いよいよ公開!ア・ゴースト・ストーリーのみどころ紹介!

健常者と発達障害の線引きってなんですか?

アスペルガーやADHDの特徴をみると、わりと誰にでも当てはまることが多いように思います。誰でも得意不得意はありますし、本当に色んな人が学校や社会にはいますよね。
(もちろん、この人はアスペルガーだな、としっかり分かる人もいます)

知り合いに「自分は軽い発達障害だと思う」と言う人がいますが、私が見る限りは相手の気持ちに立って考えられて思いやりがある人です。仕事も一度も変えず続けていますし、聞き上手で友達も多く多趣味です。ただ口下手で、たまにうっかりな所はありますが、そんな人は今まで沢山見てきました。その人の個性だと私は思います。

その人が何らかの生きづらさを感じているなら、それは個性ではなく障害になるのでしょうか?気にしすぎでは解決できない状況なんでしょうか。発達障害って、何をもって発達障害と言うのでしょう?

A 回答 (7件)

「自閉症スペクトラム」ということばがあります。


太陽光のスペクトルが連続的に色が変わっていくように、
性格や個性もちがいは連続的、というものです。

ある人は赤、ある人はみどり、ある人は青、・・・
この状態で明確な線引きはできません。
これらはみんな個性です。

その一方、明らかに社会生活を送る上で著しい問題を抱えている人がいます。
少数者で誰にも理解されなかったり(LD、ADHD、高機能自閉症など)、
社会で共同生活を送る上で必要な知識を身に着けられなかったり(自閉症、知的障害など)。
こういう場合個性では済まされず、社会のキャパシティに応じて援助をする必要があります。
これが発達障害と見なされる人です。
発達障害が社会的な側面を持つとは、こういうことです。

そして個性がスペクトルのように連続的である以上、精神や肉体に線引きの根拠を求めることはできません。
それはそういうことを考慮したうえで、社会的不利益が出るかどうかを基準に人為的に線引きしないと納まりません。
それが発達障害とそうでない人の線引きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても分かりやすく説明いただきありがとうございます。理解できました。

お礼日時:2018/03/16 00:53

訓練して治るのは障害じゃない。

    • good
    • 0

哲学と同じで簡単なことを難しい言葉で語りたがる。


完璧な人間はいません。長所も短所もあるのが人間。
短所を追求すると発達障害に該当することがあるはずです。
日常生活に支障が無ければ健常者。
支障があれば発達障害者。
人は客観的に自分を知ることにより長所を伸ばし、欠点は補えます。
支障があれば補う工夫をすれば良いのです。
工夫してれば健常者と同じこと。
覚えにくい人は人の倍努力すればいい。コミニケーション弱ければ工夫すれば良い。
欠点を工夫と努力することによって補い、長所を伸ばして活躍した人はたくさんいます。
欠点があることが長所を伸ばすきっかけにもなります。
自分をコントロール出来ない場合は治療を受けるしかありません。
悩む人は人の長所と自分の欠点を比較し悩む。
欠点も個性です、人と比較しても無駄。上には上がいる。
昨日より今日少しでも上達すれば良い。
質問内容からそれましてすみません。
    • good
    • 0

>発達障害って、何をもって発達障害と


言うのでしょう?


↓発達障害の種類


・知的能力障害(かつての精神遅滞)
・コミュニケーション症群 (言語症、小児期発症流暢障害、かつての吃音)
・自閉スペクトラム症(かつての広汎性発達障害・アスペルガー症候群など)
・注意欠陥・多動性障害(AD/HD)
・限局性学習症(SLD)
・運動症(常同性運動障害、協調運動障害、チック症(トゥレット障害)


一例をあげれば

「限局性学習症」というのは知能・聴覚・視覚に
問題はないが 聞く・話す・読む・書く・計算する・
推論する・・ができない。

「トゥレット障害」は脳の神経伝達に問題があり、
本人の意識とは裏腹に、 首を激しく振る、奇声を発する、
相手を罵倒する・・など。

「自閉スペクトラム症」はコミュニケーションが困難・
社会性が低い・こだわりが強い。

「注意欠陥・多動性障害」は不注意・多動性・衝動性の
ために社会生活に 支障をきたす。学校の教室で座って
授業を受けることができず、教室内を 動き回っている。



軽い発達障害ってなんですか?


発達障害とは真に社会生活に支障を
来たすものです。
    • good
    • 1

厳密な意味の線引きはできないと思うよ。


明確に「発達障害」とは認定できない、いわゆる「グレーゾーン」という部分があり、それをどう判断するか。
参考までに、私は申請すれば、一番軽いレベルではあるが「言語障害、嚥下障害」に認定されるらしいが、私はその申請をしていない。
なので、これでも健常者扱いです。
自分も健常者のつもりでいるがね。
でも、会話は少し不自由だし、食事は大仕事です。
ということで、その人によって違うことも多いんだよね。
私より障害の程度が軽いのに「障碍者手帳」を持っている人もいるので。
    • good
    • 0

以下、専門家ではないので、聞きかじった知識で申し訳ないのですが




アスペルガーの定義は、確かに、普通の人でも当てはまることが多いですよね。
I.Qのテストで、偏りが大きいと、生き辛いのはあります。

アスペルガーは、言語能力などは、普通なのですが、
I.Qで平均よりも低い部分がある人が多いのだと思います。


その人のI.Qはどうですか? I.Qが平均よりも、極端に低い分野があれば、アスペルガーですが
そうでなければ、I.Qの偏りがあるが、健常者である、ということなんだと思います。


アスペルガー気味の人は、他人の情緒的な事が、わからない人が多いらしいです。
人の気持ちがわからないのです。

だから、その思いやりは、もしかすると計算や、常識などの範囲で、やるべきだから、やっているのかもしれません
そう言う左脳の分野は、発達しているので、好きな人だけに優しいのではなく
誰にでも、優しく思いやりがあります。 なぜかといえば、計算とか、常識で左脳の領域でやっている訳で、
相手の状況に同情したりして、
やってあげたいと思う気持ちが湧き上がってやってあげている訳ではない人が多い印象です。


色々なパターンがあるかと思いますが。。


その方の口下手は、もしかしたら、そういう情緒的な部分がかけているために
相手の気持ちがよくわからないのでそうなってしまうのかと思います。



きっと、その人は、そういうコミニュケーションにおいて、今まで失敗を繰り返してきて
自分の努力ではどうにもならなかったのかと...。

だから、障害なのかもしれないと考えるようになったのかと思います。


何れにしても、 
こういう男性と付き合う女性は、苦労しますね。





だって、もし、他人に誤解されることを、本気で治したいならば
専門の病院なりで、ちゃんと診断してもらって、
直す方向に努力するはずなんです。
周りの人やお付き合いする人の事を本気で考えれば。



でも、それをしていなくて、
ただ、自称、発達障害かも。。。と言っている人間は


本当は、発達障害ではないケースがほとんどなんですよ。




正直言って、 
自分は、発達障害かもしれない、と言う言葉によって
相手に対して 

『だから、許してよ』 って言ってるんです。

『だから、わがままでも、我慢してよ』



って、言っているんですよ。




僕の知り合いの女性が、そういう自称発達障害の男と付き合い
一見、優しい男なのですが、 振り回されて
かなり傷ついていたんですね。



『 私は、障害かも? 』
と言いながら、 それを免罪符に、生きている人は

決して、病院などで、診断してもらいません
なぜかって? 本当は、障害じゃないからです。自分でもわかっているんです。



責任を取らずに、 人を平気で傷つけますから
気をつけてください。



悪気がないと、思わせて  
かなり自分勝手な人が多いんです。



気をつけてくださいね。
    • good
    • 1

その人本人だけでなく周りに生きづらさがあっても障害です。



それ以外はそのとおりだと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報