dポイント最大50倍で史上最大級のお得に!

 万田酵素という健康食品(145gで16000円)がありますが、ガンなどの病気にもよく効くのでしょうか? 体験や情報をお持ちの方がいらっしゃったら是非教えてください。
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

健康食品は所詮、食品です。


医薬品ではありません。
ゆえにガンなどの万病に効くなどと言うことはあり得ません。
よく「医者にも見放された末期ガンがこれを飲むだけで治った!!」などとほざいている本や広告がありますが信じてはいけません。
病気がいっこうに好転しないとき、「あれがいい」と聞けば試してみたくなる気も分かりますが、世の中にはそういう人たちに付け入って金儲けをしようとたくらむとんでもない輩が横行しています。
また、悪意はなくても不確かなことをさも真実であるかのようにしゃべってしまう困った人もいます。
きちんとお医者さんの処方した薬を言いつけ通り飲むのが一番です。
    • good
    • 15

万田酵素のHPでどんなシロモノなのか見てきました。


これは明らかに健康食品です。
ガンなどは全身病なので、全身の状態を良くするという意味では多少の意味があるかもしれませんが、それは、栄養のバランスの取れた食事と意味はほとんど変わりません。
治療効果に至っては全くありません。

また、口から摂取するものですから、下痢や嘔吐、その他の摂食障害がある場合などは全く意味がないものとなります。

ちなみに私は医療技術者です。
    • good
    • 7

はじめましてこんにちは。


私は看護婦をしていますので飲んでいる方を知っています。
でも、あくまでも健康食品です。
自分の免疫を高めるなど飲まないより効果があるのかもしれませんが、効くとはっきりいえません。
頼りないはなしですみません。
    • good
    • 8

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「ガン患者、これだけはしてはいけない!」■ガンに詳しい人希望■

「ガン患者、これだけはしてはいけない!」

事はなんでしょうか。
タバコは絶対に駄目なのは承知していますが、
他の事になると色々あってわからなくなってきます。

温泉は行っても構わないのですか?

あと、食事に関しては
牛乳を飲んだり、少量のアルコール、市販のソーセージ、パン、チーズ、豚の角煮、煮魚
を食べても大丈夫なんでしょうか。

Aベストアンサー

主人が大腸がんで亡くなりました。
サプリを飲んでおられるようですが、治療中は、また、治療後も体調が完全に回復するまでやめたほうが良いです。
基本的にサプリメントのように特定の物質を異常に濃縮したものは肝臓に負担がかかります。
抗がん剤を使っているときは猛烈に肝臓に負担がかかりますから、さらに足を引くような真似は大変危険です。
基本的にサプリメントとは飲むならば健康なときに飲むもので体調の完全でないときに飲むものではありません。
表ざたにはなかなかなりませんが、サプリメントによる事故は相当あります。詳しく書けませんが関係する仕事をしています。
飲んでいることを医者には隠しがちですが、これ、ものすごく危険なことなので、必ず医者と相談してください。
いまさらながらの発癌物質の摂取をご心配のようですが、癌というものは10年単位で進行するものなので、今そんなこと気にしていても始まりませんし、添加物などの発癌力はそれほど強くありませんので、今考えなくて良いと思います。
基本的に、きちんと食事をすること。
あと、癌になるとあちこちから「これはいい」というものを薦められると思いますが、安易に飛びつかないで。
わらにもすがりつきたい気分のときは、期待もあるので、飲むと一時はいいような気がするものです(プラセボ効果というやつね)でも、データを見てると飲んでもやめても変わらないし、何よりも一時は良かったと思うと止められなくなるんです。
大体薦めてくる人は最初の一瓶しか持ってこないでしょ。後を買うのは自分ですからね。
健康食品は異常に高いです。
また、高いほど効くような気がするものらしいです。ただでも医療費のかかるときに、健康保険も利かず、効果もよく分からないようなものに多額のお金を費やすのはどうかと思います。
主人のときも雨あられとその類のものや話が来まして、片っ端から断っていたのですが、やっぱり私や医者に隠して内緒で飲んでいまして…
わがままな人でしたから、「これ飲んでるから飯は食べなかった」なんて、サプリには糖分やカフェインみたいに一寸さっぱりするものが結構入っているので三種類も飲むと食欲なくなってしまうんです。本末転倒ですよね。
主人の時には飲みすぎて心筋梗塞に似た状態まで副作用が出まして(危険情報の論文が出ていました)、大喧嘩の末止めさせたのですが、見舞いに来た客に「うちは貧乏だから健康食品も飲ませてもらえない」と愚痴ったそうで… とても悲しかったです。
健康食品は他人に薦めてはいけないと思います。
独立行政法人国立健康・栄養研究所のホームページに健康食品の情報サイトがあります。参考にしてください。
癌に効くといわれているもので、明確な根拠の証明されているものは今のところないはずです。

主人が大腸がんで亡くなりました。
サプリを飲んでおられるようですが、治療中は、また、治療後も体調が完全に回復するまでやめたほうが良いです。
基本的にサプリメントのように特定の物質を異常に濃縮したものは肝臓に負担がかかります。
抗がん剤を使っているときは猛烈に肝臓に負担がかかりますから、さらに足を引くような真似は大変危険です。
基本的にサプリメントとは飲むならば健康なときに飲むもので体調の完全でないときに飲むものではありません。
表ざたにはなかなかなりませんが、サプリメント...続きを読む

Q体をアルカリ性にするには?

こんにちは。
先日病院にて血酸値だか尿酸値が高いとの事で
体をアルカリ性にしなさいと言われました。
そのお医者さんの先輩が痛風持ちの方だったらしいのですが
毎朝バナナを1本食べて酸の値が下がって健康になったとの事で
バナナを勧められました。
ですが買い物に毎日行けない為、バナナは買いだめになり
痛みが早くて困っています。

さてバナナ以外に体をアルカリ性に出来る
食べ物って有りませんでしょうか?
どうか教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっています。
要するに、アルカリ性食品というのは、尿をアルカリ性にする食品ということです。

そして、通風の原因となる尿酸はそのほとんどが尿で排出されますが、アルカリ性の方が溶け出しやすく、スムーズに排出されます。
ですから、尿をアルカリ性にすることは、通風(や尿路結石)の予防・治療に効果があります。


さて、ご質問の食品についてですが、大まかに言うと、リンや硫黄、窒素を多く含むもの(肉・魚)が酸性、カリウムやカルシウムを多く含む物(野菜・果物)がアルカリ性食品です。

具体的には、以下の表を参考にしてください。
http://www.wellba.com/wellness/food/contents/00301/table.html

表の見方の注意ですが、酸度・アルカリ度の数値だけでなく、食べる量も考慮することが大切です。
例えばシイタケはアルカリ度の高い食品ですが、一度にそれほど多く食べるわけではありません。
一方、先生がおっしゃったバナナは、カリウムを豊富に含み、かつそれなりの量を食べられます。

こういったことを加味して効率の良さそうなアルカリ性食品を挙げると、果物、根菜類、芋、あと(表にはありませんが)ワカメはかなりアルカリ度が高く、少量でも意味がありそうです。
一方、大豆や干しいたけはアルカリ性食品ですが、プリン体も多く含みますので、微妙です。

逆に、注意すべき酸性食品は、鶏肉、卵黄(卵白はアルカリ性)、マグロ、玄米あたりでしょうか?

ただし、食品は薬のように即効で効果があるわけではありません。
以下のサイトでも、実際に影響が出るまで1ヶ月以上かかっています。
http://www6.plala.or.jp/yamaski/fruits/alkaline.htm

「バナナを食べればそれでOK」ではなくて、基本的な食生活を改善する(肉や魚介類を控え、野菜をたくさん摂る。アルコールは通風にも悪影響がありますので、お酒は控えめに。など)ことが大切だと思います。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q1/20010117.html

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっ...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q万田酵素と大高酵素の違い

酵素に興味があり、いろいろ調べているのですが・・・
まずは国産メーカーを使ってみようと思っています。

万田酵素はよく癌や白内障、老化現象の話を聞きます。
大高酵素はダイエットやファスティングなどで話を聞きます。

二つのメーカーの酵素の違いは、やはりこの話通りに、
使用者が目的によって使い分けるくらい、差があるものなのでしょうか。
栄養や成分を調べても、差がよくわかりません。

私は30代で、野菜不足や食生活の乱れ、太っていることもあり、
生活に取り入れてみたいと考えています。
これで痩せるとかは考えておらず、あくまで補助的にです。
ご存知のかたがいましたら、良きアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

連投失礼。

いろいろと試行錯誤したのを書きますね。

>青汁と混ぜる。
罰ゲームドリンク以外の何ものでもありません。

>豆乳
豆乳キライなので無理(やってません)。

>レモン果汁いれてみる
多少飲みやすくなった。

>水で薄める
コレがいちばんマシ。気分的に水道水ではなくミネラルウォーターでどうぞ。


「何かと混ぜてはいけない」というのは私は聞きませんでした。
酵素を買う薬局の人とかに聞いてみてくださいな。

Q食道癌の末期です

私の父は2週間前に食道癌と診断されました。病院の医者はもう直らないといいます。放射線治療と抗がん剤治療の併用で、癌は小さくはなるが、完治はしないそうです。明日から治療が始まります。なにか食道癌に効く薬、あるいは漢方薬等知っていたら教えてください。

Aベストアンサー

大変ですね。 

コフキサルノコシカケは、ブナ、カシの木に寄生したもので、食道癌によいと云われています。

他には、下記のページが参考になりませんか。

賢い患者学 ガンは「食べて治す」ぴいぷるhttp://www.iweekly.co.jp/sekine&suzuki_maegaki.html

元週刊ポスト編集長・関根さんと妻・洋子さんの泣き笑い闘病記
http://www.kanporyoken.com/page3.htm

食道癌について
http://www.med.nagoya-cu.ac.jp/surg2.dir/esophagus/

お大事に。

Qフコイダンって本当に癌細胞を死滅させる効果があるのでしょうか?!

なんだか胡散臭いと私自身は思うのですがフコイダンについて何か御存じならば是非教えて下さい。

Aベストアンサー

私の母は一昨年亡くなりましたが、闘病中フコイダンを飲んでいました。
フコイダンにも色々ありますよね。
沖縄産、トンガ産等々…
正直、高額で普通の人は飲み続けるのは難しいと思います。
こんな事を書いて良いか分かりませんが…
私の母の実例を書かせて頂きたいと思います。
私の母は昔から病院が嫌いでした(東洋医学が嫌い)
肺ガンになっても抗がん治療を受ける事などせず
フコイダンを飲んだりして自己流の治療をしていました。
ところが…1ヶ月後の検査に行った時、
癌がかなりのスピードで大きくなっていました。
この間、母はフコイダンを飲み、良いと言われる水やサプリメントを
服用していました…いわゆる自己治療ですよね。
その結果、主治医の先生も驚く程にがん細胞が大きくなっていたのです。
体に良いとされるフコイダン等を含むサプリメントは、抗がん治療を併用しながら服用するのが良いのです。
体に良いとされるサプリメント(フコイダンを含む)は悪い細胞にも良い細胞にも影響を与えるのです。
母の場合は悪いがん細胞にも栄養を与え、通常よりも早い進行でした。
フコイダンが悪いとは言いません。
ただ、紛らわしい情報に流されないで下さい!
フコイダンのみでは癌は治りません。
これは母の死をもって、声を大にして言わせて下さい。
どうかどうか、助かる命を間違った情報でムダにしないように
よろしくお願いします。

私の母は一昨年亡くなりましたが、闘病中フコイダンを飲んでいました。
フコイダンにも色々ありますよね。
沖縄産、トンガ産等々…
正直、高額で普通の人は飲み続けるのは難しいと思います。
こんな事を書いて良いか分かりませんが…
私の母の実例を書かせて頂きたいと思います。
私の母は昔から病院が嫌いでした(東洋医学が嫌い)
肺ガンになっても抗がん治療を受ける事などせず
フコイダンを飲んだりして自己流の治療をしていました。
ところが…1ヶ月後の検査に行った時、
癌がかなりのスピードで大き...続きを読む

Qがんに効果のあるサプリメントについて

すい臓がんのステージIVb(肝臓に転移あり)と診断されました。
これから抗がん剤治療を進めていくのですが、医者から抗がん剤治療では完治しないと言われてしまいました。
そこで、わずかな期待かもしれませんが、免疫効果を高めるなどの効果が期待できるサプリメントを服用しようかと考えております。

現在、以下のサプリメントにて検討をしておりますが、他にお勧めのサプリメントなどありましたらお教えいただけませんでしょうか。

《検討中サプリメント》
 ・フコイダン
 ・糖鎖アラビノキシラン(オリザロース)
 ・IP-6 & Inositol (IP-6イノセル)

※サプリメントに対し過度の期待はしておりません、実体験などで効果があったかもなどありましたら教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

 
サプリメントを検討する前に、考え直していただきたいことがあります。

それは、抗がん剤という薬剤がどのようなものなのかを知った上で治療を受けるか否かを患者さんが決めるということです。医師の言いなりでは、自分の命を粗末に扱っていることになります。

念のため、患者さん側は、いつ医師から説明を受けて、いつからどのような抗がん剤の投与を受けたか、どのような検査を受けたかを記録しておくことをお勧めします。

事前に、使用する抗がん剤の名前を医師から知らされていると思います。その名称がわかれば、ご自分でどのような薬なのかを知ることができます。
製薬会社では、製造者責任を問われてはたまりませんから、悪まで使用する患者さんに責任がありますよということで責任追及を回避するために、医療用医薬品の添付文書(取扱説明書)を病院に渡しております。(ウェブでも公開されています。)
医師は製薬会社に代わって使用したい抗がん剤の副作用などを詳しく説明する義務も負っています。患者さんに承諾を求めるわけです。医師(主治医)がこの義務を果たしていなければ医療法違反を犯したことになります。

がんは、サプリメントのことを考えなくても治せる性質のものです。

まず、薬(抗がん剤)でがんを治すという固定観念を捨ててください。
薬を使用する目的が、患者さんの認識(完治のため?)と医師の認識(1週間でも延命できればよし?)では全然違い、大きなズレがあります。
もしも抗がん剤は安全だと医師が言うなら、医師自身に目の前で体験して見せてもらってください。医者は絶対にしないはずです。
それもそのはず、抗がん剤は「毒薬」又は「劇薬」と明示された猛毒物だからです。医者自身が最も嫌う治療法なのです。
抗がん剤は、細胞毒であり、がん細胞と正常な細胞との区別なく細胞を死滅させる薬品です。
加減次第で絶命します。頻繁に細胞分裂を繰り返す毛根や粘膜細胞が特に叩かれます。

がんは、体を傷つける手術・放射線・抗がん剤以外の治療法で治せる性質のものです。
お勧めは、一種の免疫増強剤を用いる方法と治療器を使う方法の二通りです。どちらも副作用がなく仕事も普段通りにできます。普及していないだけです。ご希望でしたら、ご案内もできます。


サプリメントについて(例示)
免疫力が働くには、腸が健全でなければなりません。リンパ球の7割近くが腸に集中していて、がんに対する免疫も腸に8割かた集中しているようです。このことから、
人工的に濃縮又は合成して食品として摂取することにより、健康増進を図ろうとするものです。
製品にはピンからキリまであり、健康食品(販売)会社の言うことだけを鵜呑みにしないでいただきたい。資金に余裕のある方は、実際に治った方の話しを聞いてから試すのも良いでしょう。自分に効くとは限らないことを念頭に入れてご検討ください。

○免疫乳酸酵母:原種菌(乳酸菌群+酵母菌群+放線菌群)で構成。
原種菌が分泌する物質で、腸内細菌のバランスを整えて腫瘍免疫に直接働きかけるというもの。  http://www.geocities.jp/haiganjp/ 

○サメ抽出脂質:ニュージーランド国立オタゴ大学におけるサメ肉の脂質研究で腫瘍血管新生抑制作用が(サメ軟骨よりも百倍)あることを解明したそうです。サメはがんにならない生物として知る人ぞ知る存在なのだとか。
http://immuno-research.com/j/forum2005koestler.htm

○オメガ-3:
オメガ-3脂肪酸を多量摂取することで、がん抑制効果があるというもの。酸化しやすいため、製品にはピンからキリまであるようですから宣伝には気をつけましょう。
http://www.hakuraidou.com/info/omega3.htm
http://www.californiakurumi.jp/health/omega3.html

○AHCC:Active Hexose-Correlated Compound(活性糖類関連化合物集合体)の略
http://ahcc.jpn.org/ahcc.html

○アガリクス:(姫マツタケ、メシマコブ等)
β‐グルカンという六炭糖類が腸を刺激する作用があるというもの。腸から吸収はされないようです。

○プロポリス:
ミツバチが分泌する蜜蝋で、強い殺菌作用・抗菌作用を利用するもの。幼児には強過ぎるので避けるようにと言われているようです。

○キチン・キトサン:
カニ・エビの甲羅に含まれる動物性繊維(アセチルグルコサミン)の一種で、抗菌・抗腫瘍作用があるというもの。

○スピルリナ:藍藻類。
フコイダン同様に作用するもので、より安価。
http://spirulinas.info/

○CPL:Cyclic Poly Lactate(環状重合乳酸):
リンパ球・白血球を介さずにがん細胞を自滅させるというもの。正常細胞を元気にし、異常細胞のエネルギー産生を抑制してがん細胞を自滅させるという。
http://www.pecall.jp/sapri/s_cpl03.htm

○核酸(DNA(サケの白子),RNA(ビール酵母)):
核酸は、体内生成される物質で、摂り過ぎは、がん細胞の餌になるとも言われているもの。直接がん細胞への作用はしていないようです。健康維持食品という位置づけになるようです。

○ビタミンD:太陽を浴びると体内生成されるもの。
不足すると、がんの増殖を促進してしまうという。
http://vitamine.jp/bita/bitad.html
 
お大事に!
 

 
サプリメントを検討する前に、考え直していただきたいことがあります。

それは、抗がん剤という薬剤がどのようなものなのかを知った上で治療を受けるか否かを患者さんが決めるということです。医師の言いなりでは、自分の命を粗末に扱っていることになります。

念のため、患者さん側は、いつ医師から説明を受けて、いつからどのような抗がん剤の投与を受けたか、どのような検査を受けたかを記録しておくことをお勧めします。

事前に、使用する抗がん剤の名前を医師から知らされていると思います。その名称が...続きを読む

Q大高酵素でみなさん効き目はありましたか?

大高酵素で大きいサイズ2本目を飲んでいますが、目に見える効果はまったくありません。
掲示板などで調べると、大高酵素で痩せたとか、排便できた、肌がきれいになったとみなさん仰っているのですが、やっぱりよほどの量を飲まないとダメなのでしょうか。
説明書には「一日30~60mlを目安に」と書いてあるので、私は朝食変わりに、胃が空っぽの状態で原液40mlを飲んでいます。
大幅なダイエット目的ではなく、美肌・便秘改善のためにと思ったのですが、全く効果なしで、原液を飲み続けるのがつらくなってきました。(薄めたりヨーグルトに混ぜると効果が減ると書いてあったので原液で飲んでます)
はじめの1週間は、ちょっとおならが多めだった気もしますが、それだけです。なにか改善策がありましたら教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

大高酵素は大分以前に、今と違う国に在住中に、一本試したのですが、凄い健康増進効果がありましたので、半年後の一時帰国時に購入したら、効果がありませんでした。 他の機会に瀬戸内海の会社のも試しましたが同じでした。

目的にもよるでしょうが、何か其の人の不足している物質がたまたま合致すると、効果が急激に出るようです。
ですから、今効果がなくても、他の時に飲んだら効果が出る可能性も高いです。

サプリメントとして摂取する場合は、不足することが分かっている物質を採るのと、その他を継続的に・・・・一種宗教的に採る事がありますが、これは前者と後者の中間状態だと思いますので、続けて飲むと効果が出るかも知れません。 これはやってみないとなんともいえないのです。

半年位で変化を感じられ、一年でハッキリ分からなければ必要ないのでしょう。

Q乳がんで、ステージ4。 何でもいいので情報ください

45歳、乳がんで、見つかった時にはもうリンパと肝臓に転移していて、ステージ4と言われました。

転移があるため手術はできない。
そのため、根治はなくて、治療の目的は延命だといわれました。
ここ数か月のいきなりの出来事でパニックです。



去年の乳腺専門病院での乳がん検診では異常なしと言われたのですが、
1年でステージ4まで行くものなのでしょうか?



免疫療法や温熱療法など、いろいろなものがあるようで、詳しいことが知りたいです。

治療された方、詳しいことを知って見える方、その他どんな情報でもいいので教えてください。
よろしくお願いします。



抗がん剤の治療は今月から始めたばかりで、
今は、エンドキサンとファルモルビシンを投与しています。

Aベストアンサー

4月に乳がんの告知を受け、5月に全摘出手術、現在ホルモン治療中です。
質問者さまのさぞお辛い気持ち、本当によくわかります。私も最近になってようやく、普通の精神状態になりましたが、しこりを見つけた3月から治療が始まる7月くらいまでは、何を見ても悲しく、テレビもを見ることも本も読むこともできずに泣いてばかりで、精神科にも通いました。

同じ病気にかかり、転移再発したという人にも出会い、ネットのブログでもよく見かけますが、私は転移再発しても、乳がんは10年以上延命できる時代になっているように感じています。
ですので、再発の不安と恐怖に悩まされながも、「うまく治療すれば大丈夫・・・」なんて、考え方を変えるようにしています。先生も「乳がんにはいい薬がたくさんある」とおっしゃっていました。

>去年の乳腺専門病院での乳がん検診では異常なしと言われたのですが、
1年でステージ4まで行くものなのでしょうか?

トリプルネガティブとか、特殊な悪性度の強いがんなのでしょうか?
専門家なのでわかりませんが、私も2年に一度、マンモの検診を受けていましたが、結局自分で見つけるまでわかりませんでした。(ステージは違いますが・・・)
最後までマンモグラフィーに私のがんは写らず、結果的には
「検診=無効=自分にとってかえってマイナスだった」(ただの被ばくにすぎなかった)ことになりました。
ピンクリボン運動とか、「乳がんは早期発見が大事です。検診を受けましょう。」とかきくと、腹立ちさえ感じます。
啓蒙の言葉を変えない限り、私はそのような運動にはこれからも参加しないつもりです。
検診を受けたために結果が不正確で発見が遅れた人を無視していますよね・・・。少数派だから・・・というのは悲しい考え方です。

治療は、検診を受けた病院ではないと推測していますが、経済的に可能なら、他病院でのセカンドオピニオンを受けることをお勧めします。
私は手術後の病理診断結果に不安をいだき、セカンドオピニオンを求めたところ、大きく診断結果が変わり、それによって治療方法まで変わってしまいました。
命にかかわることですし、遠慮せずにセカンドオピニオンを求めた方がいいと思います。
世間で言われる症例数の多い有名な病院、イコール絶対ではない、という教訓も得ました。

また、心配や不安、疑問は、無料のネット相談を利用しました。
例えば「神奈川乳がん相談室」や「ティームオンコロジ―」などの掲示板などです。ここでは専門的なことが質問できます。
ちょっとした乳がん以外の相談なら「アスクドクターズ」(月ごとに安価だったと思います)などでも相談できます。他にもいろいろ出てくると思いますから、情報化社会を存分に利用していただきたいです。

抗がん剤の副作用など、これから辛い治療が続くと思いますが、乳がんは治療法も豊富で、長く生き延びることのできるがんですから、あきらめない、粘り強い精神力と、自分にとって最善の治療方法を見つけることが大切だと思います。
精神的に辛い時は、精神腫瘍科なども利用すると心が楽になると思います。

どうかあきらめずに、前向きな気持ちでがんばっていきましょう。
私たちの死亡率は、がんでない人も等しく、100%ですからね。

4月に乳がんの告知を受け、5月に全摘出手術、現在ホルモン治療中です。
質問者さまのさぞお辛い気持ち、本当によくわかります。私も最近になってようやく、普通の精神状態になりましたが、しこりを見つけた3月から治療が始まる7月くらいまでは、何を見ても悲しく、テレビもを見ることも本も読むこともできずに泣いてばかりで、精神科にも通いました。

同じ病気にかかり、転移再発したという人にも出会い、ネットのブログでもよく見かけますが、私は転移再発しても、乳がんは10年以上延命できる時代になって...続きを読む

Q乳癌が5箇所ほど骨転移しています〈30代)

5年前に左乳房全摘後ホルモン療法を中心に治療し、1年程前に骨転移し始めてからは放射線治療、最近抗癌剤もしています。でも、かなり元気なんです〈普通に歩いて家事もすべてやっています。)自分ではまだまだ大丈夫だと思っているのですが、親戚や友人の夫など、あまり親しくない人にかぎって、「残り少ない人生なんだから、子どもと沢山過ごすべきだ」とか、「骨にまでいってるんだからいずれ、歩けなくなる。風呂にも一人じゃ入れなくる。」と、もうすぐ寝たきりになるような、あと1~2年以内には死んでしまうようなことをいいます。気にしない!と思っても、若いから進行が早いのかな・・ある日突然ガクッとくるものなのかな・・と不安にもなります。癌が骨転移している30代の方の色々な状況を聞かせていただければ幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは、お元気に過ごしているとのこと、なによりです。私自身ではありませんが、妻が31才で同じように左乳房全摘し、3年半前から再発治療を受けています。最初は骨転移でしたが、1年ほど前に肝転移と肺転移が見つかっています。
ですが、元気にしてますよ。自分ひとりで全ての家事ができるほどの状態ではありませんが、週に2回ほど親に家事を手伝ってもらいながらも、元気に毎日過ごしてます。ぜんぜん寝たきりなどではありません。
骨転移は比較的進行が遅いですし、何よりもポジティブな気持ちでいると進行も遅くなるそうですよ。乳がんの進行は、非常に個人差のあるもののようですから生存率何パーセントだとか、一般論は妻も全く気にしてません。
ちょっと痛みがあるので激しく体を動かしたり、掃除機のような重いものを運べないだけで、お出かけもしますし、海外旅行にも行きます。
先のことは分かりませんが、できるだけのことはしていますし、何より毎日を二人(と一匹)で楽しく過ごしています。今の医学では根治は難しいのかもしれませんが、このまま癌と共存しながら、あともう少し長く頑張っていれば、医学も発達して根治できる技術が生まれる日が来るかもしれない、と期待してます。
一般論や周りの人の意見は、気にしなくて良いのではないでしょうか。自分の気持ちが一番大事です。毎日の生活が楽しいのであれば、それがなにより一番大事な事だと思います。がんばってくださいね。私と妻もがんばります。

こんにちは、お元気に過ごしているとのこと、なによりです。私自身ではありませんが、妻が31才で同じように左乳房全摘し、3年半前から再発治療を受けています。最初は骨転移でしたが、1年ほど前に肝転移と肺転移が見つかっています。
ですが、元気にしてますよ。自分ひとりで全ての家事ができるほどの状態ではありませんが、週に2回ほど親に家事を手伝ってもらいながらも、元気に毎日過ごしてます。ぜんぜん寝たきりなどではありません。
骨転移は比較的進行が遅いですし、何よりもポジティブな気持ちでいると進...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報