発電設備を持たない会社が、電力自由化に参入して電気の小売り販売がなぜできるのでしょうか?
仕組みを教えてください。

質問者からの補足コメント

  • 具体的にお願いします。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/05/15 09:44

A 回答 (4件)

個人の使用量はたかが知れているから


「kw単価を安くして!」と要求しても電力会社は対応してくれず定価販売になる。

しかし、何万世帯分を使用する大口ユーザー
(質問者さんがいうところの電気小売店)なら
個人契約者とは違い、それなりにkw単価が下がる。

仮に20%下がれば、転売する相手に値引き販売(転売)をしても利益が出る。

電話回線使用料についても同じようなことが起きています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2017/05/15 15:30

では精油所を、持たないガソリンスタンドが、なぜガソリンを売れるのですか?

    • good
    • 1

電気を買ってるからですよ。


まさに小売と同じです。大量に買ってコストを下げ消費者に売って儲けを出す。

理由ですか??鉄道とか郵便局の民営化について調べれば理由はわかると思いますね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2017/05/15 15:30

工場を持たない量販店が家電品を販売してますけど...

この回答への補足あり
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング