プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

自賠責の請求の件です。

役2年前、自宅の駐車場から車を出す際に自転車で道路遊びしてた小学生がいたので、ブレーキを踏んだ状態で待ってました。
しかし、小学生がハンドル操作を誤り、且つブレーキが壊れてたようで、そのまま車に突っ込んできました。
エンジンはかかってたものの、こちらは停まってるので、否はありません。
しかし相手の親が「たんこぶができた」と人身にし、保険の請求と、自賠責への請求をしてきました。
保険会社もこちらに過失はないとの事で支払いは無し。
自賠責からは1年後に回答書が届きました。
ありのまま書いて提出しましたが、それから更に1年近く後に、また自賠責から回答書が届きました。
ちなみに相手のたんこぶの通院は半年してたそうです。
自賠責からの回答書というのは、そんな何回も来るのでしょうか?
また、来る場合はどんな場合でしょうか?
正直当たり屋にあった気持ちで過ごしてるのに、二年経っても振り回され困ってます。

質問者からの補足コメント

  • 回答書の中身は「この車の所有者は?」(主人の車です)や「この車の所有者との関係は?」程度の質問で、特に「このような事故か?」など事故の内容に触れるような質問は一切ありませんでした。

      補足日時:2018/12/08 15:34
gooドクター

A 回答 (1件)

自賠責の調査事務所からの照会はどのような内容であった


かを記載しないと、回答はし難いですね。

少なくとも文面からは、貴方には過失がないようにとれますが、
相手が執拗に貴方の自賠責加入会社に自賠法16条の被害者請求を
しているようにも感じます。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング