AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

現在、持ち家です

私の自宅とはまた別に父から相続した父の家があります
この家を売却した時に不動産売却の申告が必要になると思います

売却益に対して課税されると思いますが
土地の購入金額はわかりますが、建物の購入金額が50年ぐらい前のために契約書などがありません
いくらで家を建てたかわかりませんが8000万以上で建てていると思います
私の居住用の住宅ではないため3000万の特権も使えません

現在の売却評価額でいうと3000万程度とのこと
土地の仕入れ額は600万とわかってます

建物の金額がわからなければ3000万-(土地600万+建物0円)=2400万に対しての課税になるのではと心配してます
どうみても200平米は超えるりっぱな建物が建っているのに

こういう場合は建物の評価をどのようにすればよいでしょうか

A 回答 (2件)

3000万円を土地と建物に分ける必要があります。


建物の金額に相当する金額の5%は、土地の購入金額のほかに引くことが可能でしょう。

契約書や領収証、当時の通帳からの振込など何とか建物の購入金額を証明できませんかね。

50年も前ですと、難しいかもしれませんが、家探しするなどして、見つける努力は必要でしょう。

私が以前税理士事務所で勤務していた際には、30年以上前の契約書が見つかったことがありました。せんべいなどの缶に入っていたため日焼けなどもなくきれいな状態でしたね。
あとは、家探しして見つけ出しこともありました。
私の叔母なんて、不動産屋に相談し、まだ10年程度であったため、不動産屋の倉庫から当時の契約書の控えを見つけ出してもらい、そのコピーで申告したこともありました。

昔は、権利証という形で、売買契約書などがついていたりもします。
仏壇の奥などにしまいこんでいたりもしますよね。

購入金額は、知っていても証明しなければなりませんから、相続などの際にはきついものがあろうかと思います。しかし、制度ですので、言えることは頑張って見つけ出すか、頑張って納税するかになってしまうことでしょう。
    • good
    • 0

http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3258.htm
購入価格がわかれば(領収書など必要)その価格を売却価格から差し引くんですが、わからない場合は売却価格の5%を取得費とします。
もし建物で500万の価格になれば、5%で25万円(取得費=控除)です。
手放すときはたぶんどこかの不動産会社へ仲介(媒介)で依頼しますよね。
譲渡の税についても基本くらいなら担当の宅建主任者が説明してくれますよ。

固定資産税でも譲渡課税でも評価0円のほうがいいんじゃないですか?
評価額は役所での数字。
評価0でも市場価値はあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そんなことを聞いてるのではありません

お礼日時:2017/07/31 10:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q山林を相続したくないのですが、どうすればいいでしょうか。

平成8年に叔父がなくなり、昨年12月に叔母がなくなりました。
子供はいません。

叔父名義の山林があります。
叔母は叔父の死後、名義変更せずに、固定資産税を支払っていたようです。

相続放棄をする3か月を経過してしまったので、一旦誰かが相続するしかないのでしょうか。
離れたところに住んでいるのと、叔父の弟、妹が5人います。

叔父叔母が住んでいた役場の資産税課に、物納したいと問い合わせたところ
受け付けられないと断られました。

一旦、誰かが相続した場合は、地元の不動産屋さんに売買の仲介を頼むしか
方法はないでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

専門家に相談すべき状況かもしれませんね。

叔父様が亡くなった時点で考えましょう。
他の遺産のことまではわかりませんが、山林について遺産分割協議等を行った証明がないようであれば、当時の相続人の共有財産と考え、共有者がその後に亡くなっているようなことがあれば、共有者の相続人も共有者と考えることとなります。

叔母様は当然相続人ではありますが、お子さんや孫と言った直系卑属(家系図の下の親族)がいなければ、叔父様の直系尊属(家系図の上の親族)が相続人となります。
直系尊属がすでに亡くなっていたとなれば、叔父様の兄弟姉妹が相続人となり、その一人でもすでに亡くなっていたとなれば、甥姪まで権利が派生します。

手続きには、相続人全員の実印の押印した書類と印鑑証明が必要となり、未成年などが腹案れれば、親権者や後見人等まで必要となります。当時の権利者が亡くなればさらに権利者が派生していくこととなります。

夫婦の財産て考え方はよろしくありません。
これを叔母様を被相続人としてさらに考え直すことにもなるわけですので、簡単な手続きとは言えないと思いますね。
叔父様を被相続人とする相続人全員の了承を得て、叔母様の相続人が相続するなどして、そこから考える必要があると思います。
だって権利者の一人がいくら交渉しても、交渉相手は不安でしかありませんからね。

相続放棄等も一部の遺産を相続していれば相続放棄はできません。
叔母様の権利部分については、叔母様の相続人による相続放棄が考えられます。
3カ月などと言う期限がありますが、家庭裁判所も鬼ではありません。多少過ぎても状況次第で相続放棄を認める場合もあります。すでに遺産の使い込みがあれば無理でしょうが、専門家に相談の上で、今から放棄できないかを相談してもよいかもしれません。

ただ、山林の解決にはならないと思います。叔母様以外の叔父様を被相続人とする相続人が共有とみなされる権利は残るわけですからね。

専門家に相談し、親族会議を行い、ほしい人がいるのであればそちらで解決させ、ほしい人がいなければ、不動産屋に相談の上で売れる可能性を見出すしかありません。
売れなければずっと固定資産税などが必要でしょう。草刈りなどの維持費用も近隣から求められます。
欲しい人がいない、売れそうにないということであれば、近隣の土地所有者に無償でもよいからと譲るしかありません。これも断られると、あなた方に不要な不動産に対し固定資産税等の負担が求められ続けるということです。

恨むのであれば、叔父様や叔母様です。ご自身たちにもしものことがあっても周りに迷惑をかけないような準備を怠った部分があなた方に回ってきているのですからね。
死人に対して悪く言いたくないのであれば、費用をかけてでも頑張って解決策を探しましょう。

寄付などもお考えだったようですが、いまどき簡単ではありません。
役所などで会っても、使い道がないものは欲しがりません。維持費用が掛かるわけですからね。税金の納付に変えて物納というのも、現金などで納められない場合などにおいて、現金に近い財産から見ていって、不動産の物納となるわけですから、物納の優先度は低いことでしょう。

専門家に相談すべき状況かもしれませんね。

叔父様が亡くなった時点で考えましょう。
他の遺産のことまではわかりませんが、山林について遺産分割協議等を行った証明がないようであれば、当時の相続人の共有財産と考え、共有者がその後に亡くなっているようなことがあれば、共有者の相続人も共有者と考えることとなります。

叔母様は当然相続人ではありますが、お子さんや孫と言った直系卑属(家系図の下の親族)がいなければ、叔父様の直系尊属(家系図の上の親族)が相続人となります。
直系尊属がすでに亡く...続きを読む

Q土地の面積ついて

土地面積の事でお尋ねします。
不動産査定サイトに査定を依頼しようと思い、
固定資産税の納税通知書で確認した所、
土地の面積よりも家屋の面積の方が大きい事に気づきました。
これってどういう事なのでしょうか?
不動産はアパート兼住宅の2階建で、鉄構造になっています。

この場合、査定とか売却に影響が出たりするものなのでしょうか?
土地の方が家屋面積が大きいと普通に考えていたので、今回これに気付いてかなり戸惑っています。
売却や査定に問題がないといいのですが・・・。

また負担水準が101%ってなっているのですが、
これの意味って何でしょうか?

教えて頂けると助かります。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>負担水準が101%ってなっているのですが

負担調整措置のことだと思う。
書くと長くなるので割愛するけれど。
101%ということは、その物件の地域では前年よりも固定資産税が大幅に高くなりそうだから「負担調整して」少しだけ高く(+1%)したということ。


家屋の面積の方は延床ということで解決かな?
登記簿を見れば各階の床面積も記載されているのではっきりするけれど。

レアケースとして。
土地が二つの区画(筆)にまたがっていて、片方の土地と建物のみ固定資産税を支払っているなんてことも。
もう片方の土地は他の誰かが払っているか、稀に所有者不明のまま忘れ去られているとか。
あるいは増築して、隣地へ越境しているとかね。

Q今問題になっている空き家を安く手に入れたい

現在820万戸以上あると言われている空き家ですが それをもっと活用するには欲しい人が安く手に入れるよう

になる必要があると思います 今地元(田舎です)では市でそういう対策もしていて売りたい人が売りに出してい

るのですが いかんせん値段が高いです 築30年以上でも500万超えてます (土地は坪6万くらい) 

それに登録していない空き家も多いと思います

もっと買い手が見つけやすく買いやすい方法などはないでしょうか?

Aベストアンサー

相続の問題で簡単には手を付けられない場合が多いです。

親の土地に昭和初期にあるお金持ちから50円借りて、その抵当権がついていました。
事情があって抵当権を外すのに、債権者が亡くなっていてその親族から抵当権を外してもらうには、10人ぐらい親族に成っていたのでその人達から、承認貰うのに3年掛りました。

法律の規制で簡単には手を出せないのです、経費と手間がかかりおいそれと出来ないから、ほおって置くしかないものが有ります

Q相続してしまった不要土地の処分

一昨年、主人が急死、子供たちが離れているため、とりあえず、私の名義で、すべてを、相続しました。
その中に、現在住んでいる土地以外に、2か所の放置土地があり、双方とも、接道がなく、中心街にありながら、売ることが出来ません。
市に、寄付を申し出ても、断られ、不動産屋さんにも、何か所か相談しましたが、売れる可能性はゼロ。
収入はなく、固定資産税(二か所分1880平方メートル)の他、除草をしてもらう費用など、出費ばかりです。
今住んでいるところは、先祖代々19代目を引き継いで、2000年に、家を建て直して、私どもは他県から入ったので、周りに、知人が居ません。現在、一人住まいの老女です。
寄付を、受け取ってくれるところは、ないものでしょうか。

Aベストアンサー

もし寄付しても良いなら その土地と地続きの持ち主に相談を持ちかけたらどうだろうか。
自分の土地が広がるのであれば 税金が多少増えても そう悪い話でもないと思うのだが。

駄目なら悪質な業者もいるから注意が必要だが 更地であるなら太陽発電という方法もある。

それも駄目なら基本的に処分は難しい。
相続時に処分するしかないが 物納もこの土地では不可能。

であれば 貴方が死亡した時に 相続放棄しても良いよう 生前贈与で財産を減らす。
使える土地建物も放棄されるともったいないので そこに住んだままで土地家屋を不動産屋に売り 賃借りとして毎月不動産屋に支払う契約を行う。
この処分時の財産は 一時払いの終身保険などに活用するか あるいは老人ホームの前払いとする方法で 大金を持ったままにはしない。
土地の所得税は引かれることと 財産放棄した際には受け取れる生命保険などの非課税がなくなることには注意。
でどうだろう。

Q所有地の測量

測量士が来て、我が家と隣接地所有者の境界線を現地調査して決める予定です。
測量士は、隣接地所有者が雇った人です。


固定資産税は、毎年支払っています。
その土地の場所、面積は、固定資産税明細書に載っています。
当然ですが、最低限この面積を下回らないように、境界線を決めたいです。

以下を教えてください。

1.測量士から、どのような資料を貰うべきでしょうか?
2.当方で、何を用意するれば良いでしょうか?
3.事前に調べておいた方が良いことはないでしょうか?
4.その他、注意点を教えてください。

Aベストアンサー

再。
あれ?
誰もレスしないの???
じゃ以下、順不動で。

>税務署は何を元に税金を徴収しているのでしょうか?
>税金を払っている分は、(当然ですが)領土を主張したいです。
>固定資産通知書の面積は何を元に算出しているのでしょうか?

まず課税担当部局の固定資産税の根拠ですが、各地方法務局で登記されている登記事項証明書(登記簿謄本)に記載の面積です。
家屋(建物)は全数を把握するのが不可能です。
なぜなら未登記の建物がけっこうあるから。
ただし土地についてはほぼ全数が登記されています。
(ほぼ、と書くのは不明な土地が無きにしも非ず。開発行為で広い土地をいじると余る場合もあった(爆)

基本はこれ。
地方自治体はその区市町村すべての登記情報を持っています。
変更があればその都度情報を手に入れます。
でも、課税誤りを防ぐために権利者自身が課税部局に届けるのが原則。

ただ、国内に無数にある土地の「筆」で、地籍が確定しているのはほんの一部です。
おかげで14条地図の整備もいつになることやら。。。
質問者さんは自分の土地の
・登記事項証明書
・地籍測量図
を見たことありますか?
前者はともかく後者はたぶん無さそうですよね。
見たことが無い、というより確定かけてなきゃ図そのものが無いんです。
たぶん今は測量図などが無いんでしょう。
資料が無いことは珍しくもない。
それを一歩進めるのが測量でしょう。

土地はかつての太閤検地(笑)あたりから面積と所有者を確定させる作業が始まりました。
昔はいい加減で、課税を逃れるために自分の縄張りを短め(=小さめ)にしたらしいです。
で、実際に測るともっと多くなる場合が多い。
これが「縄伸び」の正体。

>結局は、図面を作って面積を出してもらい、固定資産通知書の面積と合致すれば、合意したいです。
>杭の位置だけでは、納得するのは無理です。

先に回答したように、今回の測量のきっかけは、お隣さんが自分の土地の面積(=隣地との境界)を確定させたいのでしょう。
その理由が建物を建てるためか、相続や譲渡のためか、はたまた売却のためかはわかりません。
お隣にとって、大事なのはあなたを含めた周囲の土地の権利者との合意であって、あなたの土地全周の境界を確定させる必要はありません。
これをお隣に条件として持ち出せば、呆れられるか激怒させるかのどちらか。

ちな、↓

(境界標の設置)
第223条
土地の所有者は、隣地の所有者と共同の費用で、境界標を設けることができる。

(境界標の設置及び保存の費用)
第224条
境界標の設置及び保存の費用は、相隣者が等しい割合で負担する。
ただし、測量の費用は、その土地の広狭に応じて分担する。

↑民法の条文の抜粋です。
境界標(一般的には杭やピン)の設置と保存については関係者で割り勘。
ただし測量の費用は土地の広さに応じて按分、が法律の定めるところです。
だって、成果品はみんなが役立つわけだし。
でも一般的にはどちらも言い出しっぺ(原因者)が全てを負担する場合が多い。
(自分に必要じゃ無きゃ、誰も金など出さないし)
これであなたが自分の土地の測量費用まで他人に負担させられないことがわかりますよね。

あなたの土地が矩形であったとして、4隅が決まれば面積は求められます。
今回は2か所についての確認でしょう。
なのでこのままでは求積はできない。
あと2か所はあなたが費用を出して測量会社に委託するか、今回の業者に別途で費用を支払うしかありません。

あと2か所、相手任せではいつになるかわかりませんよ。
測量は土地の面積に応じて費用が変わるけど、実際は人件費と事務作業。
私ならば今回の測量事務所にお願いして頼むと思う。
差額と必要経費だけでやってくれない?って(笑)

あと。
課税面積を下回りたく無い、とおっしゃいますが、
「総数100(単位は何でもいい)」
「持ち主6人」
「各自が20を主張」
だったら50億年後の地球の破滅まで解決はしません。

まず順を追うことです。
境界標(杭など)ってあるの?
現地を見ればわかるでしょ。
もし古い石杭でも見つかれば、それがそれぞれの筆の境界を意味しないことをあなたは先方にどうやって説明できますか?
不調にするのも結構。
だけど、あなたが理由も無いのに話し合いを蹴れば、相手も今後ずっと同じ態度を取りますよ。
土地のトラブルは世代を超える。
譲らない人は1㎜にだって妥協しない。
あなたが今後土地を処分や相続などで地籍を確定させたくなっても、誰も相手をしてくれません。
(事例多し…)

「少なくなっちゃヤダ!」
じゃなく、事実を話し合いのなかで認めることです。
もし登記上(=課税)の面積よりも実測が下回れば、そのときに登記事項を修正します。
それにあわせて次年度からは税額が変わります(安くなる・はず)。
確か過払いは過去5年まで遡及して還付できたはず。

反対に面積が広く決まればもちろん税額はUP(この場合遡及はしない)。

今回の質問は、立ち合いの場で測量士にこのまま聞けばいいと思いますよ。
依頼主が他人でも立場は中立ですから。
そして測量士はプロです。
無駄な時間はかけません。
杭などが無ければ関係者が現地を立ち会う前に「仮の境界」を暫定的に決めているはず。
だって、
「あーだこーだ」
と根拠も無しに権利者を現地で話し合いさせたら、1日かかっても結論出ないでしょ。
あとはその説明を聞くも良し。

再。
あれ?
誰もレスしないの???
じゃ以下、順不動で。

>税務署は何を元に税金を徴収しているのでしょうか?
>税金を払っている分は、(当然ですが)領土を主張したいです。
>固定資産通知書の面積は何を元に算出しているのでしょうか?

まず課税担当部局の固定資産税の根拠ですが、各地方法務局で登記されている登記事項証明書(登記簿謄本)に記載の面積です。
家屋(建物)は全数を把握するのが不可能です。
なぜなら未登記の建物がけっこうあるから。
ただし土地についてはほぼ全数が登記されていま...続きを読む

Qあなたならこのまま買いますか?

中古物件を買おうとしています。
とりあえず内覧には行きました。周辺もぐるぐる歩いてみました。

事前に画像もあったのである程度予測はしていたのですが、売り主さんの親御さんが住んでいた家で
家財道具(タンス8、食器棚3、ちゃぶ台2、ソファ1その他衣類や食器、冷蔵庫などすべて)が
そのまま置いてありました。

家の外にも、基礎部分を隠したいかのように家の周囲にグルっとモノがおいてあり、基礎のひび割れなどの目視確認もできない状態でした。

普通、不動産屋を通して売却する場合、家財などは撤去してから募集をかけると思っていたので
不動産屋さんに「これって購入希望の人が手付金など払ったら、そのお金で売り主さんが家財処分するんですか?」と聞いたところ
「いえいえ、そんなことはありません。購入希望者さんが現れたら撤去します」とのことでしたので
とりあえず撤去してもらわないと、大きな食器棚の裏の壁がどうなっているかもわからないし
建物の基礎の部分の目視確認すらできないので、購入したい気持ちがあるので撤去してくださいと頼みました。

この時点ではまだなんの書類にも記入していません。


1カ月ほどたって不動産屋から連絡があったので、てっきり撤去が終わった連絡だと思ったら
「どうですか、購入される意思があるといってましたが」という感じで、なにも話が前に進んでいませんでした。

「購入意思はあると伝えたつもりだった。撤去してくれたら主人が状況を見に行って書類など記入する」とメールと同じことを電話でいったら
「実は売り主が処分費用30万円の資金がなくて、手付金を払ってくれたらそこから費用を捻出したいと言っている」と言いだしました。

家の状況はだいたいは見ましたので、家財撤去後に驚くようなひどいダメージはみつからないとは思うのですが、そもそも内覧の時点で不動産屋が力強く
「手付金なんて関係なく撤去させる」といっていたのに。。。とちょっと不信感です。

実は水道も壊れていて、それに関しても最初は
「売り主に修理させます」と言っていたのに
「売り主が費用が出せないので(貧乏?)見積もりをとって、その分値引きする」といったかと思えば「水道はこちらで(売り主ではなく不動産屋が?)修理するので値引きはしない」といったり

なんだか二転三転しています。

延べ床100平米を超える一軒家で、古いので床の修理箇所があったり
軽自動車しか入れない立地だったりで
価格200万円なのですが、やめたほうがいいですかね^^;

希望している土地で、貯蓄の少ない我が家の希望通りの価格なのでバッサリ切るには躊躇しています。

あなただったら「おちゃめな不動産屋さんね」でこのまま取引を続けますか?
「いい加減な不動産屋で信用できない」とやめますか?

中古物件を買おうとしています。
とりあえず内覧には行きました。周辺もぐるぐる歩いてみました。

事前に画像もあったのである程度予測はしていたのですが、売り主さんの親御さんが住んでいた家で
家財道具(タンス8、食器棚3、ちゃぶ台2、ソファ1その他衣類や食器、冷蔵庫などすべて)が
そのまま置いてありました。

家の外にも、基礎部分を隠したいかのように家の周囲にグルっとモノがおいてあり、基礎のひび割れなどの目視確認もできない状態でした。

普通、不動産屋を通して売却する場合、家...続きを読む

Aベストアンサー

>平成になってからリフォームをしてありますので多少傷みや補修箇所がありますが
うちの実家は築35年。平成にはいってからリフォームしていますが
構造的にゆがみや問題が出ています。
レーザーで水平を計ってもらうとはっきりわかります。
住むための内装や雨漏りのための修理とか、増改築とかいれていても
構造や躯体に問題が出るかどうかは別問題だったりもします。
うちなんてリフォームの業者がやらかして…がゆがみの一番の原因ですからね。
しかしそれも田舎の工務店に頼み、血管がわかった時には親方は末期。
訴える場所すらなかったですから

>荷物撤去くらい自分で費用用意してほしいよなー

そりゃ、確実に買えるならそうですが、売る方からしたら
撤去して内覧して「やっぱやーめた」となったら?
人気の立地ならまだしも、田舎の空き屋だと
この先一生売れない可能性もあるわけで。
売れるかどうかわからない状況ではなかなか費用は出せないでしょうね。
過密の市街地で、利便性のいい場所‥でなく
田舎の方だと空いている土地、親の土地、などあったりしますし
外部からわざわざ土地を買う人は少ないため
そうそう売れるとも限らないのでね。

>これまで家族が救急車のお世話になったことがほぼないのでピンときません。
まあ大抵は消防のほうを心配しますが
救急車だって、年齢があがればお世話になることは増えるでしょうね。

ただ隣が消防団…うるさそうですね…。

何かの時には半鐘、サイレン‥
あと冬の防火パトロールも鐘を鳴らしながら出て行くかも。
また、地域の防災放送とかのスピーカーがあったら毎日うるさいかもしれませんねー

そしてやっぱり、交渉としては自分たちで処分するから値下げしてというか
内覧のために家具を可能な限り壁からはがしてもらうかが
現実路線じゃないかと思います

>将来的にここを売ろうとすると、古屋の解体費用でもしかすると土地代より高くつくかもしれません
かも、じゃなくて高くつくんじゃないかな。
解体費用と処分費用
解体も重機を直接入れられなければ割り増しになる可能性が大。
そもそも売れないかもしれないし。

その時に「買うかどうかわからないけど、買うか決めるため何十万かかけて家財を処分して」
といわれたらやっぱり質問者さんも躊躇するかも…?

>平成になってからリフォームをしてありますので多少傷みや補修箇所がありますが
うちの実家は築35年。平成にはいってからリフォームしていますが
構造的にゆがみや問題が出ています。
レーザーで水平を計ってもらうとはっきりわかります。
住むための内装や雨漏りのための修理とか、増改築とかいれていても
構造や躯体に問題が出るかどうかは別問題だったりもします。
うちなんてリフォームの業者がやらかして…がゆがみの一番の原因ですからね。
しかしそれも田舎の工務店に頼み、血管がわかった時には親方は末期...続きを読む

Q孤独死の被害による引っ越し代金等

数ヶ月前に引っ越してきたばかりの部屋で、突然部屋の中で異臭がしてきました。
その2日後に、タールのような液体が天井からポタポタポタポタと流れ落ちて来て、部屋の中が異臭で生活できない状況となってしまいました。。
管理会社の緊急連絡先に電話したところ、
火曜と水曜日は会社が休みなので対応できないと言われ、異臭のする中で過ごしていました。

木曜になり調査いただき、上の階の方が独居で死後2週間程度経っていることがわかりました。

ソファには液体がついており、
直接液体がついてない近くにあった服や布団も臭いが染み付いており、吐き気を催してしまいます。。

部屋にはとても住めないのでホテルとかに移るか、
引っ越しを早急にしたいと伝えたところ、
賃貸人も管理会社も支払いをする義務はなく(もう少し丸い言い方でしたが)、引っ越しもホテル泊まりもこちらで支持できないので賃借人の判断で自由にされて下さい、費用は負担できないです。と管理会社には言われてしまいました。
あとは遺族との相談になるが、彼らもショックが大きく今すぐに引っ越し費用の話はできないし、保険でどこまで費用が出るかまずは確認してその後費用交渉する順番でいきましょうとの回答でした。

保険会社は土日やっておらず、月曜まで結果が得られそうにないようで、腐敗臭のする部屋は掃除等もなく放置状態です。

おそらく保険も、私の部屋も上の階の方も管理会社指定の火災保険しか入ってなく、孤独死の保険にオーナーも入っていないので、火災保険ではもしかしたら何も費用が出ないかもと少し感じております。。

ホテル代も引っ越し費用も出ない、
腐敗臭のする家具等の買い替えの費用も出ない、
ただ元の生活レベルに戻したいだけなのに、家具等の物理的な後遺症と、心理的な後遺症を被っただけで、遺族の方との交渉で拒否されたらこのまま諦めるしかないのでしょうか。

今は街中でチーズや、畳の臭いを嗅ぐだけで、腐敗臭を連想して気持ち悪くなってしまいます。

布団のある畳の部屋やソファのあるリビングにははいれないので、
少し臭いがましな玄関のスペースで夫婦で床に寝ています。

管理会社も、オーナーも、遺族も悪くないし被害者なのかもしれません。でもその感情は別として、元の生活レベルに戻したいです。

事例があんまりネットになく、どのような方法で支払いを求めることができるかどなたかご教示いただけないでしょうか…
どうかよろしくお願いします。

数ヶ月前に引っ越してきたばかりの部屋で、突然部屋の中で異臭がしてきました。
その2日後に、タールのような液体が天井からポタポタポタポタと流れ落ちて来て、部屋の中が異臭で生活できない状況となってしまいました。。
管理会社の緊急連絡先に電話したところ、
火曜と水曜日は会社が休みなので対応できないと言われ、異臭のする中で過ごしていました。

木曜になり調査いただき、上の階の方が独居で死後2週間程度経っていることがわかりました。

ソファには液体がついており、
直接液体がついてない...続きを読む

Aベストアンサー

4番目の回答者です。

>引き続き何か案がございましたらご教示頂けると幸いです。

3か月間何も言わず我慢する。

被相続人が亡くなったあと相続放棄するなら亡くなったことを知った後3ケ月以内に相続放棄の手続きをしなければいけない。その後は原則として(原則ね、例外はありうる)相続放棄できない。

最終的に裁判してでも損害賠償を求めるなら、まず3ケ月まつ。並行して訴訟を前提に弁護士にも相談を開始する。

Q真裏にブロック塀

二階建ての密集地に住んでいます。真裏に、二階建てが建ち、私のリビングの腰高窓に、裏の家に、ルーパー、私の家の洗面、風呂のルーパー窓には、裏の腰高窓が、対面しいています。リビングにいても、気を使いますが、風呂に入っても、この季節、裏は腰高窓開けているので、声が聞こえて、落ち着いて湯船にも浸かれません。

裏の家は、班が違うので、面識はありません。1メーターしか離れていないので、こちらが、通風や、採光が落ちてもいいので、ブロック塀を、こちらの境界にl、設置検討しています。裏も、こちらの費用でやるので、お互い、住みやすくするため、と、丁重に話しをする予定です。

本題は、1メーターしか離れていない家の裏ですが、音、声など、少しは変わりますか。ブロック塀で、出来る範囲内の高さは出してもらう予定です。音というのが、裏の家のルーパーから、洗面所があるらしく、鼻を水で洗ってすする様な音や、男性の痰切りの音も、ルーパーを裏は開けていると、聞こえます。
ブロック塀に、モルタルのようなものを、コーテイングするかもしれません。

Aベストアンサー

はじめまして、住宅アドバイザーのしかまと申します。ご心労、お察しいたします。
専門家ページへのご質問がありましたので、ご回答いたします。

>1メーターしか離れていない家の裏ですが、音、声など、少しは変わりますか。ブロック塀で、出来る範囲内の高さは出してもらう予定です。

ブロック塀ですが、高さを出しても残念ながら遮音効果はあまり期待できません。上部に空気層があるためです。また、ブロック塀の高さを出す(1.2m以上)には、建築基準法で安全対策も求められ(控え壁など)、高額になります。もし建築基準法に違反したブロック塀を設置し、地震などでブロック塀が倒れ、怪我人などが出た場合は、大きな責任を負うことになります。

目隠しも兼ねた遮音対策には、ブロック塀より遮音塀のほうが現実的です。この遮音塀も、完全には隣家の音は防げませんが、目隠しも兼ねており、ブロック塀より優秀です。詳しい性能は、立地・施工条件などでも変わりますので、遮音塀を販売しているメーカーに問い合わせてみてください。

参考(遮音塀):http://www.sekisuijushi.co.jp/products/knst/product/sound_insulating_fence/


ご健闘、お祈りしております。

はじめまして、住宅アドバイザーのしかまと申します。ご心労、お察しいたします。
専門家ページへのご質問がありましたので、ご回答いたします。

>1メーターしか離れていない家の裏ですが、音、声など、少しは変わりますか。ブロック塀で、出来る範囲内の高さは出してもらう予定です。

ブロック塀ですが、高さを出しても残念ながら遮音効果はあまり期待できません。上部に空気層があるためです。また、ブロック塀の高さを出す(1.2m以上)には、建築基準法で安全対策も求められ(控え壁など)、高額になります。も...続きを読む

Q一軒家はそんなに偉いのか

24階建ての分譲マンションの15階を購入しました。
南向きと西向きとありましたが、日中は家族はそれぞれ仕事や保育園で居ないので金額面も考え西向きを選びました。
タワーマンションということで、世帯数も多いとは思いますが駅からも近く、スーパー、病院、公園も近くにあるので土地柄的にも気に入ってます。
しかし、ネットでマンションの高層階での子育ては子供に良くない、タワーマンションだと風が吹いても揺れているような感覚になると見て一時期とても不安になり、ここでも色々と相談させていただきました。しかし、もう購入したし今更と思い今は入居を楽しみにしています。
しかし、先日ママ友にこんな悩みがあったんだと笑い話で話した際にこんな事を言われました。
“私ならマンションなんて買わない。うちの主人もマンションなんかに住めないって言ってる” “うちは中古住宅を購入してリノベーションして住むつもり”
“確かにマンション高層階で育つ子っておかしいみたいだよね”
こう言われました。その日以来、今までしょっちゅうラインをしたり遊んだりしていましたが、関わりたくないなとさえ思うようになりました。
もう1人のママ友も市内ではなく郊外に注文住宅を建てたらしいのですが、マンションなんて子供が可哀想だよ。って言ってきました。
確かに戸建はすごいと思います。うちも市内に建てたいと色々調べたりしましたが、土地代が高くて諦めました。ママ友たちも市内では無理なので郊外に建ててます。
私も主人も身の丈にあった住宅を購入出来たと思ってますが、そんなにマンションってだめですか?
マンションでの子育てってあり得ないですか?

24階建ての分譲マンションの15階を購入しました。
南向きと西向きとありましたが、日中は家族はそれぞれ仕事や保育園で居ないので金額面も考え西向きを選びました。
タワーマンションということで、世帯数も多いとは思いますが駅からも近く、スーパー、病院、公園も近くにあるので土地柄的にも気に入ってます。
しかし、ネットでマンションの高層階での子育ては子供に良くない、タワーマンションだと風が吹いても揺れているような感覚になると見て一時期とても不安になり、ここでも色々と相談させていただきま...続きを読む

Aベストアンサー

他人の言う無責任な言葉に一々反応しないことです。自分の思ったことが絶対的価値観と思う知的障碍者と思えばいいでしょう。楽しいマンション生活をしていたら何も言ってこないでしょう。それにしてもバカ揃いのママ友ですな。

Q隣の境界について

宅地を売りたいのですが、境界の、ブロック塀をしないと売れません。境界のとなりの人は土地が売れるのを快く思っていないので、もし、境界のブロック塀を建てささない、と反対された場合、境界線より、自宅のほうへ、引っ込めて建てる事は可能でしょうか?

Aベストアンサー

>もし、境界のブロック塀を建てさせない
⇒こんなことできません。
 あくまでも境界からこちらは自分の土地。
 自分の土地にブロックをつこうが、レンガ塀を立てようが隣の人がどうのこうの言う筋合いはありません。
 また、隣の人はなぜあなたが土地を売るのを快く思っていないのでしょう?なんか産廃業者などに売るの?


人気Q&Aランキング