人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

入試面接は、加点方式ですか?

A 回答 (4件)

私が実際に知る限りで言えば、


全ての入試で、面接は必ず減点方式です。あらゆる入試のあらゆる形態で、全て減点方式です。
そのほとんどには、『F』と呼ばれる評価があり、面接官の一人でもその『F』を付けると、
筆記試験が、もし仮に全受験者中1位の成績でも、無条件に不合格になります。
    • good
    • 0

当たり前ですが、大学により、場合により、様々です。

時には毎年かわります。
    • good
    • 0

試験と面接の比重が決まっているところなら減点です。


学校によって違うでしょうね。
    • good
    • 1

加点方式ですよ。



大学入試で面接を実施するとこは、試験の点数だけで不合格を出すと、学生不足に陥るとこです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東大理3って1000人中何人受かるんすか?

頭超いいっていうけどピンとこない
1000人受ければ何人受かるの?

Aベストアンサー

近年、18歳人口は120万人を少し切るくらいなので、そのトップ100傑とすると12,000人に1人ということになります。四大進学率は50%程度であり、それを分母にしても6,000人に1人です。首都圏と関西の私立進学校が合格者の大半を占めるため、公立や地方ではレア度が数段階上がります。

Qここどこ大学か分かりますか? 多分東京です

ここどこ大学か分かりますか? 多分東京です

Aベストアンサー

東大御殿下グラウンドから医学部と医学部付属病院を望んだところのようです。但し、同医学部には有名なレリーフがあるのですが、それが見えないため自信が持てません。私はここを7年間逆の理学部側から見ていたので間違いないと思うのですが。特に遠方に見える医学部新棟は非常に目立ちます。

Q京大と大東亜帝国を比べると京大のほうが遥かにレベル低いですよね?

京大と大東亜帝国を比べると京大のほうが遥かにレベル低いですよね?

Aベストアンサー

今までは京大の方が遥かに難しかったです。
しかし最近、大東文化大学の難易度が急上昇していて東大理3並みに偏差値が上昇してるそうです

京大医学部と大東文化大学は同レベルでしょう
「遥かに」はないですw

Q東京大学文科一類、文科二類、文科三類って、文系ですよね?

東京大学文科一類、文科二類、文科三類って、文系ですよね?

Aベストアンサー

はい、でも入学すると中身はまるで同じですよ。進学したい学部学科の必修科目を取ればどこへでも行けます。

Q子どもの大学進学で、周りの親御さんの対応について悩んでいます。 いろんな方の意見を聞きたくて、投稿さ

子どもの大学進学で、周りの親御さんの対応について悩んでいます。
いろんな方の意見を聞きたくて、投稿させていただいております。
うちの子は地域の進学校に通っていて、今年大学受験します。(現在高3)
(子どもが通っている高校は、毎年東大、京大を何人も合格させています。)
私の職場には同年代の子どもを持つ親御さんが何人もいて、うちの子がどこの大学を受けるのか、とても興味があるようで、しょっちゅう聞いてきます。
その方々のお子さんはうちの子よりも少し難易度の下の高校に通われていて、興味があるのは良いのですが、明らかに嫉妬の対象で、うちの子が大学受かったとしても「おめでとう!!」とは、素直に言ってくれない人達です。
そんな人達に、うちの子が(最難関大学を受験します)大学合格した時に、(まだこれからですが)
正直に大学名を言うべきでしょうか?
それとも、あやふやな感じでお茶を濁すべきでしょうか?
(ただ、私が言わなくても職場の噂で、あとでその方達はうちの子がどこの大学に行ったかを知ることにはなると思いますが。)
嫉妬の対象にされて、嫌な気持ちになります。どうしたら良いでしょうか?

子どもの大学進学で、周りの親御さんの対応について悩んでいます。
いろんな方の意見を聞きたくて、投稿させていただいております。
うちの子は地域の進学校に通っていて、今年大学受験します。(現在高3)
(子どもが通っている高校は、毎年東大、京大を何人も合格させています。)
私の職場には同年代の子どもを持つ親御さんが何人もいて、うちの子がどこの大学を受けるのか、とても興味があるようで、しょっちゅう聞いてきます。
その方々のお子さんはうちの子よりも少し難易度の下の高校に通われていて、興味があ...続きを読む

Aベストアンサー

正直に、大学名を教えて上げたらどうですか。

大学受験では、当落がありますから、優勝劣敗は世の常です。
子供さんが受かれば嫉妬して、万が一落ちでもすれば、様を見ろ!と罵るのかも知れません。

でも良いではないですか。
何と言われても、子供さんの人生に関わることのない第三者なのですから、馬耳東風で聞き流せば良いでしょう。

それに付けても、優秀な子供さんに育て上げた親御さんも大したものですね。
子供さんを誇りに思って上げて下さい。
嫉妬されるという事は、勲章をもらったも同様なのですから、隠し立てする事も無いでしょう。

因みに、学者になった息子がいるのですが、向こうから聞いてくれば、アッケラカントと学者に成りましたと話しています。
「凄いですね!」等と言われれば、「そうですね。親も凄いと思っています。」と応じています。

羨んだり、妬んだりする様な人は、現状の在り様についてに興味があるだけで、その過程で、本人がどれだけ努力し、親がどれだけ苦心してサポートしたか等には興味がないのですから、何か言っても一時的なものです。
そのうち、何も言ってこなくなりますから、心配いらないと思います。

正直に、大学名を教えて上げたらどうですか。

大学受験では、当落がありますから、優勝劣敗は世の常です。
子供さんが受かれば嫉妬して、万が一落ちでもすれば、様を見ろ!と罵るのかも知れません。

でも良いではないですか。
何と言われても、子供さんの人生に関わることのない第三者なのですから、馬耳東風で聞き流せば良いでしょう。

それに付けても、優秀な子供さんに育て上げた親御さんも大したものですね。
子供さんを誇りに思って上げて下さい。
嫉妬されるという事は、勲章をもらったも同様なのですか...続きを読む

Q今 大学進学のことで物凄い後悔しています。 関西大学 (人間健康学部) と 日本大学 (国際関係学部

今 大学進学のことで物凄い後悔しています。

関西大学 (人間健康学部) と 日本大学 (国際関係学部)

のどちらかを指定校で貰えるということでギリギリまで悩んだ末に、前年の就職先と社会的評価という点で関関同立に含まれている関西大学へ進学することを選びました。また将来はサラリーマンになることを目指しているため、いい企業に就職できる可能性が高いのが関西大学ではないのかと思ったのも理由のひとつです。自分は学びたいものも特になく学部も気にすることなく選んだのですが。

しかし、関西大学のその学部から良い就職を決めている人は部活所属で、体育会枠で就職しているのではないかと思うようになり、日本大学でも良かったのではないかと思い始めています。


自分が関西大学に行くことのメリットや良い点を日本大学と比較して教えてください。
モチベーションが下がっていて後悔がついてきます。

お願いします。

Aベストアンサー

関大と日大で関大を選んだことを後悔する人なんてほとんどいないでしょう。

東の人で西に行くのに金がかかることが悔やまれるなら、就活で「西がオリジンの会社」を中心に回るといいでしょう。そういうところは「大阪本社・東京本店」といった組織になることが多く人事採用機能にも東西の差はないでしょう。となると末席ながら東のMARCHになぞらえられる関大なら日大よりはずっと有利でしょう。それで元が取れると考えて西をメインに就活に励むことを勧めます。

隣の芝生は青く見えるものです。学部のハンディはあるかもしれないけれど、今年の日大はガバナンスに爆弾を抱えることが周知となったので、トレンドとしてはお買い損でしょう。

Qこれはつまり、教員免許を取得出来るということですか??

これはつまり、教員免許を取得出来るということですか??

Aベストアンサー

5番のように思ったんだけれど、しかし、地図を見ると隣同士なんで。
どうにかなるかなと。自転車が要る、というようなことならあるかもしれませんが。
ただし、教員免許を取ることと教員に採用されることはまるっきり別問題なので気をつけて下さい。
(たぶん)昨年度の福岡県の場合、中学美術が3倍強の倍率、高校はたぶん募集無し。
ググって調べてみて下さい。
直感的には、5教科の学力が、その短大にギリギリ受かる程度、だと、採用試験が厳しいだろうと思います。

Q理系文系で本当に悩んでいます。誰かアドバイスくれるの嬉しいです ・およそ偏差値70の女子高。成績は2

理系文系で本当に悩んでいます。誰かアドバイスくれるの嬉しいです
・およそ偏差値70の女子高。成績は280人程度いる中で大体50番くらい
・数学が好きで社会などの暗記が苦手
・本当は医学部を目指したいが、国立医学部は相当なのでなやんでいる
なので、理系だったらやりたい職業は医師しかありません。それ以外の希望は金融や経済、外資系になりたいと思っています。しかし、国立の医学部は東大よりも難しいと言われていたりでリスクが高いと思われます。
理系に行き挑戦すべきか、文系で早慶に行くか迷っています。アドバイスくれると嬉しいです。

Aベストアンサー

まず、大学受験で言う文系・理系って、受験科目での大まかな分類というだけなんです。
そして、大学の学問領域に、文系・理系という区分は、本当はありません。自然科学と人文科学、の違いはありますが。
例えば、経済学部は文系学部と言われますが、数学が必要です。教育学部も文系学部に分類されますが、それは「教育学」という分野が人文系というだけで、教員養成系の教育学部には中高の各科目に相当する分野の選考があって、当然、理科や数学、さらに美術や音楽や技術家庭に相当する分野の選考があります。つまり、学部としては文理が同居しています。
このように考えると「○○学部は理系/文系だから、自分は高校で理系/文系を選ばなければならない」というのは、とてもナンセンスだと言うことになります。

高校での文理選択は、あくまでも「受験に必要な科目の関係で、便宜的に分けているもの」と考えましょう。
職業選択も、理系か文系かで考えるのではなく、まずなりたい職業を考えて、その職業に就ける学部を探す。医療系や教員は、その養成学部に行かないといけませんが、それ以外ならば、「絶対にこの学部で無いと就職できない」というほどの縛りはありません(有利不利は出てくるでしょうが)。
そして、行きたい大学と学部がはっきりしてきたら、その大学・学部の受験科目を調べて、自分の高校での文系・理系コースのどちらを選べば、その大学の受験科目に対応できるかで、判断するのです。
例えば、国立理系・国立文系・私立理系・私立文系のように細かく分かれているならばわかりやすいのですが、大まかに理系と文系にしか分かれていない場合、国立文系でも旧帝大クラスの難関大学を目指すのなら、二次試験の科目の関係で、文系学部でも理系コースを選んでおかないと受験に対応できない、なんてこともあります。そのへんはあなたの高校のカリキュラムとコース設定次第です。

あなたの場合なら、理系コースに行って、旧帝大の文系学部(二次で数学が課される学部)に行く、という選択肢もあると思いますよ。文系なら早慶を目指せるというのなら、不可能ではないのではありませんか。

まず、大学受験で言う文系・理系って、受験科目での大まかな分類というだけなんです。
そして、大学の学問領域に、文系・理系という区分は、本当はありません。自然科学と人文科学、の違いはありますが。
例えば、経済学部は文系学部と言われますが、数学が必要です。教育学部も文系学部に分類されますが、それは「教育学」という分野が人文系というだけで、教員養成系の教育学部には中高の各科目に相当する分野の選考があって、当然、理科や数学、さらに美術や音楽や技術家庭に相当する分野の選考があります。つ...続きを読む

Q大学の合格が取り消しになることってありますか? 私は、大学を公募制推薦で合格しました。 先日高校生活

大学の合格が取り消しになることってありますか?

私は、大学を公募制推薦で合格しました。
先日高校生活最後のテストがあったのですが、結果が悪く、成績が下がってしまうと思います。

成績が下がって合格取り消しってなるのでしょうか?
ちなみに入学金はすでに払っています。

Aベストアンサー

ないですww


タバコで停学した人が一時高卒認定を保留(高卒できなきゃ当然推薦入学もできない)にされましたけど、懲罰的なやつでしょう。3月に解除されたはずです。親は死ぬほど心配したみたいですが。

よほどのこと(停学のような事態や、申請段階で資格合格や名前や前科などを偽っていたなど)でなければ大丈夫ですよ。

Q大学2年の修得単位数について

現在大学2年生です。
修得単位数が2年修了時でも57単位しかなく、危機的状況です。
1年前期には21単位取っていた(半期の修得単位数が最高で26)のですが、1年後期以降に対人関係や病気などでボロボロになって不登校気味になり、1年後期と2年前期を棒に振ってしまいました。
2年後期になってようやく立ち直り、授業にも出れるようになったのですが、単位数が前述の通りなので困り果てています。

こんな状況に陥った自分が情けないです。
このままだと留年間違いなしですか?

Aベストアンサー

3年次または4年次に進級する際に、習得単位数による留年制度があるかどうかは、大学や学部によって規程が違います。文系学部なら、卒業年次まで留年制度がなく、卒業時になって初めて単位不足で「卒業留年(卒業延期)」が決まる、という大学も多いです。
留年間違いなしかどうかは、あなたの大学・学部の学務課で確認するのが一番正確ですし、部外者にはわからないことです。

仮に卒業に必要な単位が124単位だとすると、2年修了時で57単位(見込み)ならば、残り2年で必要なのは67単位以上(1年あたり34単位以上、半期あたり17単位以上)。半期26単位の履修登録単位制限にも引っかかりません。
4年次に卒論や卒業研究で忙しくなることを考えれば、3年次にフルの半期26単位ずつ=1年で52単位を登録して、もし不可がなければ4年次の残りは15単位以上。3年次に何単位か落としたとしても、1年前期と同じように半期21単位=1年で42単位を死守できれば、4年次の必要単位は25単位以上です。そのうち、卒業論文が8単位程度(「奈良県の某文系私立の史学科」がもし奈良大学のことならば、8単位ですね)含まれますから、授業で履修するのは17単位以上(語学系以外の授業は偶数単位だと思うので、実質18単位分)。
同級生に比べてかなり忙しいでしょうが、でもまあ教職などの資格を取っている学生ならば4年次までそれくらい必要単位が残る人もいるので、そんな無謀な話ではありません。
後は、必修の授業同士が時間割で重ならないかどうか、履修登録した授業の単位を成績不振で落とさないかどうか、それ次第です。前者は運に左右されますが、後者はあなたの努力次第です。

感覚的に悲観視するのではなく、冷静に、客観的に、必要な単位数を計算するだけです。
受験や試験勉強も同じですが、大雑把に「問題集がいつ終わるかはわからないけれど、毎日、問題集を3ページずつやる(それ以上やると疲れるから)」という考え方ではなく、「60ページの問題集1冊を1ヶ月で終わらせる。そのためには毎日最低3ページやる。余裕がある土日に3ページ以上やれば、目標クリアは早まる」という考え方にしないと、ゴールが見えなくて、途方に暮れますよ。
逆に、必要最低限の単位しか履修登録しないというギリギリの計算をして、うっかり一つ単位を落としただけでアウトになるような綱渡りの履修計画をしてしまう人もいますが(成績不振で単位を落とすなどとは思いもしていないタイプ)、あなたはそれとはまた違うでしょう。
これからは、「あとこれだけ単位が取れたら大丈夫」と計算して自分を冷静にさせて、なおかつ、それで安心せずに、成績不振や欠席で単位を落とすことも想定して、「セーフティーネット分」の余分を足した履修登録をしてください。

3年次または4年次に進級する際に、習得単位数による留年制度があるかどうかは、大学や学部によって規程が違います。文系学部なら、卒業年次まで留年制度がなく、卒業時になって初めて単位不足で「卒業留年(卒業延期)」が決まる、という大学も多いです。
留年間違いなしかどうかは、あなたの大学・学部の学務課で確認するのが一番正確ですし、部外者にはわからないことです。

仮に卒業に必要な単位が124単位だとすると、2年修了時で57単位(見込み)ならば、残り2年で必要なのは67単位以上(1年あたり34単位以上...続きを読む


人気Q&Aランキング