色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

「春望」の鑑賞文を書かなくてはいけません。
書き方のポイント、できれば例も書いていただけると嬉しいです
回答のほど、よろしくお願いします( ;∀;)

gooドクター

A 回答 (1件)

作者の杜甫が、人の世は戦いが続いていて、家族とも離ればなれになり、無常な世の中であるのに対し、自然はあいもかわらずそのままそこにある、


というのがテーマなので、ここをはずしてはいけないでしょう。
そして、例えば、日本の戦いの例などを挙げて、杜甫の言っていることと重なる、みたいな書き方はできると思います。沖縄では、戦争で多くの人の尊い命が失われた。けれども、沖縄の自然はいつも美しい。人間の世界に比べて、悠久なものである。

みたいにまとめられるかと思います。
    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング