プロが教えるわが家の防犯対策術!

 第二外国語は大学によって良し悪しが分かれると聞いた(W大のスペイン語はダメ、etc)のですが、
中大法学部政治学科で取るならどの外国語がいいと思いますか?
 フランス、ドイツ、中国、スペイン、ロシア語があります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

大学によって良し悪しが分かれる・・



先生によって随分違いますよね。
授業に熱心なあまり厳しくなってしまう。そんな先生もおられます。

私の場合ですが、私は外国語アレルギーだったので何を選択するかがとても重要でした。
(フランス語、中国語、スペイン語から)
需要を考えると中国語かなとも思ったのですが、実際のところを聞いてみることにしました。
とっても良い先生だからと進められ、フランス語を選択しました。
すっかりアレルギーもなくなり、英語迄楽しく学習してみようかと思うようになりました。
私の場合何処で聞いたかといいますと事務の方に聞きました。
後日中国語をギブアップした方の話を聞いて、思わず聞いてよかったと本当に思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 どうもありがとうございます。
事務の方に聞く・・・とても良い考えですね。
私もそうしてみようと思います。

 cygne様はフランス語でよい先生に巡り会えて良かったですね。
私は英語も好きで英語一本でもいいと思っているくらいなので、
フランス語など西洋の言語はとっつきやすそうでいいなーと思いますので、
良いフランス語の先生に出会えたなんてうらやましいです。
 具体的でとても参考になる回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:2005/01/06 10:44

私は中央大学で(総合政策学部でしたが)、ロシア語を選択しました。



ロシア語を学ぶ人口はまだまだ少ないですが、将来性のある言語だと思っています。ロシア語を理解していると、近隣国の言語を習得しやすいと聞いたのも魅力でした。(近隣国はロシア語と同じくキリル文字を使うところが多いそうなので)そうすると、かなり多くの人と話せるようになるかな?と思って決めたのでした。
また、ロシア語選択者は学年で10人程と少なかったのですが、アットホームですごく楽しかったです。質問等もとてもしやすかったし。。

第二外国語はやはり、授業内の勉強だけではペラペラとまではいかないようです。これは他の言語を選択した友達もそう言っていました。(私は本格的にロシア語の勉強をしたいと考え、中退して他校のロシア語科に入学し直しましたが…。)

なんだかまとまりの無い文章ですみません。とりあえず、第二外国語は趣味でどれを学びたいかな?くらいの気持ちで選んで良いと思います。

素敵な大学生活をお送りくださいね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答を頂き、ありがとうございます。
中大経験者なのですね、参考になります。
p garden様はロシア語を勉強されていたのですか・・・
学年で10人なんて理想的な環境ですね!
確かにマイナーな言語にはマイナーな言語なりの楽しさがありますよね。
ペラペラになるまではいかなくても好きな言葉を学べるならいいですね。
p garden様は本格的にロシア語科に入られたそうで、尊敬します。
私には今のところ、そこまでの熱意はありませんが、趣味としてでも頑張りたいと思います。

 どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/01/11 21:32

中央大学法学部の学生ではないので、どの語学が良くて、どの語学がダメかはわかりません。


ただ確実に言えることは、どこに就職するにせよ、特定の語学が役に立つということはありません。第二語学は、あくまで「教養科目」であると考えて、専門科目に力点を置くべきでしょう。
「公的な仕事」の意味がよくわかりませんが、公務員になるために非常に役に立つのは法律の知識です。大きな書店の公務員試験コーナーに行けばすぐ判ると思うのですが・・・
私自身の経験からアドバイスしますと、語学(特に第二語学!)にこだわっていると、大学の四年間はあっという間に過ぎてしまいます。語学を含めた一般教養の単位を三年次、四年次まで持ち越してしまうのが文系の場合、最悪の展開です。専門科目そっちのけで、第二語学にハマってしまい、フランス語からスペイン語、イタリア語、はてはルーマニア語へととめどなく戦線を拡大していく人はフツーにいます。
現在のフランス語の国際的地位について知りたければ、日本に滞在しているフランス人に直接話しかけてみるのが一番です。
「フランセー、エー、ル、モー、ディプロマシー・・・(フランス語ハ外交、コトバ・・・)」
「それはウソですね。」
「カナダー、ニジェール、コートジボワール、カンボッジュ・・・(カナダ、ニジェール、コートジボワール、カンボジア・・)」
「それはフランコフォン、英語勉強したほうがいいよ。」
ピシッと言い返してくるのがフランス人です。
中央の法学部は私も受験しました。当時はアラビア語まで入学願書にあった記憶があります。あみだくじで選んでNO PROBLEMだと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答を頂きどうもありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ありません。

>語学(特に第二語学!)にこだわっていると、大学の四年間はあっという間に過ぎてしまいます。
>語学を含めた一般教養の単位を三年次、四年次まで持ち越してしまうのが文系の場合、最悪の展開です。

とありますが、第二にハマる予定はなく、やらなくてはならないのなら、
少しでも身に着けたいと思い、質問させて頂きました。

 あみだ、とまでは言いませんが、あまりこだわらずに好きな言語を選びたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/01/11 21:25

僕は、#1#2さんとは異なり、大学での第三外国語が、非常に身につきましたので、ここは慎重に選択しておくことをお勧めします。


政治学科ならば、進路はどのように決めるのでしょうか?もしも、公的な仕事につきたいのならば、第三外国語が強いと、非常に役に立ちます。例えば、僕は第三外国語は韓国・朝鮮語、次いでフランス語・スペイン語・中国語と選択してきましたが、どこに就職するにせよもっとも役に立つのはフランス語と中国語だということは、実感しています。
中央大学という限定では、コメントは難しいですが、
大学の外国人講師はあくまで雇われであり、僕のところでもころころと変わります。また、日本人の教授がやっている場合はその人の専門によって変わります。
哲学が専門の人が教えれば、非常によろしくない教え方であったり、、、。
経験的には、フランス語は無難で、スペイン語は当たり外れが大きいということは言えます。
本当はSFC のように、入学後に選択できればいいのですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答どうもありがとうございます。
munemune様は語学が堪能な方なのでしょうか、
沢山の言葉が出てきてただただスゴイ・・・の一言です。

>もしも、公的な仕事につきたいのならば、第三外国語が強いと、非常に役に立ちます。
>どこに就職するにせよもっとも役に立つのはフランス語と中国語だということは、実感しています。

 確かに将来的には公的な仕事につければ・・・と思います。
やはりフランス語か中国語ですか。どちらも魅力があって難しい選択ですね。
今のところは、国や文化としては中国よりフランスに興味がありますが、
中国語の将来性も無視できないものがありますから、やっぱり難しいです。
 ただ確かに、哲学など日本語でも難しいのに、それを教える人が語学を教えるなんてどんなふうになってしまうんだろう?!
というのはありますね。
 今までの方の「興味の持てるものを」という回答と、今回の実用性・無難さ(笑)を考えると
フランス語に気持ちは傾いていますが、まだ時間はありますのでmunemune様のおっしゃる通り慎重に考えたいと思います。
 丁寧な回答をどうもありがとうございました。

