【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

よろずの意味はすべてのと言うことらしいですが、竹取物語で「よろずのことに使いけり」では色々なことにと言うことになっています。どういうことですか?

A 回答 (1件)

>よろずの意味はすべてのと言うことらしいですが


ここが間違い。

よろず は数の「万」のこと。
転じて「たくさん」、「いろいろ」の意味で使われる。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q起訴されたら99%の確率で有罪になる理由は?

起訴されたら99%の確率で有罪になるのは、
「有罪になるものしか起訴をしないから」というのが半分。
「検察側が無罪を示す証拠は、隠すことができるから」というのが半分ですか?

Aベストアンサー

日本の刑事裁判は99%有罪判決が下る
https://www.keijihiroba.com/criminal-trial/99-percent-guilty-jp.html

>有罪率が非常に高い最大の理由は、起訴された被告人のほとんどが最初から罪を認めているからです。


逮捕されて無罪の確率はどれくらい?
https://www.bengo4.com/c_1009/c_19/c_1092/b_515097/

>平成26年の起訴率 32.3% 起訴猶予率 65%程度

Q明治で士農工商、第二次世界大戦以後、日本では貴族制度は消えたけど、スクールカーストて身分制度違法じゃ

明治で士農工商、第二次世界大戦以後、日本では貴族制度は消えたけど、スクールカーストて身分制度違法じゃん?

Aベストアンサー

スクールカーストなんて狭い狭い世界でマウンティングしたい人が勝手にやってるだけです。
結局はその人の個性や魅力や知性がその人の社会的価値を決めることになります。
夫の傘を被っている人は、かわいそうな人ですね

Q働くということ

石川啄木は「働けど働けどわがくらし楽にならざりじっと手を見る」と詠んでいます。先日、某俳句番組で立川志らくが「働くと書くだけの為日記買う」と哀愁のある句を詠みました。働くことにはどんな意義があると思われますか。金を稼ぐ、生計を立てる以外に人間が生きていくうえでどんな意義があるのでしょうか。

Aベストアンサー

「働く」とは「傍(はた)」を「楽にする」という意味があるそうです。
傍とは周りの人々ってことですね。
つまりは、「周りの人たち」を楽に(幸福に)してあげるということでしょう。

たとえば、自分の稼いだ金で恋人や子供にプレゼントを買ってあげると、もらった人が嬉しそうな顔になりますね。その笑顔を見たいから仕事する。
まあ、これは個人レベルの小さい話です。

たとえば、貧しい小さな村で、そこにある農産物などをつかって、村の特産品を生み出す仕事をしたとします。その結果、貧しい村が裕福な村に変われば、嬉しいでしょうね。
それが数十年、数百年後まで特産物として、人々の暮らしを支え続けたら嬉しいんじゃないでしょうか?

私たちが毎日使っているスマホにしても、膨大な人々の研究・開発の結果、生み出されたものです。それはCPUなどのコンピュータ技術、電子部品製造技術もあるし、データ伝送には、数学の複素数の理論まで活用されています。
それらの仕事によって、友人との待ち合わせで苦労するということも減ったわけです。

キリスト教的な解釈では、「仕事」は神が人間に与えた「罰」ということになるそうです。
でも、日本人の仕事観は、それとは違って、仕事することが良い意味になっていますね。
ただ、ブラック企業は、それを悪用して「やりがい搾取」なんて、働く人を過労死させたりしていますが・・・。

まあ、たぶん仕事に意味を見出せない人々が大多数になれば、神様は、「もうこの地球文明はリセットする時期かな?」なんて、思ったりするのかもしれませんね。

「働く」とは「傍(はた)」を「楽にする」という意味があるそうです。
傍とは周りの人々ってことですね。
つまりは、「周りの人たち」を楽に(幸福に)してあげるということでしょう。

たとえば、自分の稼いだ金で恋人や子供にプレゼントを買ってあげると、もらった人が嬉しそうな顔になりますね。その笑顔を見たいから仕事する。
まあ、これは個人レベルの小さい話です。

たとえば、貧しい小さな村で、そこにある農産物などをつかって、村の特産品を生み出す仕事をしたとします。その結果、貧しい村が裕福な村...続きを読む

Q世界の石油産出国ランキングを調べると、1位はアメリカ、2位はナイジェリアとなっているのですが、日本の

世界の石油産出国ランキングを調べると、1位はアメリカ、2位はナイジェリアとなっているのですが、日本の石油の輸入先は、サウジアラビアやアラブ首長国連邦が主というグラフが載っています。これはなぜでしょうか?

Aベストアンサー

>これはなぜでしょうか?

地産地消だからだろ

 米国は、石油産出量は、多いけど
自国内での消費も多いという事じゃないか?

https://news.yahoo.co.jp/byline/fuwaraizo/20150618-00046708/

Q国語の漢字についてです。私の今の国語の先生は漢字に厳しくて、例えば、「糸」の上の所を繋げて書いてたり

国語の漢字についてです。私の今の国語の先生は漢字に厳しくて、例えば、「糸」の上の所を繋げて書いてたり、左払いがちょっと右になってたり、止め・はね・はらいが少しでもできてないと容赦なく不正解になるのですが、先生は「入試基準だ」と言っていて、実際高校入試でもこのくらいな感じで採点されるのですか?今までの国語の先生とか塾や学校での模擬テストみたいなやつで普通に正解になっていたレベルでも不正解になってしまいます。

Aベストアンサー

きちんと説明するとわかりにくいので(もし興味があれば、文科省のHPでいろいろ検索してください)、ざっくりと説明します。
 文部科学省としては、「他の漢字ときちんと区別がつくのであれば、字形の細かいところまでは見なくてもいいよ」という方針です。先日新しい元号「令和」が発表されましたが、4画目以降は「マ」の形ではありませんでした。質問者様の受け持ちの先生によれば、あれはバツになるだろうと思います。けれども、あれを書かれたのは、きちんとした書家の方です。ですから、受け持ちの先生がおっしゃっていることは、時代の流れからすれば、時代おくれです。

 さて、ここで違う視点から考えないといけないことがあります。それは、高校入試での採点基準は公表されていないということです。私立高校はもちろんのこと、公立高校でも、受験した生徒の答案が、その高校内で公平に採点されていれば、問題ないので、採点基準の詳細は、学校任せです。つまり、学校によって採点基準は異なるのです。一般的に、偏差値の高い学校ほど厳しめです。  あなたの受験される高校の、漢字の採点基準を決める権限を持った先生が、文科省の今の方針をきちんと理解できている先生なら問題ないのですが、運悪く、大昔の考え方の持ち主であったとしたら、細かいところでケチがつけられて、バツにされてしまうかもしれません。だから、あなたの受け持ちの先生は、そのことを心配して、「きちんとお手本どおりに書いてねー」とおっしゃっているのではないでしょうか。

 残念ながら、国語のテストは、書き取りにしても記述問題にしても、真に客観的な採点というのはあり得ません。どうしても採点者の主観が排除できないのです。 (現場では、一つの問題は一人の先生が採点するようにしたり、複数の先生が採点して点数が違った時は別の先生が採点し直すようにしたり、複数の先生の点数の平均を点数にしたりと、いろいろ工夫しています。) だから、あなたの受け持ちの先生は、入試でイチャモンを付けられないようにしてくれよーと、願っているのだと思います。
 <本当は、受け持ちの先生こそコテコテの大昔の考え方の先生かもしれません。でも、せっかくの高校入試を乗り切るためだと思って、反発したい気持ちを、卒業まで、ぐっとこらえてください>

 質問とは直接関係ないので詳しくは述べませんが、筆順とか、実際は人間くさい手法(つまり、えーかげんな方法)で決まっているんですよ。学生時代、文部省のレポートを読んで愕然とした記憶があります。
 パソコンの教科書体も、結構えーかげんなので、もし「正しい字体」は何? と思ったら、OSがMACなら游教科書体で、Windows10なら、UDデジタル教科書体で確認してください。MicrosoftのofficeにバンドルされているHG教科書体では正しい字体は確認できません。

きちんと説明するとわかりにくいので(もし興味があれば、文科省のHPでいろいろ検索してください)、ざっくりと説明します。
 文部科学省としては、「他の漢字ときちんと区別がつくのであれば、字形の細かいところまでは見なくてもいいよ」という方針です。先日新しい元号「令和」が発表されましたが、4画目以降は「マ」の形ではありませんでした。質問者様の受け持ちの先生によれば、あれはバツになるだろうと思います。けれども、あれを書かれたのは、きちんとした書家の方です。ですから、受け持ちの先生がおっ...続きを読む

Qこの記号の意味を教えてください

この記号の意味を教えてください

Aベストアンサー

0以外の整数となるyが少なくとも一つ存在する。
という意味だと存じます。

Q西郷隆盛は天才だったのでは?

西郷隆盛が中央政府に戻った明治4年から明治6年に中央政府を去るまでの日本の歴史を見ると、西郷隆盛は、写真嫌いという古い時代の人間だったにも関わらず、弟から海外視察の内容を聞いただけで世界的な動きを直感的に感じ、日本の進むべき方向性を理解し、今やるべきことをわかっていた人のように感じます。

 そのうえで、驚くほど権力欲がなく、人の能力を見極め適材適所で人を活用する能力に著しく秀でていたように思います。

以上から、西郷隆盛が稀代まれな天賦の才能を有していたのではないかと思うようになりました。
この考えは正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

西郷隆盛が中央政府に戻った明治4年から明治6年に中央政府を去るまでの
日本の歴史を見ると、西郷隆盛は、写真嫌いという古い時代の
人間だったにも関わらず、
弟から海外視察の内容を聞いただけで世界的な動きを直感的に感じ、
日本の進むべき方向性を理解し、
今やるべきことをわかっていた人のように感じます。
  ↑
ハイ、ワタシもそう感じました。




そのうえで、驚くほど権力欲がなく、人の能力を見極め適材適所で
人を活用する能力に著しく秀でていたように思います。
  ↑
ここがポイントです。
西鄕さんが解りにくいのは、私欲に乏しい
からだと思います。
私欲に乏しいから、どういう人間像なのか
把握しにくいのです。
彼ほど解りにくい人物はおりません。



以上から、西郷隆盛が稀代まれな天賦の才能
を有していたのではないかと思うようになりました。
この考えは正しいのでしょうか?
 ↑
特別な才能を持っていたのではなく、私欲に乏しかった
ということだと思います。

彼は一度死んでいますね。
あれで私欲を無くしたのでしょう。
私欲が無くなれば、適格な判断が出来るように
なるのです。

西郷隆盛が中央政府に戻った明治4年から明治6年に中央政府を去るまでの
日本の歴史を見ると、西郷隆盛は、写真嫌いという古い時代の
人間だったにも関わらず、
弟から海外視察の内容を聞いただけで世界的な動きを直感的に感じ、
日本の進むべき方向性を理解し、
今やるべきことをわかっていた人のように感じます。
  ↑
ハイ、ワタシもそう感じました。




そのうえで、驚くほど権力欲がなく、人の能力を見極め適材適所で
人を活用する能力に著しく秀でていたように思います。
  ↑
ここがポイントです。
西鄕...続きを読む

Q太陽における核融合とは?(中学生)

現在中学校で天体の分野で核融合について学んでいるのですが、数式を用いた核融合の説明がよくわかりません誰かできるだけわかりやすく説明してください!

Aベストアンサー

No1です。

どの程度の基礎知識があるのかわかりませんので見当はずれかもしれませんが、一応、かみ砕いて説明させていただきますね。
ご存じだと思いますが、原子というのは原子核と電子から構成されています。
この原子核は陽子と中性子から構成されています。

陽子の数により原子の性格が決定されます。
ですから、陽子が同じ数でもも中性子の数が異なる原子核があり、これを同位体といいます。
水素原子核は陽子が1であり、その同位体である重水素核は陽子1と中性子1でできています。
普通のヘリウム原子核は陽子2中性子2でできており、その同位体のヘリウム3は陽子2中性子1でできています。

₁H₁+₁H₁→₁D₂+e⁺+ニュートリノ
水素(陽子)がふたつぶつかって、ひとつの陽子が中性子にかわり、重水素(中性子+陽子)と電子、ニュートリノが放出された反応です。
ニュートリノというのは他の物質のほとんど反応しないため補足するのが難しい素粒子です。

₁D₂+₁H₁→₂He₃
重水素(中性子+陽子)と水素(陽子)がぶつかってヘリウム3(陽子2+中性子)ができた反応です。

₂He₃+₂He₃→₂He₄+₂He₁
これは誤植でしょう。右と左では計算があいません。
₂He₃+₂He₃→₂He₄+₁H₁+₁H₁です。

ヘリウム3どおしがぶつかってヘリウム4がつくられ陽子2(水素原子核)が放出された反応です。

陽子はプラスの電気をもっています。磁石を同じ極どおしくっつけようとすれば凄く力がいりますよね。
その力は近づけば近づけるほど強くなります。ですから極微の世界になるともっとすごい反発力になりますよね。
この反発力に打ち勝つためには、粒子のスピードをあげること、粒子の密度をふやすことです。
言い換えれば高温、高圧が必要となるんですね。

太陽の中での核融合って太陽全体でおこっているように思いますよね。
でも、太陽の中心部付近のきわめて高温、高圧の場所で核融合反応がおきているんですよ。

さあ、わかっていただけたでしょうか。

No1です。

どの程度の基礎知識があるのかわかりませんので見当はずれかもしれませんが、一応、かみ砕いて説明させていただきますね。
ご存じだと思いますが、原子というのは原子核と電子から構成されています。
この原子核は陽子と中性子から構成されています。

陽子の数により原子の性格が決定されます。
ですから、陽子が同じ数でもも中性子の数が異なる原子核があり、これを同位体といいます。
水素原子核は陽子が1であり、その同位体である重水素核は陽子1と中性子1でできています。
普通のヘリウム原子...続きを読む

Q義務教育で、給食を廃止したら、世の中どのように変わりますか。

義務教育で、給食を廃止したら、世の中どのように変わりますか。

Aベストアンサー

給食の代わりに学校内に食堂ができるでしょう
食堂で子供たちは毎日、ハンバーガーを食べて、肥満になって、健康を害するでしょう。
「給食の配膳」という作業経験がなくなって、協調性に欠ける人になるでしょう。

Q人類が肉食化した理由は何だと考えられますか?

霊長類は基本的に植物の実や昆虫を食べており、ゴリラやチンパンジーといった類人猿も例外ではありません。
でも、人類は原始人の頃から集団で大型動物の狩りをしていたと一般に考えられており、現代でも菜食主義者を除けば、牛肉や豚肉、鶏肉を好む肉食性の強い動物であることは明らかです。

果実を中心に食べていた頃から肉食に変わるに至るには相当の理由があったと考えられるのですが、それは何だと考えられるでしょうか?

人間は生肉を食べるとお腹を壊しますし、寄生虫への抵抗力もないので、肉を食べて栄養にするように身体の構造がなっていないように思うのですが(栄養にするには火を通すことが必要)。

Aベストアンサー

昆虫を食べる=肉食ですよ。

あと、チンパンも狩猟をして
質問者さんの言う「肉」を食います。
少ないですけどね。

人間は大型動物であるのは理解していると思います。
コリラなんかと比較したら小さいですが、
人間より大きい動物なんてごくわずかなのは
少し考えれば理解できるはず。

これほど、大きい体格を維持するには
ゴリラのように森林に潜みひたすら植物を食べ続けるか
現代人のように栄養価の高い「肉」を瞬間的に食うかの
どちらかを選択しなければなりません。

ここで人間は、頭を使って狩猟ができたので
後者に進む事ができたと考えるのが普通かと思いますけどね。
(肉を得たので大きくなれた、と考えるべきですけどね)
でなければ、
果実を得られず祖先は絶滅していたでしょう。
たまたま、肉を得る方法と食う事を開発できたので
果実無しでも地球上のどこにも進出できるようになり
ゴキブリ以上に世界中に生息できるようになった、です。

武器と集団戦法で自らよりも大きい獲物でも仕留め、
あるいは、小さくても大量の「肉」を一気にかき集めた。
それを原始共産主義の生活では皆平等に分けていたと思いますし
それにより少量でも高エネルギーを獲得し
いたるところに進出できたんです。

人間の祖先は農耕が基本であると考える人が多いですが、
間違いです。
人間として進化した時点であっても狩猟が基本でした。
もちろん果実などを拾い集める事もしていましたが
これができるのは温暖な地域で季節限定ですからね。
基準はあくまで狩猟です。
狩猟と拾い集めしかない生活の時には人間同士の争いも
あまりなかったのではないか、との話もあります。
ところが
小氷河期に狩猟できず、そこで
人工的に育てると人間の意のままに成長する米や麦を発見した。
(そして農耕する為の土地を獲得するために戦争をするようになった)


火を使わないと栄養にならない?
失礼ですが、質問者さんは日本人ではないのかな?
刺身とか、食べない?
馬刺しとかは地域物ですが、おいしいよ。

まあでも確かに火を通したほうがいいですね。
おいしくなるし。
でも、そうなったのも「火」を獲得したからですよ。
いつもいつも調理して食べていれば
ごくごく短期間で生き物はその方向に縮退します。
なお、
北極圏に住む人間は植物性のビタミンを確保できませんが
代わりに動物の生き血でそれを補うのだそうです。
生でなければ栄養にならないものは現在においても存在しますよ。

寄生虫の話も出ましたが、つい半世紀前には
日本国内であっても「寄生虫なんか当たり前」な感じです。
肉だけではないですよ、寄生虫は。
過剰な衛生管理から現代ではそういうものが無いのが当然ですが
別にこれは生肉とかの話ではないと思います。
海外では生卵すら危険ですしね。

ぜんぜん話が変わりますが
従前の回答者さんへのコメントが
なぜすべて補足なんですかね?
補足って質問文に対する補足ですから
質問意図が伝わってないとかでの利用はわかるのですが
それは回答へのアンチとは意味が違うと思います。

昆虫を食べる=肉食ですよ。

あと、チンパンも狩猟をして
質問者さんの言う「肉」を食います。
少ないですけどね。

人間は大型動物であるのは理解していると思います。
コリラなんかと比較したら小さいですが、
人間より大きい動物なんてごくわずかなのは
少し考えれば理解できるはず。

これほど、大きい体格を維持するには
ゴリラのように森林に潜みひたすら植物を食べ続けるか
現代人のように栄養価の高い「肉」を瞬間的に食うかの
どちらかを選択しなければなりません。

ここで人間は、頭を使って狩猟がで...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング