話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

違法駐車が緊急車両を邪魔している場合の法的問題

(枠取り)違法駐車が緊急車両を邪魔している場合の法的問題駐車場の少ない都心部などではよく見かける路上駐車。駅前など交通量の多い場所は駐車禁止区域に指定されていることが多く、長時間の路上駐車は往来の妨げになることもある。しかし、中にはどういう扱いになるのか微妙なケースも。

「教えて!goo」「天災で車を放置するのはダメ?」という質問が寄せられていた。帰宅時に雪で立ち往生してしまった車を放置して帰宅するのは違法となるのかと問うている。

■やむをえない事情


「原則論で言えば、運転手は事前に天気予報を見るなどして、そもそもチェーンを積んだり、タイヤ交換をしておかねばならないのですよ。従って、極論しますと、発車した時点から、もうアウトです・・・」(key00001さん)

「迷惑行為です。JAFを呼ぶ。チェーンを買う。スコップなどで掘り返しに行くなど、その日のうちにできることはいくらでもある」(daibutu_puririnさん)

「放置しなければならなくなるような事態にならないように対応する事が基本です」(jahamさん)

基本的に放置した側の事情は考慮されないとする意見が多かった。

■緊急時の違法駐車


いっぽう、緊急事態での違法駐車が緊急車両の邪魔となる場合はどうだろう。高橋和央弁護士に話を聞いた。

まず違法駐車をした側が罪に問われるのかということについて。

「犯罪は、原則として故意か過失がなければ成立しません。違法駐車の場合、駐車することの認識はあっても、この場所に『救急車や消防車が来て、駐車車両のため通行できず、ルート変更をして活動に影響がでる』ということまで予想できることは少ないと思います。つまり、駐車違反を超えて別の犯罪として捜査されるという可能性は低いと思います」

ただし、緊急車両は救急搬送の現場に少しでも早く駆けつけるために違法駐車を移動させることもあるのだそうだ。
その際に、違法駐車側に傷などの損害が発生した場合はどうなるのだろうか。

「違法駐車の車両だから何をしても構わないということにはなりませんので、違法駐車であっても車両を壊されれば修理代を請求できるのが原則です。しかし消防車や救急車が出動している場合、緊急性が認められるケースが殆どと思われますので、民法上、緊急車両側の正当防衛ないし緊急避難が成立して、修理代の支払い義務を負わない場合が少なくないと考えられます」

破壊されてしまうから違法駐車をやめるのではない。邪魔になる可能性があるからやめるのだという意識が必要であろう。

(ライター 島田俊)

相談LINE (Soudan LINE)

吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

5

BAD

NICE

みんなの反応

22

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

更新情報をチェック