冷え性というと指先または全身というイメージがあるのですが、
私の場合は右肩のみです。これって冷え性ですか?
それにこの冷えは腕まで、ひどいときには指先までしびれを伴う
時もあります。たったそこだけなのですが真夏でエアコンを
かけてなくても、肩が寒くて眠れないこともちょくちょくあります。
毎日必ずタオルケットを8重にして肩に巻き付けて寝てるんです。
(しょっちゅうふとんなしで寝てるくせに)
それでも今日も眠れなくて、たぶん貼るタイプのカイロを
貼って寝ます。でもこのカイロ、この時期売ってなくて貴重品です。
秋までもつようにチビチビ使ってます。

私みたいな症状の方や良い解消法をご存じの方がいらっしゃったら
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

1.胸郭出口症候群というのは病名ではなく、胸郭周辺での神経や血管の圧迫による様々な症状を出すものということですから、もちろん程度の差や症状の差があります。


  この胸郭出口症候群にはいくつかのパターンがあり、頚肋症候群・肋鎖症候群・小胸筋症候群・斜角筋症候群などとよばれます。
  これらはその原因から分かられており、画像診断や徒手診断テストで判別されます。
  原因が違いますから、まずは専門医でその原因を診断することが不可欠かと思います。
  症状が長引けば様々な随伴症状を伴って悪化することもあります。
2.鍼灸は独特の響きがあることと、人によっては非科学的で効果は怪しげであると言う方が居られます。
  胸郭出口症候群は、長期にわたることが多いため、精神的ストレスが重なり様々な自律神経失調症状が伴うこともあり、そういう意味でも鍼灸は本来適応かと思うのですが、東洋医学に対する認識が低いことと、鍼灸師のレベルが人によって大きく異なり、言葉が悪いですが当たり外れが西洋医学以上に大きい
  のです。
3.症状が人と比べてどうと言うことは本来は関係ないですよ。
  あなたが今現在つらいのであるなら、しかるべき治療を受けるべきです。
  それに対してどうこういう病院は、その時点で医療機関としておかしいのです。
  それに、片方の腕だけが冷えて眠れないのは決して軽い症状ではありませんよ。なかには娯楽施設と間違えてきている人も居ますから。
  小さな医院でも問題ありませんが、リハビリに力を入れているところが良いでしょう。
  誰が来ても、首の牽引と低周波治療というところはだめです。何回か通院すれば病院の雰囲気から、患者さんが治療に来ているか、遊びに来ているか分かります。また、検査を十分にして原因をはっきり説明してくれるところが良いでしょう。診断なくして治療はありえません。
  これは鍼灸でも同じですが、東洋医学的な治療か西洋医学的な治療かで、診察の仕方(問診や触診)が変わります。
  東洋医学的な場合、舌や脈やお腹や背中と言う風に、全身を診ます。西洋医学的でも首や肩や腕を動かしながら、脈を診たり痛みや痺れを聞いたりします。どちらもなくて、痛いところに(首、肩、腕など)鍼を打つところはだめです。
4.一つは積極的に動かすことですが、症状が悪化するときは止めるべきです。
  治療と平行して運動するのがベターではないでしょうか。
  これは腕だけでなく全身運動のほうが効果的ですから、ウォーキングなどから始めるのが良いと思います。
  先にも書きましたが、長期に及ぶ方は自律神経の失調を伴う方が多いため、そういう意味からも運動は良いのではないでしょうか。
  もう一つは姿勢を正して、神経や血管の圧迫を軽くすることです。
  なで肩の女性に多いのも特徴の一つですので、もし思い当たることがあれば気をつけてください。
長々と書きましたが、治療はすぐに効果が上がるとは限りませんので、気を長くして頑張って下さい。   
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます~~っ、hiyoridoさん。
本当に親切に教えて下さって・・・m(_ _)m
私は西洋医学・東洋医学どちらでもOKなのですが、
今回は近くに鍼灸院がないのと、腕のいい鍼灸師を
知っている人がいなかったので、たぶん整形外科に
行くと思います。探すポイントも教えていただけた
ので、総合病院に行こうと思います。
子供の頃行ったような昔ながらの首の牽引と低周波治療器
がダーっと並んでるところは避けますね。
色々参考になりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/08/02 22:53

3度目の登場です(笑)。

遅くなってごめんなさいね。
ハリは保険が効くか?とのご質問ですが、私の行っているところは保険診療のハリ屋さんなので、保険が効きます。明確に「保険診療」とか「各種保険対応」と打ち出しているところなら大丈夫でしょう。
私の場合、ハリ屋にいきなり行ったのではなく、先に「睡眠障害」を訴えて心療内科に行き、そこでこの全身の「コリ固まり」を指摘され、「これは西洋医学では治りませんなー。腕のいいハリの先生を紹介するから今日にでも行きなさい」と教わり、現在にいたるのです。
料金的なことについては、下記の質問のところで一度書いたことがあるのでご参考ください。

私で答えられそうなことであれば、いくらでもお答えしますので、また遠慮なくどうぞ。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=109352
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。
保険はきく所があるんですね。
値段も参考になりました。案外安いんですね。
ちょっと安心しました。
ただあれから鍼灸院探したんですが、近くに
ないので、とりあえずは整形外科に行くことに
しました。ごめんなさい。
でも東洋医学も結構好きなので、良い鍼灸師の
うわさなどがあれば一度試してみたいです。
余談ですが、安易に抗生物質の薬漬け病院は嫌い
なので、病院に行くときは漢方に力を入れてる
先生に診てもらってます。その先生は内科の先生
ですが、komedakaさんの心療内科の先生みたいに
色んな事も教えてくれるんです。今度もしまた
そこに行く機会があったら聞いてみようかなって
思ってます。
色々教えて下さってありがとうございました。

お礼日時:2001/08/02 23:18

再登場です。



他の方へのお礼、補足のなかで「痛み」について
「冷えて痛む」と書かれていましたが、私の場合もそうでしたよ。
冷えすぎた痛み・・・そのものでした。

私は素人ですので判断はしかねますが、本当に症状は似ています。
指先のしびれ等も、もちろんありましたし。
最初は、“腕の疲労と冷え”だと勝手な判断をしていましたが、治りが悪いため病院に行きました。
レントゲンを撮っていただき頸椎の異常が判明し、
「何か心当たりはありませんか?」との問いに「そーいえば、去年事故しました・・・」って感じで。
何やら、手を挙げた時の脈を調べたりもしました。
やはり、先の方がお書きのように、念のため病院に行かれた方がよろしいのではないでしょうか?
ハッキリと分からない場合は多いかもしれませんが、可能な範囲での原因の追求は
緩和ではなく完治という点で、大切だと思います。
ハリはそれからでも良いのではないでしょうか?
ちなみに私は整形外科で治していただきました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

masa-pata-miyaさん、”痛み”の補足ありがとうございます。
masa-pata-miyaさんに言われて初めて胸郭出口症候群の存在を
知ったので、あれから調べてみました。
そこには「しびれと痛み」と書いてあるだけで、どんな痛みなのか
書いてなかったのでよくわからなかったんです。私みたいな冷えすぎて
痛いのも入るんですね。
masa-pata-miyaさんがされたようなテストの方法もいくつか書いて
ありました。やってみたのですが、なにぶん素人がやることなので
イマイチよくわかりませんでした。
とりあえず、整形外科にまずかかることにします。私もmasa-pata-miya
さんみたいにうまくいくことを願ってます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/02 23:04

冷え性とは何かと言うことになるでしょうが、恐らくその本人が冷えを感じると言うことなんでしょうね。


血流障害でも本人は気づいていない方も結構居ることからすると、やはり自覚的な症状がメインではないかと思います。
ただ自覚症状のある人を診ると、やはり血流障害が深くかかわっていることは確かです。
他の方が言っているように、胸郭出口症候群や頚椎症による血流障害が考えられますね。
症状が強ければ、ブロック注射などが適応かもしれません。
これは、診察・検査を受けてからのことですから、一度整形外科にでも行かれたらいかがですか?
鍼灸も十分効果を発揮する症状ではありますが、好みがありますので。
あとカイロを長期間使うと、かえって症状は治り難い頑固なものになりますよ。(多分もうなっていると思いますが)
冷えには保温を重視し、あまり体外から持続的に熱を与えないことです。
自分の温める能力がどんどん落ちていきます。
専門家にかかることが第一選択です。
補足ですが、症状がかなり強いようなので、鍼灸の場合は腕の良い方を知らない場合は、整形外科或いは総合病院で診てもらうほうが得策かと思いますよ。

この回答への補足

hiyoridoさんが専門家とのことなので、図々しくも
もうちょっと質問させてもらいたくて・・・。
もしお時間があったら教えてください。


1:胸郭出口症候群などの病気は初耳で、その後調べて
  みましたが、私には痛みがないんです。しびれだけの
  人もいるのでしょうか。冷えて冷たくなりすぎて痛いと
  いう痛みは時々あるのですが、その痛みとは違いますよね。

2:鍼灸の好みってどういう意味なのでしょう??痛かったり
  こわかったりするって事ですか?

3:この程度の症状で病院で治療してもらってる方って結構
  いるのでしょうか。肩のせいで眠れないことはあるのですが、
  かといって頭痛や吐き気があるわけでもないし、日常生活は
  送れるので、「このぐらいで」という病院側の冷たい視線も
  こわくて・・・。
  整形外科は個人の小さな所でも大丈夫ですか。選ぶポイント
  などもあれば教えていただけるとありがたいです。

4:自分の温める能力を元に戻したいときにはどんな事をすると
  よいのでしょうか。

欲張って沢山書いてしまいました。もし、もし時間がありましたら
気が向いたときで構いませんので教えてください。よろしくお願い
します。

補足日時:2001/08/01 01:49
    • good
    • 1
この回答へのお礼

hiyoridoさん、早速の回答ありがとうございます。
他の方よりお礼が遅くなってすみません。
時間がなかったせいもあるのですが、hiyoridoさんが
専門家とのことだったので、もう少し質問させて
いただきたくて遅くなってしまいました。
補足で図々しくも沢山質問させていただきました。
また色々教えていただけたらありがたいです。

お礼日時:2001/08/01 02:01

すみません、さきほど書き忘れたことがあるので、2度目の登場です。


カイロが秋までもつようにちびちび使っておられるとのことですが、夏でもキャンプや釣りに行くひとがいますからカイロは売られてますよ。
アウトドアショップとかホームセンターとか、ちょっと行ってみてください。コンビニにもあったような気がするなあ。お店にもよると思いますが…。それとも、地域によっては夏にはカイロは売ってないのですか?
でも、たぶんあなたの冷えの原因は表面ではなく肩の深部にあるので、やっぱりハリ打って温灸してもらうのがおすすめだなあ…。
すみません、出しゃばりすぎました(笑)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

またまたアドバイスありがとうございます。
アウトドアコーナーで探したことはありませんでした。
貼るタイプもあるとうれしいです。
私はいつも薬局で買うのですが、ないと思いこんで
冬に買いためておいたんです。良く探したら
結構色んなところで夏でも売ってるのかもしれませんね。
今度探してみます。
夕べも貼って寝たのですが、1枚じゃ寒いトコ全部に
あたらなくて、(あたってるとこも温まるまで随分かかるし)
そこが冷たくてなかなか寝られなかったんです。
みつけたら今度はリッチに2枚貼って寝ます。
色んなアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/07/30 21:49

こんにちは。


私もけっこう冷え性ですが、いまは冷え性とはべつの症状で病院に通っている者です。その症状というのは、「後頭部から腰にかけて、体のうしろ半分の筋肉がすべてこりかたまっている」という、ちょっと珍しい症状です。
この「こりかたまり」によって血管や神経が圧迫され、ひどい頭痛や内臓不調などがおこり、もちろん血の巡りもわるいので、冷え性のような症状ももちろん出てきます。

私とあなたは見た目の症状の出かたは違いますが、たぶん、あなたにも「ハリ」が効くと思いますよ。
ふだんの姿勢に原因があるのかもしれませんし、ストレス性の肩こりが背景にあるのかもしれません。そのせいで代謝がうまくいかなくなり、血行が悪くなっているのではないか、と思うんですよ。ハリ治療は目に見えない筋肉のコリや突っ張り感などを解消するのにてきめんに効きます。

近所のご年配のかたや、漢方の薬局、またはストレス関係の症例や漢方治療にくわしいメンタルクリニック(診療内科)にお尋ねになってみてはどうでしょう。よいハリ灸院を教えてくれるのではないかと思います。
漢方薬にも、血行をよくしたり、冷えを取ったりするのにとても効果的なものがありますが、病院で処方してもらったほうが保険が効いて安上がりです。じっさい、私も、メンタルクリニックでハリ灸院を紹介してもらいましたし、そのクリニックで漢方薬を処方してもらっていますよ。

