AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

上半身は比較的痩せているですが
下半身が太いです。
太もももふくらはぎも
筋肉と脂肪両方ついています。
どうしたら細くなれますか?
マッサージや運動なんでも
教えて欲しいです。

A 回答 (2件)

水泳教室なとで、水圧かけて運動する習慣を作るとむくみなどはマシになるでしょうねー。

    • good
    • 0

こんばんは。


むくみやすいのだと思います。
水分をたくさん摂りたくさん出して循環させたらほそくなりますよ。
お風呂は湯船に必ず浸かって温める、飲み物もなるべく温かいものを。
キュウリ、紅茶、コーヒーは利尿作用がありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2018/11/26 20:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q低カロリーのお菓子を教えてください。大学で午後の空きコマに購買でパンやお菓子を買って食べるのですが、

低カロリーのお菓子を教えてください。大学で午後の空きコマに購買でパンやお菓子を買って食べるのですが、持ち運び可能で100円前後で低カロリーで量が多いお菓子ありませんか??
糖質も高くなければなお良いのですが、どうぞよろしくお願い致します。



検索ワード

低カロリー低糖質
糖質制限
食事制限
ダイエット
おやつ
料理

Aベストアンサー

ゼリー類は比較的に低カロリーです。たとえば、みかんゼリー(1食、185g)119kcal、寒天ゼリー(1粒、24g)17kcal。
わかめもOKです。たとえば、ふじや茎わかめ(1袋、50g)20kcal、カンロシャキッ茎わかめ(1袋、56g)64kcal。
ほかには、甘栗(1袋、35g)66kcal、味付ホタテ(1袋、40g)68kcal、旨みたっぷりおやつ昆布(1袋、13g)30kcal、なるみビーフジャーキー(1袋、18g)42kcal、など。
なお、こんにゃく畑は1個(25g)あたりのカロリーは25kcalです。寒天ゼリーやふじや茎わかめのほうが低カロリーですよ。

Qカロリーが低い=太りにくい??

低カロリー=太りにくい
は本当ですか?
例えば、同じ大きさで1切れ40カロリーのパンを3枚食べるのと、1切れ80カロリーのパンを3枚食べるのでは、40カロリーのパンのが太りにくいのでしょうか?

Aベストアンサー

挙げられた例でいうと、40カロリーのパンのほうが太りにくいです。

ただし、カロリーという指標はかなり胡散臭いものです。他の回答者が言うとおり、100kcalのパンと100kcalの肉では、肉の方が太りにくいです。

というのは、太る元凶は糖質だからです。糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です。糖質は人の太る仕組みを直接刺激するので、かなり太りやすいです。一方、タンパク質と脂質は太る仕組みを刺激しないので、実際はほとんど太りません。

カロリー制限でダイエットしている人が多いです。しかしあれは糖質を減らしているから痩せるんです。ですから、糖質さえ減らせば、他のものは多くとっても痩せます。そのほうが食事が楽しいので、長続きしますしね。

Q食事制限と運動をして1ヶ月でー8キロ痩せました。 元の食事に少しずつでも戻したいのですがどのように

食事制限と運動をして1ヶ月でー8キロ痩せました。
元の食事に少しずつでも戻したいのですがどのように
して戻せばいいのでしょうか…、
何から食べ始めたらいいですか?

ちなみに
朝⇨ヨーグルト
昼⇨小さなタッパーにサラダ
夜⇨抜き

という感じです…汗
リバウンドしない食事の戻し方を教えてください泣

Aベストアンサー

貴方が落としたのは脂肪と筋肉です。筋肉が落ちているので基礎代謝が落ち、太りやすい身体になっています。自分の身長や年齢から必要カロリーを計算し、バランスの良い食事を食べ、無理のない続けられる運動を毎日して下さい。今のままだと栄養失調になってしまいます。生理止まりますよ。

Q糖質

糖質ばかり取ってるから太ってボケるんだよと思いませんか。

Aベストアンサー

人はもともと肉食動物ですし、体のつくりも肉食そのものです。草食動物は胃で穀物を分解する酵素を分泌できますが、人間の胃は、タンパク質を消化する酵素は分泌できても、糖質を消化する酵素を分泌することができません。

そのため、肉や魚などは1時間もしないうちに胃を通過しますが、コメや、小麦粉を使った麺類やパンなどは4時間以上も胃に残ります。ゴハンやウドンなどはとても消化に悪く、胃もたれや胸やけ、逆流性食道炎の原因になります。

それなのに、大半の人は脂っこいお肉などのほうが消化に悪いと思い込んでいます。物心ついてずっとゴハンを食べるのが普通だと思い込まされてきたから、半ば宗教みたいなところがあると思います。

糖質が様々な病気の原因になることは医学的にも証明されています。
糖化反応といって、肌や内臓の老化も促進することも明らかになっています。
また、イヌイットなどは糖質など一切食べずに長い間生活してきて、がんの発生率もかなり低かったのですが、現代人のように糖質を食べる文化が入って来てから、爆発的にガンの発生率が上がりました。

近年では糖質を徹底して制限することで末期がんの70%が改善したという臨床結果も出ています。

東洋経済オンライン「初の臨床研究で約7割の末期がんが改善した」
https://toyokeizai.net/articles/-/144042

現在明らかになっているだけでも、糖質と関係のある病気は無数にあります。
糖質を制限すると体に悪いという意見もありますが、どれもこれも「糖質制限してた人が早く死んだ」みたいな、因果関係が不明なものばかりです。馬鹿なのかな?と思います。

人はもともと肉食動物ですし、体のつくりも肉食そのものです。草食動物は胃で穀物を分解する酵素を分泌できますが、人間の胃は、タンパク質を消化する酵素は分泌できても、糖質を消化する酵素を分泌することができません。

そのため、肉や魚などは1時間もしないうちに胃を通過しますが、コメや、小麦粉を使った麺類やパンなどは4時間以上も胃に残ります。ゴハンやウドンなどはとても消化に悪く、胃もたれや胸やけ、逆流性食道炎の原因になります。

それなのに、大半の人は脂っこいお肉などのほうが消化に悪いと...続きを読む

Qダイエットについてです。 夕食をよくある水で溶かすスムージーに置き換えようと思ってます。 調べると筋

ダイエットについてです。

夕食をよくある水で溶かすスムージーに置き換えようと思ってます。

調べると筋肉が減り基礎代謝が落ちるとありました。

朝や昼はタンパク質を積極的に摂り、筋トレを頑張っても筋肉はおちますか?

Aベストアンサー

スムージーかどうかは関係なく、体重を減らせば必ず筋肉は減ります。
カロリーが不足すると脂肪と同時に筋肉もアミノ酸へと分解され、肝臓で糖新生されてエネルギーとして消費されます。

どのぐらい筋肉が減るかは、痩せるペース次第です。
普通は早く体重を落とすほど筋肉は減りやすいです。1日に代謝できる脂肪の量にも限りがあるので、足りないカロリーが大きいほど、筋肉からより多くエネルギーを調達しなければならなくなるからです。また、身体は脂肪はできるだけ残し、重くて邪魔な筋肉をたくさん落として省エネ化を図ろうとします。

タンパク質が足りなくても筋肉は多く減りますが、タンパク質をたくさん摂れば筋肉が減らないという事はありません。食べるだけでは、たんぱく質は十分に筋肉に同化しないからです。

筋トレをしながら痩せることで筋肉は減りにくくなり、代わりに脂肪の減る割合が上がります。
筋肉に強く負荷かけて鍛えると、筋肉を付けようとする作用が発生し、分解されたアミノ酸がまた筋肉に同化するスイッチが入るからです。

ただし筋肉が全く減らないわけではありません。
また、しっかり荷重した筋トレでないと効果は低いです。筋トレを頑張ると言う場合、回数や頻度を多くすると考える人が多いですが、筋トレはできるだけ少ない回数で限界がくるような重い内容で、筋肉を追い込むのが基本。できる回数が多いほど効きません。12回ぐらい反復して限界の強度が理想的です。やはりどうしても、自宅で自重で行うよりは、ジムなどでダンベルやマシンで適切に荷重して行うほうが効果は高いし、まんべんなく全身を鍛えられるのでバランスよく痩せやすいです。本格的な筋トレをしながらであれば、少し体重を減らすペースを上げても大丈夫だったりします。

筋トレには強力な脂肪分解作用がある成長ホルモンの分泌量を増やす効果もあります。
そのため筋肉を減らさないだけでなく、日々燃やせる脂肪の量が増え、脂肪がよく落ちます。


筋肉を減らさず順調に脂肪を減らせているか判断する目安について。

筋肉がたくさん減っていると体重がたくさん落ちますがサイズはあまり細くなりません。逆に筋肉を減らさず脂肪をたくさん落とせている場合、体重はなかなか減らないかもしれませんが、体のサイズは目に見えて細くなっていきます。

体重減るほうが喜ぶ人が多いと思いますが、体重減少は必ずしも脂肪燃焼ではありませんし、肝心の見た目やサイズも細くなるとは限りません。そのため、体重だけでなくウェストなどのサイズも計ってダイエットの進み具合を確認しましょう。体脂肪計も目安になります。ダイエット始める前のサイズや体脂肪率を丁寧に計っておきましょう。

一方、体重も減らないし、身体も細くならないとか、体重が増えたり太くなってきた場合は、食事制限が不十分。食べ過ぎです。ちゃんとカロリーがマイナスになっていたら、鍛えても筋肉は増えません。

スムージーかどうかは関係なく、体重を減らせば必ず筋肉は減ります。
カロリーが不足すると脂肪と同時に筋肉もアミノ酸へと分解され、肝臓で糖新生されてエネルギーとして消費されます。

どのぐらい筋肉が減るかは、痩せるペース次第です。
普通は早く体重を落とすほど筋肉は減りやすいです。1日に代謝できる脂肪の量にも限りがあるので、足りないカロリーが大きいほど、筋肉からより多くエネルギーを調達しなければならなくなるからです。また、身体は脂肪はできるだけ残し、重くて邪魔な筋肉をたくさん落として...続きを読む

Q痩せたいですけど、フルーツグラノーラを夕食後や、風呂上がりに食べたく成ります。太りますね!?我慢する

痩せたいですけど、フルーツグラノーラを夕食後や、風呂上がりに食べたく成ります。太りますね!?我慢する方法が知りたいです。

Aベストアンサー

「こういう時にこそグッとこらえると痩せるっ」と心で念じましょう。

Q1週間で見た目からして10キロ分痩せることって可能でしょうか? 見た目的に痩せたいです。 (ダイエッ

1週間で見た目からして10キロ分痩せることって可能でしょうか?
見た目的に痩せたいです。
(ダイエットは過激なのはダメだとかの指摘はいりません!)

今164センチ60キロで、大学生20女です。

Aベストアンサー

可能だと思います。かなりショックな出来事があると、一気にゲッソリと痩せる人がいます。

Q拒食症から過食症になりそうです。怖いです。どうすればいいですか?

拒食症から過食症になりそうです。怖いです。どうすればいいですか?

Aベストアンサー

いわゆるリバウンドですね。拒食症でも体はエネルギーを欲しているので、飢餓感が常にあるんです。それで拒食からある日を境に過食に走ってしまうパターンは非常に多いです。

で、その時に気にするのはほとんど体重ばかりで、そこが何か間違ってると思うんです。人間の体は栄養がないと動きません。その栄養をあげないでいたから過食になっているので、栄養を十分あげることを優先し、その後バランスのいい栄養、食事をしていたら、過食にも拒食にもなりません。

もともと拒食になるのはメンタル的な問題を抱えていることが多く、過食になった途端体重ばかり気にするのもメンタル的な問題です。それらがコントロールできないのなら、摂食障害関係の病院、カウンセリングも必要な場合もあります。

Qこのたいけいどうおもいますか? きもいですよね? 手足がでかくてO脚でゴツゴツしてて貧乳です。 脚を

このたいけいどうおもいますか?
きもいですよね?
手足がでかくてO脚でゴツゴツしてて貧乳です。
脚を細くして引き締まって痩せたいのですがどうすればいいですか?

156cm44kg 胸B60
40kgになりたいです

※写真は決して下着ではありません。
ダイエット番組でよく体重測る時に来ているような服です。

Aベストアンサー

男ですけど、どこがキモいんですか?十分魅力的です。これ以上痩せない方が良いと思いますよ。あなたの理想とする体型とは違うのかも分からんけど、全然OK ですけどね~!

Qダイエットしてるのに、体重が増えました(>_<)

一週間ほど前から、毎日1時間のウォーキングと、カロリー制限をしています。

一週間ぶりにあった人に、「ダイエットしている」とは言っていないのに、
「すっきりしたね」と言われました。

自分でも、なんとなくお腹が細くなった気がします

しかし体重を量ったら2キロ増えていました…

便秘でもないし、水分をたくさんとった後に量った訳でもありません

なぜですか?( ; ; )

ウォーキングでそんなにすぐに筋肉ってつかないと思うし、泣きたくなります

Aベストアンサー

お気持ちお察ししますが、短期間での体重変動はほとんどが水分量の変化です。日々の変化に一喜一憂せず、継続的にチェックされるのがよろしいかと存じます。私は毎日決まったタイミングで体組成計をチェックしていますが、1日で2kg近く動くことも珍しくありません。
 痩せる(=細くなる)には脂肪を落とすのが基本ですが、脂肪は生命維持に重要な働きをしているので、簡単には落ちません。お腹が細くなった気がするのも、内臓脂肪や皮下脂肪が減ったからではないと思いますし、1週間で見た目で実感できるほど外見がすっきりすることもありません。一生でも続けられる生活習慣(食事、運動など)の改善に息長く取り組むのがよろしいかと存じます。
 順調にいっても効果を実感できるのに3か月は覚悟して下さい。また、痩せたからといって元の生活習慣に戻せば体型も戻ります。痩せた体型を維持するためにも同様の生活を続ける必要があることにご注意ください。
 なお、ウォーキングなどの有酸素運動ではむしろ筋肉量が減る傾向があるとされています。筋肉が付いたように錯覚するのは、筋肉自体がしっかりして、皮下脂肪も落ちて存在感が増すからだと思われます。
 幸運をお祈りします。

お気持ちお察ししますが、短期間での体重変動はほとんどが水分量の変化です。日々の変化に一喜一憂せず、継続的にチェックされるのがよろしいかと存じます。私は毎日決まったタイミングで体組成計をチェックしていますが、1日で2kg近く動くことも珍しくありません。
 痩せる(=細くなる)には脂肪を落とすのが基本ですが、脂肪は生命維持に重要な働きをしているので、簡単には落ちません。お腹が細くなった気がするのも、内臓脂肪や皮下脂肪が減ったからではないと思いますし、1週間で見た目で実感できるほど外見...続きを読む


人気Q&Aランキング