【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

1. 接続詞の省略
・分詞構文
・仮定法においてifが省略できる場合

2. 関係詞節の非制限用法(連続用法)

他にもありますか?

よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

文と文というより、正確には節と節。



分詞構文は、節だけどではなく、
分詞構文になると、節じゃないから
接続詞がいらないのです。

動詞と言っても、述語動詞としてと準動詞は別で、
準動詞は単独で節を構成するわけではありません。

問題で接続詞がない、分詞構文が正解、
というのはよくありますが、
それは節をつないでいないだけのことで、
分詞構文なら節をつなぐというものではありません。

英語圏的には、疑問文でない wh- は接続詞的に扱われることがあります。

間接疑問の場合とか、非制限に限らず、
限定用法の関係詞にしても、接続詞みたいな感覚で、
日本人的には制限的なら後ろからかけて訳す、
みらいに日本語訳でとらえるからで
英語の構造的にはコンマの有無が違うだけで、
節と節をつなぐような感覚です。

the 比較級, the 比較級のようなつなげ方はお求めの答えになるでしょう。

if の省略とされるパターンも
実際には「~ならばなあ、~なのになあ」
とつないでいるにすぎません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>分詞構文になると、節じゃないから
>接続詞がいらない
設問の仕方が不十分でした。
申し訳ありませんでした。

>疑問文でない wh- は接続詞的に扱われる
>英語の構造的にはコンマの有無が違うだけで、
>節と節をつなぐような感覚です
勉強になりました。
ありがとうございます。

>the 比較級, the 比較
そうでした。この構文にも接続詞はありませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2018/08/05 14:09

Every time SV, SV.


The moment SV, SV.
こういう時を表す表現もそうかもしれませんが、
こういうのは
time の後に関係副詞が省略されているというか、
時を表す語は前置詞なくても副詞的に感じられるというか。

the way SV も名詞節以外に副詞節的にも用いられます。
これも、前置詞 in なく、副詞的に用いられる例です。

The moment ついでに、
Immediately SV, SV.
のように、副詞が接続詞化することがあります。
イギリス英語でしょうか。
まあ、接続詞だと言ってしまえばそれまでですが。

Once SV, SV. も接続詞と分類されますが、
本来副詞にすぎません。

Now (that) SV,
なんかも、that が本来あるせいもありますが、
接続詞化しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

今単純に接続詞として暗記している表現の由来がわかり、
勉強になりました。
ありがとうございました。

>the way SV も名詞節以外に副詞節的にも用いられます
...これは見たことがないような気がします..
もう一度調べてみます。
ありがとうございました!!!

お礼日時:2018/08/05 14:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!