ふつうの外科などではなかなか難しいかもしれませんね。
東洋医学のほうが、私やあなたのような症状には効果的では?と思います。

あくまで私の経験にもとづく勝手な意見ではありますが、かなり苦しんでおられるようですし…。
よくなるといいですね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ハリですかーっ。ものは試しと思って質問してみたのですが
きっと回答は体の暖まる食べ物や漢方ぐらいしか返事がこないと
思ってました。冷え性なんて病気のうちに入らないと思ってたし、
漢方も試したことないんです。風邪で葛根湯は飲んだりするんですが。
あれも体が暖まるんですよね。でも汗はいっぱいかいても肩は何とも
なかったので、たぶんこの肩には漢方は向いてないんじゃないかなって
思ってたんです。

私もkomedakaさんとよく似てて、後頭部から首、右肩、指先まで症状があり、
肩は常にこりかたまってる状態です。

ところでハリは保険がきくのでしょうか。マッサージとかもとても魅力的
なのですが、いずれ治るわけではなく、定期的に症状を軽減するために
行くだけだし、その割に高いなと思って行ってないんです。
保険がきくなら一度試してみたいです。きっとハリも長期にわたって
通ったりするんですよね。友達にも近くに鍼灸院があるか聞いてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/30 21:42

数年前、事故に遭った翌年、左肩の痛みで夜も寝られないことがありました。


診断の結果は、「胸郭出口症候群」。いわゆる神経痛のようなものらしくって。
事故の際に頭を打ち、何番目か(忘れました!)の頚椎の間隔がつまってしまったことが原因でした。
半年もしないうちに何故か治りましたが、お書きの症状と殆ど同じ状態でした。

その頃言われていたのは、とにかく痛いほうを下にして寝ないで・・・との事でした。
しかし、本当に辛かった!
今でも時折冷えると関節が痛くなります。それは冷え症なのかな?私も知りたい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

masa-pata-miyaさん、早速の回答ありがとうございます。
事故なんて・・・大変だったんですね。
私は事故ではないのですがmasa-pata-miyaさんの話を聞いて、
以前別件でリハビリをしていた頃、リハビリついでに肩のことを
聞いた事を思い出しました。その時首のどっかの骨が神経を圧迫
してそうなってるんじゃないかなって言われました。
でもしびれはもう10年ぐらいおつきあいしてるので、
私のは自然には治りそうにないです。それにmasa-pata-miyaさん
みたいにそんな大変なこともなくって・・・。
でも下にして寝ちゃいけないんですか。寒いのでいつも下にして
寝てました。試してみます。
masa-pata-miyaさんも大事にしてくださいね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/30 21:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肩にしこり

肩から左腕にかけてだるさがとれず、痺れもあります。
左肩部にしこりがあるようなんですが、右肩と比べても大きいようです。
慢性的な肩コリが悪化して、しこりが出来る事ってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

整形を受診されると原因が分かるかもしれません。
整骨院なら電気の後にマッサージしてもらえます。保険外では整体、マッサージ、カイロ、鍼灸院等も御座います。お大事に^^

Q足が冷え性なので、両足にカイロを入れていますが

足が冷え性なので、両足の甲のところにカイロを入れていますが、どうも、熱くなりすぎるみたいで、赤くなっています(足の裏にいれるわけにはいかないので、甲に貼っています)。
太い血管が通っているし、その血管の真上で低音やけどを起こして、血栓でも出来て、心臓や脳に飛んだら、と心配をしていますが、、、

Aベストアンサー

#1です。

血栓を何より心配なさっているようですが、他の方も回答なさっているように、この状況では血栓ができるというのは考えにくいです。多少の圧迫があっても動き回っているのであればまず心配ないと思います。とはいえ、血管が圧迫されるほどカイロが皮膚に密着するのが続くのはやはりいいことではないですし、血栓がご心配であれば不安なままそれを続けるよりそれはしないでおいたらいいかもしれないです…

Q肩から背中にかけてのしこり

肩の後ろから、背中の肩甲骨の上辺りで背骨より少し右にしこりのようなものがあります。
肩も背中も痛く、シップを張ってもよくなりません。
一度内科にかかりましたが、わからないとの事でした。なんとなく毎年春に同じ症状が出ている気がするのですが、何科に行けばいいのかがわからなくています。
どなたかわかる方がいらっしゃったら、教えていただけると助かります。どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

背部に良くできる物に粉瘤というものがあります。肌色の腫瘍に真ん中に少し黒っぽいものがあればその可能性が高くなります。
皮膚科か外科が良いのではないでしょうか。
診断がつかなければ、皮膚の一部を切除して病理診断したほうがいいと思いますよ。

Q就寝中、たまにですが「腕(肩から指先まで)」に血液が流れていない時があ

就寝中、たまにですが「腕(肩から指先まで)」に血液が流れていない時があります。
深夜に起きた時、どうやら腕に血液が流れてなく、自力で動かす事が出来ないときがあります。
これは病気でしょうか??

片腕が動かない時、感覚が無く他人の手のようになっていてすごく怖いです。
だいたいは左右どちらかの腕が動かず、動く方の手で位置を変えてやると
すごい勢いで血液が循環していき、すぐに強烈な痺れがやってきて、やっと動かすことが出来るようになります。
寝相は悪すぎもせず良くもなくといった方で、動かない時の体制は仰向けで寝ているときが多いです。

寝間着はゆったりと大きめのTシャツを着ています。
私は29歳 男 喫煙有り お酒は毎日梅酒ロックを1杯飲みます。飲まない時もたまにあります。

頻度はうる覚えですが、5、6年前から3ヶ月に1度くらいでなると思います。

これは何かの危険のサインなのでしょうか?
詳しい方の意見をお願いします。

Aベストアンサー

胸郭出口症候群(きょうかくでぐちしょうこうぐん)という病気が世の中にはあります。
骨格の都合で腕の付け根の神経・血管が圧迫されてしびれや運動障害が出現します。ご記述いただいた内容ですと、これの可能性があるかな、と思いました。

手をあたまの上まであげて後ろにそらし、グーパーグーパーするとすぐにしびれたりしないでしょうか?
また、しびれる時は手を頭の後ろまでもってきて寝たりしていませんか?
該当すればこれの可能性が高いかな、と。

問題ない場合がほとんどだとは思いますが、まれにできものが原因だったりもします。
ご心配ならば病院へ・・・まずは整形外科ですかね。

Q16歳の糖尿病持ネコの肩にある黒いしこりが大きくなってます。

16歳になる飼猫の肩(肩甲骨の真ん中、背骨寄り)に2年前くらいから皮膚の表面に、黒いイボの様なモノが出来ており、少しずつ大きくなってきておりました。
一昨日までは皮膚表面から4ミリ程度の黒いイボがポコっと飛び出してる状態で、皮下に1センチ大の黒いシコりがあることは把握しておりました。(硬いカンジです)
昨日、上半身を座布団の上に乗り上げた状態で体を舐めていた為、例のイボを噛んでしまったらしくイボの中身が出たのか、毛と一緒に何かが固まった状態になっているのを発見しました。
消毒をし様子を診ていたら、皮膚表面の黒いイボは変わらずあり、皮下のシコリが1.5センチくらいになっている上に硬かったヤツがプヨプヨしているのです。
4年前から糖尿病と腎不全を患っており、マメに通院している主治医からは
「イボは良く出来るモンだから気にしないで良い」
とも言われていたので、検査もせず今までは気にしていませんでした。
年齢的なことも考え、手術等は本人への負担が大きいとも思いますので、よほど悪性で手術をすることで長生きするという保証がない限り避けた方が良いと考えています。
毎日のインシュリン注射の負担もありますし、ストレスは避けた方がいいことも考え病院に必要以上に連れて行くのも避けたいと思っているのですが、ここは本人に多少辛抱してもらって検査をしてもらった方がいいのでしょうか?
この歳ですし、今更ガンが発見されたとしても死に至る原因は一つではないので、なるべく本人に負担がかからないのが一番いいのではないかと思っています。
長文になってしまい、まとまりの無い文章になってしまいましたが、実際病気のペットをお持ちの方のご意見が御座いましたら、どうぞ宜しく御願い致します。

16歳になる飼猫の肩(肩甲骨の真ん中、背骨寄り)に2年前くらいから皮膚の表面に、黒いイボの様なモノが出来ており、少しずつ大きくなってきておりました。
一昨日までは皮膚表面から4ミリ程度の黒いイボがポコっと飛び出してる状態で、皮下に1センチ大の黒いシコりがあることは把握しておりました。(硬いカンジです)
昨日、上半身を座布団の上に乗り上げた状態で体を舐めていた為、例のイボを噛んでしまったらしくイボの中身が出たのか、毛と一緒に何かが固まった状態になっているのを発見しました。
...続きを読む

Aベストアンサー

まずは検査をしてそのしこりが何なのかをはっきりさせる必要があると思います。
その結果次第で手術の必要性を考えてみてはいかがでしょうか。
「後悔先に立たず」です。何事も早めが良いと思います。

Q指先にできる水ぶくれがかゆくて仕方がありません

2年程前から指先やら指のつけねの辺りに小さなみずぶくれができ
激しい痒みに襲われる状態が続いています。
冬ぐらいになるとほとんど出なくなるのですが
春頃からポツポツと出てきます
あまりにも痒いため近くの病院に行って診察してもらったのですが
私がアレルギー持ちなので石鹸や洗剤などによるかぶれと診断され
ステロイドの塗り薬を処方されたのですが
一向に治る気配がありません
その後しばらくしてからもう一度同じ病院に行ったのですが
やはり診断結果は同じでした
この水ぶくれの原因はなんなんでしょうか?
このような事例に詳しい方いらっしゃいましたら
ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>石鹸や洗剤などによるかぶれと診断され

石けんや洗剤は より良いもの(アレルギーが起こりにくい成分のもの?)に変えましたか? 変えないといくら薬を塗っても意味ないですよ? 原因を断ってないので・・

私は市販の洗剤がほとんどダメで、水仕事も控えるように言われて・・
しばらく家事放棄しました(汗)
別の病気で家事をしなかった時期があり、入院している間は自分の洗顔だけでしたので、あっというまに治っちゃいました。

食材も素手で触ると悪化するので、ビニ手を必ず使い…
皿洗いだけじゃないんですよ、シャンプーも食材も全部に注意してください。触らなければ良くなるんです。

水泡の原因・・・アレルギーとしか言えないですね。湿疹・膿疱です。
(見た目が違うだけ)

Q肩こりと首のしこりについて

私は20歳男の大学生ですが、昔から肩、首の慢性的なこりがひどいです。
時折首に激痛が走りますが一過性のものなのでそちらに関しては医者にかかったことがありません。
2年ほど前くらいから、耳の下・肩(首の付け根、鎖骨の上あたり)・のど仏の横、に大小さまざまなしこりができ数も増えたり減ったりを繰り返しています。

肩のしこり(リンパ節?)は直径1センチから程度で、2、3個あります。それだけはなかなか消えません。触っても基本的に痛みはありません。

去年耳の下のしこりが肥大化した際に皮膚科を受診しましたが触診だけで大丈夫だと言われました。
しかしまだ不安なので何科を受診すればいいのかこれは一体どのような症状なのかを教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

私も最近首にしこりが出来ました。内科に行ったところ、耳鼻科にまわされました。リンパ節の腫れだとすると、耳鼻科か耳鼻咽喉科に行った方がよいかと思います。
私の場合は、触ると痛くて、それを医師に伝え、触診してもらったところ、「ウィルス性の急性のリンパ節炎」といわれました。1ヶ月くらいで消えないようなら組織をとって調べるといわれました。
痛みがあるほうが安心、みたいなことを言われましたので、痛みがないのは危険なのかも知れません。不安をあおるようなことを言ってごめんなさい。でも、早めに耳鼻科か耳鼻咽喉科に行ってみてはいかがでしょうか?
大変な病気でないと良いですね。お大事に。

Q五十肩です。 肩の痛みが、ひどく腕の上げ下げができません。 整形外科に、半年通っていますが、あまり

五十肩です。

肩の痛みが、ひどく腕の上げ下げができません。
整形外科に、半年通っていますが、あまり良くなりません。

ペインクリニックに行ったほうがいいでしょうか?
針や灸など、試したほうがいいでしょうか?
保険は、効きますか?

Aベストアンサー

私は回復するまで1年を要しました。
整形外科で5回の注射、電気を当てたりマッサージを繰り返しましたが効果はあまりありませんでした。
最も効果があったと思えるのが他の整形外科で使ってみたらと言われて処方された外用液です。
インテバン外用液1%という物です。https://allabout.co.jp/r_health/healthdb/medicinedb/detail/847653/
風呂上りに塗り、後は寝起きなどに塗っていました。それまでも他の外用液を使っていましたが効果はありませんでしたね。

また、鍼灸の効果は様々です。鍼灸師の腕や病状でも違って来ます。
どうしても痛みが強く日常生活に支障があるようでしたら強力な鎮痛剤を処方してもらうことも考えた方がいいと思います。

Qしこり

こんばんわ。質問させて頂きます。
かれこれ2年前ぐらいから、肩、腕、首、背中、足、のあたりにしこりができるようになりました。
もともとにきび体質なのですが、にきびみたいな赤いはれはなく、痛みもありません。生活上問題はないのですが、ふときづくと、肩のしこりはかゆくてよくかいてしまっていることがあります。他の所はかゆくないです。
何年か前に、首の所にしこりができ、(これは、にきびらしきものが悪化して硬くなったもの。直径1.5cmぐらいの脂肪の塊)大きくなってしまったため、手術して取り除いたことがあります。きになるので全て取り除きたいのですが、皮膚科へ行った所、顔のにきびは治してくれたのですが、他のしこりのことはなんにも言われませんでした。これの正体はいったいなんでしょうか?治すなら病院へ行ったほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。
全然自信ありませんが、なんだかそのようなしこりができるもので、「ふんりゅう」と言うのがありますけど。。。
痛くも、かゆくもないようですが。。。
「ふんりゅう」で検索すると、けっこういっぱい出てきます。
参考URLがなくて、ごめんなさいm(__)m
手術して取るみたいですよ。
別に、悪いものではないようです(^^)
参考になれば幸いです。
お大事になさってください。

Q四十肩・五十肩にの再発について

数年前に五十肩を経験しました。1年間は右腕が肩より上に上がりませんでした。
特に治療方法がなかったので自然に回復しました。最近になって又、五十肩が再発しました。
このように五十肩は通常再発するものでしょうか?
又、利き腕がなるのが通常でしょうか。私は右利きなので右肩がいたいです。
逆肩がいたくなることはありますか?

Aベストアンサー

こんにちは
五十(四十)肩.....現在、どういう方が成り易い、性差は、肩・腕の使い過ぎか等を含め、はっきりとした統計は有りません。又、一生ならずに済む方も沢山居られます。

質問文ですが、<特に治療法が無かった>此れは色々手を尽くした(例えば、整形外科、接骨院、鍼灸院等)けれど駄目だったのか、或いは自己判断での自家治療だったのか、何方でしたでしょうか?

<最近に成って又、再発>此れは各人夫々で、特に因果関係は有りません。運悪く、再発と言う方も何割か、といった現状です。必ず再発すると言う物では在りません。

<利き腕が成るのが通常?>私が対した患者さんの数多い例で申し上げますと、基本的に利き腕ではない方に発症する事が多いですよ、6:4位の割合でしょうか?ですから右利きだから必ず右腕が、と言う事は在りません。

発症し、そろそろ治癒か、といった頃を見計らったかの様に逆の腕が(丸で黴菌が移動したかの様に)疼き(痛み)出す事が多々御座居ます。此の場合も、特別な因果関係は無いとされて居ります。

一般的に、五十肩は「老眼」等と同様に『身体の老化』の一環と言われて居り、抗(こう)し難い肉体の老化現象です。

好く質問を受けるのが、「使い過ぎたからか?」、否、関係有りません。じゃぁ野球やソフトボールの投手はどうしますか?然(そ)う言う方々は全員、とっくの間に発症してなきゃ可笑(おか)しな話ですよね?

御医者さんの中にも、永らく人知れず、誰にも言えないで悩んで居られる方も多々いらっしゃいますよ。

最後に成りますが、此れ丈(だ)けは申し上げて措きましょう。
五十肩を含めた所謂(いわゆる)急性症状は、一日も早く治療に入られた方が、一日も早く快癒出来て居ります。
決して「筋肉痛だと思ってたから(五十肩は筋肉痛では全く在りません)」等とお茶は濁さないで下さい、外でも無い、御自分の事ですから............
参考に成りましたでしょうか?

こんにちは
五十(四十)肩.....現在、どういう方が成り易い、性差は、肩・腕の使い過ぎか等を含め、はっきりとした統計は有りません。又、一生ならずに済む方も沢山居られます。

質問文ですが、<特に治療法が無かった>此れは色々手を尽くした(例えば、整形外科、接骨院、鍼灸院等)けれど駄目だったのか、或いは自己判断での自家治療だったのか、何方でしたでしょうか?

<最近に成って又、再発>此れは各人夫々で、特に因果関係は有りません。運悪く、再発と言う方も何割か、といった現状です。必ず再発す...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報