仕事と子育てを両立。働くママを、もっと笑顔に!>>

話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

根拠はないと思いつつ占いを信じてしまうのは「一致効果」のせい

根拠はないと思いつつ占いを信じてしまうのは「一致効果」のせい朝の情報番組で見た占いが気になったり、美容院でたまたま見かけた雑誌の占いコーナーで自分の星座や血液型をチェックしてしまったことはないだろうか。

「おしトピ by 教えて!goo」で、「あなたは占いが気になるタイプ?テレビで見た占いの運勢があたっていたことはある?」と尋ねてみたところ、さまざまな意見が寄せられた。

■気にする派VS気にしない派


「気にしまくり。なんとかして欲しい」(さはぬさん)や、「気になるよ。テレビで忘れ物注意って言われて、ふんって思っていたけど宿題忘れた」(はにすけさん)と、占いを気にしてしまう意見が挙げられていた。一方で、「全く気にならない」(TAK26さん)や、「一応見るけど元々信用はしていない」(マイウエチャンさん)と、気にしない人や、見ても信用しない人もいた。

なかには、「結果が良ければ信じる」(六彦さん)、「いい占いだと、午前中いい気持ちになれます。悪い占いは、信じないようにしていますよ」(あーいちさん)と、占いの結果次第で信じるか信じないかを決めている人も。

■占いを信じてしまうのは「信じたい」から


占いを信じるか信じないかにはさまざまな意見があるようだが、なぜこのように意見が分かれるのだろうか。心理学者の内藤誼人先生にお話を伺ってみた。

「人は、自分の信念と一致しているものを信じる傾向があります。これを『一致効果』と呼びます。つまり、『占いを信じたい』と思っている人は、占いを信じてしまいますし、『占いなんて信じるに値しない!』と思っている人は占いを信じないのです」(内藤先生)

占いを信じるか信じないかによって、その差が生まれると内藤先生。さらに、この意見を支持する研究があるとのこと。

「テキサス大学のジョナサン・コーラーは、超能力についての賛否両論のレポートをいくつか用意し、参加者にレポートを読ませました。その後、『どのレポートを一番覚えているか』、『超能力は信じているか』を調査したところ、超能力を信じている人は、超能力を支持するレポートを、超能力を信じていない人は、超能力を否定するレポートをよく覚えていたのです」(内藤先生)

「超能力」という、信じる人と信じない人の二派に別れそうなテーマでも、このような結果になったということは、占いでも同じことが起きるのではと推測することができる。また、覚えたいものだけを覚えるので、たまたま占いの結果通りのことが起きると、「当たった!」と思ってしまうのである。

みなさんは、占い信じているだろうか? それとも、信じていない?

●専門家プロフィール:内藤 誼人(ないとう よしひと)
心理学者、立正大学客員教授、有限会社アンギルド代表取締役。慶應義塾大学社会学研究科博士課程修了。「『人たらし』のブラック心理術」「人は『暗示』で9割動く!」他、著書多数。


吹き出し この記事についてコメントしよう!

この記事についてどう思う?

みんなの反応

3

BAD

NICE

みんなの反応

6

この記事についてコメントしよう!

  • 今の自分の気分スタンプを選ぼう!
あと4000文字

投稿する

教えて!goo 教えて!gooで質問する

人気のコンテンツ

  • 専門家コラム

    恋愛・夫婦関係・健康・お金etcの悩みに専門家が回答!読みやすいコラムで配信中

  • せきらら女子会

    女同士でしか話せない年頃女性の本音が炸裂!

更新情報をチェック