あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

最近過食とおやつの食べ過ぎで太ってきました

といっても153センチの45キロなので周りからは「いや、細いよ」と言われるくらいです。


しかしおなかと太もも二の腕を締まった体にしようとジムに通い始めました。

しかし太った事で胸がサイズアップしておりかなり気に入ってます^ ^

なので体重というよりは筋肉をつける方で考えてますが、具体的にどうすれば胸が落ちずに締まった体にできますか?

おやつはできるだけ控える(といっても間食程度は食べます、ストレスはよくないので)

ジムで筋トレ

週2.3回のウォーキング(これは三年ほど続けてます)

こんな感じで胸を落とさず足を細くしたりできますか??

A 回答 (3件)

(´・ω・`)


なんでジムのトレーナーに相談しないかなあ。

体脂肪率が極端に高いという事だよね。
筋肉を付けましょう。
それで十分です。
胸のサイズがダウンしないか?
それはやってみないと分からない。

ちなみに胸は脂肪の塊ではなく乳腺の塊です。
そして乳腺はダイエットで減らすことはできません。
    • good
    • 0

せっかく「週2.3回のウォーキング」を続けてらっしゃるのに


「過食とおやつの食べ過ぎ」では相殺されてしまいますね。

ウエストを絞る最大の近道は「糖質制限、炭水化物制限+高たんぱく質食」です。

内臓脂肪は主に糖質の摂りすぎが原因です。

糖質(炭水化物も含む)の摂取量を減らして軽い運動をすればウエストはガンガン細くなります。

但し、このままだと胸も落ちてしまいますので、高タンパク質食とブレスアップの筋トレがおすすめです。

肉、卵、チーズ、豆腐などのタンパク質をできれば毎食たくさん食べて、
かつプロテインを筋トレ後30分以内に体重の1,000分の1g(体重45キロならタンパク質換算で45g)を続けてみてはいかがでしょうか。

あくまでも糖質制限とセットですが、タンパク質をガッツリ摂れるようになれば、
次第に甘いものはあまりほしくなくなります。
    • good
    • 0

じゃあ、とりあえず80kgまで太ってください


そうすれば、胸を落とさないで痩せられますから
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q拒食症だと思うんですけど、お菓子だけ食べれるんです。自分でもコントロールできなくなるほど食べてしまい

拒食症だと思うんですけど、お菓子だけ食べれるんです。自分でもコントロールできなくなるほど食べてしまいます。
怖いです。でも、食べたいし...でも、太るの怖いし...
体が甘いものを求めています。

今日の昼御飯と15:00までに、モンブランプリン200キロカロリー,ブッセ200キロカロリー,ブラックサンダー110キロカロリー,うまい棒チョコ30キロカロリーぐらい,チョコチップクッキー50キロカロリー,アルフォート45キロカロリーぐらい,パイの実40キロカロリーぐらい,ポッキー少し40キロカロリーぐらい,アーモンドチョコ30キロカロリーぐらいを食べました。

Aベストアンサー

拒食症から過食症になるのはよくあることです。
そして次は過食嘔吐に進んで、慢性化していくのもよくあること。

https://www.asahi.com/articles/ASL3N54C0L3NULBJ00B.html

こちらには、中1で拒食症になって、甘いものを食べ始めて過食症になり、40歳過ぎるまで25年も摂食障害に苦しんだ人の話が載っています。今の質問者さんとそっくりなのがわかると思います。

拒食症になると、何でもいいから食べて体重を増やしたほうが良いと思う人が多いが、とんでもない間違いです。今度は糖質依存症になって麻薬中毒のように小麦粉、砂糖、コメばかりむさぼり食うようになります。そして、罪悪感で嘔吐したり下剤を使ったり、どんどん身も心も病んでいきます。

確かに40kg程度までは体重は増やさなければいけませんが、糖質はやめなさい。

質問者さんが書いた食べ物、どれも味も見た目も食感も違うけど、ぜんぶ小麦粉と砂糖と油脂でできています。コメ、小麦粉、砂糖は、過食症の定番。体が甘いものを求めているというのは、あなたの思い込みで、糖質には麻薬のような中毒性があるから食べてしまうのです。

健康には、たんぱく質をできるだけ多く、糖質はできるだけ少なくするのが基本です。お菓子やパン類は一切やめて、お肉や魚、卵をたくさん食べること。

どうしてもお肉やたまごがたくさん食べられないなら、間食はプロテインにしてください。プロテインは牛乳から作られたタンパク質の粉です。甘いので間食として丁度いいはずです。牛乳や豆乳、または水で割って飲みます。どこのでも似たようなものですが、2つぐらいお勧めしときます。

◆ペコちゃん ミルキー風味1kg
https://isn.page.link/Bo28
◆激うまチョコ風味
https://isn.page.link/kxoY

それから、こちらの2冊をお勧めしておきます。
なにを食べたらいいのか、どうやったら甘いものをやめられるのか、お医者さんが丁寧に説明してくれています。

◆我慢なし! 成功への近道! 糖質オフなのに満腹ダイエット
著者:水野雅登
https://isn.page.link/KVM9

◆脱シュガー宣言! 
著者:白澤卓二
https://isn.page.link/PAuR

拒食症から過食症になるのはよくあることです。
そして次は過食嘔吐に進んで、慢性化していくのもよくあること。

https://www.asahi.com/articles/ASL3N54C0L3NULBJ00B.html

こちらには、中1で拒食症になって、甘いものを食べ始めて過食症になり、40歳過ぎるまで25年も摂食障害に苦しんだ人の話が載っています。今の質問者さんとそっくりなのがわかると思います。

拒食症になると、何でもいいから食べて体重を増やしたほうが良いと思う人が多いが、とんでもない間違いです。今度は糖質依存症になって麻薬中毒の...続きを読む

Q女子です。167.5cmで51.9キロなんですけど体重が減ってたんですけどその時より身長が1.3cm

女子です。167.5cmで51.9キロなんですけど体重が減ってたんですけどその時より身長が1.3cmのびて、体重もふえました。BMIもふえました。もともと体重がへって生理が止まってしまったので結構食べる量をふやしたってゆうのもあるんですが、病院にいったら、部活が終わるまでこなくても大丈夫といわれたので、また食べる量をへらしたのですが、結構食べても太らなくなったんですが、体重が減るとゆうことが無くなりました。体重を51キロ以下にしたいのですがどーしたらいいですか?朝早くから授業があるので朝ごはんは結構食べてますが減らせません。でも間食一切してません!(土曜日、日曜日はおやつたべてしまってます)部活は陸上部短距離です。お昼は量減らそうと思えば減らせますが、冷えてるので冷えてる白ご飯は食べても太らないと聞くのでたべてしまいます。減らした方がいいですかね?(しゃもじ3~4杯分ぐらいは入ってます)とにかく51キロ以下にしたいです!どーしたらいいですか?

Aベストアンサー

#4です。お礼を読みました。直前に絞るには、ボクサーの直前減量のように水分を絞るのが近道です。汗をかいたり、飲み物を控えるのはもちろんですが、食物からも毎日1リットルくらいの水分を摂っていますので、量を減らすことになります。ただし、本番が終われば水分補給して元に戻して下さい。
 また、念のためですが、この方法では脂肪が減るわけではありませんし、見た目も特に細くなりません。
 幸運をお祈りします。

Q中学3年生の女子です。 体重がほんとに増えてきているんです。 親もいっていたのですが、今の時期が1番

中学3年生の女子です。
体重がほんとに増えてきているんです。
親もいっていたのですが、今の時期が1番太るよって言っていました。思春期ですし。私は今受験が終わって長い春休みでずっと家にいる状態で運動も全くしてなくてそのせいでもあると思うのですが、ほんとに3kgくらい太ってしまったんです、、、。前までは太ったときは夜ご飯食べるのやめたりすることがてきたんです。(やっちゃいけないけど)今は太ってきてるのに、食べる我慢すら出来なくて、すぐに食べてしまうんです。痩せるにはやっぱり運動しないとですがそんなに簡単にできないしどーしたらいいですか!教えて下さい!食べものでいいダイエットないでしょうか!?

Aベストアンサー

食欲とダイエットは両立できます。糖質制限ダイエット(または、低GLダイエット)であれば、空腹を我慢せずに、効果的&健康的にダイエットできます。

●概要
糖質を減断して、その代わりタンパク質と野菜をお腹いっぱい食べましょう。ゆるい糖質制限です。特にタンパク質を多めにしましょう。ちなみに、僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいなら、糖質を減断するべきです。成人だったら、主食をゼロにしてもいいくらいです。その代わり、タンパク質と野菜はお腹いっぱい食べましょう。そういうバランスなら、いくら食べても太りません。空腹を我慢する必要はありません。

「糖質やタンパク質は何グラムまで食べていいの?」等の小難しいことは考えなくていいです。まずは今までの食事において主食を減らし、オカズを増やしましょう。元々主食が少ない人はオカズだけを増やしましょう。それだけでいいです。また、ダイエットを長続きさせるために、たまには好きなものを好きなだけ食べましょう(チートデイ)。月に数回なら大勢に影響ありません。

タンパク質は、太ると誤解している人が多いですが、逆です。タンパク質は、筋肉や体内分泌物の原料です。それらによって代謝が上がり、痩せやすい体質になります。また、野菜はタンパク質の働きを助けます。タンパク質と野菜を摂らないと、変に太ります。ちなみに、タンパク質は他にも皮膚、髪、血液、血管、内臓、骨、爪、歯、脳、神経などの原料です。タンパク質を摂ることで、心身が健康になる上に、美しくなります。肉だけで栄養のほとんどを調達できるくらいです。実際、ある医師は肉食を推奨しています。逆にタンパク質が不足すると、筋肉が減りますし、心身を病みます。女性の場合、生理が止まります。
http://cp.glico.jp/powerpro/protein/entry01/

糖質は、精製されたもの(白米や砂糖、小麦粉製品)さえ避ければいいです。それ以外の食品は気にしなくていいです。例えば、ジャガイモは、野菜の中では糖質が多めですが、ご飯に比べれば半分くらいです。しかも、繊維が豊富です。繊維が糖質の吸収をゆっくりにするので太りにくいです。それに、繊維がお腹で膨れるので、それほど食べられないでしょう。また、牛乳も糖質が多めですが、その糖質のほとんどが乳糖です。乳糖はほとんどの日本人が消化できないので、太りません。ジャガイモも牛乳も常識的な量&食事バランスであれば、太りません。要するに、GL値の低い食品を摂りましょうということです。
https://hikage-no-michi.com/1709/

間食は、むしろ定期的に摂りましょう。空腹の時間が長いと、次の食事でインスリンが大量に出るので太りやすくなります。また、空腹のストレスでバカ食いしてしまいますので、その意味でも太ります。ですので、小腹が空いたら少し間食を摂りましょう。間食にはナッツ類がいいです。ナッツは意外と繊維が豊富なので腹持ちがいいです。ただし、食べ過ぎると便秘になるので、ほどほどにしましょう。

脂質(いわゆる油)は、体脂肪が減ったら、多めに摂りましょう。糖質制限する場合、脂質は大事なエネルギー源だからです。エネルギーが不足すると筋肉が分解されるので、体がブヨブヨになります。体脂肪がある間はそれが分解されてエネルギーになります。しかし、体脂肪がなくなると食事で補充しないといけません。特に動物性油脂は体に悪影響がないので、しっかり摂りましょう。マヨネーズも好きなだけ使っていいです(ただし、砂糖不使用のものを)。

脂質は多く摂ろうと思っても摂れないものなので、過剰摂取になりません。なぜなら軽いからです。確かに1g当たりのカロリーは、糖質が4kcalなのに対して、脂質は9kcalです。これを根拠に「油は太る!」と思いがちですが、これは同一重量を比較した場合です。例えば、お茶碗一杯分の白米は、糖質量が約55gです。55g分の油は約61ccです。これは大さじ4杯強(小さじ12杯強)です。しかし、それだけ大量の油を摂取することは難しいです。少なくとも一食では無理です。加熱調理で使われたり揚げ物の衣に含まれる油は、ごく少量です。全く太る量ではありません。それに、脂質は細胞膜等の材料でもあるので、全てがエネルギーに変わるわけではありません。実際のカロリーは9kcal/gより少ないと考えられます。

●糖質制限の注意点。
糖質は、急に大きく減らすと体調を悪くするので、じょじょに減らしましょう。糖質がなくても大丈夫な体質に変わるのに時間がかかります(ケトン体質)。また、糖質を減らすのに合わせてタンパク質と野菜(と油脂)を減らすのは厳禁です。今まで通りか、それ以上に食べましょう。

●糖質制限の教科書(例)
(1)『ビジュアル版 糖質制限の教科書』(江部康二)
(2)『人類最強の「糖質制限」論』(江部康二)
(3)『ケトン体が人類を救う』(宗田 哲男)
(4)『炭水化物が人類を滅ぼす』(夏井 睦)

取り敢えず糖質制限において摂るべき食材&摂るべきでない食材を知りたければ(1)が見やすいでしょう。江部康二医師は糖質制限ダイエットの第一人者です。糖質制限の知識を得たければ(2)(3)がいいでしょう。特に(2)は、糖質制限否定派への反論も書いてあるので、勉強になります。(4)は、(2)(3)を読んでいれば、ほとんど既知の内容でしょう。しかし、教養として知っておいて損のないことが書かれています。

●参考動画
https://www.youtube.com/watch?v=z_Jzhy-z4lM
https://www.youtube.com/watch?v=VSuBMZ27IgI
https://www.youtube.com/watch?v=ESUjFyOiZWo&list=PLn7f7SGSypl6eukMpvEEkoaHNqXO2760i

食欲とダイエットは両立できます。糖質制限ダイエット(または、低GLダイエット)であれば、空腹を我慢せずに、効果的&健康的にダイエットできます。

●概要
糖質を減断して、その代わりタンパク質と野菜をお腹いっぱい食べましょう。ゆるい糖質制限です。特にタンパク質を多めにしましょう。ちなみに、僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいな...続きを読む

Qダイエットしてるのに無性に食欲湧いて結局逆らえず食べちゃいます。 そんな時どうしたらいいですか?

ダイエットしてるのに無性に食欲湧いて結局逆らえず食べちゃいます。
そんな時どうしたらいいですか?

Aベストアンサー

その時は割り切って食べる。

でも、前もって無性に食欲がわいたりしないようにしておくべき。
低糖質高たんぱくな食事を習慣にして、いくつかビタミン・ミネラルのサプリを摂っていれば、食欲が湧くことなんてほとんど無くなる。MCTオイルも良いらしいね。

太りにくいものを先に腹に入れてしまうというのも良い。
たとえ食欲が出ても、ブラックコーヒー飲んで一息ついたり、ゆで卵とかプロテインとかサラダチキンとか用意しておいて先に食べてしまえば少し落ち着くから、それ以上余計なものを食べる気が薄れる。

なんで腹が減ってしまうのか?
どうしたら空腹を感じなくなるのか?
我慢するよりも、こっちを考えたほうが良い。

糖質を普通に摂ってる人は中毒なのでいつもすぐ腹が減る。
タンパク質・脂質を中心にして、糖質を食べないようにすると、腹が減るということがほとんど無くなってくる。サプリでビタミンBや鉄やビタミンCを補給して脂肪の代謝を助けてやると、さらに腹は減らなくなる。食べなくても、脂肪が使われるからエネルギー不足にならない。

Q専業主婦でも出来るダイエットや運動法

1歳と6歳の子供がいる20代半ばの専業主婦です。
1人目を産んだ時は20キロ増しだった体重もすぐに戻り体系も殆ど戻りました。2人目を産んで1年半経った今、一度は多少戻りましたが戻り切る前にまた増え現在の体重をキープ。
睡眠時間も格段に減ったし、昼も子供の世話や犬の世話、夫が夜型なので夜も夜で夫の身の回りの事や犬の世話…
と無駄に疲れてはいるのに運動にはなってないので痩せるどころか代謝も落ちて太る一方、筋肉も無くなり体力もなくなり体系は崩れる一方。と憂鬱になってきました。
やっぱり子供を産んでもまだまだ女として、妻として綺麗な私でいたいです。綺麗なママでいたいです。身なりなんか気にしてる暇があるなら!そんな余裕ないだろ子育て手を抜くな!と言われるかもしれませんがどちらも手を抜きたくありません!

食べないダイエットはもう若く無い様で昔のようにはいきません。お腹はへっこむけどやつれて老け込む気がします。
ジムなどはまだ下の子がいるので無理かな…
来年の春には下の子を4年保育で幼稚園に通わせる予定なのでそしたら昼間行きたいと思っています。
お散歩も1歳児と歩くと5分の距離が30分もかかるので運動にはならないかな…
ベビーカーで早歩きは危ないですかね?

そこで…
長くなってしまいましたがもう10年近く運動もしてない私でも続けていけそうな、子育て中の私でも今から出来る運動方法を教えてください!
よろしくお願い致しますm(._.)m

1歳と6歳の子供がいる20代半ばの専業主婦です。
1人目を産んだ時は20キロ増しだった体重もすぐに戻り体系も殆ど戻りました。2人目を産んで1年半経った今、一度は多少戻りましたが戻り切る前にまた増え現在の体重をキープ。
睡眠時間も格段に減ったし、昼も子供の世話や犬の世話、夫が夜型なので夜も夜で夫の身の回りの事や犬の世話…
と無駄に疲れてはいるのに運動にはなってないので痩せるどころか代謝も落ちて太る一方、筋肉も無くなり体力もなくなり体系は崩れる一方。と憂鬱になってきました。
やっぱり子...続きを読む

Aベストアンサー

#7です。お礼をありがとうございました。追加できることがあるので補足させていただいてもよろしいでしょうか。
先にお詫びを申し上げておきます。いろいろと。


>色々と本格的で私でもやっていけるか不安ですが
このお一言、かなり反省しました。本格的に見えるのですね。かなり長文で書いたのも悪かったと思います。
でも少しずつ、一歩々々進んでいける難しいことはない道です。
体のたるみを解消するのには筋トレの効果が大きいので、ぜひ取り組んでいただければと思います。

今回の回答では、減量のための食事についてのコツを書きます。
まず、最初にご自身のおおまかな消費カロリーを把握し、そこから1割ほど減らしたカロリーを目安に食事をなさってください。
次に、私は無駄な糖質の摂りすぎをカットするのは賛成です。
ですが、質問者さんに対し強い糖質制限はお勧めいたしません。糖尿病になるリスクを高くし、リスク以前に動脈硬化を促進するおそれがあるからです。後述いたします。

・総摂取カロリーから1割引けというのはボディビルダーなど、筋肉と減量を専門とする人たちがしている手法です。
筋トレに真剣に打ち込む場合、「筋肉をつけるため筋トレしながら脂肪も筋肉も増やす増量期と、できるだけ増やした筋肉を維持しながら体脂肪を落とす減量期」に分ける手法が王道なんです。
その時、あまりに摂取カロリーを減らしすぎると筋肉が先に落ちやすい(鍛える意味がなくなるし、代謝が減って太りやすくなることも意味する)、体脂肪を蓄えやすい、体へのダメージが大きい、美や健康に貢献するホルモンの分泌が抑制されるとされるなどの理由から、
おおむね「総摂取カロリーの1~1.5割程度引く」という人が多いようですね。

この程度だと長期的に続けやすい(通常、減量期は何か月も続けるので)こともあり、長期的なしっかりした結果を得たいのならこのぐらいから始めてみてはいかがでしょうか?効果が見られないと感じるのなら、総消費カロリーを見誤っているわけですから、もう少し減らすことができます。

・さて、ご自身のおおまかな消費カロリーですが、私は1800~2000kcalぐらいではないかと思います。
厚生労働省の「日本人の栄養所要量について」をご覧ください。
表2です。
:第6次改定日本人の栄養所要量について
https://www.mhlw.go.jp/www1/shingi/s9906/s0628-1_11.html

身長・体重・筋肉の量・体質・生活強度などによって消費カロリーは個人々々違いますよね。
でもおおむね、質問者さんが特に身長140㎝以下だとか180㎝以上ではない限り、この表の前後の消費カロリーになるはずです。
ご質問を拝見する限りでは生活強度は2のように思われます。ですから1800kcal前後。授乳婦であれば+600kcal。
生活強度をどうやって選ぶかは表3をご覧ください。

上の数字をみゃすに、日ごろの食事をバランスよくまとめながら消費カロリーを減らします。
また厚生労働省のサイトから、まだご覧になったことがないのでしたら食事バランスガイドをご覧ください。
もしよろしければ基礎と、応用と実践の2ページです。
:食事バランスガイド(基本編)https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/food/e-03-007.html
:食事バランスガイド(実践・応用編)https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/food/e-03-008.html

・ここから、糖質制限について書きます。
糖質を制限する前に動物性脂肪をカットしてください。
次に、糖質をカットしたいのなら夕食など就寝前の食事で減らしてください。就寝前はこれから「すぐエネルギーに変わる糖質」を取る理由がありません。ですから夕食に糖質を取りすぎると他の食事でよりも減量効果が低くなることがわかっています。
もしできましたら、電子スケールで毎日お茶碗に入れる量を量るとよいのではないでしょうか。十数秒で量れますし、目分量だとそのうちだんだん狂いが大きくなるものですから。

糖質制限は最近たいへん流行っていますが、減量効果自体は、摂取カロリーが同等であれば脂質制限と変わらないという研究結果があります。
結局は減量の決め手になるのは消費カロリーが摂取カロリーを上回るかどうかという古典的かつ王道の公式です。

それに正直言って、主婦である質問者さんだけ違う料理を用意したり摂るということは難しいのではないですか。お子さんの世話を担ってもいらっしゃるわけですし。

・ここからすごく大事なことを書きます。先述の「糖質制限が勧められない理由」です。

1つは、むやみに主食をカットすると食物繊維の摂取量が減るためです。食物繊維は有用なのに摂取目安量に届いていない栄養です。主食として主流の穀類は食物繊維が少ないとはいえ、三食で何百グラムも摂ることで結果的に一日でもっとも食物繊維源になっているのです。ベストは女性で一日23g前後。これを糖質をカットして摂るにはかなりの工夫が必要です。

2つめ、糖質制限により特に女性は耐糖能異常を示すリスクが高いからです。
耐糖能異常とは、「糖尿病予備軍」とも呼ばれ、糖尿病と健常の間にいることを指します。
糖尿病と診断されるほどではないが、食後の血糖値が異常に高くなる状態です。耐糖能という、体に入ってきた糖質を処理する能力が低下したためになります。この状態が続くと動脈硬化が進行します。
:Q.325 耐糖能異常とは?ー糖尿病ネットワーク
http://www.dm-net.co.jp/qa1000_2/2006/04/q325.php

近年、やせ型若年女性にこの耐糖能異常を示す割合が諸外国に比べきわめて高いことがわかりました。
:痩せた女性で筋肉が少ない人ほど高血糖のリスクが高い(pdf)
https://www.juntendo.ac.jp/graduate/pdf/news61.pdf
原因は、やせ型で筋肉量の少ない女性が不摂生な食事をしたり低糖質食を続けたために、耐糖能が低下したためではないかとされます。
これを避けるためには一食、160㎝前後の身長の方なら50gほど糖質を取る必要があります。

20㎏も一気に体重を落とし、美容体重でも体型に満足を得られなかった質問者さんは現在、筋肉量が減っている可能性が高いです。そういう方が糖質制限をするべきではありません。
お子さんのためにも、健康を第一になさってほしい。
美は、個々人の違いはあるとしても、その人なりの健康の土台の上にあるものだということを心してほしいです。

・それでも減らしやすいのが糖質であるのならば、2つ提案があります。
まず一つ。
糖質を摂る回数を5,6回に分けられませんか。
一日分を100とすると、3食だと30ずつとするところ、朝20から始まって3時間おきごとに15ずつ摂って、夕方までに90ぐらいを食べ夕食は控えめに10、といった感じです。
たとえばお米だとすると、3時ごろのおやつに小さなおにぎりを食べるイメージです。
これは3食よりも、血糖値・コレステロールのコントロールが良好になる効果があります。

次に、「小分けにした糖質」のうち、ご家族と摂らない分は食物繊維が豊富なタイプを作り置きしておく。
ご飯なら4割ほど胚芽押し麦かもち麦を混ぜる、パンならライ麦が80%以上のパンを食べるんです。
麦ご飯を一度炊いて3、4種類に味付けし、小さなおにぎりにして冷凍しておく。食べる時はできれば野菜やキノコのスープ、せめてお茶といっしょに。
1週間に1度の作り置きならお忙しくてもできるかもしれないと思ったのと、麦は安い、でも食物繊維が豊富なので提案してみます。(胚芽押し麦なら他の栄養価でも優れていますから)

お時間のないところ、長々と続けましたが、何か参考になればと願っています。

#7です。お礼をありがとうございました。追加できることがあるので補足させていただいてもよろしいでしょうか。
先にお詫びを申し上げておきます。いろいろと。


>色々と本格的で私でもやっていけるか不安ですが
このお一言、かなり反省しました。本格的に見えるのですね。かなり長文で書いたのも悪かったと思います。
でも少しずつ、一歩々々進んでいける難しいことはない道です。
体のたるみを解消するのには筋トレの効果が大きいので、ぜひ取り組んでいただければと思います。

今回の回答では、減量のため...続きを読む

Qお腹の中に食べ物がたまっていくのが怖いです。だからなかなかご飯が食べれません。 今日のご飯は、昨日、

お腹の中に食べ物がたまっていくのが怖いです。だからなかなかご飯が食べれません。 
今日のご飯は、昨日、一昨日とお菓子を1000キロカロリーぐらいとってしまったので控えました。
朝ごはんはシュークリーム半分、昼御飯はヨーグルトと手作りクッキー一枚目の。夜ご飯は野菜と焼きそば少しとルマンドミニを1つ食べました。
摂取カロリーが低いことは分かっています。でも、どうしたらいいかわからなくなり、涙が出ます。どうすればいいですか?

Aベストアンサー

お肉やたまごや魚など、たんぱく質食材が消化されるのにかかる時間は、1時間ぐらいです。動物性たんぱく質は、あっという間に消化されます。
しかし、ゴハンやパンやクッキーや焼きそばやパスタなどは全て炭水化物ですが、炭水化物が消化されるには、4~5時間かかります。野菜も消化に時間がかかります。

それに、お肉やたまごや魚などは、食べるとすぐにカロリーの30%が熱になって勝手に消費されます。これを食事誘発性熱代謝と言います。
逆に、ごはんやお菓子などのような糖質は5~10%しか熱として消費されません、残りは脂肪になります。

あなたは、おなかの中に食べ物が溜まっていくのが怖いと言いながら、溜まりやすいものばかり食べています。

ただの思い込みや、怖いだとかいう感情でダイエットしていると、ろくなことがありません。雷を怖がって祈りの儀式をささげたり、飛行機を大きな鳥だと思って怖がってるジャングルの住民と同じようなことをしているんですよ。意味のない事を怖がったり、まったく役に立たない努力をしていることになります。

目標体重にしてもそうです。自分の身長なら何キロがちょうどいいのか、ちゃんと調べてからやらないとね。際限なく痩せりゃ可愛くなるなんて馬鹿な話はないのは、あなたも頭ではわかっていたはずです。
大雑把ですが、どんなに痩せてもあなたの身長で綺麗に見える体重は46kg。どんなに痩せても42kgぐらいが限界です。その体重でも太っていると感じる場合は、運動不足でしまりがないか、心の病気のどちらか。
https://dietbu.com/diet-tools/calculator-bmi/

感情でばかり動かず、きちんと勉強することも大切です。
あなたの別の質問に、お勧めの本を2冊紹介したので、食事改善の参考にしてください。

精神科医が、摂食障害の人は頑固な人が多いとハッキリ言っています。
自分の感情ばかり優先せずに、まわりの意見も受け入れる心を持たないと直せませんよ。

お肉やたまごや魚など、たんぱく質食材が消化されるのにかかる時間は、1時間ぐらいです。動物性たんぱく質は、あっという間に消化されます。
しかし、ゴハンやパンやクッキーや焼きそばやパスタなどは全て炭水化物ですが、炭水化物が消化されるには、4~5時間かかります。野菜も消化に時間がかかります。

それに、お肉やたまごや魚などは、食べるとすぐにカロリーの30%が熱になって勝手に消費されます。これを食事誘発性熱代謝と言います。
逆に、ごはんやお菓子などのような糖質は5~10%しか熱として消費され...続きを読む

Qダイエットって本当にお菓子やめたほうがいいんでしょうか??

最近はチョコレートとホットケーキが必需品なんですが、
これってダイエット中、本当にやめたほうが効果があがるんでしょうか?

私は全てのお菓子をやめてダイエットしてたときより、
無性に食べたいときに素直にお菓子を食べてたときのほうが、
モチベーションが持続した結果、
暴飲暴食が減って、ダイエットにたいするストレスが減って、
元気が復活しやすくなり、運動量が増えて、
結果的に体重がキープできたり減らしたりできています。
けど、
曖昧にたべちゃおっかな~くらいの気持ちんときや、
我慢出来るときは絶対食べません。
あと、他の食事の量も守っています。

けど、これは自分の視点で成功しているように思えるだけで、
実は体にはきちんと脂肪として蓄積されてしまってることって
あるでしょうか?

体重の数値は減ったけど、体脂肪が増えてたなど。
体重の数値は減ってるけど、見た目が衰えるなど。

そういう可能性があるなら、
お菓子も考え直さないとと思いますのでアドバイスを
お願いします。

チョコレートとホットケーキ(バターやメイプルシロップはかけない、
卵と粉だけを焼いたやつ)以外のお菓子は摂取しません。

最近はチョコレートとホットケーキが必需品なんですが、
これってダイエット中、本当にやめたほうが効果があがるんでしょうか?

私は全てのお菓子をやめてダイエットしてたときより、
無性に食べたいときに素直にお菓子を食べてたときのほうが、
モチベーションが持続した結果、
暴飲暴食が減って、ダイエットにたいするストレスが減って、
元気が復活しやすくなり、運動量が増えて、
結果的に体重がキープできたり減らしたりできています。
けど、
曖昧にたべちゃおっかな~くらいの気持ちんときや、
...続きを読む

Aベストアンサー

結論的に言えば、お菓子を食べた分、他をコントロールすれば良いので、食べたら駄目ってことはありません。

そもそもダイエットってのは生活習慣の改善であるべきであって、短期集中的にするものではありません、ひどく辛い、ひたすら我慢、そんなのが順調に続く訳がない。
モチベーションがそれによって保てる、実際体重の増加は見られないのなら現状維持でいいでしょう。
それに、極端に食事を断って目標体重まで痩せようなんてダイエットは、「ダイエット終わったー」って食生活を戻した途端に前以上にデブるやり方なので、間違っていますしね。

人並みにお菓子を食べても大丈夫な運動をする、消費しやすい肉体(筋肉)を作る、食事は必要な栄養素をしっかり取る(とりすぎは駄目ですけど)
あなたのやり方で正解ですよ、結果も出ているようですし。
生活習慣の改善ですから終わりはありません、一生続けても大丈夫なメニューを作るのが一番です、なのでお菓子やデザートもメニューに組み込んでしまえばコントロールもしやすいでしょうし、そうしなければずっと食べれない事になっちゃいますからね
美味しく食べて、しっかり運動して、いい肉体を手に入れる、これが目指すべき所です

結論的に言えば、お菓子を食べた分、他をコントロールすれば良いので、食べたら駄目ってことはありません。

そもそもダイエットってのは生活習慣の改善であるべきであって、短期集中的にするものではありません、ひどく辛い、ひたすら我慢、そんなのが順調に続く訳がない。
モチベーションがそれによって保てる、実際体重の増加は見られないのなら現状維持でいいでしょう。
それに、極端に食事を断って目標体重まで痩せようなんてダイエットは、「ダイエット終わったー」って食生活を戻した途端に前以上にデブる...続きを読む

Qこんな感じの足に無駄肉のない締まった足にするにはどんな筋トレ、食事制限をしたらいいでしょうか?

こんな感じの足に無駄肉のない締まった足にするにはどんな筋トレ、食事制限をしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

160cmなら48kg前まで減量して、完食や便秘は太るもとですよね。
繊維の強いものをたくさんとります。
3食の1食は腹7、8分目まで。
間食は飲み物を。
筋肉つけるには毎日軽いジョギングまたは30分くらいの速歩きで尻脚が確実に絞まります。
ただ歩いただけでは効果なくて競歩などです

Q168cm、24歳の女性です。 11月25日〜ダイエットを始め、 ☆体重の記録☆ 75kg スタート

168cm、24歳の女性です。
11月25日〜ダイエットを始め、

☆体重の記録☆
75kg スタート【2018年11月25日】

69.3kg マイナス5.7kg
【1ヶ月後 2018年12月25日】

67.5kg マイナス1.8kg
【2ヶ月後 2019年1月24日】

66.3kg マイナス1.2kg
【3ヶ月後 2019年2月21日 】

と減り、3月16日現在64.7kgです。

1ヶ月2kgペースで減ればいいのですが、
現状1.2〜1.5kgしか減りません。

食事は野菜と肉中心で昼か夜に1食、またら軽い1食をいれた2食です。

減りづらくなってきたのでウォーキングもはじめて3日目で、毎回4km歩いています。

53kgになるのが目標なのですが、月2kg以上痩せるにはどうすればよいかご教示お願いいたします。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

元々が多かったので
直ぐに落ちたのでしょうけれど
そうそう簡単には落ちないですよ。

ウォーキングは距離ではなく
強度です。
4キロ3-40分で早歩きできますか?

筋肉がついてくると体重は多少戻りますが
見た目は痩せているはずです。

60キロ切るとなかなか落ちないと思います。
ご飯は朝食べて、夜はお野菜だけにしたらどうですか?

これから月2キロは減らないと思います。
今まで食べていてオーバーカロリー分が
減っただけですから
少しずつ頑張ってくださいね。
筋肉つけないとリバウンドしますよ。

Q今すごく過食?暴食?期間です。 今日も今の時点で結構食べてしまって朝から今の段階までで取ったカロリー

今すごく過食?暴食?期間です。
今日も今の時点で結構食べてしまって朝から今の段階までで取ったカロリーはおよそ863Kcal、糖質は131.2gです。
朝ごはんを食べたあとに1時間くらいしてお菓子やパンを食べてしまい、そのあと今さっき高カロリーなクッキーを一袋食べました。

つい最近までそんなに食べなくても大丈夫でした。
でもまた過食期間が来ました。

摂取カロリーも糖質も高すぎて不安です。
成人女性、20歳の女の1日で摂っていいカロリーと糖質を教えてください。

Aベストアンサー

18~29歳の女性の場合。
身体活動が低・中・高の順に、1,700kcal 1,950kcal 2,250kcal です。

何らかのストレスを抱えておられますね。
その原因から逃げずに冷静に解決法・改善法を探るのが最善の道。
並行してストレスに強い体質づくりにもチャレンジを。
以下では、ストレスに強くなると同時にストレスを軽減する方法をいくつかご紹介します。


《自律訓練法》
ー自己催眠によるリラックス状態の体験ー
まず、深呼吸をして気持ちを落ち着けリラックスした状態になってください。
椅子に腰かけた状態でも仰向けで横になっても構いません。
コツは、【 地球の引力を体に感じるほど身体の力を抜く 】という感覚を得ることです。
さほど難しくありません。

1.最初は、「手足が重たい」と心の中で数回唱えることから始めると良いでしょう.
手や足には重さがあるため、からだの余分な力が抜けると自然に重さを感じるようになる。
「手足が重たい」とか「地球の引力に体が引っ張られている」と感じるまで、何回でも繰り返しましょう。
慣れると簡単です。

2.何となく重さを感じられたら、次に、「楽に呼吸している」と心の中で数回唱えながら呼吸に意識を向けえください。
無理に深呼吸しようとすると却って力が入ってしまうので、あくまで楽に呼吸することが大事。
この時でも、「手足が重たい」とか「地球の引力に体が引っ張られている」という感覚が続いていることを確認しましょう。
できていなければ、また、「手足が重たい」と心の中で数回唱える。
以上の繰り返しです。
日常的に10分ほどやってみてください。
寝付けないときの対策としても布団の中で行なうと効果があります。
お示ししたのは自己流で簡易な方法ですが、詳しく知りたければ下記を。

【 実践動画】
https://www.youtube.com/watch?v=LVL6fI5VglM

【 参考サイト 】
・Well Link
「自律訓練法をやってみよう」
https://welllink.co.jp/health_info/autonomy/autonomy03/


《マインドフルネス瞑想法》
ー今この瞬間に意図的に意識を向け、とらわれのない状態で、ただひたすら今を観るー
リラックスできる体勢なら、あぐら・椅子・仰向けなど自由。

【 基礎編 】
1.背筋を伸ばし姿勢を整えたら、身体全体の力を抜き、目を閉じて深呼吸を始める。
2.ひたすら呼吸に意識を集中します。
3.雑念が湧いたら、一旦は素直にそれを受け入れ、再び今この瞬間に意識を向け、瞑想を続けてください。
4.三分程度行なったら、ゆっくりと目を開き、少しずつ意識を戻していきます。気が向いたら時間を延長しても構いません。
15分程度できるようになるのが理想的です。
リラクゼーション用のお好きな音楽をバックに流しながら行うのも効果的。

【 実践動画】
https://www.youtube.com/watch?v=pAAzOD04SBs

【 参考サイト 】
・Mindful-Music
「ストレスに強くなれる!マインドフルネスの正しいやり方」
http://mindful-music.jp/how-to-be-mindfulness/

【 参考図書 】
ジョン・カバット・ジン, 春木豊
「マインドフルネスストレス低減法」
https://books.rakuten.co.jp/rb/4621895/


《コーピング》
ーストレスへの自覚的対処法ー
安心感や癒やしを得られる自分流の「もの・こと」を準備しておく手法です。
たとえば、
・ペットに話し掛ける
・〇〇君(〇〇さん)の笑顔を思い浮かべる
・〇〇の CD を聞く
・△△の DVD を見る
・焼肉を食べる
・公園にある桜の木を触りに行く
というように、些細なことで良いので100個ほど書き出しておきましょう。
ストレスになりそうな場面で、「帰ったら〇〇をやってみよう」のように思い出す、あるいはすぐに実行してみる。
また、実際に試してみて自分に合っていると判定されたものは習慣化する。
このことによってストレス耐性がつくことがわかっています。
100個の中身は時折精査して、効果が無さそうなものは他と入れ替えるようにします。

【 参考サイト 】
KUMORI nochi HARE
「ストレス解消法100個」
https://hare-media.com/1035/


正しい食事に留意しましょう。
コンビニ弁当やジャンクフードなどを控えめにし、手作りで多種類の食材をバランス良く摂ることが基本です。
また、催眠・生体リズムの調節作用を持つメラトニンは、トリプトファンからセロトニンを経て体内合成されます。
・セロトニンの元となるトリプトファン(必須アミノ酸)
・トリプトファンからセロトニンを合成するのに必要な炭水化物
・合成を促進するビタミンB6
を多く含む食品をバランスよく摂るようにします。

<トリプトファンを含む食材>
・魚卵(タラコなど)
・ひまわりの種・アーモンド・ナッツ・ゴマ
・大豆製品(納豆、豆乳など)
・乳製品(ヨーグルト、チーズなど)
・鶏卵
・カツオ節
・バナナ・アボカド

<炭水化物を含む食材>
そば・白米・イモ類・果物

<ビタミンB6を多く含む食材>
・魚類(サケ、サンマ、イワシ、マグロ、カツオ、サバなど)
・バナナ
・にんにく、しょうが
・未精製の穀類(玄米、胚芽パンなど)
・豆類(大豆、ヒヨコ豆、レンズ豆など)

【 参考サイト 】
セロトニンDojo
http://www.serotonin-dojo.jp/Q&A4.html


睡眠リズムの検証も重要です。
特に下記のような点に留意してみましょう。
・パソコン・スマホなどは就寝一時間前までに見るのを止める。
ブルーライトが日光と同様の作用があるため、眠りにつきづらい状態になります。
・就寝時間は一定にしなくて良い。
むしろ、眠れそうになるまで本を読んだり音楽を聴いて、時間を気にせず過ごすほうがよいでしょう。
・逆に起床時間は一定にする。
よく眠れなかったからといって遅くまで寝ていると、その晩も眠れなくなります。
・起床後に日光を10分以上浴びる(特に午前中が有効)
睡眠と覚醒のリズムを司る体内時計は強い光を浴びると時刻がリセットされ、正しい時間を刻むことがわかっています。起床後に日光を浴びると、日中の眠気の解消とその夜の快眠に役立ちます。
・適度な運動 
日中からだを動かして軽く汗をかくと、適度な疲労感が睡眠の助けになります。
速歩で30分程度のウォーキングを週3,4回が理想。

18~29歳の女性の場合。
身体活動が低・中・高の順に、1,700kcal 1,950kcal 2,250kcal です。

何らかのストレスを抱えておられますね。
その原因から逃げずに冷静に解決法・改善法を探るのが最善の道。
並行してストレスに強い体質づくりにもチャレンジを。
以下では、ストレスに強くなると同時にストレスを軽減する方法をいくつかご紹介します。


《自律訓練法》
ー自己催眠によるリラックス状態の体験ー
まず、深呼吸をして気持ちを落ち着けリラックスした状態になってください。
椅子に腰かけた...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング