張って、しかも風呂蓋は全開、外は猛暑ですからすごい湿気です。帰宅後に浴室の戸を開けると、かなりむぁっと来ます。鉢の数によって必要な水の量は変わりますが、心配性の私は結構な量の水を張って出掛けています。(ガスの追い炊き口よりちょっと上くらいまで)
 この方法で枯らしたことはありませんが、湿気に弱い植物には向かない方法なのかもしれません。

 窓は開けた方がいいかもしれませんが、留守の期間が長いので防犯上不安です。換気扇などあれば、付けておいた方が良いかもしれませんね。(私は窓も閉め、電気代をケチって換気扇もしません。無精です^^;)

 下駄の件ですが、何でも良いですよ。鉢底が水の中に入らないようにするためなので、泥水に浸かってしまっても大丈夫なものを使用して下さい。私の植物達は素焼きの鉢に入っていますので重量の関係上レンガを使っていますが、プラスチックの鉢ならばそんなに重くないので、発泡スチロールの箱とかでも問題ないです。バケツをひっくり返して板を渡したり、工夫して下さい。
 レンガを使用する場合風呂桶に傷が付くので、レジャーシートなどでカバーしておく方がよいですよ。

 下駄を履かせて風呂桶を守る工夫を算段するよりも桶と洗い場の掃除の方が楽な場合、(1)の方法で充分です。原理的には同じですから。
 私は夏場の照り返し対策とナメクジに対する被害を押さえるため、常に鉢底をレンガで持ち上げていますが、身近に素材がない場合、わざわざ買うのも面倒ですよね。 また何か疑問があれば、質問して下さい。 

 #3です。返信遅れてゴメンなさい。

 浴槽内が暗いとのことですが、これに関しては問題ないと思います。
窓がなく日が入らない等の場合は問題ですが、10日前後であれば、帰宅後にしっかり日光浴(?)させてあげれば、その間に徒長した枝もしっかりしてくるはずです。
 
 浴室の出入り口に関しては、閉めて下さい!閉め切った部屋に水を張って、しかも風呂蓋は全開、外は猛暑ですからすごい湿気です。帰宅後に浴室の戸を開けると、かなりむぁっと来ます。鉢の数によって必要な水の量は変わりますが...続きを読む

Qインフレで株価が上昇する銘柄を教えて欲しい

今後数年で
・資源価格の高騰
・金利の上昇
・人件費の上昇
で日本はインフレ状態になると思っています。
なので、インフレ期待で上がる株を探しています。

一般的にインフレで株価が上昇する銘柄はどのようなものが挙げられるでしょうか?

お願いします。

Aベストアンサー

インフレになると物に金が集まっていくので、「株」自体も全体的に上がるはずなので、よほどヘンな株を持っていない限り今よりは、どれもあがるのではないかと私は思っています。

まあ、中でも注目している分野は、やはり、ありきたりですが、「不動産」と「非鉄金属」ですね。つまり、土地と貴金属です。特に、金を作っている5711、5713とかは、金の価値が上がるとすぐに株価が上昇してますよね。
絶対に、上がるとは限りませんが、私は個人的には注目してます。
まあ、参考程度にしてくださいね。
ちなみに、私には今、この銘柄を買える現金がない(笑)・・・。
よって、安目の不動産を物色中です。


人気Q&Aランキング