出産前後の痔にはご注意!

最近の悩みですが、私は臨時職員として週5日働いています。
旦那も正職員として会社で働いています。
旦那は管理職になり、大変な立場なのかもしれませんが、帰ってくると機嫌が悪く、毎日のように私にあたります。
「掃除ができてない」「片付いていない」「なんだこれは」などなど、気が滅入る言葉のシャワーです。
私も臨時職員として1日働き疲れ切って帰り、やっとの思いで夕飯を作って洗濯を取り込んで…。いい加減旦那の態度が辛くなってきました。家に帰りたくない気持ちでいっぱいです。
同じような経験をしている方がいたら、良いアドバイスをよろしくお願いします。

A 回答 (3件)

あなたが臨時職員ということは、ご主人より早く帰宅していて、かつ、ほとんどの家事をやっているということですか?


それで、ご主人が帰宅すると、機嫌が悪く小言を言う・・、何してたんだ?というニュアンスで。

少し長くなりますが・・。

さて、掃除できてない、片付いてない、なんだこれは・・、そのように言われて、あなたはどのように返答していますか?
例えば、「私だって疲れてるのよ」とか、「後でやろうと思ってたんだから」とか、つまり、ご主人の機嫌に対して逆なでするような返答していませんか?
このような対話だと、やがて売り言葉に買い言葉となって、双方が険悪になってしまいます。ましてやあなたがいつも言われっ放しでは、ストレスが溜まるのは無理もありません。

ところで、家庭問題研究の某博士によると、夫婦(カップル)のどのようなケンカでも、それに至る道筋はたった一通りしかないそうです。
『批判→自己正当化→見下し』です。
例えば、ご主人が『掃除できてない』とあなたを主語にして言うのが批判です。するとあなたは『私だって仕事してるんだし』などと自己正当化する、すると『仕事と言っても大したことないだろ、家のこともちゃんとやれよ!』などと人格や性格に言及してくるのが『見下し』です。
こうなると話し合いは険悪になりイヤなケンカにエスカレートすることもあります・・。

いつもご主人が批判的なことを最初に言ってくる、ということであれば、この場合あなたは「自己正当化側」になりますから、「受け止め方」がとても大事になってきます。

「片付いていない」という『批判』に対し、「私だって忙しいのよ」と自己弁護すれば『自己正当化』で、ケンカの方向へエスカレートするようになります。ケンカにならなくても、我慢すれば、それは即ストレスになってしまします。

「あら、片付いてなかった?あなたはイヤなのね」と相手の言い分をオウム返しすることで、相手の態度を軟化しやすくする「受け止め方」を工夫してみてください。

そして、「受け止め」の後には、自分の言い分をさりげなく、
1、「そうね。そうします」。
2、「まあ、そうだけど、今はそこまでできないので、大目に見てね」。
3、「私はそうは思わない」。

1の場合、「確かに汚いね。もう一度片付けるね」。
2は「確かにそうみたいね。でも、大目に見てくれない。どうしても気になるなら、あなたよろしくね」。
3は「ごめん。私は片付いていると思うんだけど』というような言い方です。

大事なのは一旦「受け止める」ことです。これをする前にいきなり2や3の主張をするとケンカになりやすくなります。

いつも一方的に言われるのはストレスかも知れません。言われっぱなしではなく、話し合ってみることも必要ではありませんか?

どうしても、亭主関白な態度で話し合いどころではない、改善の余地がなさそうなら、別の対処法として、小言を聞き流すしかありません。右の耳から左の耳へ、スルーしちゃいましょう。文句言うのはご主人の問題、あなたの問題ではありません。「片付いていない」ことがイヤなのはご主人、あなたはイヤなことでも何でもない、「あ、そう、だから?」って、心の中でスルーすればストレスにならずに済みます。あなたがどう思うかです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
jobzeroさんの書いてくださった通り、私はまず自分を正当化しているかもしれません。余裕があったら、相手の言葉を一旦受け止めて、その後自分の言い分をさりげなく返せるかもしれないのですが、職場でのストレスや体力の疲れから、なかなか心にも余裕がなく、「私も疲れてるのに、これ以上のことはできない」みたいな返答になってしまっています。
それでも、じっくり話し合いはできるので、いつも話し合ってしばらくは主人も言わなくなるのですが、また言うようになるの繰り返しです。
きっと主人も職場にストレスがあると思うのです。
長期休みがある正月やお盆などは少し散らかっていても言わないのですから…。
やはり、話し合っていくしかないのかな…と、今は思っています。

お礼日時:2017/10/07 09:02

辛いですね…それは…


一生懸命の家事に文句言うなら養えって私なら思っちゃいます。

帰ってきたら部屋がピカピカなで、何品もご飯が作ってあって…という状態を臨むなら、私を専業主婦にしてください。
家事=女のみ、なら、仕事=男のみ
っていう方程式もなりたつよね?
家事だって仕事。お互い外で働いてきてるんだから、家でもお互い働きましょう。

