生活保護の申請がおりまして、先週から受給しています。
子供が高校入学してから申請したんですが、いまだに制服とジャージを購入していません。
高校入る前に生活保護受けたいて、話ししてもカード持ってたら、お金借りたらとかも言われました。4月になって市役所に行ったら、担当者一人が退職したて言われ、もお一人の担当者に相談したら、やっと申請が出来先週から受給しています。
制服とジャージ買えなかったで、今回貰った保護費で、ジャージを購入しようと思っていますが、領収書出させば保護費に上乗せされるんでしょうか?

A 回答 (8件)

生活保護の高校入学準備金は4月保護開始申請時に同時に入学準備金等の支給申請をすることが一般的です。

高校合格証を提出することで入学準備金の申請をすることで入学に間に合うように保護をします。

1【高校入る前に生活保護受けたいて、話ししてもカード持ってたら、お金借りたらとかも言われました。】については
 OW(福祉事務所)担当cwがカード等で借入ができるから生活保護開始申請ができないから申請をさせない行為は違法になります。
生活保護開始申請は何人も拒むことはできません。OW(福祉事務所)担当cwが申請はできないとう言うことは憲法で保障している申請権の侵害になります。又、生活保護制度では借金をしてでも生活をさせる制度でもありません。
何人も原理原則を満たせば保護は可能となります。

2【今回貰った保護費で、ジャージを購入しようと思っていますが、】については、以下の通リに申請をすることです。
入学準備金の支給申請が必要になり、生活保護開始申請とは別に入学準備金申請及び住宅扶助費(家賃)申請等が必要となります。既に購入済みのもがある場合は領収書等を添えて申請することです。
【保護の実施要領第9生業扶助。技能取得費及び就職支度費】
⑴高校入学準備金及び教材代等の支給申請もすることです。
⑴入学準備金63.200円(特別基準) ⑵高等学校等就学費 基本額5.450円 学習支援費5.150円 授業料等は高校が所在する都道府県の条例に定める学内で支給される。教材代は正規の授業で使用する教材の購入に必要な額が支給される。
⑵通学定期代及び通学自転車等の購入費も申請することで支給されることになっています。
今後も理不尽な対応するようでしたら法テラス等に相談をすることです。今回のことも対応はして貰える事案です。
参照
原理(要件)
⑴法第1条(この法律の目的)
⑵法第2条(無差別平等)
⑶法第3条(最低生活)
⑷法第4条(保護の補足性)利用し得る資産。能力等を生活の維持に活用しても最低生活が維持できない困窮者は保護される。
原理の要件として、法第4条を満たす必要があります。
原則(条件)
⑴法第7条(申請保護の原則)保護は、本人若しくは同居人また親族の申請に基ずいて開始するものとする。
⑵法第8条(基準及び程度の原則)
⑶法第9条(必要即応の原則)
⑷法第10条(世帯単位の原則)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えて下さいましてありがとうございます。
助かりました
因みに入学した後でもジャージの領収書とか有れば申請でするんですね。
制服代も申請出来ますか?

お礼日時:2017/05/16 23:10

就学準部金の申請で必要なのは、所得証明書です。


後必要なのはマイナンバーカード。

前述の通り、金額は決まっております。
生活保護できっと確定申告もなさっていないでしょうけど、現在生活保護中と言えば適応になると思われます。
マイナンバーカードがなくても、生活保護受給者証で代用可能です。

とにかくお店と相談して分割払いにしてもらってください。
子供には待たせられませんからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます。

お礼日時:2017/05/16 23:15

訂正します。



SNSなので

これ間違いました。
SNSなどでが正しいです。
フェイスブックやツイッターを利用して呼びかけてみては如何でしょうか?
このサイトでは禁止事項ですけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2017/05/16 23:16

入学準備金は46100円。

※そもそもこれ以上は出ません。
役所で申請さえしていれば6月当たりに支給されるものです。

それとは別に、生活保護費の中に、学習支援費が今後毎月1800円上乗せになります。

また、足らないと言われても、先月支給になった児童手当(今回で最後)は何に使ったのでしょうか?

どの場合も、掛かるからくれでは出ません。
自腹で支払っている必要があります。
なので領収書は必要ありません。

お金が出てから購入しても構わないからです。

前のCWがクレカででも変えと言ったのは事実その通りなのです。

生活保護者であれば、制服は指定のものをお店と相談して分割購入するしかないでしょう。
体操着や上履きなどもそうです。

SNSなので、卒業生などから古着を譲ってもらうのも良いでしょう。

こういうのは数年前から準備するもので、入学したから必要なのは事前に分かっていたと思われます。

ま~用意できない理由はいろいろ考えられますが、そんなに役所とはフレキシブルには対応しないものです。

また生活保護の受給決定までは30日かかりますし、受給には更に1週間要ります。
しかも今回は申請月の分の日払いと、今月分が支給となってりるので、普段よりも高額おとなっており、それに上乗せで冬季手当も支給されています。
今月から10月までが夏季で、約1万円減額されてます。(毎月)

なので、支給されらからと大盤振る舞いしてなければ、それで購入は可能だったかと思われます。
後は上手にやりくりする技術がとにかく必要なので、ネットでも活用して、とにかくミニマム生活術を身に着ける他ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます。

お礼日時:2017/05/14 19:12

捕捉しますね。



できれば
学校から配布された
購入リストのプリントと領収書を持参して
福祉事務所の窓口に
早めに、自分から
出向きましょう。

就学準備金の申請書が
あるはずです。
それを申請しなければ
お金は支給されません。

来月になると
就学準備しても
生活できたよねって事で
支給されない場合が
あります。

都道府県によって
若干の違いはありますが
基本、さかのぼっては
支給しませんから
気をつけて下さいね。

修学旅行費用や
賃貸更新料も別途支給
されます。
立て替えではなく
事前に支給されます。
予定される支払が
記載された書類を持参し
申請します。

心ない事を言う人も
居ますが
そんな事は気にせず
お子さんと
生きて下さいね。

長文で、ごめんなさい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます。

お礼日時:2017/05/14 19:13

制服やジヤージの他に


教科書代や靴や鞄まで

就学に必要なものは
生活費と別途で支給されます。

領収書の保管をして下さいね。

支給されるものは
受け取って下さいね。
後になると、
支給されない場合があります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます。

お礼日時:2017/05/14 14:50

上乗せされるわけがない。

そもそも高校は義務教育ではないため保護の中には入らない。税金が無駄に消えていく、、、憲法改正してナマポ廃止だな。
    • good
    • 0

おそらくは上乗せされるかとおもいますが 


その担当者にお聞きになってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2017/05/14 14:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生活保護について質問です

生活保護を両親と自分が別々で受けてて両親が時間差で二人とも倒れ闘病の末二人とも同じとしに亡くなりました
その際看病のため兄の家に在宅し母はねたきりで父は植物人間になっていたので私が家計も管理していました
その際お金を私の口座に振り込みました
それはでもあずかっているだけですがそれでも収入申告しないとだめなんでしょうか?
もう三年前の話で先に母が亡くなり父がなくなりました
父が亡くなったときに全額だし遺品生理や納骨代に使いました
もちろん葬式は保護費から出してもらいましたがそれでも納骨代にあてづに返すべきだったんでしょうか?

Aベストアンサー

問題はあると思います。

>父が亡くなったときに全額だし遺品生理や納骨代に使いました
>もちろん葬式は保護費から出してもらいました

生活保護受給者の場合、受給者が死亡しますと、その時に遺産をどうするのか?
という問題が遺族が発生します。

例えば、「私どもの親は生活保護受給者ですが、葬儀費用を捻出するのは生活に余裕が
ないので、受給者用葬儀代をそちらにお願いしたいと考えております」という風に
区役所の担当者に申請します。

その際に、亡くなられた方が亡くなった時に持っていたお金などを区役所の担当者に
返すという手続きをします。

生活保護受給者のお金というのは、税金から支給されたお金ですので、死亡した時に
それを遺族としてもらう=相続をしますと、それは葬式代は自分で出さないといけ
ません。

例えば、お父様が30万円を所有していたとしますね。
そのような場合ですと、「父が現金30万円を所有しておりました。これは区役所のお金
だと考えますので、そちらに返却手続きをしたいと考えております。また父の葬儀費用は
私も生活保護受給者ですので、支払いするのが困難な状況ですので、そちらにお願いしたい
と考えております」などのように、お父さんの担当者に自ら相談しないといけません。

そして簡易裁判所に、相続放棄という手続きを取ります。死亡した人の遺産はすべて
放棄するという内容の手続きで申告制です。死亡から3カ月以内と限定。

生活保護受給者は、生活費のほかに、稀なケースとして、別途貸付金を出してもらっている
ケースがあり、これは相続放棄をしないと、その遺族が無限代理行為の追認状態ですので
返金する義務が法律上発生します。

例えば、お父さんやお母さんがたまたま生活保護受給者だったという場合、その子に亡くなった
ら連絡がきますよね?

その時に、もしもお父さんやお母さんが生活が苦しいわけですので、個人の誰かからお金を
借りていた可能性や、サラ金など貸金業者から借りていた可能性があるかどうかを考えます。
可能性としてある場合には、生活保護の担当者には、「生活が苦しいので、葬儀代はそちら
でお願いします」という打診をします。

そうすると、「原則遺族がいらっしゃる場合には、役所からお金は出せませんので、そちら
で支払いをお願いします」と言われます。

そうすると、「父が死亡時に所有していたお金を返金します。借金している可能性もある
ので、相続放棄を取ります」という風に話しをします。

だいたいはそんな感じで、所有していたお金の内訳などを紙に書き、そこに遺族が支払えない
生活が苦しい内容などを書き、自筆署名捺印したら、担当者にお金などと一緒に現金書留とか
で送付します。

そうすると、葬儀代が出ますので、請求は来ません。

賃貸マンションなどに住んでいた場合には、家主さんと、不動産管理会社の承認を得ないと
部屋の中に遺品整理業者を入れることができないので、自分から連絡して「部屋の中を片付け
したい。部屋は解約したい」という打診をして、遺品整理業者などを入れ片づけ、その代金と
解約して敷金とかで足りない分を支払い精算します。その際に、「遺産相続放棄しますが、
部屋の撤去費用は出します」と説明しておきます。

部屋の片づけなどは遺族が手続きしないと、家主さんは莫大な損失が出る可能性があるので、
あまり放置しない方が良いです。

死亡して3カ月以内に、遺産相続放棄したという申請書を裁判所に出して終わり。あとは借金が
わかったりしても、相続していないとその遺族には請求できない決まりが法律上あります。

①遺品整理の業者に支払う代金
②お墓などに入れる際に納骨時の事務手数料など
③賃貸住宅であれば、その部屋の撤去費用で敷金から不足している分
などは、だいたい遺族が支払い、葬儀代を役所に支払ってもらう(火葬代など)
という感じになるのではないでしょうか。

例えば、お父さんとか、お母さんが死亡し、その時生活保護受給者でない場合で、サラリーマン
など働いていた場合。そのようなケースですと、預貯金は法定相続人が相続手続きを取り、自宅
なども相続し、そのもらったお金=相続したお金とします。

次に、火葬など葬儀代。納骨代。何か整理するのに使った費用=相続経費とします。

相続したお金 - 相続経費 =実際に相続したお金 となります。
この相続したお金が1人3,500万円以内とかであれば、税務署には申告する義務は発生しません。
(後で訊かれた場合の為、書類などに明細とかを整理しておく義務はある)

というのは世間の一般の流れでいう相続です。

でも、生活保護受給者の場合、保護者がいないと生きていくことができない人だと認定されて
おりますので、死亡時の受給者のお金は、原則保護者に返却しないとたぶん葬儀代は役所とかの
決まりで出せないと考えられます。

お父さんの持っていたお金などは返金し、相続放棄の手続きとかを取り、部屋の遺品整理代金
などは、いわゆる子のポケットマネーから支払いだけをするという形。支払えない場合には
それは放棄するしかありません。

わかりにくいかもしれませんが、死亡した人が一般の人という場合と、生活保護受給者であった
場合とでは、やり方が違う部分があります。

例えば、数年前にやったことでも、「お父さんが死亡した時のお金をあなたが相続していたみたい
ですので、こちらが立て替えた葬儀代は返金をお願いします」と言われてしまいますと、たぶん
返金する義務が出てくると思います。

お父さんやお母さんから預かっていたお金は、生きているのであれば代行して支払うのは問題
ないと考えられますが、死亡した後は、そこのお金は保護者の承認を得ないまま勝手に支払い
ますと、後で返却義務があるとか、面倒くさいことを言われることがあります。他人のお金
ですから。

あと、相続放棄する場合、例えば、亡くなった人が死亡した時点でもっていたお金で、本人
の葬式代や納骨代や、遺品整理費用のみをそこから支払うということもできません。ポケット
マネー支払いとなり、それは支払った人が普段確定申告しているのに、その年経費として計上
することも認められません。認められるのは、相続してその内訳がある場合だけです。

役所の場合、数年経ってからグズグズ言う傾向にありますので、1番最初の死亡した直後に
書類などできちんとやり、返金する分などを話し合っておくという流れになります。なぜかと
言うとだいたい後になって返金させられるからです。

どんな人でも、身内が死亡したりすることはあります。その場合、いちいち書類を作成するとか
明細とかをきちんとPCとかに入れておき、請求された時にそれを印刷したりして説明できる
ようにしていたりします。お父さんが亡くなった時に、その時担当者にいつどのように葬儀代を
出してもらえるように話し合いをしたのか。などを書き出してそれを説明すると良いのは
ないでしょうか。

問題はあると思います。

>父が亡くなったときに全額だし遺品生理や納骨代に使いました
>もちろん葬式は保護費から出してもらいました

生活保護受給者の場合、受給者が死亡しますと、その時に遺産をどうするのか?
という問題が遺族が発生します。

例えば、「私どもの親は生活保護受給者ですが、葬儀費用を捻出するのは生活に余裕が
ないので、受給者用葬儀代をそちらにお願いしたいと考えております」という風に
区役所の担当者に申請します。

その際に、亡くなられた方が亡くなった時に持っていたお金など...続きを読む

Q生活保護を受けながら、シフトが自由な仕事をしたいです

私は精神的な病気で働けないため、生活保護を受けています。
最近、少しずつでいいから働きたいな、という気持ちが出てきました。もちろん、収入は役所に申告するつもりです。
しかし、普通に週五日働く事は恐らくできないため、シフトが自由な仕事(派遣など)を探しているのですが、なかなか見つからず、やっと見つけたと思っても、免許証が必要である事が多く、派遣登録できません。私は茨城県水戸市在住で、免許証は持っていません。
こんな時、どうすればいいですか?また、東京の方だったらシフトが自由な仕事がたくさんあるんじゃないかと考えているのですが、生活保護を受けながら仕事をするために東京へ引っ越す事は可能なのでしょうか。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在の居住地から離れ東京に行ったら
またイチから生活保護を申請しなければなりません。
また申請を受理されても申請が通るまでの住居はどうされますか?
住居がないと「無料低額宿泊所」という
他の人との相部屋になるか、個室だったとしても食事は共同でする、部屋が汚いなどの
環境がものすごい悪い所で約2週間~1カ月程度居住しないと申請自体却下されます。
移動はオススメしません。
画像は某低額宿泊所の契約書です。1カ月これだけ保護費を持っていかれます。
(目安は1カ月10万円前後)

Q息子と私は今生活保護を受けています 四月から、息子の就職が決まり、生保に決まったことを言いに行きまし

息子と私は今生活保護を受けています
四月から、息子の就職が決まり、生保に決まったことを言いに行きました、そしたら、ケースワーカーさんに、息子の給料と、うちの障害年金合わせたらもしかしたら廃止か、ほぼない状態しかも、病院代も、自分たちで、払わないといけなくなるみたいなことを言われました…
自分は今仕事はしていません、色々考えて精神科通いながら、仕事を探そうと思ってます…
生活保護を中止してもらおうと思ってますが、働いてなかった、私にも就労自立給付金
は出るんですか?

Aベストアンサー

>働いてなかった、私にも就労自立給付金は出るんですか?
出ません。
就労自立給付金は、就労収入が増加し保護廃止になった世帯に給付されます。
給付額は就労により廃止になる前6ヶ月に就労収入認定額の一定割合を積み上げた額になります。
「働いていなかった」=就労収入の収入認定は無かったとい事なので支給はありません。

Q精神疾患により生活保護を受給しています。先日障害者手帳が届き2級でした。今まで通院には毎月医療券をも

精神疾患により生活保護を受給しています。先日障害者手帳が届き2級でした。今まで通院には毎月医療券をもらわないといけなかったのですが次回からは医療券は必要ないのでしょうか?障害者手帳を提示すればいいと聞いたのですが。

Aベストアンサー

医療費は、無料です。
入院費、、食費、ベット代共に、無料です。
無料と、言っても、病院が負担するのでは、無く、行政が、負担するのです。
心して、医療を受けましょう。

Q私は19で妊娠してしまい、仕事もやめざる負えなくなり生活保護を受給しています。妊娠の相手は連絡が取れ

私は19で妊娠してしまい、仕事もやめざる負えなくなり生活保護を受給しています。妊娠の相手は連絡が取れず、1人です。保護科には産むという結論で受けているのですが、親ともう1度話し合った結果、この歳でシングルマザーでやっていくのは、、、という結論になりました。確かに若くしてシングルマザーの方はたくさんいらっしゃるとは思いますが、私としても両親いる状態で産んであげたいし、保護費ではなく自分で稼いだお金で育ててあげたいと思いました。一つの命を無くしてしまうのは心も痛く、許されることではないのですが子供を下ろして保護を切りまた仕事を始めようという結論になりました。そして、その保護のことなのですが、この場合中絶手術の費用は保護で出るのでしょうか??あと産むと言っていたのにいきなりおろして元の生活をしたいので保護切りたいと言ったら今までの保護費を返せとか言われたりしないでしょうか?

なにもわからない状態なので、わかる方お願いします。

Aベストアンサー


何かおかしな回答がついてますが、生活保護法では、出産費用扶助というのがあり、確かに保険が効かない中絶は原則無理だと思われがちですが、中絶も出産扶助で対応可能となっています。
仮に、帝王切開で医療行為を伴う場合は、医療券が必要ですが、それも病院がレセプトを役所に回す際に勝手にやりとりしてくれるので、あなたが用意する必要はありません。
述語入院する際も、生活保護受給者証でパジャマ借りる以外は全額出ます。

なので、その意思を、まずは担当のCWに相談して、中絶の予約をしましょう。

生活保護って便利ですね。
なお、直ぐに就活しなくても大丈夫です。

Q生活保護受給者が免除されるもの全部教えてください。

生活保護受給者が免除されるもの全部教えてください。

Aベストアンサー

http://prokicenu.com/sectga/menjyofujyo/

Q生活保護を受けているのですが、働くために東京へ引っ越す事は可能でしょうか?

私は精神的な病気で働けないため、生活保護を受けています。
最近、少しずつでいいから働きたいな、という気持ちが出てきました。もちろん、収入は役所に申告するつもりです。
しかし、普通に週五日働く事は恐らくできないため、シフトが自由な仕事(派遣など)を探しているのですが、なかなか見つからず、やっと見つけたと思っても、免許証が必要である事が多く、派遣登録できません。私は茨城県水戸市在住で、免許証は持っていません。
調べてみたところ、東京の方だったらシフトが自由な仕事がたくさんあるみたいでした。そこで質問なのですが、生活保護を受けながら仕事をするために東京へ引っ越す事は可能なのでしょうか。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1【仕事をするために東京へ引っ越す事は可能なのでしょうか。】
①東京都限定しなくても全国どこでも居住することは可能ですが、管轄外に居住する場合は先にcwに相談をすることです。
 被保護者等は、勝手気ままに転居して転居先で保護をお願いますとはいきませんの注意することです。
②生活保護制度は、居住する地域を管轄するOW(福祉事務所)が保護実施責任を負うことから、被保護者(保護受給者)が管 轄外に転居する場合は、担当cwに相談をしておくことが大切になります。
③管轄外に転居する被保護者の保護が途切れ不利益を被ることがないように転居先のOWと調整をしながら被保護者が転居先 で住宅確保した先のOWに保護申請を提出することで保護の引継ぎは完成します。
④転居費用等もOWが認めた場合は申請をすることで支給されます。
2【障害者等の短期及び長期就労について】
①水戸市社会福祉事業団障害者就業・生活支援センター
 住所: 〒311-4141茨城県水戸市赤塚1丁目1
 電話: 029-309-6630
②上記のところで相談をすることです。あなたの質問内容では水戸市で就職活動内容が分かりませんが、ここでは、短期就労及び長期労働も可能かと思います。
③有資格証等の取得する場合も生業扶助等の支援が受けらることもあるで担当者に相談することです。就職が決まっているときはOWは認めらることもあります。(就労先が運転免許証が必須の条件)また、保護世帯の自立に寄与すると認めらる場合も費用などは支給はされます。(申請が必要です。)

1【仕事をするために東京へ引っ越す事は可能なのでしょうか。】
①東京都限定しなくても全国どこでも居住することは可能ですが、管轄外に居住する場合は先にcwに相談をすることです。
 被保護者等は、勝手気ままに転居して転居先で保護をお願いますとはいきませんの注意することです。
②生活保護制度は、居住する地域を管轄するOW(福祉事務所)が保護実施責任を負うことから、被保護者(保護受給者)が管 轄外に転居する場合は、担当cwに相談をしておくことが大切になります。
③管轄外に転居する被保護者の保護が...続きを読む

Q何かの理由で目が見えなくなった人、うっすらと見えて歩くことはできるが困難な人は、生活保護を受けれます

何かの理由で目が見えなくなった人、うっすらと見えて歩くことはできるが困難な人は、生活保護を受けれますか?

Aベストアンサー

完全に失明で身体障害者1級。
薄っすらでも見えれば身体障碍者2級です。

身体障害者手帳のあるなしでは生活保護の受給上ではありません。

家族の支援が得られない
四散がない

ことが条件です。

現在の社会保険制度などで、障害年金の申請が先になります。

年金が受給できない、もしくは年金で足りないや、家族の支援はえられないなどの理由が書面で確認出来て、初めて申請可能です。

Q私は精神疾患による事などで生活保護を受給しながら生活しています。先日,障害者手帳2級と自立支援が届き

私は精神疾患による事などで生活保護を受給しながら生活しています。先日,障害者手帳2級と自立支援が届きました。今までは役所に医療券をもらいに行き通院という形でしたが上記の2種の証明があれば医療券は不必要なんでしょうか?御存知の方がいらっしゃいましたら御回答の程,何卒宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

質問者が生活保護を受給なら、
新規で受診する医療機関ごとへ医療券を提出するのは変わりません、

精神障害者手帳は質問者が単に手帳内容に合致した人で有ると言う証明に過ぎません、
其の中には生活保護の受給を証明するものは有りませんから、
更に、自立支援に関しても同様の扱いです、

医療機関は医療券が無いと診療費の請求先が判りませんし何処が支払ってくれるのかも。

Q生活保護を受給しています。

生活保護を受給していますが、子供が社会人になり子供の収入で家賃まで支払いしています。子供が独立すれば家賃と生活費を受給してくれますが子供が独立する、お金がありません。家賃を受給してもらえる方法がありますか、おしえてください。

Aベストアンサー

保護制度は利用し得る資産、能力等を活用しての最低生活ができない困窮者を保護することで最低生活を保障しています。
 あなたはの息子さんが社会人になり収入を得ることができる様になり収入から家賃等をの支払いをしていることからあなたは息子さんに遠慮するか申し訳ない気持ちになったことと思いますが、保護する要件に、生活に困窮する者が利用し得る資産、能力その他あらゆるものを、その最低限度の生活の維持に活用してすることを要件として行う。また、保護は世帯単位で保護する原理で同一生計を営む世帯の収入が最低限度の生活維持の困窮する世帯の収入に不足分を保護から支給することで最低生活を保障しています。
しかし、息子さんの収入から基礎控除と必要経費が認められているために基礎控除分増えているはずです。
例 15.000円の収入ですが、基礎控除が15.000円ありますので収入認定額は0円になりますので保護の支給は変わりがありません。収入額で基礎控除額が違います。
 就労収入がある世帯とない世帯では基礎控除される金額分の差額が出てきます。
息子さんの収入で息子さんが一人生活で最低生活ができるのであれば自立できるようにすることが望ましと思います。

 ※現制度は、自立給付金支援がありますが、担当cwに詳細の説明を訊くとが望ましく理解ができかと思います。
また、自立を前提として目標をOWに提出してOWが要否判断をして決定されると自立のできるかと思いますので担当cwに相談をすることです。
⑴自立するために費用等の計算した見積もり等をOWに提出することです。(事前相談を担当cwにする必要があります。)
子が自立しても残された世帯はそのまま保護はされますが、保護費は下がるかと思います。

保護制度は利用し得る資産、能力等を活用しての最低生活ができない困窮者を保護することで最低生活を保障しています。
 あなたはの息子さんが社会人になり収入を得ることができる様になり収入から家賃等をの支払いをしていることからあなたは息子さんに遠慮するか申し訳ない気持ちになったことと思いますが、保護する要件に、生活に困窮する者が利用し得る資産、能力その他あらゆるものを、その最低限度の生活の維持に活用してすることを要件として行う。また、保護は世帯単位で保護する原理で同一生計を営む世帯...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報