【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

化学です
オゾンの半反応式についてです
問題集には
O3+H2O+2e-→O2+2OH-
と書いてあったのですが
調べると
O3+2H+ +2e-→O2+H2O
と書いてありました
どちらが正しいのですか

A 回答 (3件)

>どちら


どちらも正しいです。下の式の両辺に2OH-を加え、両辺からH2O一つずつを引くと上の式になります。
    • good
    • 1

条件による.

    • good
    • 2

マイナスイオンが発生するので、上記が正しいです。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオゾンの酸化数

オゾンは酸化剤としてはたらくようですが、オゾンの時の酸素原子の酸化数は
いくつなのでしょう? 単体なので0とすると、反応後の酸素分子の
酸素原子の酸化数も0で、還元されてないですよね。
もしや、3つの酸素原子の酸化数がそれぞれ異なるのでしょうか。
計算上だと、+2のはずなのに???です。

Aベストアンサー

オゾンの酸素の酸化数はいずれも0です。単体ですから。
仮に 2O3 → 3O2 という反応が起これば、酸化数の変化はありませんので、酸化還元反応ではありません。

また、O3 → O2 + [O] になったとするならば、[O]が酸化剤として作用して、O^2-になるでしょう。
この場合には、酸素原子のうちの2個の酸化数が0のままで、1個の酸化数が-2になります。

状況によっては、3個の酸素原子の全ての酸化数が-2になることもあるでしょう。

すなわち、オゾンの状態では全ての酸素の酸化数が0ですが、反応後には酸素原子によって異なってくる可能性もあります。

Q硫酸化鉄(II)と過マンガン酸カリウム水溶液の反応式

酸化還元反応の硫酸化鉄と過マンガン酸カリウムの化学反応式がよくわかりません。イオン反応式は作れるのですが反応式を完成させるうえで反応後の物質がわからないので教えてください。

Aベストアンサー

#1です。

>MnO4(-)+8H(+)+5Fe(2+)→Mn(2+)+4H2O+5Fe(3+) です(あってますか)
あと、硫酸酸性の条件です。

反応材料は硫酸鉄FeSO4、過マンガン酸カリウムKMnO4、硫酸H2SO4です。

イオン反応式には存在しても変化しないイオンは現れません。反応式の左辺にあるイオンの相手がそれです。

MnO4ーの相手の K+
8H+の相手の 4SO42-
5Fe2+の相手の 5SO42-
これだけを両辺に足してみて下さい。

右辺には正の金属イオン、負の硫酸イオンが存在します。正と負を組み合わせると化合物が見えてきます。

右辺に来る-イオンの電荷が偶数ですのでK+と5Fe3+の奇数とうまく合いません。全体を2倍しておきます。

左辺だけ書いておきますから右辺を作ってみて下さい。

2KMnO4+10FeSO4+8H2SO4


人気Q&Aランキング