『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

ソ連崩壊前にバルト三国が独立したのは一体何故?

A 回答 (1件)

無理やりソ連に併合されていたバルト3国は、ソ連のペレストロイカの進展に伴い独立機運が高まり、まずリトアニアが独立宣言し、その後のソ連の8月クーデターのどさくさに紛れて、エストニア、ラトビアも独立したもの。

 とにかくソ連が嫌いで仕方がなかったバルト3国は、ソ連崩壊まで独立するのを待てなかったと言うだけの話です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング