黒鯛と真鯛
どっちが美味い?

A 回答 (3件)

黒鯛と真鯛、見ると色が黒いのと赤いの違いだけと思いますが。

生息域が大きく違います。生まれはどちらも、近海の岩礁地帯や港周辺で生まれて、10cmくらいまで育つと、黒鯛はそこにおおむね居着きます。真鯛は、水深の有る外洋へ出て、水深数十メートルのところで、プランクトンや貝、などを食べます。黒鯛は、近海の岩場で、固体で行動します。
そして餌の捕食時は、汽水域(真水と海水の境目)を好みます。
そして真水に触れるので、黒鯛の方が、生臭さは強いです。故に魚嫌いの人も食べられるのは、真鯛です。
共にこれから初夏にかけては、産卵期で、大陸棚で大きなのが出てきて、藻場で数十センチを釣ったとか、港の入り口の磯で、大型のマダイが釣れる喉というのもこの季節です。
共に身は白身で淡白ですが、前記のように黒鯛の方が少し生臭いです。
その中でも真っ黒はそこで育った黒鯛、少し白みの有るのは回遊してきた黒鯛です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど
わかりやすい説明 ありがとうございました。
黒鯛がやや生臭い
納得です

お礼日時:2017/05/15 22:45

食べても味の違いがわからないです。


でも見た目は真鯛の方が美味しそうに見えます。
なので真鯛!
    • good
    • 0

真鯛に一票

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング