FXか株をはじめようと思っています。
大学生です。
どちらも初心者なのですが
どちらがはじめやすいですか?

A 回答 (3件)

金がないと株を買うのはかなり厳しいよ。

    • good
    • 1

株です。



どちらも博打的要素はありますが、FXの
方がはるかに博打性が強いです。

株なら、倒産さえしなければ何とかなりますが
FXはそうは行きません。

まず、1年ぐらいじっくりと株の勉強をしましょう。

その手の本を読みあさり、少しだけ買ってみます。

そうやって徐々に手を広げていけば良いと思います。
    • good
    • 0

余り金ができてから、始めて下さい。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFXか株か・・・・迷ってます。

10万から25万で株かFXをやろうと思ってます。

デモトレ、日経を大体半年ぐらい読んで、他にも情報を集めたり、本を読んだりしました。

色々調べていくうちに
・この金額では株は中々買えない(ミニ株はちょっと・・・)
・FXは運の要素が大きい?(自分の知識不足ですね)
ような気がしてきました。

そろそろ実際にやってみたいのですが、株かFXか中々絞れません。

・どちらのほうが知識や費やす時間が必要ですか?
・10~25万で始めるならどっちが難しいですか?
株なのか、又はFXなのか、どちらか一つを説明付でお願いします。

因みに僕は
・できれば短中期でトレードしたいです。
・平日昼でも時間はそれなりにあります。(夜は完全に自由です)
・トレードに使うPCは4年ほど前のノート一台です。
・全体像を見るのがうまいらしいです。
・素早く大きく儲けたいです。

お願いします。

Aベストアンサー

どちらかといえばFXの方をお勧めします。
理由は、10万から25万では株の場合、信用取引ができないと思います。
現物株を購入するにしても、質問者さんが言われてるようにかなり限られた銘柄となるでしょう。
ボロ株買って塩漬けにしているくらいならFXの方がよいのではと思います。

その点、FXなら売りから入ることができます。
株のように「売りたくても売れない」なんてこともありませんし・・
(資金不足で、購入したい株のために現在もっている株を決済したい時など)

>・素早く大きく儲けたいです。
時間と量、短期ならFXでしょう。
1日の取引可能時間も違いますし、1週間、1か月、1年となるとさらに違ってきます。
大きく儲けられるかどうかはわかりませんが、大きく損することもあるのでご注意を。

QFXについて 最近FXに興味を持ちました 少額からでも始められると聞いて手頃だと思い、是非とも初めて

FXについて
最近FXに興味を持ちました
少額からでも始められると聞いて手頃だと思い、是非とも初めてみたいと思ったのですが、疑問が1つ
例えば、1万円で小口の投資を始めた場合、最悪の場合の損失は元手の1万円だけで済むのでしょうか

Aベストアンサー

買ったぶんしかロスしないような仕組みを作ってはいますが、ルール上はマイナスにいくリスクがあることを理解した上でやるというものです。ただ、メジャー通貨同士で25倍(日本の法律上のmax)であればまずいくことはないと思いますが。マイナー通貨をやるとそういうことがごく稀におきてます。

ルール上起きないように設定しますが、売買を成立させる仲介業なわけですから、相場の急変で殺到したり、プログラムのエラーで一時的に取引がストップしてしまって値が滑った時の不可抗力に関しては免責とみなされるためです。あとは、休日に相場急変したケースなんかのルールで、窓開け価格でロスカットとみなす場合に最悪割ることが考えられます。どうしてもマイナスを払いたくない、と言う場合に裁判をすれば法外な損失が免れるケースもありますが、ルールに従って業者は追証といってあとからマイナス分を振り込んでくれとなります。

どうしてもマイナス分を払いたくないならば、最悪海外業者を使うしかないですね。ただ、この場合税金の扱いをふくめてちょっと不利になりますし、素人がやるにはわかりにくい部分も多いので、オススメはしませんが。

いずれにせよ、何事もよくわからないなら一度に大金を投入してやらずに、お試しで少額でやって理解してから、自分の責任が取れる範囲でやるのがいいですね。

買ったぶんしかロスしないような仕組みを作ってはいますが、ルール上はマイナスにいくリスクがあることを理解した上でやるというものです。ただ、メジャー通貨同士で25倍(日本の法律上のmax)であればまずいくことはないと思いますが。マイナー通貨をやるとそういうことがごく稀におきてます。

ルール上起きないように設定しますが、売買を成立させる仲介業なわけですから、相場の急変で殺到したり、プログラムのエラーで一時的に取引がストップしてしまって値が滑った時の不可抗力に関しては免責とみなされるた...続きを読む

QFXで追証が出てしまい全財産を溶かしそうで破産しそうです。。

FXで追証が出てしまい全財産を溶かしそうで破産しそうです。。

FXでスキャルピングでやっているのですが、最近のトランプショックで円高になり追証が発生してしまいました。。

どうすればいいでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

損切りするか値が戻るか判断が必要ですね。

基本的には損切りしましょう。
そして追証が出ないように今後は気を付けてくださいね。

このブログが参考になると思います。
⇒ http://6n4d.com/jvuqdu7b

QFX、先物を10年以上続けてれば本当に大半の人が勝てる様なりますか?

FX、先物を10年以上続けてると、勝てる様になる人はどの位になるか多くの情報を検索してみた結果、大半の人が10年以上続ければ勝てる様になってる印象を抱きました。
しかし私はFX、先物にテクニカルの検証で8年半取り組んでも今なお勝てる目途が立ちませんし、FX、先物の競争が非常に激しい相場振りを見れば、その情報の真意性が不思議でなりません。
テクニカルの検証をしてみても、8年半取り組んでみると、ことごとくランダムな動きに振り回され、有効性のある方法を見いだせる事が信じられなくなってるくらいです。
100年取組んでも有効性のある方法が確立出来そうに思えません。

実際、FX、先物を10年以上続けてれば本当に大半の人が勝てる様になるのでしょうか?
ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

なりませんし、プロでも10年間かちつづけてそれだけで食ってくのは至難の業です。だから、プロと称する人は大抵素人相手に投資コンサルティングやら、企業分析やら相場分析で儲けてるだけです。

投資の世界というのはいかに直観うんぬんで精神論でやるか、というよりもいかに確実に勝てる手段を合理的な方法で見出してそれを合理化して儲けをコンスタントに出すか、というのがプロの世界なんですよ。だからヘッジファンドや銀行は手数料商売だし、大手アクティブ投資系はいかに素人や実需用を出し抜くチャンスを作ってそれに乗っかるかなんです。チャートとにらめっこして価値シグナルが云々とか、企業の評価方法を考えてそれで確実に上がる企業を選別するなんて手法はあくまで限られた状況でしか通用しないのですから、どんな時も勝てる手法なんかにはなりません。そんなものがあれば資本をもった大企業が既にやってます。

例えば必勝とは言わなくともかなり勝てる方法を一つ述べます。基本的に期日のある先物は現物と価格差があれば期日までに価格差が埋まるのですから、先物が現物よりも高いある地点A日に先物を売り、現物を買いで入ったとすれば、期日にはA日での差額分儲かることになります。ま、古典的な手法ですが、これを今の企業はコンマゼロ秒以下で何十回という超高速トレードプログラムを駆使して、先物と現物の価格差が閉じたら売って開いたら買うなんてことをひたすら繰り返せば、期日までの間により多くの利益をえることができます。また、同じような方法で、ある指標の発表を他よりも0.1秒でも早く仕入れて、それによって期待される動きで利益が出るように瞬時に売買を仕掛けることもコンピュータ上で行っています。後から遅れて情報にありついた個人投資家をはじめ素人なんてのは当然カモ溶かすわけです。もちろん個人がこういうことをやるのは不可能です。

では、素人が勝ちやすい相場とはどういうときか?それは、市場の大半かみんなが勝てるタイミングを狙ってその時だけ挑戦することです。端的に言うならいわゆる”おしめ”で入るということで、それを確からしい方法で評価できれば仮に100%の精度でなくても元々低めな水準であれば勝つ確率が上がります。もっと単純な話をするなら、リーマンショックで落ち切ったあとに入れば下がるより上がる可能性のほうが高いし、超円高で円安になりそうってタイミングでハイレバそこからさらに円高になるより円安になることの可能性のほうが論理的に高い。つまりそういう当たり前と言えば当たり前、そんなタイミングにある程度のリスクを取ってしっかり入る、もしミスであればさっさと逃げるそういうやり方をするのが素人にとって一番損をしない方法になるでしょう。

ちなみにテクニカルに関して言えば、当然基本的なものは重要です。なぜなら、皆が参考にするテクニカルはテクニカルとして機能するため、その通りになることが多いからです。ただし、一方で皆が信じるなら当然それを皆が前提として仕掛けてくるわけで結果的に誰も勝てないという矛盾が生じるのです(すべての人が合理的に動くとする考えならば)。つまり、ある指標で良いことが期待できれば皆が良いという前提に買うためすでに上がってしまうから、逆に下がることもあるというのと同じで、そもそもテクニカルというのはそういう自己矛盾が含まれてるものだということを頭に入れておく必要があります。ちなみに、だれも使わないどっかの怪しい教材がいってるマニアックなテクニカルなど意味がないことがわかるでしょう。なぜなら、だれも使わない=それ自体がテクニカルとして機能しないためです。

以上のことを踏まえて最後に述べると、結局儲かる仕組みが仮にあるとしたらそれはあくまであなたが市場参加者に対してなんらかのアドバンテージをもって情報に対応できるから、あるいはある売買ロジックが有効であることを認識しているからであって、そういうタイミングを見つけるか情報にありつくことが勝つ方法になります。ただ、それはあくまで合理的な市場の原理に基づけばいつかはその価値は希釈されなくなるはずですから、同じ手法で勝ち続けることはできないのです。もしそれがコンスタントに続くとするならば、それは他人が容易にまねできない特権であるか(ヘッジファンド、大企業的な手法)、気づいているが面倒だから誰もあえてやるモチベーションにかられない心理的なハードルがあるなど(超リスクを負って価値に行飾る負えない手法、めんどくさいバックテストの上で初めてパラメーターがはっきりするとか)の優位性が確立していること意味します。そして最後に述べておきますと、いわゆる個人投資家なるものがまともに家でデイトレードしても何億と稼げるようになったのはインターネット環境とPC技術の発達であり、せいぜいそれは2000年前後くらいからのことです。つまり多くてもせいぜい20年そこらでしかない方法であって、消えていった”プロ”と称する人も多いのに、今勝ち続けてる人ですらせいぜい20年そこらしか成功し続けてないような全く確立したものでもなんでもないという言ことです。こういうのは金融市場に関するいくつか有名な本もあるので興味があれば読んでみたら読み物としても面白いです。

長文になってしまいましたが、府労働所得でうほうほなんてのに確実な方法なんてない、というのがこれまでのたくさんの人のだした一般的な答えですということ。だから、ちまなこになってなんの生産性もない”勝ちシグナル”とやらを探すマネーゲームに不毛な人生を費やすぐらいなら、その資本を合理的な運営+複利でしっかり稼いで、その間に自分の本職に生かす勉強でもした方がはるかに生産性のあることだというのが答えです。ま、金融市場のゲーム感覚で、というなら別にいいですよ。

ヒント、負けた人は恥ずかしいから多くはかたらない。ちょっとでも勝った人は勝ちを自慢したがるし、勝ったことを商売にすることのほうがはるかに”確実に”も受かるから他人に話したがる。というだけです笑 大半の何も合理的ロジックが組み立てられないで単なる請負手法だけで同じ方法をやってる人はひと時はよくても最後は負けてます。

なりませんし、プロでも10年間かちつづけてそれだけで食ってくのは至難の業です。だから、プロと称する人は大抵素人相手に投資コンサルティングやら、企業分析やら相場分析で儲けてるだけです。

投資の世界というのはいかに直観うんぬんで精神論でやるか、というよりもいかに確実に勝てる手段を合理的な方法で見出してそれを合理化して儲けをコンスタントに出すか、というのがプロの世界なんですよ。だからヘッジファンドや銀行は手数料商売だし、大手アクティブ投資系はいかに素人や実需用を出し抜くチャンスを...続きを読む

Qバイナリーオプションで負けない勝ち方教えて頂けますか??もちろん勝ちました際お礼いたします。定期的に

バイナリーオプションで負けない勝ち方教えて頂けますか??もちろん勝ちました際お礼いたします。定期的にアドバイスありがたく思います。実績のあるから私に伝授宜しくお願い致します

Aベストアンサー

負けたら、前回損した金の倍プッシュでさらにもう一度トライする。で勝つまでやればいずれ勝てますよ笑

って、有名な古典的な必勝法ってやつですね。じゃあなんでみんなやらないでしょうか?やってみたらわかりますよ笑

QFXをやってみたいのですが…。

FXを始めたいのですが、個人的経験からの注意点、お進めの取引会社などを教えてください。

Aベストアンサー

SBIFXトレードがお薦めです。FXは先ずはデモでやり方を勉強。そして、小額から始めるのが鉄則です。ただ、デモと実際のトレードは別物と思ったほうがいいです。その点、SBIFXは1通貨からできるので最適です。

だいたいがマイナスを取り戻そうとより大きな金額をつぎ込んで資金が底を突くパターンですが、1通貨からならマイナスは小さくて済みます。

1通貨でコンスタントにプラスにできないと、1000通貨、1万通貨でプラスにできるはずはありません。上がるか下がるかなので、何回か取引すれば、当然、予想が当たる(実際はそんなに甘くないけど…)こともあります。

しかし、実はここからがFXの怖さです。だいたいがマイナスが膨らむ恐怖に耐え切れなくなって決済するか、もっとプラスが膨らむんじゃないかと思ってると逆に行って、戻る事を願ってるとさらに逆に行ってプラスが減って行くのがパターンです。

なので、FXでもっとも重要なのは、しっかり勉強して自分なりの決め事を作ってそれを絶対に守ることです。迷いに翻弄され始めたら、それは地獄への迷宮に入り込んだと思った方がいいです。

SBIFXトレードがお薦めです。FXは先ずはデモでやり方を勉強。そして、小額から始めるのが鉄則です。ただ、デモと実際のトレードは別物と思ったほうがいいです。その点、SBIFXは1通貨からできるので最適です。

だいたいがマイナスを取り戻そうとより大きな金額をつぎ込んで資金が底を突くパターンですが、1通貨からならマイナスは小さくて済みます。

1通貨でコンスタントにプラスにできないと、1000通貨、1万通貨でプラスにできるはずはありません。上がるか下がるかなので、何回か取引すれ...続きを読む

QFX、投資 FXや投資で利益を上げてる人がテレビでたまに 取り上げたりしてますがその人たちは何百万、

FX、投資

FXや投資で利益を上げてる人がテレビでたまに
取り上げたりしてますがその人たちは何百万、
何千万というお金を持っているのにあまり豪華
な生活をしているように思えません。
お金を使う時間がないから?それともFXや投資で
の利益はすぐには現金にできないとか?なぜなのでしょうか?

Aベストアンサー

そのくらいのお金をいつも動かしているので、自己消費に回せないのでしょう。
或いは、投資差益を得ることが目的、生活の贅沢さ以上に面白い、という、
考え方もある思います。

QFXでの税金について

最近FXを始めたのですが、税金について十分理解出来ていないので教えて頂きたいです。

私のトータルの収支としましては、今年からはじめ、マイナス5000円となっています。

FXでの利益とは全取引の収支をトータルで見た時のものでしょうか?
それとも、1回1回の取引の収支が利益なのでしょうか?

私の場合、FXで必要な税金を払わなければ
ならないのでしょうか?

あまり理解出来ておらずすいません。
ご回答お待ちしてます。

Aベストアンサー

FXは年間のすべての取引での確定申告です。年間をとおして利益があれば確定申告しなければいけませんが、損失であれば確定申告の必要はありません。

損失は確定申告すればその損を翌年から3年間の利益から減らすことができますが、申告するかしないかは自由です。わずかな損失でめんどうだと思うならする必要はありません。

Qfx初心者です。FX ドル円 平均足 ボリンジャーバンド ストキャスティクス で取引しています。 画

fx初心者です。FX ドル円 平均足 ボリンジャーバンド ストキャスティクス
で取引しています。
画像の経緯線の設定してあるポイントですが、3:30にボリンジャーバンドに触れており、且つストキャスティクスも短期が長期を超えています。
ここから下がっていくと思いきや、8銭ほどで持ち直してしまいました。
この予測ミスは何が原因で、どうすべきでしたか?
ちなみに、今回の場合同時刻の60分足は上昇トレンド真っ只中でした。
長い時間足で見てトレンドを掴み、逆らうようなら取引しないという対処法で対策になりますでしょうか。
また、例えば今回の場合であれば、仮に同時刻の60分足では下ひげが出ている、または一瞬でも下降トレンドに入っていると言った場合には、ショートで入るという挑戦も悪くは無いでしょうか。

Aベストアンサー

まず、30分足だけでは、正確にわからず、必ず上位足の方向を確かめましょう。2つ上まで一致している時、下位足でその方向にそってエントリーするのがトレンドフォローです。安定して伸びやすく、逆行しにくくリスクリワードもよいトレードができます。形から1Hは高値を更新して安値も切り上げつつあるポイントであると思われます。112円のところで下髭はあるもののサポレジが逆転しています。もしも4hの波、日足の波も直近の高値安値が今より低い位置にあり、切りあがっていた場合、つまり上昇ダウを築いている場合。ここは絶好の押し目買いのポイントです。ただ、上に強いレジスタンスがあるようにも見えますが、これが日足などで見てもはっきりと引けるサポレジラインだった場合は下落する可能性があるので買うのはレジスタンスを抜けてからという事になります。ストキャスについては根拠としては薄く、出る場所や意味を知らないうちは表示させないことです。ボリンジャーバンドはまず上昇足のバンドがエクスパンション中である等の状態や勢いを見ましょう。2シグマタッチで逆張り等の安易な使い方だけは止める事です。そういった使い方ではありません。教材やネットを信用し過ぎると、本質に気付く事はできません。
サポレジのすぐ上には買い注文が、下には売り注文が入っていますので、買うのはサポレジのすぐ上、売るのはすぐ下からです。先にラインを引いてそこまで待ちましょう。ちなみに上位足を無視したこの状態からの売りは、基本無しです。が、下のサポレジで反転するというリスクを知った上で、反転即手仕舞等の対処ができるのであればいいですが、そうでなければ絶対にだめです。頑張って下さい!

まず、30分足だけでは、正確にわからず、必ず上位足の方向を確かめましょう。2つ上まで一致している時、下位足でその方向にそってエントリーするのがトレンドフォローです。安定して伸びやすく、逆行しにくくリスクリワードもよいトレードができます。形から1Hは高値を更新して安値も切り上げつつあるポイントであると思われます。112円のところで下髭はあるもののサポレジが逆転しています。もしも4hの波、日足の波も直近の高値安値が今より低い位置にあり、切りあがっていた場合、つまり上昇ダウを築いている場...続きを読む

Q価格の変動する理由を教えてください。

買いの人数が売りの人数を上回った時に価格は上昇するのだと思っていましたが、取引は買いと売りが同数でなければ成立しないと言う人がいます。だとしたら価格は常に一定でなければおかしいと思います。どうして価格は変動するのですか?

Aベストアンサー

>「買いポジションを持ちたい」と思った時に「売りポジションを持ちたい」という人がいなければ売買が成立しなくて流れてしまいますよね。
その瞬間その価格では成立しませんが、買い注文自体は市場が開いてる間は有効です。 その価格での売り注文する人を待つことになります。
市場終了までにその注文が入らなければ流れてしまいます。

>価格がどうして動くのでしようか?
売買対象は通貨でも株でも商品でもいいのですが、あるモノを買いたい・売りたい人が下記のようにいたとします。
:  
 101円で売りたい 2人
 100円で売りたい 3人

 100円で買いたい 2人
  99円で買いたい 1人
  98円で買いたい 3人

100円で売りたい人・買いたい人が2人づついるので100円で売買成立します。 確かに「買いと売りが同数」ですね。
売りたいほうは3人ですが、先に注文を入れてた2人優先で、残り1人はそのままです。
その結果、下記になります。
     :
 101円で売りたい 2人
 100円で売りたい 1人

  99円で買いたい 1人
  98円で買いたい 3人

ここで、100円(あるいはそれ以上)で売ろうと思っていた人が妥協して99円で売る、あるいは新しく99円で売る人が出てくれば99円で売買成立。 価格が100円から99円に変動しました。
逆に、上記のまま買いたい人も売りたい人も一切妥協しなければこれ以上売買は成立しません。


>まず私の質問はFXでの売買のことです。
>:
>だって100円で売りたいと言ったら100円で買いたいと言う人が現れて売買成立しているのですから。
FXは株と比べて流動性が段違いです。 株だと取引量の少ない(板が薄い)銘柄は取引が成立せず一日が終わることもあります。
対して、為替取引は日本のFXだけで年間5000兆円以上? まず売買自体が成立しないことは無いでしょう。
https://www.j-cast.com/2016/05/09266227.html)

で、ここが重要なんですが、株は東証などの市場取引に対しFXは基本的に店頭取引です。
つまり、ユーザーは実際には外為市場(インターバンク市場)と直接取引しているわけではなく、FX業者相手に取引しています。
普通にお店に行って何か物買う(売る)のと同じです。 (ただし、価格はインターバンク市場価格に応じて刻々と変動しますし、お店(FX業者)によって価格も多少異なります。)
なので、極論すればある価格である枚数の買いポジション取った時に、世界のどこかに本当にその価格の同じ枚数の売りポジションを取った人がいたかは関係無いです。
お店(FX業者)で100円だったのでその価格で買った(買いポジションを取った)だけです。

その後、FX業者はインターバンク市場でカバー取引を行います。 
なお買いと売りの価格には差や手数料が設定してあるので、その分がFX業者の利益になります。(※1)
 
※1...表向きは。 スリップ(不利約定)、ロスカット狩り等の物騒な噂も聞きますが、今は横に置いておきます

>「買いポジションを持ちたい」と思った時に「売りポジションを持ちたい」という人がいなければ売買が成立しなくて流れてしまいますよね。
その瞬間その価格では成立しませんが、買い注文自体は市場が開いてる間は有効です。 その価格での売り注文する人を待つことになります。
市場終了までにその注文が入らなければ流れてしまいます。

>価格がどうして動くのでしようか?
売買対象は通貨でも株でも商品でもいいのですが、あるモノを買いたい・売りたい人が下記のようにいたとします。
:  
 ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報