あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

初投稿です。
無茶食い障害のダイエットについて。
中二女子です。
私は無茶食い障害で、二ヶ月で10キロ以上太りました。
最近、さらに太って、153センチの50キロです。
四月までに43キロになりたいです。ダイエットのアドバイスください。
考えていることは、
部活を頑張る。
1500キロカロリーの食事制限。
です。

A 回答 (4件)

お気持ちお察ししますが、43kgだとBMI=18.4ですから、健康に悪いレベルの低体重(BMI<18.5)になってしまいます。

以前は30kg台だったようですが、健康に悪いレベルだったことは言うまでもありません。体が飢餓モードになって食欲が暴発したのも無理ないと存じます。
 広い意味での摂食障害の可能性がありますから、それを治すのが先決です。それをクリアした上で、ビタミン類やたんぱく質を十分摂って、一生でも続けられる生活習慣(食事、運動など)の改善に息長く取り組むのがよろしいかと存じます。以下、長文ですが参考まで。

「体型(体重、体脂肪率など)は、生活習慣(食事、運動など)を映す鏡である」
 体型と生活習慣はバランスしています。現在の体脂肪率は存じませんが、カロリー収支をマイナスにすれば、いずれ今よりは脂肪が落ちる形でバランスします。ただし、その人が習慣にできる内容でないと意味がないと思います。
 一時的に痩せても、生活習慣を元に戻せば体型も元に戻ります。痩せた体型を維持するためにも同様の生活を続ける必要があることにご注意ください。しかも、極端なカロリー制限は体が飢餓モードになって代謝が落ちて、痩せにくくリバウンドしやすい体質になってしまう可能性があります。この意味で、「基礎代謝量以上のカロリーを摂るのが大前提」ですし、続かないことは初めから無理にやろうとしないことです。運動と食事の両面でカロリー収支をマイナスにするような生活習慣を「続ける」ことが大事かと存じます。

「痩せるとは、脂肪を落とすことと覚えたり」
 よく誤解されるのですが、体重が減ることと痩せる(=細くなる)ことはイコールではありません。
 体重を落とすだけなら、ボクサーの直前減量(サウナもそうですが)のように汗をかいて水分を絞るのが近道ですが、水分を含んだスポンジを絞った場合のように、見た目はほとんど変わりません(計量が終われば直ちに水分補給で元に戻します)。また、食事を極端に減らした場合、摂食障害になって筋肉が減って脂肪が減らず、むくんだようになって見た目はかえってぽっちゃりということにもなりかねません。質問者さんは体重を目標にされていますが、おそらくは見た目が細くなる(=痩せる)ことを望んでおられると思いますので、脂肪を減らすことを考えた方がよろしいかと存じます。
 参考までに、同じ重さの筋肉と脂肪の体積の違いが分かる写真があるので、リンクを貼り付けておきます。
https://komachi-diet.com/bodymake/shibou-kinniku/

「あわてるな、脂肪は急に減らせない」
 運動と食事の両面で気を付けて健康的に痩せる(=脂肪を減らす)のがよろしいかと存じますが、特に標準(BMI=22)以下の体重を目指すなら運動は必須と思われます。運動を頑張っても、1か月で減らせる脂肪は1キロくらいまで、食事制限だけでも同様に1キロがせいぜいと思います。脂肪は生命維持に重要な働きをしているので、簡単には落ちません。簡単に落ちるようなら人類はとっくに滅亡しています。
 順調に進んでも、効果を実感できるのは3か月くらいかかると覚悟して下さい。また、そこで止めたら体型は元に戻ります。短期間での体重変動はほとんどが水分量の変化で、見た目はほとんど変わりません。測定誤差があるので日々の変化に一喜一憂せず、トレンドを継続的にチェックされるのがよろしいかと存じます。
 また、実行すべきルーティン(食事と運動)を、体重がバランスしていた頃の生活習慣と比べてアンダーカロリーにすれば徐々に痩せていきます。その削減分が7,200kcalであれば、脂肪が1キロ減る計算になります。体重50kgの人が5kmのジョギングを毎日続けて、1か月で達する消費カロリーです。全ては現在の生活習慣が出発点です。現状を無視して、「~をすれば痩せる」というメニューを作ることはできません。

 幸運をお祈りします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
実は、摂食障害なんです…。
まだ痩せるとかかんがえないで、きちんとした食事を送れるようにしたいです。

お礼日時:2018/11/08 13:27

今までが痩せすぎだったので、今がちょうどいいくらいです。


今は体重を減らすよりも、身長を伸ばすことを考えた方がいいです。
減量は一生できますが、身長は今しか伸ばせませんから。
背が高くなれば太りにくくなりますし。
2000kcalくらいバランスよく食べて、たくさん運動して下さい。
1200kcalなどにしたら死にますから、やめておきましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
頑張って身長伸ばします!

お礼日時:2018/11/08 13:28

食欲とダイエットは両立できます。

糖質制限ダイエット(または、低GLダイエット)であれば、空腹を我慢せずに、効果的&健康的にダイエットできます。

●概要
糖質を減断してタンパク質と野菜をしっかり食べましょう。長続きさせるために、たまには好きなものを好きなだけ食べましょう。月に数回なら大勢に影響ありません。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいなら、糖質を減断するべきです。その代わり、タンパク質と野菜はお腹いっぱい食べましょう。そういうバランスなら、いくら食べても太りません。空腹を我慢する必要はありません。

タンパク質は、太ると誤解している人が多いですが、逆です。タンパク質は、筋肉や体内分泌物の原料です。それらによって代謝が上がり、痩せやすい体質になります。また、野菜はタンパク質の働きを助けます。タンパク質と野菜を摂らないと、変に太ります。ちなみに、タンパク質は他にも皮膚、髪、血液、血管、内臓、骨、爪、歯、脳、神経などの原料です。タンパク質を摂ることで、心身が健康になる上に、美しくなります。逆にタンパク質が不足すると、筋肉が減りますし、心身が病みます。女性の場合、生理が止まります。
http://cp.glico.jp/powerpro/protein/entry09/

糖質は、精製されたもの(白米や砂糖、小麦粉製品)さえ避ければいいです。それ以外の食品は気にしなくていいです。例えば、ジャガイモは、野菜の中では糖質が多めですが、ご飯に比べれば半分くらいです。しかも、繊維が豊富です。繊維が糖質の吸収をゆっくりにするので太りにくいです。それに、繊維がお腹で膨れるので、それほど食べられないでしょう。また、牛乳も糖質が多めですが、その糖質のほとんどが乳糖です。乳糖はほとんどの日本人が消化できないので、太りません。ジャガイモも牛乳も常識的な量&食事バランスであれば、太りません。(要するにGL値の低い食品を摂りましょうということ)
https://hikage-no-michi.com/1709/

間食は、むしろ定期的に摂りましょう。空腹の時間が長いと、次の食事でインスリンが大量に出るので太りやすくなります。また、空腹のストレスでバカ食いしてしまいますので、その意味でも太ります。ですので、小腹が空いたら少し間食を摂りましょう。間食にはナッツ類がいいです。ナッツは意外と繊維が豊富なので腹持ちがいいです。ただし、食べ過ぎると便秘になるので、ほどほどにしましょう。

脂質(いわゆる油)は、体脂肪が減ったら、多めに摂りましょう。糖質制限する場合、脂質は大事なエネルギー源だからです。エネルギーが不足すると筋肉が分解されるので、体がブヨブヨになります。体脂肪がある間はそれが分解されてエネルギーになります。しかし、体脂肪がなくなると食事で補充しないといけません。特に動物性油脂は体に悪影響がないので、しっかり摂りましょう。マヨネーズも好きなだけ使っていいです(砂糖不使用のものを)。

脂質は多く摂ろうと思っても摂れないものなので、過剰摂取になりません。なぜなら軽いからです。確かに1g当たりのカロリーは、糖質が4kcalなのに対して、脂質は9kcalです。これを根拠に「油は太る!」と思いがちですが、これは同一重量を比較した場合です。例えば、お茶碗一杯分の白米は、糖質量が約55gです。55g分の油は約61ccです。これは大さじ4杯強(小さじ12杯強)です。しかし、それだけ大量の油を摂取することは難しいです。少なくとも一食では無理です。加熱調理で使われたり揚げ物の衣に含まれる油は、ごく少量です。全く太る量ではありません。それに、脂質は細胞膜の材料でもあるので、全てがエネルギーに変わるわけではありません。実際のカロリーは9kcal/gより少ないと考えられます。むしろ注目すべきは、お茶碗一杯分の白米が27cc以上の油に匹敵することです(同一カロリーで比べた場合)。

●糖質制限の注意点。
糖質は、急に大きく減らすと体調を悪くするので、じょじょに減らしましょう。糖質がなくても大丈夫な体質に変わるのに時間がかかります(ケトン体質)。また、糖質を減らすのに合わせてタンパク質と野菜(と油脂)を減らすのは厳禁です。今まで通りか、それ以上に食べましょう。

●糖質制限の教科書(例)
(1)『ビジュアル版 糖質制限の教科書』(江部康二)
(2)『人類最強の「糖質制限」論』(江部康二)
(3)『ケトン体が人類を救う』(宗田 哲男)
(4)『炭水化物が人類を滅ぼす』(夏井 睦)

取り敢えず糖質制限において摂るべき食材&摂るべきでない食材を知りたければ(1)が見やすいでしょう。江部康二医師は糖質制限ダイエットの第一人者です。糖質制限の知識を得たければ(2)(3)がいいでしょう。特に(2)は、糖質制限否定派への反論も書いてあるので、勉強になります。(4)は、(2)(3)を読んでいれば、ほとんど既知の内容でしょう。しかし、教養として知っておいて損のないことが書かれています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
糖質制限は、やったことがなかったので、機会があれば試してみます!

お礼日時:2018/11/08 13:29

まだまだそんなに太ってはいません。


まずダイエットを考えましょう。
一日のカロリーを摂取量を、1200kclに抑えます。
必ず、三食食べましょう。
1200kclの食品を1日3回に分けて食べます。
食品分析表を書店にて求めましょう。
例えば、卵1個80kclとか、河畔の量や、パン一枚のカロリーなど詳しく書かれています。
因みに絶食は、行けません。
バランスの良い食事と運動です。
1日10,000歩を目安に歩きましょう。
きっと、お役に立ちますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
運動も、頑張ります!

お礼日時:2018/11/08 13:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q太る

なんで太るかというと、お米などの糖質ばかり食ってるから太るんだよ、
お米などの糖質をやめればれば、すぐ痩せれるのにと思いませんか。

Aベストアンサー

まあ今が人類史上初めての、ある意味狂った時代の「飽食の時代」だからあり得る考え方ですね。さらに言えば「太ってる」というのがネガティブな悩みになっているのもこの自然の摂理に反した時代のなせるわざです。我が国でも戦前くらいまであった「恰幅が良い」「貫禄がある」等の、太ってることに対する好意的な見方は完全になくなりましたね。
あらためまして人類はその歴史上、ずっと飢餓の時代を生き抜いて来ました。その結果そのDNAには、余分なエネルギーを貯め込む「太る」という機能が備わったらしいです。その伝でいえば、冒頭書いた通り、今は人類のDNAにとって狂った時代といえます。そもそも人類が生きるための食糧確保の労から解放され、様々な研究開発の時間を手に入れ文明を築けたのは食い溜めのきく、穀物(糖質)のおかげです。よく言われる人類の文明の出発点とされる四大文明(エジプト、メソポタミア、インダス、黄河)はいずれも麦や米の穀物が支えた文化です。それまで獣や魚などの狩猟や漁労、貝や木の実などの採取などによって支えられていた食の中心は「タンパク質」で食い溜めがききません。人類はタンパク質から糖質にその食文化をシフトすることによって、毎年訪れる冬場や定期的に見舞われる飢饉を生き抜いて命を紡いできたのです。
長々とすみません。多分ここまで私が何を言いたいかわからなかったと思われますが、確かに質問者様のおっしゃる通り糖質制限すればびっくりするくらい体重は減っていくのは私も体感していますので、痩せることを第一義とするならば、その通りだと思います。ですがその効果は反面これまで糖質が人類の歴史に果たしてきた役割の大きさを思い起こさせました。そしてそれを極端に制限することはどこかに支障がでてくるのではないかと危惧するからです。取り越し苦労かもしれませんが、私の体験から思い起こせば、糖質ダイエット中はそれまでより風邪をひきやすくなったり口内炎がでたり、抵抗力がかなり落ち、お医者さんからは「もっと栄養のあるものを食べて下さい。」とまで言われました。太ってる私が、そんなことを人から言われたのは初めだったのでビックリしたのを良く覚えています。今から思い起こせば様々な疾病が一時的重なったのは偶然だったのかもしれませんが、ご参考までに報告しておきます。失礼しました。

まあ今が人類史上初めての、ある意味狂った時代の「飽食の時代」だからあり得る考え方ですね。さらに言えば「太ってる」というのがネガティブな悩みになっているのもこの自然の摂理に反した時代のなせるわざです。我が国でも戦前くらいまであった「恰幅が良い」「貫禄がある」等の、太ってることに対する好意的な見方は完全になくなりましたね。
あらためまして人類はその歴史上、ずっと飢餓の時代を生き抜いて来ました。その結果そのDNAには、余分なエネルギーを貯め込む「太る」という機能が備わったらしいで...続きを読む

Qでぶですか、ぽちゃですか 写真を見てどう思われるか率直な感想お願いします。 ダイエットのモチベに繋げ

でぶですか、ぽちゃですか

写真を見てどう思われるか率直な感想お願いします。
ダイエットのモチベに繋げたいと思います、、、

Aベストアンサー

骨格の形や大きさは改善のしようが無いので「ダイエットだぁ~」と言ってもその体型はデブとかポチャと言う事では無く、自分の
骨格を受け入れる事が先決。
油断すると骨格の分を差し引いてもポチャからデブになるよ。
安産型に見える体型であり、出産後に前後左右に膨らむリスクは知って於いた方が良いでしょう。

Qダイエットの相談をさせてください。 好きな人ができました。 どうしても健康的に痩せて綺麗になりたいで

ダイエットの相談をさせてください。
好きな人ができました。
どうしても健康的に痩せて綺麗になりたいです。

1日の中で、運動する時間をどうやって確保するか
悩んでいます。30代前半の女性です。

今、事情があって通勤に片道1時間半かかっています。
すぐに引っ越すのは難しいです。

17時半定時に上がれる仕事なのですが、
朝は5時半に起きて家を6時15分に出ます。
夜、家に帰ってくるのは19時半くらいです。

女性なので、夜走るのは危険で 出来ません。
早朝…早すぎて真っ暗で やはり怖いです。

目標としては年末までにマイナス10kgくらいです。
今回どうしてもダイエットを成功させたいのですが、良い方法はないでしょうか?
いつも挫折やリバウンドに悩まされています。
食事は自炊が好きなのと栄養学の知識はあるので
気を使って作ろうと思っています。

今のところ、運動の方法としての候補は
・通勤経路の途中にあるスポーツジムに加入
(デメリットは長い通勤時間中に荷物が多くなること、金銭的に余裕があまりないこと、疲れて翌日の仕事に身が入らなくならないか心配という点です。)
・家でヨガや筋トレをやる
(続けられるか心配だし、ジムより効果が得られない気がしてしまいます。偏見でしょうか?)

上記2つ以外にも運動のアプローチとして良い方法があればぜひお聞かせください。

また今候補として考えているこの2つについても、より効果的な方法をぜひアドバイス頂きたく存じます。

よろしくお願いいたします。

ダイエットの相談をさせてください。
好きな人ができました。
どうしても健康的に痩せて綺麗になりたいです。

1日の中で、運動する時間をどうやって確保するか
悩んでいます。30代前半の女性です。

今、事情があって通勤に片道1時間半かかっています。
すぐに引っ越すのは難しいです。

17時半定時に上がれる仕事なのですが、
朝は5時半に起きて家を6時15分に出ます。
夜、家に帰ってくるのは19時半くらいです。

女性なので、夜走るのは危険で 出来ません。
早朝…早すぎて真っ暗で やはり怖いです。

目標とし...続きを読む

Aベストアンサー

事情お察ししますが、単純に体重を目標にすると、苦労ばかりして結果が伴わない恐れが大きいです。痩せる(=細くなる)には脂肪を落とすのが基本ですが、脂肪は生命維持に重要な働きをしているので、簡単には落ちません。脂肪を落とすことに集中すれば、体重減少以上の見た目の変化が期待できます。運動ということなら、ゆっくりジョギングなどの有酸素運動が一番効率的で、例えば毎日ゆっくり8km走れば、月に2kgくらいの脂肪が落ちる計算です。会社の周辺でも途中下車でも、そうした習慣を続けられる場所を探すのがよろしいかと存じます。脂肪にこだわる点については、以下、長文ですが参考まで。

「体型(体重、体脂肪率など)は、生活習慣(食事、運動など)を映す鏡である」
 体型と生活習慣はバランスしています。現在の体脂肪率は存じませんが、カロリー収支をマイナスにすれば、いずれ今よりは脂肪が落ちる形でバランスします。ただし、その人が習慣にできる内容でないと意味がないと思います。
 一時的に痩せても、生活習慣を元に戻せば体型も元に戻ります(ジムを止めて徐々に太ったのはこの例です)。しかも、極端なカロリー制限は体が飢餓モードになって代謝が落ちて、痩せにくくリバウンドしやすい体質になってしまう可能性があります。この意味で、「基礎代謝量以上のカロリーを摂るのが大前提」ですし、続かないことは初めから無理にやろうとしないことです。運動と食事の両面でカロリー収支をマイナスにするような生活習慣を「続ける」ことが大事かと存じます。

「痩せるとは、脂肪を落とすことと覚えたり」
 よく誤解されるのですが、体重が減ることと痩せる(=細くなる)ことはイコールではありません。
 体重を落とすだけなら、ボクサーの直前減量(サウナもそうですが)のように汗をかいて水分を絞るのが近道ですが、水分を含んだスポンジを絞った場合のように、見た目はほとんど変わりません(計量が終われば直ちに水分補給で元に戻します)。また、食事を極端に減らした場合、摂食障害になって筋肉が減って脂肪が減らず、むくんだようになって見た目はかえってぽっちゃりということにもなりかねません。質問者さんは体重を目標にされていますが、おそらくは見た目が細くなる(=痩せる)ことを望んでおられると思いますので、脂肪を減らすことを考えた方がよろしいかと存じます。
 参考までに、同じ重さの筋肉と脂肪の体積の違いが分かる写真があるので、リンクを貼り付けておきます。
https://komachi-diet.com/bodymake/shibou-kinniku/

「あわてるな、脂肪は急に減らせない」
 運動と食事の両面で気を付けて健康的に痩せる(=脂肪を減らす)のがよろしいかと存じますが、特に標準(BMI=22)以下の体重を目指すなら運動は必須と思われます。運動を頑張っても、1か月で減らせる脂肪は1キロくらいまで、食事制限だけでも同様に1キロがせいぜいと思います。脂肪は生命維持に重要な働きをしているので、簡単には落ちません。簡単に落ちるようなら人類はとっくに滅亡しています。
 順調に進んでも、効果を実感できるのは3か月くらいかかると覚悟して下さい。また、そこで止めたら体型は元に戻ります。短期間での体重変動はほとんどが水分量の変化で、見た目はほとんど変わりません。測定誤差があるので日々の変化に一喜一憂せず、トレンドを継続的にチェックされるのがよろしいかと存じます。
 また、実行すべきルーティン(食事と運動)を、体重がバランスしていた頃の生活習慣と比べてアンダーカロリーにすれば徐々に痩せていきます。その削減分が7,200kcalであれば、脂肪が1キロ減る計算になります。現状を無視して、「こうすれば痩せる」というメニューを作ることはできません。

 幸運をお祈りします。

事情お察ししますが、単純に体重を目標にすると、苦労ばかりして結果が伴わない恐れが大きいです。痩せる(=細くなる)には脂肪を落とすのが基本ですが、脂肪は生命維持に重要な働きをしているので、簡単には落ちません。脂肪を落とすことに集中すれば、体重減少以上の見た目の変化が期待できます。運動ということなら、ゆっくりジョギングなどの有酸素運動が一番効率的で、例えば毎日ゆっくり8km走れば、月に2kgくらいの脂肪が落ちる計算です。会社の周辺でも途中下車でも、そうした習慣を続けられる場所を探すの...続きを読む

Qあなたの中でこれは 痩せ、普通、ぽちゃ、デブ の中でどれに当てはまりますか? ダイエットは必要でしょ

あなたの中でこれは
痩せ、普通、ぽちゃ、デブ
の中でどれに当てはまりますか?
ダイエットは必要でしょうか?

Aベストアンサー

普通かな〜

たぶん、本人はお腹とか腰回り気になるけど周りから「全然痩せてるじゃんダイエットの必要無いよ〜」と言われる体型

Q身長153で体重34です。体重のわりには細く見えませんよね?骨格の問題ですか?それともあと何キロ痩せ

身長153で体重34です。体重のわりには細く見えませんよね?骨格の問題ですか?それともあと何キロ痩せたら細く見えますか?助けてください

Aベストアンサー

体重相応の見た目です。

Q中学3年生の女子です。 体重がほんとに増えてきているんです。 親もいっていたのですが、今の時期が1番

中学3年生の女子です。
体重がほんとに増えてきているんです。
親もいっていたのですが、今の時期が1番太るよって言っていました。思春期ですし。私は今受験が終わって長い春休みでずっと家にいる状態で運動も全くしてなくてそのせいでもあると思うのですが、ほんとに3kgくらい太ってしまったんです、、、。前までは太ったときは夜ご飯食べるのやめたりすることがてきたんです。(やっちゃいけないけど)今は太ってきてるのに、食べる我慢すら出来なくて、すぐに食べてしまうんです。痩せるにはやっぱり運動しないとですがそんなに簡単にできないしどーしたらいいですか!教えて下さい!食べものでいいダイエットないでしょうか!?

Aベストアンサー

食欲とダイエットは両立できます。糖質制限ダイエット(または、低GLダイエット)であれば、空腹を我慢せずに、効果的&健康的にダイエットできます。

●概要
糖質を減断して、その代わりタンパク質と野菜をお腹いっぱい食べましょう。ゆるい糖質制限です。特にタンパク質を多めにしましょう。ちなみに、僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいなら、糖質を減断するべきです。成人だったら、主食をゼロにしてもいいくらいです。その代わり、タンパク質と野菜はお腹いっぱい食べましょう。そういうバランスなら、いくら食べても太りません。空腹を我慢する必要はありません。

「糖質やタンパク質は何グラムまで食べていいの?」等の小難しいことは考えなくていいです。まずは今までの食事において主食を減らし、オカズを増やしましょう。元々主食が少ない人はオカズだけを増やしましょう。それだけでいいです。また、ダイエットを長続きさせるために、たまには好きなものを好きなだけ食べましょう(チートデイ)。月に数回なら大勢に影響ありません。

タンパク質は、太ると誤解している人が多いですが、逆です。タンパク質は、筋肉や体内分泌物の原料です。それらによって代謝が上がり、痩せやすい体質になります。また、野菜はタンパク質の働きを助けます。タンパク質と野菜を摂らないと、変に太ります。ちなみに、タンパク質は他にも皮膚、髪、血液、血管、内臓、骨、爪、歯、脳、神経などの原料です。タンパク質を摂ることで、心身が健康になる上に、美しくなります。肉だけで栄養のほとんどを調達できるくらいです。実際、ある医師は肉食を推奨しています。逆にタンパク質が不足すると、筋肉が減りますし、心身を病みます。女性の場合、生理が止まります。
http://cp.glico.jp/powerpro/protein/entry01/

糖質は、精製されたもの(白米や砂糖、小麦粉製品)さえ避ければいいです。それ以外の食品は気にしなくていいです。例えば、ジャガイモは、野菜の中では糖質が多めですが、ご飯に比べれば半分くらいです。しかも、繊維が豊富です。繊維が糖質の吸収をゆっくりにするので太りにくいです。それに、繊維がお腹で膨れるので、それほど食べられないでしょう。また、牛乳も糖質が多めですが、その糖質のほとんどが乳糖です。乳糖はほとんどの日本人が消化できないので、太りません。ジャガイモも牛乳も常識的な量&食事バランスであれば、太りません。要するに、GL値の低い食品を摂りましょうということです。
https://hikage-no-michi.com/1709/

間食は、むしろ定期的に摂りましょう。空腹の時間が長いと、次の食事でインスリンが大量に出るので太りやすくなります。また、空腹のストレスでバカ食いしてしまいますので、その意味でも太ります。ですので、小腹が空いたら少し間食を摂りましょう。間食にはナッツ類がいいです。ナッツは意外と繊維が豊富なので腹持ちがいいです。ただし、食べ過ぎると便秘になるので、ほどほどにしましょう。

脂質(いわゆる油)は、体脂肪が減ったら、多めに摂りましょう。糖質制限する場合、脂質は大事なエネルギー源だからです。エネルギーが不足すると筋肉が分解されるので、体がブヨブヨになります。体脂肪がある間はそれが分解されてエネルギーになります。しかし、体脂肪がなくなると食事で補充しないといけません。特に動物性油脂は体に悪影響がないので、しっかり摂りましょう。マヨネーズも好きなだけ使っていいです(ただし、砂糖不使用のものを)。

脂質は多く摂ろうと思っても摂れないものなので、過剰摂取になりません。なぜなら軽いからです。確かに1g当たりのカロリーは、糖質が4kcalなのに対して、脂質は9kcalです。これを根拠に「油は太る!」と思いがちですが、これは同一重量を比較した場合です。例えば、お茶碗一杯分の白米は、糖質量が約55gです。55g分の油は約61ccです。これは大さじ4杯強(小さじ12杯強)です。しかし、それだけ大量の油を摂取することは難しいです。少なくとも一食では無理です。加熱調理で使われたり揚げ物の衣に含まれる油は、ごく少量です。全く太る量ではありません。それに、脂質は細胞膜等の材料でもあるので、全てがエネルギーに変わるわけではありません。実際のカロリーは9kcal/gより少ないと考えられます。

●糖質制限の注意点。
糖質は、急に大きく減らすと体調を悪くするので、じょじょに減らしましょう。糖質がなくても大丈夫な体質に変わるのに時間がかかります(ケトン体質)。また、糖質を減らすのに合わせてタンパク質と野菜(と油脂)を減らすのは厳禁です。今まで通りか、それ以上に食べましょう。

●糖質制限の教科書(例)
(1)『ビジュアル版 糖質制限の教科書』(江部康二)
(2)『人類最強の「糖質制限」論』(江部康二)
(3)『ケトン体が人類を救う』(宗田 哲男)
(4)『炭水化物が人類を滅ぼす』(夏井 睦)

取り敢えず糖質制限において摂るべき食材&摂るべきでない食材を知りたければ(1)が見やすいでしょう。江部康二医師は糖質制限ダイエットの第一人者です。糖質制限の知識を得たければ(2)(3)がいいでしょう。特に(2)は、糖質制限否定派への反論も書いてあるので、勉強になります。(4)は、(2)(3)を読んでいれば、ほとんど既知の内容でしょう。しかし、教養として知っておいて損のないことが書かれています。

●参考動画
https://www.youtube.com/watch?v=z_Jzhy-z4lM
https://www.youtube.com/watch?v=VSuBMZ27IgI
https://www.youtube.com/watch?v=ESUjFyOiZWo&list=PLn7f7SGSypl6eukMpvEEkoaHNqXO2760i

食欲とダイエットは両立できます。糖質制限ダイエット(または、低GLダイエット)であれば、空腹を我慢せずに、効果的&健康的にダイエットできます。

●概要
糖質を減断して、その代わりタンパク質と野菜をお腹いっぱい食べましょう。ゆるい糖質制限です。特にタンパク質を多めにしましょう。ちなみに、僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいな...続きを読む

Q偏食の自分はどうやって痩せればいいのか。 中学生2年生で、162cm77kgほどあります。 野菜が好

偏食の自分はどうやって痩せればいいのか。
中学生2年生で、162cm77kgほどあります。
野菜が好きではなく、野菜を食うとオエっと吐き気がしてしまい、肉を中心に食事をしてしまいます。体が大きいことを自虐ネタにしたりしていましたが、そろそろ痩せなければ!!と思いました。どういった食生活を送ればよいでしょうか。

Aベストアンサー

野菜を食べ要るからではなく
摂取カロリーが多いから太るのです。

消費カロリー<摂取カロリー
であれば、増える一方です。
ご両親はどうですか?
子供のころ太っていたということはないですか?
それであれば、大人になるごとに痩せることもあります。

後、ご飯やスナック、デザートなど沢山食べていませんか?

まず野菜を取ることよりも運動をしましょう。
そこからがスタートです。

あすけんアプリでもつけてみてください。


有名なスポーツ選手でも
野菜を一切食べられない人がいましたが
全く太っていませんでした。

それだけハードなトレーニングを積んで
消費しているからです。

野菜を食べていないから太るのではなく
ご飯やパン、お菓子、ケーキなどを食べているから
太るのです。

お肉を食べるのなら調理法を
塩コショウだけにしてもらったり

ご飯はお茶碗半分とか?

1口50回以上よく噛んで食べてください。

早食いも太る要因です。
がんばって!

Qダイエットが成功しません……

いくらダイエットをしても痩せません…
私は今中学二年生で、身長158cm、体重55kgのぽっちゃり女子です。
週二で剣道を2時間してますし、その日以外は毎日25~45分ランニングをしています。
ご飯もなるべくタンパク質抜きダイエットを心がけてます。おやつもあまり食べないよう気をつけてます。
なのに太るばかりです…
誰か、私が太ってしまう原因とちゃんと痩せられる方法を教えてください…!

Aベストアンサー

>毎日ランニングを25分以上するダイエットです。
距離にして合計どれくらい?
フルマラソンを3回走っても、燃焼される体脂肪は1kg弱です。
ですのでランニングで落としたいなら、気長にやるしかないです。
それと、やめたら当然体重も戻りますからそのつもりで。

>炭水化物抜きダイエットで太ってしまうんですか…?
太りはしないけど、あなたの肥満度ではあまり効果はないと思います。
超デブには効きますけどね。
何よりも現在成長期なので、「○○抜き」はやらない方がいいと思います。
抜いていいのは、ジュースとジャンクフードくらいです。
お菓子を控えめにしているなら、3ヶ月くらい様子をみてはどうでしょう。

Q大体20キロ痩せるためには何年くらいかかりますかね、なるべく早く痩せたいのですが、どうしたら早く痩せ

大体20キロ痩せるためには何年くらいかかりますかね、なるべく早く痩せたいのですが、どうしたら早く痩せますか?

Aベストアンサー

>今まさに10連休で肉体労働の仕事が休みだから運動量が減って体重が戻ってしまって……うぅ( ; ᯅ ; `)

気にしないで再開すれば良いことです。自分が失敗するパターンを蓄積して、再発防止につとめればOKです。

それと、絶対に続きそうにない運動習慣を意志の力で無理やり続けようとしていないか注意する必要があります。

運動はスタイルよく痩せるためにも、脳をすっきりさせて生活リズムを整える為にもとても大切ですが、運動中心で脂肪を落としていくってのは無理があります。時間がとてもかかるため、生活と両立する事が困難で、なにか予定が入る度に計画が破綻する事になります。
大切なのは食事制限です。大抵のフィットネストレーナーも、運動は2割、食事制限が8割と口を揃えます。
そもそも運動不足だったとしても90kgまで太りませんしね。

運動は週合計3~5時間もやっていればベスト。あとは糖質制限への理解を深めるといいと思います。

Q中3女子です!痩せたいです!丁度去年11月頃拒食症で入院しました。その時が、身長145cmで体重25

中3女子です!痩せたいです!丁度去年11月頃拒食症で入院しました。その時が、身長145cmで体重25kg未満でした。そこから33キロ増やし退院しました。そこから食べたいけど、食べたくないという気持ちと戦いながら、サッカーが好きなのでもう一度サッカー部に入り、制限もある中やっていました!しかっし!夏休みで体重38キロぐらいになってしまいました。ただそのあと少し痩せ35キロになりました。だけど!9月~11月の2ヶ月で十キロ以上太ってしまい、今は、45~47kgを彷徨っている状態です。身長はむしろ縮んでいます。やっぱし太っていますよね?どうにかしたいです!高校でもサッカーやりたいので、筋トレやサッカーなども一人ですがやっているのですが…増える一方です。最近は、揚げ物などもストレス解消で食べてしまい…友達には、元気になったねとは、言われたのですが…ぶょぶょのお腹や脚どうにかしたいです!どうなってしまうのか怖いです。最近は、彼氏も欲しいと思い始めていたのですが…(出会いは、ありませんが)誰か助けて

Aベストアンサー

根本的に、体脂肪で太ることと、筋肉で増量することの違いを理解しましょう。
https://komachi-diet.com/bodymake/shibou-kinniku/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング