【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

何故夜はあまり風が吹かないんでしょうか?
昼も夜も等圧線は変わらないのでは?
教えてください!

A 回答 (3件)

まず一般的に、昼と夜では、昼のほうが気温が高いです。


(もちろん、天気や季節によっては、そうでない場合もあります)
気温と気圧は強い関係があり、昼と夜では等圧線が変わります。
しかし、夜に風が吹かないわけではありません。

気温、気圧、風の関係については、こちらのサイトが参考になるかと思います。

http://www.jma-net.go.jp/sendai/kyoiku/yoho/kaze …
    • good
    • 0

特に陸地では昼間の日照による地表温度の上昇とそれによる上昇気流、逆に夜間は放射冷却による地表温度の低下と下降気流が発生します。


それに対して海水温度は昼夜でほとんど差がありません。

ということで、海に近い地域では、昼間は海から陸へ、夜間は陸から海へ、朝と夕方は風のない「朝凪(あさなぎ)、夕凪(ゆうなぎ)」が起こります。
また、昼間の日照に対して、夜間の冷却はそれほど大きくないので、夜間は晴れた昼間に比べて風は少ないと思います。

ただ、局所的なものなので、大きな気圧配置(高気圧、低気圧など)による風に比べてそれほど強い風ではありません。
    • good
    • 0

場所によって違うと思いますよ!私の住んでいる所は夜も風が吹き荒れています。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!