外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

50代、現在は専業主婦、子なし。
夫(60代)は昔から私が社交的にするのを好まず基本毎日1人です。
また40歳頃からの持病のため、学生時代の友達も1人残らずいなくなりました。
とても寂しいです。何が楽しくて生きているのか分かりません。
これはよくある話ですか?
最近では歳のせいか趣味にも興味がなくなりました。

A 回答 (12件中1~10件)

夫と社交的に盛り上がって仲良く出掛けたりはしないんですか?もう、そこに夫しか遊んでくれる人いないのは夫のせいだし。

若くても彼女が他の人と付き合うの嫌、とか彼氏が怒るから、で友達より恋人優先みたいな人達はいるけど同じような老後だと思います。友達ゼロなのは持病で辛い時期に友達に当り散らした、とかしでかしたんですか?SNSもあるし、会わなくても楽しく近況報告し合うくらいできると思います。縁が切れていないのならまた連絡してみては?でも、子供の自慢ばかりの友達なら居ない方がいいですけどね。ペットを飼ってみてはどうですか?散歩で仲間が増えるかもしれないし。多分もっと活躍しないといけない分野が残されていてそこを使っていないから孤独感で潰されそうになってらっしゃる気がしますが、本来はもっと色々できる方なんじゃないですか?地域役員買って出てみたり、人と交流すると旦那さんを頼るシーンも出てきて二人で乗り越えてて、あー、この人がいて良かったー、みたいな旦那な価値がもっと出てくる気がするし、私はこんな素敵な女だったから旦那だけに良くしていられない!ごめんなさいね!みたいな勇気もでるし自分の価値や可能性に気が付ける気がします。私はアラフォーですが最近ある文化祭で似顔絵屋さんを初めてやってみて楽しかったですね。夫も子供も関係なく、私ができる事で誰かを笑顔にできる、が嬉しかったですよ。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

>もっと活躍しないといけない分野が残されていてそこを使っていないから孤独感で潰されそうになって
・・あ、それかも、と思いました。何か気付けそうな気がします。
ありがとうございます。

お礼日時:2018/11/17 09:45

高齢独身女性よりはマシ

    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうなのですか。
独身女性の方が友達付き合いの幅が多そうに見えます。

お礼日時:2018/11/17 17:26

高校生独身女性よりはマシ

    • good
    • 1

よくある話だと思いますよ。


私の勝手な意見で小難しい話ですが・・^^;

子無しなら別々の道を選んで自由になるということもありえるかと思いますが、
それを選択してこなかったゆえの状況、今はそれに甘んじてきた代償ではないかなと。

与えられている状況を変えることが難しいのなら、
与えられている環境のなかから何かを見つけるしかない。
見つけることを諦めれば、気分は停滞するでしょう。

50代ってこれからの生命力が試される年代のような気がします。
リアルに衰えを感じ出す年頃だし、
それなりに一通りの経験もこなしてきてるので、
気力が萎えやすいってのは誰にでも多少なりあると思います。

それにヒマだとよけいなことを考えがちです。
気分が萎える最大の原因かも。

ならば考えなければ良い。
どうやって?
やっぱり身体を動かすことです。

ダルい、何もしない、ヒマ、考えがグルグル。
頭にはしっかりエネルギーが使われています。

身体を動かせばそのエネルギーは身体に使われ始める。
無心で掃除したり、階段を上り下りするだけでも。

しかしいろいろ経験してきた50代にとって、その動作は「何が楽しいんだ?」となる。
刺激が小さくて面白くない。

そんなとき私は原点に帰ることを考えます。
子供の頃、若い頃、些細なことが新鮮だった頃。
些細な刺激でも、良く観察すると気がつかなかった何かがあって面白くなる。

シンプルな感覚で単順に面白がる。
すると効率の良い掃除のし方が見えてきたり、階段の上り下りでも使っている筋肉が違うとか。
些細な刺激を面白くする。

無心でキツイくらいにやると、後で幸せ感がやってくる。
飯が旨くなる。
美味・健康・幸せ、シンプルです。
(○○食堂サン的な)

とりあえずこれで退屈はしないでいられてますし、
凹みそうなときは特に意識しています。

・・とこれは私流ですが、ヒマで退屈に負けそうなとき、
50代、ミドルエイジクライシスにやられそうなとき、
人それぞれ、ツマラナイを何か面白く、やりようはあるんじゃないかなと。

せっかく2018に50代の今を生きているなら。
2018は今しかないし、2068にはもういないんだから。
(いてもヨイヨイかな)

と自分に言い聞かせてます。
誰でも、まだやりようで面白く出来ると思います。

長っ、てなってしまいましたが、お気を悪くされたらゴメンナサイ。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

よくある話なのですか。ちょっと安心するような。
でも、メールにもラインにも友達が1人もいない、て普通ですか?
私にいるのはネット友達だけです。
掃除を24時間していることがあります。寝ずに。
かなり虚しいです。

お礼日時:2018/11/17 12:47

2度目です。


男です。
私もあなたと似たようなもんです。ただ、会社勤めしているので、一応社会とのつながりはありますが、毎日会社と自宅との往復です。
俺の人生なんだったのかと時々思います。何もなしてこなかったような。こんなはずではなかった寂寥感。
でも考えてもやり直せない。
前を向くしかない。これからのこと。

あなたは自分では気づいていませんが、もうすでに歩き出しているんです。
ここに投稿した時から。一歩踏み出している。肝心なのはその一歩を止めないことです。
やがてやりたいことが見つかるでしょう。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

そういうものなのですか。
そうですよね、、ヒマ病だなとも感じています。
充実していた頃は残業出張など嫌な用事も含めて忙しかったです。

お礼日時:2018/11/17 10:47

ご主人にボケ防止のために〇〇始めたいと言ってみてはいかがでしょう。


パソコン教室とか俳句の会とか。
あとはご主人と一緒にやれる趣味を見つけるとか。
例えばカメラを趣味に持つと出かけるようにもなるし、撮影スポットでは、同じ趣味を持つ人と知り合いになったりとかあるようですし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
実は20代からずっとある趣味を続けてきましたが、ここにきてそれすら興味が湧かなくなってしまいました。

お礼日時:2018/11/17 09:51

私の主人も個人的な用で出掛けるのいやがりますね~。


結婚して、外での仕事を辞めてから、社会とつながりがないようで孤独を感じたことはあります。
今は40代ですが、旦那に合わせた生活を20年近く続けていると、昔好きだった趣味も興味がわかなくなりましたね。子供が巣立ったら(あと6年後)どうなってしまうのか?今から考えたりします。

図書館オススメです。お金も掛からないし、机とか個別にあるところもあるから、1日過ごせます。司書さんとも仲良くなれますよ。結構60代を過ぎたような方多いですよね。
私は田舎住で人口も少なく、1日家族以外の人と会わない、話さない日あるので、今は週1しか行けませんが、増やしていきたいです。ひとりでカフェにも入りたいなあと思っています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
社会との繋がりは大事ですよね。
本当に1人で宇宙船の中で過ごしているような孤独が何十年も、もう嫌なのです。

お礼日時:2018/11/17 09:48

昭和において、年金設計は、「55か60歳で定年になって、それから4,5年で死んでしまう」という感じで設計されていたそうです。


でも、定年以降も20年以上も生きる人が増えてしまいましたからね。年金が破綻すると思われるのも当然でしょう。
人生二毛作と考えて、残り20数年で新しいことを始めるとか、もっと長期計画として、次に転生輪廻したときにやりたいことの基礎勉強を始めてみたらいいと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
何となく・・同世代の人達から置いてけぼりにされた感じがして寂しいのです。
子供がいないからかなあ、と思ったり。

お礼日時:2018/11/17 08:19

みんな同じような感じですよ。

50代になると新鮮に思ったり感動が10代、20代とは違い、あまり高揚しなくなるので冷めた感じになりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに、20代の頃の日記を読むと毎日のようにイベントや習い事に飛びつき好奇心旺盛です。
だから友達づきあいもあったんだろうなと思わせられました。

お礼日時:2018/11/17 09:42

更年期障害も考えられますが、男女ともに50才を過ぎたら知的な趣味を持つと晩年が充実します。

資格を取るとか大学に入学するとか、しかし一番安くて知的好奇心を刺激するのは読書です。自分の興味のある分野でも小説でも一冊、一冊読んだ積み重ねがあると人生が無駄に過ぎてるとは思わなくなり充実します。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご提案ありがとうございます。
そうですね。おいおい考えていきたいと思います。

お礼日時:2018/11/17 08:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q50代主婦の方生きがいは何ですか

55歳専業主婦です。12年前にうつ病でパートを辞めざるを得なくなり、以来専業主婦です。
二人の子供は成人し、独立して家を出ました。現在夫と二人暮らしです。
夫は優しくて申し分無い人ですが仕事が忙しく、定年前という事も有り今年になってからは土・日・祝も仕事で、唯一休みだったのは盆の6日間と私の体調が悪かった3日間だけです。寝室も別で会話も毎日10分程度です。
私は鬱が酷い時は精神科入院も3回経験し、自傷行為・希死念慮もありました。
酷い落ち込みと同時にイライラが強く着ている衣類を手で引きちぎったり、押入れを蹴破ったり、クリニックで押さえつけられて安定剤の注射をされた事もあります。
それで、抗うつ薬だけでは安定できないので、抗うつ薬・抗精神病薬・精神安定剤・睡眠剤・暴れた時の頓服・注射と、どっさり薬を処方されて症状を押さえつけていました。

しかし、10年前からてんかん発作を起こすようになり、この6月にも2年ぶり3度目の発作がありました。てんかんが分ってからは抗うつ薬・抗精神病薬も出せないと言われ、毎日イライラと虚しさで苦しいです。自分が生きている意味も分かりません。主治医に相談しても薬に頼るだけでなく自分でも努力しなさいとしか言って貰えませんし、ウォーキング等自分で考えられる限りの対処法は少々辛くても「仕事」と割り切って毎日継続しています。でもなかなか好転しなくて焦りもあります。
またアダルトチルドレンや境界性人格障害も患っています。
でも、こんな私でも夫や子供たちは優しく接し続けてくれているし、申し訳なくて仕方ありません。
世の中にはもっと過酷な生活を強いられている人達が大勢いらっしゃるのも承知しています。私の悩みなど贅沢すぎるのも分かっています。
でも、やっぱり苦しいのです。死ぬ勇気もないくせに生きるのも虚しいのです。

ただダラダラと息をして、転がってるだけの自分がみじめです。生きたくても病や怪我、事故で命を失う方、戦争や貧困で命を奪われる方 自分はこんなにも恵まれているのに感謝できず、まだ愚痴を吐くばかりで本当に恥ずかしいです。
どうすれば、人間らしく人生を全う出来るのでしょうか?自分がこの世に生を受けた尊さ。こんな私でも偏見無く関わってくれた家族・友人・必死で治療にあたってくださる主治医やカウンセラーの方々 沢山の方々に感謝したいのに、お礼の言葉が出ない。(年1度クリニックの開業記念日に、お祝いとお礼のメッセージカードを添えて、ささやかなお菓子などは贈らせて貰っています)「お蔭様でこんなに元気になりました」そう言って元気な姿を見て貰いたいのに、一進一退でなかなか完治できない自分にも腹が立ちます。

長文で失礼しました。どなたかご回答宜しくお願いします。

55歳専業主婦です。12年前にうつ病でパートを辞めざるを得なくなり、以来専業主婦です。
二人の子供は成人し、独立して家を出ました。現在夫と二人暮らしです。
夫は優しくて申し分無い人ですが仕事が忙しく、定年前という事も有り今年になってからは土・日・祝も仕事で、唯一休みだったのは盆の6日間と私の体調が悪かった3日間だけです。寝室も別で会話も毎日10分程度です。
私は鬱が酷い時は精神科入院も3回経験し、自傷行為・希死念慮もありました。
酷い落ち込みと同時にイライラが強く着ている...続きを読む

Aベストアンサー

普通の50代主婦?かどうかはわかりませんが、私の場合はですね。
習い事を4つばかりやってます。
月に2回のが2つ、月に1回のが1つ、あと好きな時に行くヨガで週に1~2回通ってます。
それだけで月に最低でも10日は予定が埋まるわけです。
あと歯医者とか美容院とかもあるでしょ。
プラス、友達と観劇やら落語やら美術館やらに出かけたり、たまには旅行も。
意外と忙しい、と言ったら怒られそうですが、充実してますよ。

家でも出来るような趣味はないですか?
手芸とか洋裁とか。絵を描いたり。いろんな趣味講座もありますよ。
最近はクイルアートって言う紙で作る雑貨が流行り始めてるそうで友人がやってますよ。
まあ、細かい作業はイライラしちゃう人はダメだけど、やってる時は何も考えずに時間が過ぎてしまう、そういう時間を持てると良いんじゃないかな?と。

私の習い事も手作り系なんですが、その教室に来ていた人が突然亡くなってしまったんです。
定年したのでこれからは楽しまなくちゃ!と言っていた人です。
若い頃からうつ病と闘ってきたそうで、発作的な自殺だったようです。
ご主人はとても優しい方で、彼女が作りかけのまま残していった作品を完成させたいと、ご自分が代わりに教室に来るようになりました。
二人で送るはずだった余生をお一人で過ごされています。
本当に良い方で、なぜこんな方を残して奥様逝ってしまわれたのかと、つい心が痛みます。

貴女のご家族も、貴女がいてくれるだけで良いはずです。
生きてる意味がないなんて思わないでください。
ご主人にお寂しい余生を送らせるようなことはしないでください。
一日、一日、生きてください。ただただ、一日でも長く。
それがご家族の願いです。
無理して元気になどならなくて良い。
ただ無事に、今日も穏やかな一日が過ぎた、そういう毎日を繰り返してください。
物づくりはいいですよ。その日生きた証しが形になります。
どうでしょうか、何か無心な時間を過ごせるもの、見つけてみてはと思います。

普通の50代主婦?かどうかはわかりませんが、私の場合はですね。
習い事を4つばかりやってます。
月に2回のが2つ、月に1回のが1つ、あと好きな時に行くヨガで週に1~2回通ってます。
それだけで月に最低でも10日は予定が埋まるわけです。
あと歯医者とか美容院とかもあるでしょ。
プラス、友達と観劇やら落語やら美術館やらに出かけたり、たまには旅行も。
意外と忙しい、と言ったら怒られそうですが、充実してますよ。

家でも出来るような趣味はないですか?
手芸とか洋裁とか。絵を描いたり。いろん...続きを読む

Q50代専業主婦の方にお聞きしたいです

題の通りです。
私は56歳で、うちで仕事をしていますが、最近は仕事の量が減り、ほぼ専業主婦です。
週2回ジムへ行き気分転換をしています。

親の介護で2月に1回新幹線で2時間ほどの親のところへ行っています。
主人は62歳で60歳で定年退職をして無職でうちにいます。
うちでパソコンを見たり、犬の散歩、読書をして、ほとんどうちにいます。

私は以前は仕事の量も多く、充実していましたし、手芸の趣味がありいろいろ
作っていましたが、今はその気になれなくて、ジムへ行くこと、仕事以外は
何もする気分になれず、何だか怠けているようで気持ちが苦しいです。

15年ほど前から心療内科に行ってまして、不安障害、適応不安などの症状があります。
毎日薬を飲んでいます。

50代の専業主婦の方は毎日どのような生活をされていますでしょうか。

もっと何かやらなければいけないんじゃないかとか、仕事をもう少し違った観点から
広げた方がいいのではないかなど、もっと楽な気持ちですごせばいいかと思うのですが、
ふと、他の専業主婦の方はどのような日々を送られているのかと思い質問しました。

子供も結婚をし、孫もいます。
夫婦2人の生活です。すでに年金生活なので、あまり遊ぶことも出来ません。
主人が働いてくれればよいのですが・・・

それでは、よろしくお願いいたします。

題の通りです。
私は56歳で、うちで仕事をしていますが、最近は仕事の量が減り、ほぼ専業主婦です。
週2回ジムへ行き気分転換をしています。

親の介護で2月に1回新幹線で2時間ほどの親のところへ行っています。
主人は62歳で60歳で定年退職をして無職でうちにいます。
うちでパソコンを見たり、犬の散歩、読書をして、ほとんどうちにいます。

私は以前は仕事の量も多く、充実していましたし、手芸の趣味がありいろいろ
作っていましたが、今はその気になれなくて、ジムへ行くこと、仕事以外は
何もす...続きを読む

Aベストアンサー

私も今年から五十代です

友達とお茶で時間は潰せます
自分のためにおいしい料理を作ってみます
五年前から、大嫌いな編み物もしてみましたら
結構はまりました

何が自分でも好きか嫌いか、向いているか不向きか
自分が一番わかっていないことに
最近きがつきました

お金がなくても、散歩したら友達ができたり
種一袋で花が育ったり
ダメもとで、冒険してみてください

Q一人で旅行してほしい もうグリーン車だっていやです

定年退職 夫は60歳で延長雇用を選ばず退職を選びました。
夫の家系は上にさかのぼり3代にわたり、男が短命です。
一方で女はそこそこ長寿 曾祖母は89歳
曽祖父は59歳で病気、祖父は48歳で病気(祖父は生まれる前に亡くなった)
それぞれ仏壇に遺書が残っており、死ぬことを無念に思っていたようです。
父は67歳で「これから人生楽しむぞ」「夢の世界一周だ」という時に、病に倒れ無念の死でした。
がんではありません。
(60歳定年 66歳まで嘱託で過ごした。本当は60歳で退職して自由に過ごしたかったようです。)

うらやましがられるかも知れなく申し訳ありませんが、30年前のバブル時期に
投資に成功し(バブル崩壊前に一切リスクが高い投資から手を引いた。)
投資で得た不動産(ワンルームマンション15軒)の賃貸収入が年間1000万ほどあります。
(所得税・固定資産税、管理費、修繕費を差し引くと変動はあるものの手取り700万ぐらい)
そのほか、バブル時期の30歳ごろに、早々と年金保険に入り、この保険で65歳から10年間
年間200万円ほど個人年金が入ります。
年金の繰り上げ受給は選びませんでした。

子供二人は独立しました。
59歳時点の年収は55歳から定期昇給がなくなり、800万円 多い時は1000万円を超えていました。
おかげで私は専業主婦でいられました。(世間ボケ防止でパートはしました。)

旅行が大好きで、夏休み GWと国内外に出かけていました。(年末年始は原則家で過ごす)

定年前の休暇で、フルムーングリーンパスで北海道から九州までの旅行をしました。
7日間用 102,750円 二人で
とことん元は取れたと思いますが、私はそれでとても疲れてしまいました。

交通費一人5万円では。

とにかく列車に乗るよ、但し一日の移動は原則5時間ぐらいまでにしよう。

大阪→新幹線→鹿児島→指宿(泊)
指宿→鹿児島→博多(泊)
飛行機(マイル無料)福岡→札幌(泊)
札幌→稚内(泊) 北の果て稚内には行ってみたかった。(南 西の果ては前の年に行っている)
稚内→札幌→函館(泊)(この日は列車に8時間ほど乗車)
函館→東京→金沢(泊)
金沢―大阪

また第二弾をしようといいます。
私はもういやだという気持ちです。

グリーン車三昧こんな得な旅行ないじゃないか・・・と夫は言います。
現役時代、管理職になってもグリーン車には乗れなかったんだ!
とにかくグリーン車を制覇したい
しかし・・・普通に払ってだったらもったいない!

一人で行って・・・

それじゃグリーンパスが使えない。
夫は寂しそうに、部屋にこもってしまいました。

夫は言います・・・

一人の旅行は。
・ご飯がまずい 一人で食べる飯は寂しい
・ホテルに金がかかる。東横インのようなビジホじゃわびしい
・旅行の楽しみを共有できない
 旅行後の余韻がすぐ消えてしまう。

これまで家族で行った、世界各国 国内
それぞれに思い出がたくさんあるじゃないか・・・

ふてくされています。

グリーンは無理でも友達と行けば・・・
ともだちは金が自由にならない・・・
ツアーで行けば・・・
ツアーは自由じゃないからいやだ だいいち多くは夫婦参加いやだ。寂しい。
一人参加ツアーは? たいていは女性一人。 結局寂しい。

確かに夫が言うように、家族での旅行は楽しかった。
子供が大きくなってから、わずかの休みに行った近隣アジアも楽しかった。

夫が一人旅を楽しめる方法はあるのでしょうか?

夫は基本ケチです。
タクシーはできるだけ乗らない人です。余分に払ってグリーン車は嫌がります。
しかし普通しか使えない18きっぷでの旅行は貧乏くさいからいやだと言います。

別れなさい ぬれ落ち葉 という発言はやめてください。

※夫は、体が動くのは60代のうち(上3代が早死にしている)
 この時期に思い切り遊びたい と言います。
 70代からはアディショナルタイムに過ぎないと言います。
 自身の75歳は想像できないと言います。
 健康診断が大好きです。お金をかけて人間ドックに通っています。


 60歳の男はこんなものなのでしょうか?(自分の人生は残り少ないと思うこと。)

定年退職 夫は60歳で延長雇用を選ばず退職を選びました。
夫の家系は上にさかのぼり3代にわたり、男が短命です。
一方で女はそこそこ長寿 曾祖母は89歳
曽祖父は59歳で病気、祖父は48歳で病気(祖父は生まれる前に亡くなった)
それぞれ仏壇に遺書が残っており、死ぬことを無念に思っていたようです。
父は67歳で「これから人生楽しむぞ」「夢の世界一周だ」という時に、病に倒れ無念の死でした。
がんではありません。
(60歳定年 66歳まで嘱託で過ごした。本当は60歳で退職して自由に過ごしたかったよ...続きを読む

Aベストアンサー

楽しく拝読させて頂きました。
旦那さんの気持ちがとても良く分かります、と同時にこだわりがきめ細かいな、とも。
経済面や理解のある奥さんに恵まれていらっしゃるのに、楽しめないなんて贅沢な悩みでもありますね。

しかしサミシイ感じも良く分かる。
それは過去が楽しい思い出に詰まっているからなおさらでしょうね。

過去の経験や細かいこだわりが強いと、期待や理想、ハードルが高くなりますから難しいですね。
何か上手い方法が、なんて要領よく楽しもうとする姿勢だと、思うようには行かないでしょう。

しかし「本気」で残り少ない時間を大いに楽しむとか、活動しようとするなら、
やっぱり様々な条件やこだわりは捨てるしかない。
諦めて忘れるくらいが良い。

もう一度リセットするかのように、何も知らない純粋な少年のように、
初心に返ってささやかな何かでも感激するような心持ちになれたら、どうでしょう?

今から価値観を変えるは難しいとは思いますが、思考や行動はシンプルなほうが楽しかったりします。
期待してなかったときのほうが悦び感動が大きいように。

そして寂しさも旅にはつきもので、これもまた良し、っていう境地に気付けたら。
行き当たりばったりで、ひとり風のごとく旅をする面白さもありますしね。
かまわれない自由です。
なかなか変われないと思いますけど。

お金も時間も余裕があって、帰宅すれば話を聞いてくれる奥さんがいて、っていう恵まれた環境なのに。
恵まれているゆえに悩んでしまいますよね。

楽しく拝読させて頂きました。
旦那さんの気持ちがとても良く分かります、と同時にこだわりがきめ細かいな、とも。
経済面や理解のある奥さんに恵まれていらっしゃるのに、楽しめないなんて贅沢な悩みでもありますね。

しかしサミシイ感じも良く分かる。
それは過去が楽しい思い出に詰まっているからなおさらでしょうね。

過去の経験や細かいこだわりが強いと、期待や理想、ハードルが高くなりますから難しいですね。
何か上手い方法が、なんて要領よく楽しもうとする姿勢だと、思うようには行かないでしょう。
...続きを読む

Q出来損ないの高齢の父親

疲れました。
今日も、高齢の父親に、朝5時半に叩き起こされ「救急車、呼べ」とか「もう死ぬ」とか、叫ばれ疲れています。
(老化している以外、どこも悪くないので、救急車は呼べません。)

こんな調子で、母親は精神に異常をきたして施設に入所してます。

疲れました。
このボンクラの父親は、どうしたら良いでしょうか?

Aベストアンサー

お母様の次に精神的に質問者様が追いつめられる可能性が
私は非常に危険性を感じます。
質問者様はもう凄く疲れ果ててる状態なんでしょうね。
NO6様の意見に私は賛同いたします。
お父様のレベルは、認知症の範疇を超えていますので、精神疾患でしょうね。
施設側も、入居を断るかの性が高いので、精神科の施設の
入っていただくしかないと思いますよ。

Q高齢者の車の購入について 70歳すぎる父親が車を買うと言い始めました。 ただでさえ運転して欲しくない

高齢者の車の購入について
70歳すぎる父親が車を買うと言い始めました。
ただでさえ運転して欲しくない歳なのに購入する気があるということに呆れてしまいます。お店側はこんな高齢者にもすんなり車を販売するんでしょうか?

Aベストアンサー

90歳だろうが100歳だろうがお店は販売します
高齢者ドライバーの事故は防げます。・・しかし
身内が無責任な場合、防げません

家族が止めなくて、誰が止める

高齢者の事故は、その家族の責任でもあるのです
その自覚を持って下さい
呆れているだけでは何の解決にもなりません

Q専業主婦は孤独だ

私は、子供二人もつ、四人家族の専業主婦です。
実は、もう一人、子供がいましたが、赤ちゃんの時に
病気で亡くなりました。とっても辛くて悲しくて、
それ以来、子供は宝物と思い、大切に育ててきたつもりです。
年月が、過ぎてゆく中で、子供もだんだん大きくなり、
大学生と高校生です。親から離れてゆき、反抗心強く、
上の子は、反抗から、家から飛び出して、別に暮らしてます。
成長の証だと思うようにしてますが、一方で大変にさみしいです。
主人は、残業ありの仕事なので、毎晩11時半頃と、寝る時間に帰ってきます。
私も、お茶のみ友達でもいれば良いのですが、
私の性格が、変わってて、人を心の中で、毛嫌いするくせに、
さみしがり屋の所があり、友達がいません。
毎日、孤独感にさいなまれそうになります。
仕事は、頑張ってた頃があるのですが、仕事と家庭の
両立が苦手で、ちゃんとできなければ、ストレスとなり、
なかなか続きませんでした。
実家の親は、年をとり、父親は闘病生活してます。
遠く離れた自宅で、父と母二人で暮らしてます。
私も、時々様子を見に行ったりしてます。
趣味は習い事するほどの、お金も無く、節約のため、
老後のお金の貯金にまわしてます。
なんとか、この孤独感から、脱却しようと、考えるのですが、
こたえが、見つかりません。鬱になりそうです。
私のような、孤独感にさいなまれそうな気持になる方は、おられないでしょうか~
良ければ、教えて下さい。

私は、子供二人もつ、四人家族の専業主婦です。
実は、もう一人、子供がいましたが、赤ちゃんの時に
病気で亡くなりました。とっても辛くて悲しくて、
それ以来、子供は宝物と思い、大切に育ててきたつもりです。
年月が、過ぎてゆく中で、子供もだんだん大きくなり、
大学生と高校生です。親から離れてゆき、反抗心強く、
上の子は、反抗から、家から飛び出して、別に暮らしてます。
成長の証だと思うようにしてますが、一方で大変にさみしいです。
主人は、残業ありの仕事なので、毎晩11時半頃と、寝る時間に帰...続きを読む

Aベストアンサー

>人を心の中で、毛嫌いするくせに、さみしがり屋の所があり、

 僕も貴女と同じような性格なんです。

 僕も随分と昔から「孤独」を感じて時には死にたいと考えるほど
さいなまれて生きてきました。

 貴女様との違いは思い詰める暇がなかったことです。
 昨年、両親の介護を主目的に早期退職をして専念しています。

 退職後は計画もあり順調にライフを楽しんで頑張っていたのですが、
 自身の足の不調と予想以上の両親の病状の深刻さから幾つもの事を
 断念し、生きています。

 特に両親の介護は妹と一週間交替で無事にすんでいますが、心の中では
「早く死ね」と本気で思っています。一応認知症のことを学び対応の結果
症状が柔らかくなった上で言っているのです。こちらが精神的に病みます。

 中断した4つのこと。
(1)NHK学園の通信講座、これで学んだ認知症の学習は大いに役立ちました。
(2)温水プールでの歩行訓練
(3)地元劇団作りへの参加
(4)同じく地域のボランティアサークル

 あくまでも中断であって早く再開するつもりです。

 状況は違いますが、少し障害があって引きこもりがち、永年家族とも口を
聞かなかった長男が昨年あたりからぐんと心の氷を溶かし優しい言葉をかけ
てくるようになりました。

 ね。やれること、やらねばならないこといっぱいあるでしょう。落ち着けば
僕はかなり孤独な男です。最も支えてくれて良さそうな妻が自分の仕事と趣味
と遊びで一年中ほとんど家におりません。慣れて当てにしていないので平気な
んですが冷静になればさすがにムカッと来ます。早々と自立した娘はDVで悩み
2人の息子は20代後半でそれぞれの事情から未だに自立できていない。
自身が酒を飲めないため一緒に遊ぶ友人は皆無。平均的な男性像からみると、
その1割程度の活動と楽しみしかできないみすぼらしい人生です。
 卑下しているのではないです。結構満足して来たのですから。共に遊ぶ友人は
皆無でも、声をかければ共に語り合える友人は数は少ないけれどいて支えてくれます。
 孤独ではあるけれど、口べたではあるけれど、あきらめない働きかけで望む方向に
周りが変化してくれます。

 結論:(1)自分の生きる目標と「夢」を捨てない。ゆっくり少しずつ努力すれば
物事は前進する。(2)けれど欲深く思わないでできるだけ多くを望まない、特に金銭。
(3)全国に孤独に苦しむ人たちは大量に存在。だから僕たちは孤独じゃ無い。

貴女様もあきらめないで頑張って。そして小さな喜びをみつけて大きな幸せにつなげよう。




 

>人を心の中で、毛嫌いするくせに、さみしがり屋の所があり、

 僕も貴女と同じような性格なんです。

 僕も随分と昔から「孤独」を感じて時には死にたいと考えるほど
さいなまれて生きてきました。

 貴女様との違いは思い詰める暇がなかったことです。
 昨年、両親の介護を主目的に早期退職をして専念しています。

 退職後は計画もあり順調にライフを楽しんで頑張っていたのですが、
 自身の足の不調と予想以上の両親の病状の深刻さから幾つもの事を
 断念し、生きています。

 特に両親の介護は妹と...続きを読む

Q77歳の夫婦が、明日にでも別居しようとしています。

77歳の夫婦が、明日にでも別居しようとしています。

後、幾ばくも無いのに、お互い、頑固です。

母は「お父さんは、私と離れて暮らせるはずなど無いのだから」
と、父を相手にしません。

しかし、父の気持ちは
「もう、怖くて、一緒には住めない」
と言います。

どうやら、母は、昔、父が女遊びが激しく、
そのことを、今も根に持ち、

例えば、
父の何か新しい洋服を見ると、
「これ、どうしたの?女に買ってもらったの?」
と、物凄い剣幕で大声をあげ 父を罵倒するそうです。

今年に入り、母は毎日、父を見ては、罵倒するそうです。

父は、離婚したいそうですが、
母は、相手にしません。

そこで、今回、母と離れ、少し距離を置きたいと、
父が「別居したい」と 私に相談してきました。


父の賃貸先は、私の近所に知り合いがいるので、明日にでも確保できます。
しかし、そうすると、母一人で、田舎に住むことになってしまうので、
母の事が、心配です。

それと、私事ですが、数年前から母には、
「そこは、買い物も不便だから、
 これから先、何かあっても私は一緒には、同居はしないから。
 でも、そこを売って、私の近所の近くへ引っ越してくれば?
 そしたら、私も、何かあったときは、直ぐに、駆け付けられるし、
 買い物も不便でなくなるなら、何か体調を壊したときなど、
 老後、一緒に住めるし」
と何度も母に話しても、母は、聞く耳を持ちません。

母は、人付き合いが苦手で、近所付き合いも、一軒も無いと思います。

なので、母が私の知り合いの賃貸物件(私の家の近所です)には住まないだろうし、
でも、父と別居するとなると、…
母一人での田舎暮らしが とても心配です。


ですが、父は、
「別居したい」と言うし…

この夫婦を仲直りさせるには、どうしたら良いと思いますか?

または、母に父の大切さに気づいてもらう為、
1か月だけでも、別居させてみても良いと思いますか?

でも、万が一、今まで母に束縛され、我慢していた父が『別居』した事で自由に気づき
「もう、母との暮らし(焼きもち焼きの束縛生活)には戻りたくない」
と言われてしまうと…それも困ってしまいます。

何か、良い助言をお願いします。

77歳の夫婦が、明日にでも別居しようとしています。

後、幾ばくも無いのに、お互い、頑固です。

母は「お父さんは、私と離れて暮らせるはずなど無いのだから」
と、父を相手にしません。

しかし、父の気持ちは
「もう、怖くて、一緒には住めない」
と言います。

どうやら、母は、昔、父が女遊びが激しく、
そのことを、今も根に持ち、

例えば、
父の何か新しい洋服を見ると、
「これ、どうしたの?女に買ってもらったの?」
と、物凄い剣幕で大声をあげ 父を罵倒するそうです。

今年に...続きを読む

Aベストアンサー

ハッキリ言って、今更仲直りは簡単ではないです。
でも、折れ合って、そこそこ平穏に暮らすことは可能だと思います。

まず、別居に安易に賛成しないことです。
あなたの近所という賃貸先を父親に提案しないほうがいいです。

毎日罵倒する、というのは少し変です。
年齢的にも認知症の初期かもしれません。
一度、夫婦で受診を勧めてください。

70代後半の夫婦であれば、これからはお互いに衰えていく一方で、これまで以上の支え合わないと生活できません。

お父さんは昔、女遊びが激しかったとのことですが、それはつまり、お母さんはそれを耐え忍び自分を抑圧してこられたということです。
こういう夫婦が老年期に入ると、女性の方が認知症になるケースが見受けられます。
因果関係があるかどうかは分かりませんが、自分を抑圧してきた女性が自分を解放するのではないか、とさえ思えます。

お父さんには、夫婦としてお母さんを支える義務がありますから、安易に別居を許容するのはよくないです。
一人残されたお母さんは、人との関りを失い、さらに認知症が進む可能性が大きくなります。
今は認知症でなくても、社会的繋がりのない人は発症しやすいです。

そうなったとき、お母さんの介護は誰がするのでしょう。
本来は夫であるお父さんが同居して介護すべき立場です。

質問文では、お父さんに同情的なように感じられます。
でも、親子で会っても、「夫婦の問題は夫婦で解決してください」とある程度突き放すことも必要です。
老後の基本は夫婦で支え合い、どうしても手が足りない時は子供も協力する、というスタンスでいる方が将来的にも良いと思います。

ハッキリ言って、今更仲直りは簡単ではないです。
でも、折れ合って、そこそこ平穏に暮らすことは可能だと思います。

まず、別居に安易に賛成しないことです。
あなたの近所という賃貸先を父親に提案しないほうがいいです。

毎日罵倒する、というのは少し変です。
年齢的にも認知症の初期かもしれません。
一度、夫婦で受診を勧めてください。

70代後半の夫婦であれば、これからはお互いに衰えていく一方で、これまで以上の支え合わないと生活できません。

お父さんは昔、女遊びが激しかったとのことですが、...続きを読む

Q延長再雇用って、総合職の管理職には酷な制度ですよね?

主人が、来年は還暦だ 還暦だ・・・と口癖のように言っています。
卒業以来38年 これまでさんざん我慢して同じ会社に会社員として働いてきた。
中間管理職になってからは針のむしろだった。

一つの職場でそこの担当から管理職に上っていないので、そこの実務はほとんどできません。
・私の昔勤めていた銀行では、支店長でもスピードは遅いものの事務処理ができていました。
 支店長も一支店員から登っていたから。

主人の場合は、38歳で管理職(課長)になってからは、3年周期ぐらいで
担当者としての実務経験がない職場ばかり移動しています。
最後の職場に至っては、倉庫の部署の部長です。
それも1年前に、そこの部署の部長が急逝し、その代わりに任用されました。

主人の会社は、延長再雇用の場合、原則として所属した部署で役職を解かれる。
平社員になってしまいます。
職務経験がない部署の平 これは何を意味するか?

フォークリフトでの作業 トラックの運行 どれもできません。
(一応フォークの講習は経験のため取得したが実務作業は危険です。)

前の前の部長は、その部門一筋で、42年勤め(会社の支援もあり夜学に通って大卒になった。)
働き、スーパーマンのような存在になり、倉庫でフォーク要員が不足すると、自ら
フォークリフトを扱っていたそうです。
昨年65歳になり、本社の採用からは勇退しましたが、別の事業所で外注先に雇用されるそうです。

主人は平になってしまう、嘱託再雇用は自分の居場所がない。(その部署ではできる業務がない。)

相続で得た賃貸収入もあり、60歳で延長雇用はせずゆっくりと生きたいと言われています。

私はもう少し働いていてほしいのですが・・・


延長再雇用って、総合職の管理職には酷な制度ですよね?

みなさんはこのような場合どうされているのでしょうか?

主人が、来年は還暦だ 還暦だ・・・と口癖のように言っています。
卒業以来38年 これまでさんざん我慢して同じ会社に会社員として働いてきた。
中間管理職になってからは針のむしろだった。

一つの職場でそこの担当から管理職に上っていないので、そこの実務はほとんどできません。
・私の昔勤めていた銀行では、支店長でもスピードは遅いものの事務処理ができていました。
 支店長も一支店員から登っていたから。

主人の場合は、38歳で管理職(課長)になってからは、3年周期ぐらいで
担当者として...続きを読む

Aベストアンサー

NO7です。丁寧な御礼&詳細を有り難う御座います。
年収800から200に・・・それは酷過ぎですよね~。
会社側は再雇用したくないと思ってるんじゃないでしょうか。
会社側は、政府の「再雇用政策」を取っていますが
実情は酷過ぎますよねー。私なら再雇用制度では行きませんよ。

質問者様は幸いにして、ご主人のサラリー以外の収入が十分におありなので
旦那様6:4奥様で分配されるのが一番得策だと思いますよ。

年金に関しては、ご主人が現役の時は沢山払って高齢者を支えていたので
それは皆さんが順番にやってくることなので受け取れば良いと思いますよ。
てか、受け取る権利は十分にあるんですからね。

**年金制度の上手な政府の誤魔化し****
繰り下げで年金受給される方・適齢期に受け取られる方・繰り上げて遅くから受け取る方
3者いますが、試算では「平均寿命」まで生きられたら
総受給金額はドングリの背比べで、うまい具合に調整されてる事を
皆さんはご存知ないんですよね。また、それを政府も発表していない現実があります。
(私の仕事が「ケアマネージャー」ですので調べたんですよね)

上記は個人的な見解なので、税理士さん&旦那様とよく話し合われて
最良の策を選ばれたら良いと思いますよ。

NO7です。丁寧な御礼&詳細を有り難う御座います。
年収800から200に・・・それは酷過ぎですよね~。
会社側は再雇用したくないと思ってるんじゃないでしょうか。
会社側は、政府の「再雇用政策」を取っていますが
実情は酷過ぎますよねー。私なら再雇用制度では行きませんよ。

質問者様は幸いにして、ご主人のサラリー以外の収入が十分におありなので
旦那様6:4奥様で分配されるのが一番得策だと思いますよ。

年金に関しては、ご主人が現役の時は沢山払って高齢者を支えていたので
それは皆さんが順...続きを読む

Qひとり暮し の シニア の方に お聞きします。 ひとり暮し(やもめ)になって ようやく 1年 が経ち

ひとり暮し の シニア の方に
お聞きします。

ひとり暮し(やもめ)になって
ようやく 1年 が経ちました。

ズバリ 聞きます。
ひとり暮し は 楽しいですか?
さみしい? 辛い?・・・

どんな 工夫をされてますか?

差し障りのない程度で 参考までに お聞かせ下さい。(^.^)

Aベストアンサー

今は亡き義父ですが、連れ合いを亡くしてからは市営霊園に毎日通っていました。やはり寂しかったっと考えられます。
しかし、図書館で本を借りてきたり、近所の農家の方に教わりながら自宅で、ジャガイモやニンジンなどを栽培したり、それなりに過ごしていました。収穫をよく送ってきてくれました。孫の写真や、展覧会で入賞した絵のことや幼稚園のできごとなど、孫の話題の手紙を送ったりしました。

昨年、妻を亡くした義兄ですが、先日訪問したとき、家の仲がきれいなのでビックリしました。いわゆる炊事、洗濯、掃除など家事全般はシッカリやっていましたね。勿論、寂しいでしょうけれど、考えても仕方ないことなので、現実的生活に悪影響を及ばさないような家事全般をシッカリやることが大事だとつくづく感じました。だらしなくすれば、際限なくだらしない生活になり、健康にも影響することは明らかです。

で、寂しい気持ちを敢えて抑えるより、むしろ、仏壇に向かって最愛の連れ合いに、きとんと生活していることを報告できる喜びを見出してはいかがでしょう? 

また、連れ合いが居ることで、ある意味制限的だったこともたくさんあったはずです。お金を掛けずにYouTubeで語学とか、やろうと思えばいろいろなことが可能で、連れ合いの分まで楽しんでみてはいかがですか?

今は亡き義父ですが、連れ合いを亡くしてからは市営霊園に毎日通っていました。やはり寂しかったっと考えられます。
しかし、図書館で本を借りてきたり、近所の農家の方に教わりながら自宅で、ジャガイモやニンジンなどを栽培したり、それなりに過ごしていました。収穫をよく送ってきてくれました。孫の写真や、展覧会で入賞した絵のことや幼稚園のできごとなど、孫の話題の手紙を送ったりしました。

昨年、妻を亡くした義兄ですが、先日訪問したとき、家の仲がきれいなのでビックリしました。いわゆる炊事、洗濯...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング