出産前後の痔にはご注意!

内蔵HDDを、外付けHDDのように、切断(取り外し)は可能でしょうか?
内蔵HDDはSATAでつないだままで、一時切断(取り外し)が可能か教えてください。
また、外付けHDDと違い、内蔵HDDなので、切断(入り切り)するとデメリットはありますでしょうか?
よろしくお願いします。
Windows10
内蔵HDDは普通の3.5インチをSATAで接続。

A 回答 (8件)

通常、システムがSSDで、データがHDDだとして、パソコン稼働中で、データを利用していない場合には、ホットスワップしてから切断すれば問題ない!


で、
ホットスワップしないで切断する場合は、
安全な取り外し方法ではない、配線/コネクタを手動で外す行為は、
(デメリット)HDDを強制終了=停電と同じで、HDDが故障する原因になります。
ただし、
動いていないHDD(動いていると「ブーン、シー」とか音や振動します)なら、OFF状態/スリープ状態なので、突然外してもほぼ大丈夫です。
-----------

HDDは、頻繁にON/OFFするよりも、連続可動していたほうが寿命が長い説があります。これはHDDの書き込み機能の事よりも、機械動作の物理面の事かもしれません。

ON/OFFもあります(添付画像)
「内蔵HDDを一時切断(取り外し)はできる」の回答画像8
    • good
    • 0

目的は何でしょうか?



既に回答がありますように、Biosできれば、取り合えず切断できますが、
Widowsを立ち上げれば、(Biosで切った)HDDにアクセスできます。
    • good
    • 0

SATAもマザーによっては、ホットスワップに対応しております。


そのために理論的には取外しが出来る。
ただ、マザーによるといっても、ほぼ大半のマザーが取り外すようなことを前提とはされておりません

一部のサーバとかワークステーション用のものなら、ホットスワップに対応したマザーとなっており、動作中に取り外すことが出来る。

でも、WindowsのOSの仕様上では、取り外せないですから、SATAのHDDでも取り外せるようにするソフトを入れて、取り外すしかありません。

別に5インチベイとかに、電源を入れたまま取外しや取付が出来る機器が販売しているので、それを使えば、同様のことが出来ます。

一般のケースだと、電源を入れたまま取付や取外しをするような仕様になっていない。
そのために、ケースをあけるにしても、寝かせたりしなければいけないから、現実的に電源を切るしかない場合がある。
一部サーバとかワークステーションは、つかっている状態のままでもそのままHDDを取外しや取付出来るものがあり、簡単にHDDの取付や取外しが出来る。

5インチベイとかに入れるものは、一部は、電源を入れたままでも取り付けなりが出来る仕様のものになっていますけどね。
    • good
    • 0

マザーボードによります。

マザーボードで、HDD を付けたり取り出したりできる 「ホットプラグモード」 に設定できれば、 起動中でも電源を OFF にすれば取り外すことが可能です。ただし、C:ドライブは起動している現物なので取り出すことはできません。

リムーバブルケースを装着したらホットプラグ対応への設定変更が必要でした。
https://1043.in/blog/archives/2843

実際は、5インチベイにリムーバルケースを設置して、電源と連動した Key 等があった方が上手く行きます。実際、パソコンに TV チューナーを入れた際に、録画用の内蔵 HDD をリムーバルケースに入れてホットプラグに設定し、後は電源の ON で認識、OFF で取り出すことが可能でした。また、Hot!Swap というソフトを使って、対応しているマザーボードなら、それから接続を切断して交換することも可能です。

http://mt-naka.com/hotswap/index_jpn.htm

これも使っていたことがあります。対応しているチップセットなら問題ないはずです。あと、取り出すのはデータドライブに限定して下さいね。

"外付けHDDと違い内蔵HDDなので、切断(入り切り)するとデメリットはありますでしょうか? "
→ 電源を投入したまま内蔵の HDD を直接取り出すのは、電源ケーブルや SATA ケーブルの扱いを注意しないと危険を伴います。また、他のケーブルに触って抜けかかてしまうとかはありがちです。短絡事故等を行ないよう注意して下さい。可能なら、下記のようなリムーバルケースを使うと安心して脱着できます。

http://amazon.co.jp/dp/B001PE9MPO ← ¥1,968 オウルテック 5.25ベイ内蔵専用3.5インチHDDケース 冷却ファン搭載 SATA接続 ロック付き Windows8対応 ガチャポンパッダイレクト ブラック OWL-BDR35SA(B)

尚、起動中の C:ドライブにつかっている HDD は対象外ですので、取り外しはできません。パソコンの電源を切ってから取り外し手下さい。これは、仕方ありません。
    • good
    • 0

>SATAでつないだままで、一時切断(取り外し)



つないだままで取り外しとは?
OS稼働中に一時的につながってない状態にするならデバイスマネージャのディスクドライブから対象のドライブを右クリックしてデバイスを無効化すればいいんじゃない?

OSシャットダウンしてるなら普通に取り外せばいいし、ハードウエアRAID組んであるならRAIDコントローラーで無効化できるかもしれない。
    • good
    • 0

内蔵HDDをこういう内蔵HDDを外付けHDDとして使うケースに入れれば使えます。



https://www.dospara.co.jp/5electric/shopping/br1 …

別のPCで外付けHDDとして使う際に、
WindowsのOSデーターとかプログラムデーターなシステム情報を弄らなければ
システム情報の入った内蔵HDDも外付けHDDとして使ったあと、また元に戻して

元のPCのcドライブとして使えます。

基本的にデーターを保存してある、
部分を弄るようにしてOSとかプログラムの入った
システムデーターはいじらないようにすればいいです。

以上参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

切り離し・・・・



BIOS若しくはUEFIで、ディスクコントローラの設定で対応デバイスを無効化すれば
OS:Windows側から認識できないですから、物理的には繋がったままでも
システム的には切り離した状態でしょう

物理的に切り離しても特に問題は無いです
使いたくなったらまた接続し直せば良い

ただし、システムのドライブ・デバイスは当然切り離せませんから
データ専用のHDDという意味での話なのでしょうけど・・・・

もう一つ切り離したデバイス上のファイルを前提にしているプログラムなどがあれば、前提がないので起動できないなどという問題はあるでしょうけど
この辺は、環境次第でなんともいえず
    • good
    • 0

別なHDにOS(windowsでもLinuxでも)を入れてそこから起動し、


内臓HDの取り外しを設定すればよいです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHDDの寿命を考えると、PCの電源は落さないほうが良いのでしょうか?

ノートPCの内蔵HDDを換装して使い始めたばかりです。

HDDの寿命を考えると、特に電源を落さずにそのままのほうが負荷がかからないのでしょうか?
「PCの起動や終了の際が、最もHDD的には負荷がかかる」との話を聞いたものですから、もしかするとPCの電源は落さないほうが却って良いのかなと思った次第です。画面まわりは暗くするといった設定をしても、PC本体は特に(スリープ等の)設定をしないままのほうが良いものなのでしょうか?

ちなみに当方の使い方としては、ふだん日中はほとんど起動させているような状態です。そこまで頻繁にディスクアクセスはさせず、ワープロ作業が主のような使い方です。

Aベストアンサー

よくはわかりませんが、
ノートPCは、業務用と一般市販用があると聞いたことがあります。

昔会社で、よくノートPCを起動させたまま24時間稼働させている人がいました。

理由は、問い合わせがあると、そこで起動すると時間がかかるから(HDDは遅い)

夜中とかに残業を終えて、帰る時にも電源を切らない。

それで1度車内の昔某PCメーカーに勤務していたという、法人とかのサーバーの専門家に
訊いたのですが、ノートPCは、一般消費者用のものは長時間駆動で設計されていないが、法人
モデルは長時間使用しても壊れないと言っていました。

私はその後転職でホテルマンになったのですが、ホテルは24時間デスクトップとか電源入ったままでした。
エアコンとかも24時間動いています。

ホテルのサーバーはある時間に別の離れたサーバーに自動でバックアップされます。火災でまる焼けに
なると後処理が大変になるので、遠隔地の安全な場所にデーターが飛んでいます。

ホテルには、一般企業にないような小部屋があり、365日、真夏でも20℃くらいに保たれており、真夏でも
入ると寒いところがあります。

デスクトップのPCが置かれてあり、さまざまなハイテク機器をコントロールしてあります。

ホテルの各部屋のWi-Fiとかも、そこにコントロールする機械があります。

パソコンは空冷式なので、基本デスクトップが冷却能力高いので、デスクトップが多い。

ノートPCなので、基本、CPU性能が最新型モデルであれば、アイドリング時には、自動で消費電力を抑える
ので、廃熱も高くならないと思うので、別に今のままで良いのではないでしょうか。

昔のノートPCは、アイドリング時の排熱が高いので、熱がこもると、壊れることがありました。
ICとかそういったものは、熱で故障する。熱が高いと寿命が2分の1とか、3分の1とか縮まる。

できれば、ノートPCクーラーの載せておく。

■参考資料・ノートPCクーラーという台は、役立つの?
https://matome.naver.jp/odai/2144758891843242101


例えば、「今日はプロ野球中継をネット動画サービス経由で、ノートPCで接続して、ソフトバンクのアウェイ
戦をリビングの液晶テレビでHDMIケーブル接続して、みんなでわいわい言いながら観る」

そんな場合とか、動画のデータは重たいので、PCに負荷がかかるのでノートPCクーラーの上で作動させる
使い方をしたりします。

長時間可動させると、ホコリを吸う。ヒートシンクの熱で、CPUグリスは1年に1度は塗り替えた方が良いとは
思います。

■参考資料:法人向けタブレット、STYLISTIC Q702/Gタブレットを分解して、CPUグリス塗り替え
https://matome.naver.jp/odai/2150826142586002901

今時は、タブレットとかでもCPUグリスという、ヒートシンクとCPUを密着させるグリスがカスカスに乾燥
したりするので、塗り替えはやった方が良いと思います。

よくはわかりませんが、
ノートPCは、業務用と一般市販用があると聞いたことがあります。

昔会社で、よくノートPCを起動させたまま24時間稼働させている人がいました。

理由は、問い合わせがあると、そこで起動すると時間がかかるから(HDDは遅い)

夜中とかに残業を終えて、帰る時にも電源を切らない。

それで1度車内の昔某PCメーカーに勤務していたという、法人とかのサーバーの専門家に
訊いたのですが、ノートPCは、一般消費者用のものは長時間駆動で設計されていないが、法人
モデルは長時間使用しても壊...続きを読む

QPCのCドライブとEドライブについて

自分のPCは現在Cドライブ(M2SSD)とEドライブ(HDD)があるのですがEのほうは全く使われてません。こっちへ移していいのであれば移したいのですが
①Eドライブへ移していいデータとはどのようなものがありますか?
②今後それらのデータ保存先をEに変更するにはどうすればいいですか?(例えば自分でダウンロードするフリーソフトとかは保存先を選べたような気が...)

Aベストアンサー

>Eドライブへ移していいデータとはどのようなものがありますか?

ブートセクタ以外のデータ。
OSのデータなら、OSを入れ直す必要があります。
ただ、遅いHDDに移動する必要はないですから、OS以外のデータとも言うべきですかね。

>今後それらのデータ保存先をEに変更するにはどうすればいいですか?

ブラウザーなら、ブラウザーの設定でダウンロード先を変更して下さい。
マイドキュメント等なら、Windows 10 ver 1709以降とかなら、
設定→システム→ストレージ→その他のストレージ設定→新しいコンテンツの保存先を変更する
より変更出来ます。
Windows10でもOSのバージョンにより設定なりが異なります。
WindowsXP/Vista/7と同じ方法でも設定出来たりします。

なお、標準のプログラムファイルのインストール先については、変更出来なかったはずです。
UWPアプリは、保存先を変更することが出来ます。

>保管場所を変更した後は新たなデータも自動的にEへ保存されるのでしょうか?

自動的にその場所に保存されます。
ただし、ブラウザーによっては、都度、保存場所を変更することが出来るものも存在します。

>Eドライブへ移していいデータとはどのようなものがありますか?

ブートセクタ以外のデータ。
OSのデータなら、OSを入れ直す必要があります。
ただ、遅いHDDに移動する必要はないですから、OS以外のデータとも言うべきですかね。

>今後それらのデータ保存先をEに変更するにはどうすればいいですか?

ブラウザーなら、ブラウザーの設定でダウンロード先を変更して下さい。
マイドキュメント等なら、Windows 10 ver 1709以降とかなら、
設定→システム→ストレージ→その他のストレージ設定→新しいコンテンツの保...続きを読む

Qパソコンがこのような状態です。どの部分が悪いのでしょうか? デスクトップパソコンがこの画像のような状

パソコンがこのような状態です。どの部分が悪いのでしょうか?
デスクトップパソコンがこの画像のような状態になります。
モニターと、モニターの端子やコードが壊れたのを予想して、正常なものと交換してみましたが、だめでした。
起動するのはいい方で、今はbiosから起動しようとしても、
20回に1回くらいしか起動しません。
2012年に作られたパソコンです。もう寿命なのでしょうか…。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ここが、グラフィックカードを挿す場所ですが、差し込んで再起動して自動認識して、切り替わってくれればいいのですが
そうじゃない場合は、BIOS画面で、内蔵グラボを使わない設定にして増設グラボを使う設定にしなければいけません

BIOS画面の表示に内蔵グラボを使ってるわけだから、画面を見ながらの設定ができないわけで(T_T)

勘で、BIOS画面を立ち上げたつもりで、矢印キーの右を2回、enterキーを1回、下矢印を三回、スペースキーを1回押して
と、目を閉じた状態での手順を踏めば、画面があのような状態になっていても、設定が変えられるかもしれません

なお、BIOS画面は機種によって少しずつ違うので、詳細な機種が判らないと、ここでは順番などは教えられません(^_^;

Qdvdプレイヤー

何でdvdプレイヤーやbdプレイヤーやレコーダーは
鉄板の中に機械類が入っているんですか?
ラジカセ見たくプラスチックの素材で良くないですか?

Aベストアンサー

外部からの電磁波などのノイズをシールドする為が主目的です。樹脂のケースの物でも、ノイズを避けなければならない部分はアルミホイルの様な物でシールドしてあります。

Q実装メモリ4GBで使用可能メモリが2.1GB、ハードウェア予約済みで1.9G…?

実装メモリ4GBで使用可能メモリが2.1GBしか使用できない…?

自作初心者です。
5年以上前に父に手伝ってもらいながら作成して
今まで使っていたPCの一部のパーツが壊れてしまった為
PC構成を少し変えて組みなおしました。
PC構成は以下です

----------------
【以前の構成】
OS :Windows8.1 32bit
CPU:IntelCore2 Quad Q8300
マザー:GIGABYTE EP43-DS3R
グラボ:Leadtex NVIDIA GeForce 9600 GT
メモリ:4G(2G×2枚)
電源 :玄人志向 85+ 500W
----------------
【現在の構成】
OS :Windows8.1 32bit
CPU:INTEL Core i7-6700
マザボ:GIGABYTE GA-Z170X-Gaming 3
グラボ:ASUS PH-GTX1060-6G (GeForce GTX1060 6GB) 
メモリ:G.SKILL F4-2133C15S-4GIS (DDR4 PC4-17000)4G×1枚
DVD:LITEON IHAS324-17/A
電源 :玄人志向 KRPW-BK650W/85+ (650W)
----------------


OSのクリーンインストールまでどうにか無事一人でできたのですが
妙に動作が頻繁に重くなる為
タスクマネージャーを立ち上げてみたところ、
以前と比べるとCPUの使用率がかなり余裕が出たのに対し
メモリの使用率が常時40%前後、
月煌という低スペでも動くようなゲームを起動すると
80~90近くまで使用率が上がるような状態になってしまいました…

それに伴いCドライブの使用率も一気に
100%近くになることが多々ある為
折角パーツを交換したのに普段やっていた
オンラインゲームができなくなってしまいました。

タスクマネージャーのパフォーマンスタブをよく見ると
ハードウェア予約済みで1.9Gも取られています。
コントロールパネル→システムとセキュリティ→システムで見ても
実装メモリ(RAM)4.00GB(2.10GB使用可能)となっていて
4G中2.1GBしか使用できない…?という状態です。

現在OSはWindows8.1(32bit)を使用しているのですが
32bitOSでは4GbをMAXで使えないことは認識しています。
今までもwindows8.1(32bit)を使っていて
使用可能メモリが3.25GBしか使えないことはありましたが
2.1GBしか使えないことは初めてです。

いろいろと自分なりに調べ、
メモリの差し直しや「msconfig」からの
システムの構成設定の確認等を試しましたが変わりはないようです…
memory remapは探し方が悪いのか、はたまた項目がないのか見当たらず
試すことができていない状態です。


そこでお尋ねしたいのですが現在の状態は

1、至って正常。単なる物理メモリの不足。
  OSを32bitに上げてメモリを増設すれば万事解決

2、OSを32bitに上げなくてもBIOSの設定や更新なんかで治るかも?

3、そもそも画面の見方と認識が間違ってる。
  原因はほかにもある。

この中で言うとどれが近いと思われますか?

Windows8.1の32bitまでしか稼働確認がされていないソフトを
まだ使いたかった為、こんな構成になっていました。
どなたか解決法を知っていらっしゃる方、回答の方をよろしくお願いします。

実装メモリ4GBで使用可能メモリが2.1GBしか使用できない…?

自作初心者です。
5年以上前に父に手伝ってもらいながら作成して
今まで使っていたPCの一部のパーツが壊れてしまった為
PC構成を少し変えて組みなおしました。
PC構成は以下です

----------------
【以前の構成】
OS :Windows8.1 32bit
CPU:IntelCore2 Quad Q8300
マザー:GIGABYTE EP43-DS3R
グラボ:Leadtex NVIDIA GeForce 9600 GT
メモリ:4G(2G×2枚)
電源 :玄人志向 85+ 500W
----------...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.6 です。

Windows 8.1 64bit なら UEFI モードでインストールした方が良いでしょう。セキュリティの面でも強固になりますので、新しくインストールするなら、SSD を GPT でフォーマットして、インストール時に UEFI のデバイスを選択してください。MBR でも構いませんが、BIOS の Fast Boot や Windows の高速スタートアップ等の利点が使えなくなります。

UEFI の Fast Boot とはどんな機能なのか?無効化するのはどういう状況か?
https://freesoft.tvbok.com/tips/efi_installation/fast_boot.html

Fast Boot と 高速スタートアップ は別の機能
https://freesoft.tvbok.com/tips/efi_installation/fast-startup_and_fast-boot.html

それ以外の HDD は、2.2TB 未満なら MBR フォーマットで大丈夫です。OS とアプリケーションが入っているドライブが違うのですね。UEFI モードで GPT フォーマットが必要なのは、起動ドライブだけです。ただし、レジストリなどが全て新しく作成されますので、インストールが必要なアプリケーションは、改めてインストールする必要があります。そのままでは動作しません。また、解凍しただけで使えるレジストリに書き込まないいソフトは、そのままでも動作するでしょう。これは、フリーソフトに多いですね。しかし、インストール作業が必要なものは駄目ですね。

32bit のアプリケーションも、64bit 環境では正常に動作します。これは、32bit の環境をエミュレーションする機能を 64bit OS が持っているからです。現在でも、結構多くのアプリケーションが 32bit ベースが作られています。32bit/64bit の選択がある場合は、64bit を選択します。

ANo.6 です。

Windows 8.1 64bit なら UEFI モードでインストールした方が良いでしょう。セキュリティの面でも強固になりますので、新しくインストールするなら、SSD を GPT でフォーマットして、インストール時に UEFI のデバイスを選択してください。MBR でも構いませんが、BIOS の Fast Boot や Windows の高速スタートアップ等の利点が使えなくなります。

UEFI の Fast Boot とはどんな機能なのか?無効化するのはどういう状況か?
https://freesoft.tvbok.com/tips/efi_installation/fast_boot.html

Fast ...続きを読む

Aベストアンサー

多くはメンテンナンスをしていないで所為でしょう。メンテナンスとは、HDD/SSD の内部を整理整頓することです。

1. ディスク内の掃除をしていない ----- 自動でもある程度はやってくれるようですが、時折ごみファイルを削除しておいて方がきれいになります。従来は 「ディスククリーンアップ」 がそれを担っていましたが、Windows 10 からは「ストレージセンサー」 に切り替わるようです。

ディスククリーンアップ:Windowsのディスククリーンアップの使い方: 不要ファイルを一気に削除
https://freesoft.tvbok.com/tips/optimise_vista/disk_cleanup.html

「ディスク クリーンアップ」 は非推奨に ~“ストレージ センサー”への移行を
https://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1143177.html

個人的には、ごみファイルの掃除とレジストリを整理をしてくれる 「CCleaner」 をお薦めします。
https://www.gigafree.net/system/clean/ccleaner.html

これは合う合わないがあるようなので、見極めが必要です。「クリーナー」 で HDD の中のゴミを抽出し削除します。設定はデフォルトで大丈夫です。次に、「レジストリ」 でシステムのレジストリを整理し肥大を防ぎます。安全のため、削除前にバックアップが取れますので、適当なフォルダ(Reg_Backup等)を作成して保存しておきましょう。復元は、該当のバックアップをダブルクリックします。何れも、初めて実行する場合はかなり時間が掛かりますので、終了するまで我慢して下さい。次回からは、短時間で済みます。

2. デフラグ ----- HDD は長年使っていると、書き込み削除の繰り返しで、ファイルの配置が断片的(フラグメンテーション)になります。これが顕著になると、ヘッドの移動が頻繁になりアクセスに時間が掛かるようになり、重さを感じるようになります。断片化したファイルを、再配置で修正するのがデフラグです。
https://www.gigafree.net/system/defrag/defraggler.html

初めてデフラグを行うと、相当時間が掛かります。また、何度が実行してファイルを前詰めにすることで、アクセス速度を改善することもできます。SSD の場合は、電気的なアクセスのため断片化しても問題にならず、デフラグは空き容量の再配置になります。これも、このソフトでは指定ができます。

3. スタートアップでの常駐ソフトの整理 ----- 常駐ソフトが多いとそれだけパソコンのリソースを消費してしいます。必要最小限に抑えることで、OS 起動時間の短縮や普段の軽快さを取り戻すことができます。
https://pc-karuma.net/windows-10-app-startup/ ← Windows10 - アプリのスタートアップを無効にする方法

ただし、無暗に無効にしても不具合が発生することになるので、選択は慎重に行って下さい。

4. C:ドライブを重くしない方法 ----- C:ドライブにデータ類を溜め込まないことが重要です。大量のデータを 「ドキュメント」、「ピクチャ」、「ビデオ」、「ミュージック」 等のシステム側のフォルダに溜め込むと、それらにチェックが入るため重くなりがちです。対策としては、ドライブを移すことが有効です。
https://ameblo.jp/youubou/entry-12071821030.html ← Windows10のライブラリ移動方法

ただし、それでも C:ドライブとはリンクしていますので、ある程度はシステムに負担を掛けます。その場合、別のドライブに独自のフォルダを作成してそちらに移動し、システムの管理から切り離しましょう。そうすれば、いくら大量のデータを保存しても、重くなったり遅くなったりしません。

4. デスクトップの整理 ----- デスクトップにショートカットがたくさんある場合は、ショートカット専用のフォルダを作成して、その中にそれらを収納しておきます。そして、そのフォルダのショートカットを代表でデスクトップに置いておき、そこから起動するようにします。
https://www.pc-master.jp/sousa/s-desktop.html ← デスクトップアイコンの整理

デスクトップに実ファイルを保存するのも止めた方が良いでしょう。置くならショートカットにするべきです。そのショートカットも、ジャンル別に判り易いように分けてフォルダに収納し、そのフォルダのショートカットのみをデスクトップに置きます。また、デスクトップは C:ドライブに属しますので、システムにトラブルがあってリカバリや初期化をする場合、消去されてしまいますので、実体は D:ドライブ等に置いておき、ショートカットでリンクするようにした方が安全です。

上記のように実ファイルのデスクトップへの保存や止め、代わりにショートカットだけを置いておきましょう。使用が終了したら、そのアイコンは専用のフォルダに移しておきます。これで、デスクトップは随分すっきりするはずです。

5. ツールバーの活用 ----- 画面下端のタスクバーを右クリックをし、"ツールバー → 新規ツールバー" でフォルダを指定すれば、左クリックでプルアップ表示され、クイックアクセスが可能になります。デスクトップのアイコンは、ともするとウィンドウに隠れてしまうためクリックできません。そういう場合、タスクバーにこのショートカットを作成しておけば、楽にアクセスできます。
https://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1904/11/news025.html ← 【Windows 10】タスクバーをさらに便利にする「ツールバー」でストレス軽減

多くはメンテンナンスをしていないで所為でしょう。メンテナンスとは、HDD/SSD の内部を整理整頓することです。

1. ディスク内の掃除をしていない ----- 自動でもある程度はやってくれるようですが、時折ごみファイルを削除しておいて方がきれいになります。従来は 「ディスククリーンアップ」 がそれを担っていましたが、Windows 10 からは「ストレージセンサー」 に切り替わるようです。

ディスククリーンアップ:Windowsのディスククリーンアップの使い方: 不要ファイルを一気に削除
https://freesoft.tvbok.co...続きを読む

Q外付けDVDドライブのデメリットについて

外付けDVDドライブが必要になりそうなのでちょっと調べてみたのですが、環境によっては書き込みが不安定になったり、最悪使い物にならないなんて事もあると言う情報がありました。
かなり古い情報ですが。
今でもそう言う事があるのでしょうか?

回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ポータブルドライブなどのバスパワーのものにそのような傾向があります。
オプションで、ACアダプターが用意されていたり、
下記の様な、USBポートを2つ使うケーブルで供給電力の増強を行う事で
対策します。
https://www.amazon.co.jp/dp/B016CRRJXK

古い情報との事ですが、現在も同じです。

そもそも、バスパワーのドライブは、USB規格違反の欠陥品で、
PCのUSB Vbus の余力を期待した商品なので、
PCに余力が無い場合は、上記の対策が必須です。

Qssdの接続コネクタが合いません

2台ほどhddをSATAのssdに交換してうまくいったのに味をしめて、
だいぶ前にhddが壊れて外したまま放置してあったDELLのDimension 2400cの復活をもくろみ、
hddの接続が「Ultra ATA Enhanced IDE」とあったのでTranscendの「2.5"PATA SSDTS32GPSD330」という品物を注文しました。ssdのコネクタはSATAかPATAの2種類だ、と思っていたからです。ところが現物にはIDEコネクタの突起部が入るような切り欠きがなく、どうやってもつきません。
 写真に写っているようにPATAケーブル(でしょうか)が傷ついているので、交換が必要なのですが、このケーブルを別のものに変えたほうが良いのでしょうか。
 最近になってパソコンの箱を開くようになった初心者より。

Aベストアンサー

IDE のインターフェースについては下記が詳しいです。3.5インチの 40 ピンは 2.5インチの 44 ピンから電源用の 4 ピンを除いた感じになります。
https://www.wdic.org/w/WDIC/IDE

物理的にピン間隔が異なりますので挿すことはできませんが、変換はコネクタの切り替えだけですので比較的容易です。ANo.1 さんのものでも、ANo.2 さんのものでも返還は可能ですが、SSD に合うかどうかという問題ですので、実際装着してみなければわからないでしょう。ANo.2 さんの 3.5インチ基板の方が SSD の固定はし易そうですが、若干コネクタの高さに問題があるようですね。ANo.1 さんの方は SSD 自体を固定して使い、変換基板は SSD に刺した状態のまま IDE ケーブルや電源ケーブルと接続するようです。

通常 IDE 1 チャンネルには、マスターとスレーブの二つの IDE デバイスが接続可能です。写真によると IDE ケーブルが損傷しているようですので、これは交換が必要です。ケーブルは、下記のようなものがあります。ATA133 は ATA100 の上位になります。80 芯でグランドと信号線がペアになっています。40 芯のものは光学ドライブなど低速のドライブで使います。

http://amazon.co.jp/dp/B000FHQAF2 ← ¥979 アイネックス ATA/133フラットケーブル2台用 45cm FU-1331

下記は、ラウンドケーブルで対雑音耐性が高いケーブルです。昔はこれを好んで使っていました。

http://amazon.co.jp/dp/B0041JG4HO ← ¥698 スッキリ ATA-133 IDE(80PIN)1対1 0.45m
http://amazon.co.jp/dp/B0041JI32I ← ¥718 カモン スッキリ ATA-133 IDE(80PIN)1対2 0.65m

IDE のインターフェースについては下記が詳しいです。3.5インチの 40 ピンは 2.5インチの 44 ピンから電源用の 4 ピンを除いた感じになります。
https://www.wdic.org/w/WDIC/IDE

物理的にピン間隔が異なりますので挿すことはできませんが、変換はコネクタの切り替えだけですので比較的容易です。ANo.1 さんのものでも、ANo.2 さんのものでも返還は可能ですが、SSD に合うかどうかという問題ですので、実際装着してみなければわからないでしょう。ANo.2 さんの 3.5インチ基板の方が SSD の固定はし易そうですが、...続きを読む

QPCでのレンタルBDの再生について

PCでレンタルBDを観れるようにしたいのですが有料の再生ソフトであれば観れない、観れなくなったと言う様な事は無いのですか?(観れなくなってもアップデートで対応される)
モニタはHDCP対応です。

BDドライブも有料ソフトも購入していざレンタル開始→観れない・・・。と言う事が怖いので情報収集中です。

またCPUがSandyBridgeのCore i5-2400でビデオカードは挿していないのですがオンボードグラフィックで視聴可能でしょうか?(HDグラフィックス2000)

実際にレンタル(勿論市販も)BDをPCで視聴している、上記のような問題は無い、同程度のPC環境で視聴できている...etc。実体験からの回答がいただければ一番嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

BDの無い国に住んでいますのでハードは海外から取り寄せ、一時帰国の時に見たい動画を買い求めている関係で両方使っています。
DVDFabPlayer5の場合はレジューム機能が有りそれも途中再生と最初から見るを選択できるのが良いです。
Leawo blurayplayerしか試していませんが無料と聞いてLeawo bluarayplayer_2.0.0.0を試しましたがよく見ると画面上部に「見登録」と表示が目障りですので、
アンインストールすると「削除できない物が有ります」表示で強制アンインストールソフトの手を借りてやっと消せました。
DVDfab11.0.2.8が最新ですが.mp4 mkv出力は可能です。
グラボの機能も使いますのでグラボが有った方が有利です。

Q自作パソコンって買うより安いなんて聞きますが本当ですか? 今でも買うより安いのでしょうか? 自分で性

自作パソコンって買うより安いなんて聞きますが本当ですか?
今でも買うより安いのでしょうか?
自分で性能を変えられる、それが利点でメーカーの保証がないのが欠点のようですが、どのみち故障すれば修理費払うし自作の方が圧倒的に良さそうですが本当に安くなるのでしょうか?

Aベストアンサー

>自作の方が圧倒的に良さそう

自分好みで構成を変えられますから。電源・ケース・キーボード・モニター
等々、メーカー品は構成変更できないし、BTOだと融通が利かない訳で。

パーツ毎でも保証は基本つきますから。トラブルの切り分けが出来る、販売店
・メーカーとのやり取りが苦にならないならアリでしょう。

自作機を所有している(ケース・キーボードなどは使いまわす)、バーゲン品・
中古ベースでパーツを揃えるなら、安く上がる事もありますが、組む手間・トラ
ブル対応を考えると安いって事もないでしょう(時間もコストですから)。

安く上げる事よりも、好きなパーツ構成で組める・トラブル対応上等(楽しみ
のうち)・自分で組む面白さに魅力無しなら自作は選択肢から外れるでしょう。

メーカー品・BTOなら電源入れれば即使えます(不良品でもなければ)。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング