Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

鉄棒取り付け工事

自己所有マンションのコンクリートのハリに
懸垂が出来るよう鉄棒を取り付けようと考えています。

業者さんにお願いするのですが、実質90kgの人が
ぶら下がるには、どのくらいの強度が必要なのでしょうか。
いきなり力を抜くと、瞬間的にかなりの重さが鉄棒の
根元にかかると思います。

また、ハリの下は空洞になっていますが、鉄棒取り付け
は可能なのか。懸垂している最中にコンクリートが割れて
落ちてくることはないのかなど、少し心配です。サンドバッグなども付けたいと考えています。

アドバイスいただけると助かります。

A 回答 (4件)

>お礼の書きようもない。


と言っておきながらお礼をくれてありがとう

>コンクリートの強度についてくらい書いてくれないと
コンクリートの強度というより、施工の方法が問題で、
天井にアイボルトを打つやりかたでもできるが鉄棒で(懸垂だけならいいかもしれないが)さかあがりみたいなことをするとボルトをこじることになり計算値の10倍は見込んでおかないと抜けるだろう。10倍のアイボルトを打つといったら管理組合がOKしないだろう(計算値よりも見た目でダメになる)
コンクリートかべに横穴をあけるならかなりの加重に耐えられるが、鉄棒の1インチ(2.54cm)の穴をあけるといったらこれも管理組合がOKしないだろう。
よってコンクリートに穴をあけるのは不可
あとは体育館にあるように鉄の棒をたててロープでツッパリをつけるくらいだな。
昔あった「ぶら下がり健康器」があれば簡単に済むと思う(今もあるのだろうか??)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほどです。参考になりました。
業者は、梁の横に15センチ程の出っ張りで
U字っぽく作る事は可能と言ってました。
5万円程で可能とのことです。
でも、強度的な話が全然出来ない担当者
でしたので、ここに質問しました。
逆上がりなどはせず、単に懸垂くらいしか
やるつもりないです。
ぶら下がり健康器も一応考えましたが、
部屋がスッキリしないのでやめました。

因みにですが、梁の側面に70センチほど
間隔を開け2箇所にアンカーを打ち、
15センチ程出っ張りをU字の鉄棒で作り
90kgの人が懸垂する場合、どのようなこと
を、考えなくてはいけないのでしょか。
梁下から20センチ以上 上にアンカーを打つなど、知りたいです。個人的な思いとしては
梁下から5センチくらいだと、コンクリートが割れそうですし。

長々とすみません。回答してくださる方お願いします。

お礼日時:2017/11/20 09:48

コンクリートの梁に穴をあけるのは構造体の変更になると思われ、個人では無理と思ったほうがいい。


床から柱を立ててやるしかないと思う。
ただし、一階でない限り、着地のドスンという音の文句が出る可能性がある。
 十分なクッションをひくのがよいだろう。  文句が出たらまず勝てないので。

「自己所有マンション」と言っているがあなたが大家さんなのかい。 そうじゃなくて区分所有者なんでしょ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

全く回答になってない。音のことよりも、コンクリートの強度についてくらい書いてくれないとお礼の書きようもない。質問者の意図をくみとって記載するよう心がけて下さい。
工事の実施については、無理に行うことはしません。まず、きちんと文書を読むように。

お礼日時:2017/11/18 22:55

分譲物件でも躯体は共用部なので


アンカー等の穴は開けないようにされると思いますが
単なる接着系や挟み込み器具では心配です。
床から支持する鉄棒がお勧めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

管理組合には話を通すつもりですが、
却下されるかもしれませんね^^;

お礼日時:2017/11/16 11:55

梁が500k耐えられるなら500kは行けます。


コンクリート側に補修工事用接着剤で金具板を付けます。
吊るし金具を金具板に取りつけると思うよ

穴はあけない
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました
ありがとうございます

お礼日時:2017/11/16 11:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!