と言えばいいのでは?
そうすれば手伝ってくれるか、せめて、家事をこなすあなたを敬い感謝をしてくれると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。
そうなんです。主人は家事は女がするものという考えが身についてしまってるんでしょうね。
お義母さんがそういう教育をしてきたから。
私が専業主婦になると言ったら、「どうぞ」となると思います。
私が働かなくても家計的には大丈夫な状況なので、そう言われてしまいます。
ただ、私もある程度責任のある仕事をやっているので、今やめられない状況です。
基本的な考えの違いはずっと平行線のままかもしれませんね…。

お礼日時:2017/10/06 23:41

私の従姉妹の旦那があなたのご主人と同じタイプですね


とにかく掃除 片付け全てに対してうるさい人でした
性格というのは変わりませんよ
私の従姉妹が病気になって家事をするのも大変になっても今から掃除をするぞと言って始めるそうです
あなたの場合ですがあなたも働いているのだから旦那に気を使う必要はありませんよ
逆に家事を分担するのが普通です
掃除が出来てなくて嫌ならば嫌な人がやればいいのです
うちの息子のところは完全に分担です
共働きなら当たり前です
何を言われても旦那と話し合うしかないですよ
それでないと一生変わりませんよ
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ピックルさん
ありがとうございます。
やはり性格ですよね…。

前にも主人とは話し合ったのですが、またもとのとおりに最近はなってきてしまい、家に帰って私にあたるという日が多くなりました。

一昨日思い切って話し合いをしたところ、昨日の夜は私にあたらず、自ら家事をやっていました。
定期的な話し合いが必要なんだと実感したところです。

私も働いていて、クタクタになって帰ってきているので、自分の体を守る意味でも、頑張って話し合いをしていこうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2017/09/22 07:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q旦那のことで悩んでます。

結婚2年目、付き合ってからは一緒にいるのは、7年目になります。
子供はいません。妊娠もしていません。

今年の夏くらいに、旦那の仕事の部署異動があり、
本人曰く、上司とイザコザがあり、周りにも嫌われている、飛ばされた。と言われました。私も、フォローしようとしたのですが、
お前には分からない。お前に何が分かるんだ。と、
強く言われてしまいました。
仕事から帰ってきても誰かといると全く落ち着けない。(私がいると)1人の時間が欲しいといわれ、なるべく私は実家に帰るようにしてるのですが、それ以外の日は別々の部屋で、過ごすようにしてます。
前はこんなことなかったのに。

また、子供の話になると、
俺は子供が一生一緒にいるなんて無理だ。
お前が欲しいなら、他の男探して作ってと言われました。お前とHするのが嫌になるとまでも。
私がどんなに泣きじゃくってもダメです。
結婚した当初は、親孝行して子供作らなきゃなと言っていたのに、もうそれも無さそうです。

お前といると気が滅入るとも言われてしまいました。

もう、どうしたらよいか分からないです。
子供も欲しいのに、ずっと旦那と仲良く暮らすと思ってたのに、こんなの辛いです

結婚2年目、付き合ってからは一緒にいるのは、7年目になります。
子供はいません。妊娠もしていません。

今年の夏くらいに、旦那の仕事の部署異動があり、
本人曰く、上司とイザコザがあり、周りにも嫌われている、飛ばされた。と言われました。私も、フォローしようとしたのですが、
お前には分からない。お前に何が分かるんだ。と、
強く言われてしまいました。
仕事から帰ってきても誰かといると全く落ち着けない。(私がいると)1人の時間が欲しいといわれ、なるべく私は実家に帰るようにしてるのです...続きを読む

Aベストアンサー

対象外からの回答です。

旦那さんは心の病です。
会社や仕事における戦闘で「負けた」んです。
やぶれかぶれ、とはこういう状況。

本心から言っているのではないのですが
そうせざるを得ない「追い込まれた」状況です。
理解しようとして同情しようとしてもムダ。
一緒にいたいなら空気のような存在になってあげてください。

できれば心療内科などへの受診を勧めますが
そういう事を言うと「火に油を注ぎます」。
パニックにならないように慎重に旦那さん自身の状況を
認識させるようにしてください。
自発的に対策を立てられるように。

質問者さんはとても良い奥さんです。
僕は見知らぬどこかの男ですが
質問者さんがずっと旦那さんと仲良く暮らせるよう
お祈りいたします。

くじけず平常心で優しく丁寧に過剰にならないよう
旦那さんをフォローしてあげてください。

Q30代独身女性に質問です。最近うちの会社でも30歳を過ぎても結婚しない(できない)女性が増えてきまし

30代独身女性に質問です。最近うちの会社でも30歳を過ぎても結婚しない(できない)女性が増えてきました。彼女たちに共通して言えることは自分のスペックを棚に上げて、理想が高すぎるということです。

(結婚したくない、するつもりもない女性は除きます)

周りがどんどん結婚していく中で自分は売れ残り、ここまで待ったのだからみんなよりいい男と結婚したい、理想の男と結婚したい、その気持ちはよくわかります。

ただ30代40代で条件のいい独身男性は20代女性を狙います。あえて30代女性を狙う人なんて珍しいと思います。

アラフォー女性が結婚できる確率は1%未満というデータも出ています。「理想の相手と結婚」ではなく、「結婚できる確率」ですので理想とは程遠い結婚をした人を含めても1%未満しか結婚できないわけです。
https://news.yahoo.co.jp/byline/murakamireiko/20130202-00023305/

それでも高い理想を掲げ続け、本当に理想の相手にめぐり合える確率なんて宝くじに当たるよりも難しいことです。

しかし、ネットの婚活サイトなどでは30代女性ってわりとよくモテるようですね。低〜中スペックの男性から。
それが自分にふさわしい相手なのに、ヘタにモテるもんだから悪いように勘違いしてしまい、そういう男には見向きもせずに「私はまだまだ行ける!」と思ってしまうのでしょうね。いつかきっと理想の相手に巡り会えるはずだと。

しかし現実はそんなことが起こるわけありません。

結果的に40歳になっても結婚できず、子供も家族も持てず、1人で寂しく人生を終えていくわけです。

婚活サイトで実験をしてみました。
私のプロフィールに年収450万と書き色々な女性にメッセージを送ったところ10人中、返事が返ってきたのは0人でした。
全く同じプロフィールで年収だけ1000万と書き換えたところ10人中7人から返事が返ってきたのです。

結局は金なんだなと思いました。私の実際の年収は450万ですが、妻と子供1人、なに不自由なく生活できていますよ。

どうして身の丈にあった相手と身の丈にあった結婚をしようとしないのですか?自分はそんなに魅力的な女性だと思いますか?この先もありえない理想の結婚を追い続けるのですか?

30代独身女性に質問です。最近うちの会社でも30歳を過ぎても結婚しない(できない)女性が増えてきました。彼女たちに共通して言えることは自分のスペックを棚に上げて、理想が高すぎるということです。

(結婚したくない、するつもりもない女性は除きます)

周りがどんどん結婚していく中で自分は売れ残り、ここまで待ったのだからみんなよりいい男と結婚したい、理想の男と結婚したい、その気持ちはよくわかります。

ただ30代40代で条件のいい独身男性は20代女性を狙います。あえて30代女性を狙う人なんて珍...続きを読む

Aベストアンサー

身の丈にあった男と結婚しろよって、30代未婚女性の実物に言ってみて下さいよ。
こんなネットでほざいているのでなく。。。
ここ20年くらいですか。
そんな言葉、口にだして面と向かっていえなくなりました。
1990年代くらいまでは、親戚や近所のおばちゃん、会社のおっちゃんが軽口をたたいていたのです。
じゃあ、いい人紹介してくださいよ、なんて返す女性はあっさり結婚していきます。
はあ?ってブチ切れていた女性は40すぎても50すぎても未婚のまま定年まで会社にいるでしょう。

セクハラとかパワハラとかうるさい時代になりました。
好きなようにいきなさいと自分を大事にいきなさいとかばかりが声を大にきて言われるようになりました。
自分を大事にしすぎると恋愛できなくなります。
女も男と同じか、それ以上に稼げるようになった今、結婚するメリットとか考える時代ですからね。

30代はじめまでは、そんなんですぎてしまうのですよ。
で、それではまずいと気がつくけど、今の生活水準から落とせません。

世帯年収でいうと都心部で800万、田舎で500万は欲しいところ。
子どもをもってまともな教育を与え、あと現代的の生活を維持するには最低限必要ですから。

質問者さんの考えに同意しますよ。
男にばっかり求めてもね。。。
で、結局結婚に至らず、年を重ねている女の多いこと、確かにです。

なんだか、上から目線の回答書きましたが、私自身もそうなるかならないかのギリギリのところで、身の程を知って結婚しました。
それを自覚しなかったら、今でもさまよっていたかと思うと怖いです。

身の丈にあった男と結婚しろよって、30代未婚女性の実物に言ってみて下さいよ。
こんなネットでほざいているのでなく。。。
ここ20年くらいですか。
そんな言葉、口にだして面と向かっていえなくなりました。
1990年代くらいまでは、親戚や近所のおばちゃん、会社のおっちゃんが軽口をたたいていたのです。
じゃあ、いい人紹介してくださいよ、なんて返す女性はあっさり結婚していきます。
はあ?ってブチ切れていた女性は40すぎても50すぎても未婚のまま定年まで会社にいるでしょう。

セクハラとかパワ...続きを読む


人気Q&Aランキング