旅行好きのおしりトラブル対策グッズ3選

経(たて)もなく 緯(ぬき)も定めず 娘子(をとめ)らが
織るもみち葉に 霜「な」降り「そね」
萬葉集1512大津皇子
上記の「」の品詞とその文法 意味を教えて戴きたいと思いますので
宜しくお願いします

A 回答 (1件)

「な・・・そね」で上代語で連語です。

「な」(副詞)に「そね」(「そ」「ね」ともに終助詞)で「~してくれるな」と禁止の意味を表します。ここでは「霜よ降ってくれるな」という意味です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました
有難う御座いました

お礼日時:2019/02/28 15:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報