お礼日時:2005/01/06 11:09

 第二外国語が大学によっていい悪いという評判は、正直言って当てにならないと思います。


 大学の一般教養では、たいていは英語と、第二外国語を選択して履修するようになっています。しかし英語のことを思い出すとわかりやすいのですが、中・高と勉強して、受験で使い、さらに大学の一般教養で勉強してもなお、役に立てることができる人は多いとは言えません。
 大学の一般教養で第二外国語を習ったくらいでは、語学は身につきません。卒業してみれば、覚えているのは挨拶程度です。
 なので、第二外国語は、好きな言葉、興味が持てる言葉を履修することをお勧めします。単位を取った後も、自分で勉強してみたいなと思えるような言葉であれば、大学を卒業した後も自分で勉強して、身につけることができるかもしれません。
 履修してみて、思っていたのと違ったということもあるでしょうから、駄目で元々で、今の自分なりに面白いと思えるものを選んでみてください。
 ちなみに、フランス語、ドイツ語は、世界的に学習人口が減少する傾向にあるようです。特にドイツ語圏は狭いので、使える地域は限られいます。ドイツに関わりのある仕事をするか、ドイツに観光に行くか、ドイツ語の文献を読む研究でもしない限りは、ほとんど役に立ちません。その点、中国語、ロシア語は将来性があって面白いかもしれませんね。スペイン語と同じラテン系の言葉で、イタリア語やポルトガル語も履修できたら面白かったのに、と思ってしまいます。イタリア語もきれいな言葉ですよ。ポルトガル語は、今後発展が期待されるブラジルで話されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 丁寧な回答をどうもありがとうございます。
やっぱり興味の持てるものを一番に考えて取ったほうがいいのかもしれませんね。
評判は二番目ぐらいに、ということでしょうか(笑)
 
>フランス語は、世界的に学習人口が減少する傾向にあるようです
と言う事は知りませんでした。フランス語は国連でも公用語だし、使える国も多いと聞いていたのですが、
最近はどこでも英語が一番だという事もあるのでしょうね。
中国語、ロシア語も非常に魅力的だというのは私も同感です。
ただ前者は発音、後者は文字に気後れ~って感じです。
イタリア語もいいですね。トリノ五輪もありますし、選択肢にあったら迷わず履修してしまったかもしれない言葉です。
スペイン、ポル語は私の場合巻き舌から始めないといけません(笑)
 長くなってしまいましたが、「駄目で元々」という言葉を良い方向に受け止めて、決めたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/01/06 10:55

大学によってよしあしというのは、


つまり先生によってよしあし、ってことですよね?
(とくに語学はそう。)

第二外国語を選ぶ基本。
1.興味が持てるかどうか
2.先生がいいかどうか
3.社会人になっても楽しく思い出せるかどうか

ではないでしょうか?
社会人になって意外とちょっとしたことで
役に立つのが第二外国語です。
しゃべれなくても、興味があったものであれば、
海外出張や転勤のきっかけになったりするものです。
「お、おまえちょっと○○語かじったことあるって
言ってたよな?」
など。

英語は使えないといけない時代なので
第二外国語はその分ちょっと気楽に、
自分が楽しめるかどうかを優先してみては?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 回答ありがとうございます。
お礼が遅くなりまして申し訳ありません。

>社会人になって意外とちょっとしたことで
>役に立つのが第二外国語です。

>英語は使えないといけない時代なので
>第二外国語はその分ちょっと気楽に、
>自分が楽しめるかどうかを優先してみては?

 そうですね、NHKの語学講座などを見て肌に合いそうで、
興味の持てる言葉を探してみます。
まだ時間があるので、ゆっくり考えて見ます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/01/06 10:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q早稲田大学法学部と中央大学法学部のどっちがいい?

現在浪人一年生です。
早稲田大学法学部と中央大学法学部のどちらに進学しようか迷ってます。どちらも(中央は明日ですが)センター利用で合格が決まりました(決まります)。
私は、将来は司法試験を受けて法曹界で働きたいと思ってます。が、大学四年間でどう変わるかわ解りません。

まず中央大学に行きたいと考えるのは
詳しくは知らないのですが中央大学は法学部在学中に安価でOBからの添削指導が受けるシステムがあると聞いております。司法試験受ける多くの方が何らかの塾に通うらしいですが、東京での下宿にお金がかかりますので、できるだけ親に迷惑かけないよう塾には行かないつもりでいます。そのため中央大学のこのシステムはうれしいです。
また、法科大学院の合格者数・合格率ともに中央の方が勝っております。

次に早稲田大学に行きたいと考えるのは
単純に大学の名前です。やはり受験勉強する中でずっと早稲田のほうが(偏差値が)高いという認識で来たので、何となく早稲田のほうがいいんじゃないかなと思えてしまいます。もし中央よりも早稲田が良いという認識が社会レベルであって、司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際に、早稲田の名前が有利に働くのなら早稲田も捨てがたいです。

以上のことを踏まえまして以下のことにお答えいただきたいです。

(1)早稲田大学に安価でOBからの添削指導が受けるようなシステムがあるか?(もしあるなら、中央の良いところが一つ減ります)
(2)(司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際のそれぞれにおいて)就職時などで、早稲田大学という名前が中央大学という名前より有利に働くことがあるか?
(3)そのほかに早稲田あるいは中央の良いところ。
(4)上記を踏まえて最終的にどちらを薦める?

にお答えいただきたいです。

現在浪人一年生です。
早稲田大学法学部と中央大学法学部のどちらに進学しようか迷ってます。どちらも(中央は明日ですが)センター利用で合格が決まりました(決まります)。
私は、将来は司法試験を受けて法曹界で働きたいと思ってます。が、大学四年間でどう変わるかわ解りません。

まず中央大学に行きたいと考えるのは
詳しくは知らないのですが中央大学は法学部在学中に安価でOBからの添削指導が受けるシステムがあると聞いております。司法試験受ける多くの方が何らかの塾に通うらしいですが、東京での下宿に...続きを読む

Aベストアンサー

合格おめでとうございます。


(1)早稲田大学に安価でOBからの添削指導が受けるようなシステムがあるか?(もしあるなら、中央の良いところが一つ減ります)

詳しいシステムはわかりませんが、
早稲田大学の場合、稲門会というOB組織があり、法曹関係のOBとの強いつながりが予想されます。

(2)(司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際のそれぞれにおいて)就職時などで、早稲田大学という名前が中央大学という名前より有利に働くことがあるか?

早稲田のほうが良いです。

(3)そのほかに早稲田あるいは中央の良いところ。

早稲田大学の場合、高田馬場キャンパスで4年間を過ごせるので、
学生街の雰囲気に浸り、早稲田祭で大いに盛り上がり、また文学部キャンパスなどを含め膨大な種類の科目から、
自分の学びたいことを選ぶことができます。
早稲田は7限まであるので、集中的に科目を履修して平日にあき時間を作ることもできますし、
留学制度が盛んなので、王道な欧米圏への留学以外にも、同志社大学への国内留学、中央アジアなどへの短期留学も考えることができます。

一方、中央は4年間八王子なので、勉強以外の面ではちょっと・・どうなんでしょうね。

(4)

明らかに早稲田です。
もし法曹につきたい場合、大学院で中央のロースクールに行けば良いのではないでしょうか?

合格おめでとうございます。


(1)早稲田大学に安価でOBからの添削指導が受けるようなシステムがあるか?(もしあるなら、中央の良いところが一つ減ります)

詳しいシステムはわかりませんが、
早稲田大学の場合、稲門会というOB組織があり、法曹関係のOBとの強いつながりが予想されます。

(2)(司法試験取得後や、あるいは法科大学院に進まず法学部に行った後企業に勤めることになった際のそれぞれにおいて)就職時などで、早稲田大学という名前が中央大学という名前より有利に働くことがあるか?

早稲田のほうが...続きを読む

Q中央大学の法学部が評価されてるのは法学科だけ?

中央大学を受験するにあたって、法学部の評判が良いと聞きました。
今のところ将来的に司法試験を受けるつもりは無いので法学部の政治学科を受けようと思っています。
ここで疑問が湧いたのですが、俗に言う「中央の法」とは法学部の中でも法学科のみをさしているのか学部全体を指しているのか教えて下さい。
評判で大学を選ぶことがあまり良くないのは自分でも分かっていますが、どうしても気になったので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

質問が二つあるようです。

・俗に言う「中央の法」とは法学部の中でも法学科のみをさしているのか学部全体を指しているのか教えて下さい。

「中央の法」と言えば中央大法学部全体を指します。
「中央法科」と言えば中央大法学部法律学科のことです(法学科ではありません)。

・中央大学の法学部が評価されてるのは法学科だけ?

評価自体は法律学科(の司法試験合格者実績)が中心でしょう。毎年報道もされて目立つからです。東大や早慶に遜色ない「目に見える数字」は関係者の溜飲を下げる格好の宣伝材料です。

法律学科出身の人はこだわりがあるようで「法科」あるいは「中央の法の法」などと言って違いをほのめかします。

しかし法曹以外のひとには学科などどうでもいいことです。早稲田政経の「政治学科」と「それ以外」の関係も似たようなものです。

Q第二外国語の選択でドイツ語かロシア語で迷ってます

この春大学(法学部)に入学した者です。
大学で新しくはじめる第二外国語の選択で迷っています。
ドイツ語かロシア語にしようとまでは絞り込んだのですが、どちらもほとんどなじみが無いので、どちらにしようかなかなか決められません。
そういうことですので、ドイツ語とロシア語のそれぞれの特徴などを皆様にお聞きしたいと思って質問しました。
どちらか片方についての情報でも構わないのでお答えいただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

ロシア語とドイツ語両方やった者です。

難しさという点ではどちらも変わらないかな、と思います。とっつきやすさで言えば、英語に似ているドイツ語に軍配があがると思います。でもとっつきやすい、人気がある=ライバルが多いということです。ロシア語はキリル文字を使うのでアルファベットから覚えなければいけませんが、そんなに難しくはないです。逆に覚えてしまえば特殊な発音は少ないので苦労することは無いと思います。

文法では、格変化はロシア語のほうが多いですが、ドイツ語は冠詞もあるし、名詞の性もドイツ語のほうが見分けにくいです。だから一概にどっちが難しいとは言えないんじゃないかな、と思います。

ただ、人気で言うと、ドイツ語>ロシア語なのは間違いないです。そのため、ロシア語は少人数のクラスになりがちで、当てられる回数も多くなりがちでキツイかもしれません。でも確実に身につくとは思います。

あと、法学部でも使おうと思えばロシア語使う機会はありますよ。ロシアはBRICSの一角で、経済的にもどんどん発展している国です。そのわりにロシアの法律に関する専門家はかなり少ないです。その点でも今後のロシアとのビジネスが発展すれば、法律の専門家が必要になってくるのは必至で、今やっておけば将来伸びる分野かもしれません(確証は全く無いです(汗))。

以上、ロシア語の回し者である私(ロシア語講師です)が、ロシア語を押してみました。でも興味がある方を選ぶのが一番ですよ。

ロシア語とドイツ語両方やった者です。

難しさという点ではどちらも変わらないかな、と思います。とっつきやすさで言えば、英語に似ているドイツ語に軍配があがると思います。でもとっつきやすい、人気がある=ライバルが多いということです。ロシア語はキリル文字を使うのでアルファベットから覚えなければいけませんが、そんなに難しくはないです。逆に覚えてしまえば特殊な発音は少ないので苦労することは無いと思います。

文法では、格変化はロシア語のほうが多いですが、ドイツ語は冠詞もあるし、名詞...続きを読む

Q法政大学と中央大学の評判

春から大学生になります。
法政大学社会学部の社会学科と社会政策科学科に合格しています。
中央大学総合政策学科も受験して、明日発表があります。

中央大学は受かっているかまだ分かりませんが、
仮に受かっているものとして質問したいと思います。

まだどちらの大学に行くか、(法政に行くとしたらどちらの学科に行くか、)
決めかねています。

また、最近、学習院が法政に代わり、
MARCHからMARCGになりそうだという話を耳にします。

そこで、法政の社会学部と、中央の総合政策の、
生徒の雰囲気、勉強のレベルなどを少しでも知りたいと思い質問しました。
今頃になってこんな質問、と思うかもしれませんが、どうかよろしくお願いします!

二つの大学に詳しい方、学生さんなど、ぜひご回答をお願いします。

Aベストアンサー

元塾講師です。

 まずは、合格おめでとうございます。
 受験生としては合格してから考えるのもアリです。実際私も、「全部合格したら○○、第二希望は△△」等と考えていましたが、いざ合格してみるとやはり考え直してみたものです(実際は予定と同じになりましたが)。
 マーチがマージ(?)になりそうだということは恐らくうわさで、現在でもマーチとG-マーチとしてはずされているのは学習院であり、法政ではありません。ただ、確かにマーチの中でも法政の影は薄くなりつつあり、他のマーチに落ちた人が進学するという「マーチとしては下の部類にいる」ことは間違いありません。受験生増加が著しい明治や、お洒落な感じがある青学・立教、試験に強い・法学部が看板の中央に比べ法政にはこれといった特徴がありません。近年はそのせいで受験生の獲得に乗り出し、学部名にカタカナを入れているものが目立ち、逆に不信感を買っているのが現状です。学習院は学生数が少なかったり、筆記試験が多いためにマーチ志望者が敬遠しやすい、皇族のイメージがあるために他と括りにくい、単に学習院を入れた合う言葉が見つからなかった等の理由で一緒にされなかったのでしょう。

 私自身は法政の経済学部に合格しましたが、入試日にびっくりしたことがあります。昼休みに屋上に行ってみるとゴルフ場が見えるではありませんか。それどころか、ゴルフ場以外は一面木だらけ。そのキャンパスで4年間過ごすかを調べていなかったので私が原因ですが、「合格しても行きたくない」と思いました。
 勉強する内容も大事ですが、何をしたいか等も大事です。キャンパスのアクセスというのは結構大事で、あなたのように学問に対するこだわりがそれほど強くない人はそうした理由で決めるのはアリです(別に勉強内容がそれほど強くない人がいるのは悪いことではありませんし、高校の時点でそれを求めるほうが無理であり、東大はそのために、3年次に進振りがあります)。特に4年間どのキャンパスでどのように生活するかもネットで調べられるので調べてみてください。また、入りたいサークル等を調べると複数キャンパスがある大学の場合は、いけないサークルもあるので注意が必要です。そういった意味では、キャンパスが一つの上智や学習院、文理で真っ二つな中央等は決めやすいです。
 私の兄弟に中大(非総合政策)がいますが、言っていたのは「総合政策の学生もなにない。山に囲まれた雄大なキャンパスで勉強することが中大生で、学部間で違いなんてない、まぁ私が勉強しなかっただけなんで、ちゃんとしている奴もいるかもしれないが、私の眼には映らなかった」です。そんな兄弟は法学部です。
 あと、一度通う可能性のあるキャンパスに行ってみましたか?中には可能性がかなりない・行きたくないキャンパスもあります。バイトやサークル活動等は学生生活の大きなウェイトを占めますし、資格勉強をする場合も同様です。都心がいいのか、郊外がいいのか等もあります。時間もそれほどないはずですが、行ってみる価値はありますよ。
ご参考までに。

元塾講師です。

 まずは、合格おめでとうございます。
 受験生としては合格してから考えるのもアリです。実際私も、「全部合格したら○○、第二希望は△△」等と考えていましたが、いざ合格してみるとやはり考え直してみたものです(実際は予定と同じになりましたが)。
 マーチがマージ(?)になりそうだということは恐らくうわさで、現在でもマーチとG-マーチとしてはずされているのは学習院であり、法政ではありません。ただ、確かにマーチの中でも法政の影は薄くなりつつあり、他のマーチに落ちた人が進学す...続きを読む

Q履歴書ではなく学籍簿の書き方

こんにちは。履歴書ではなく大学入学時に提出する
学籍簿の書き方について教えてください。
(1)家族状況
結婚前は,父,母などを書いていましたが,
結婚後は,妻だけでよいのでしょうか?
父,母に加えて義父,義母も書く必要があるのでしょうか?

(2)保証人について
在学中の一切の責任にかんする保証人を書く必要があります。
特に,所得がどうとかの注意事項はありません。
妻でもよいものでしょうか?

なにとぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

naetopさん、おはようございます。

難しい部分もあるので、大学に直接問い合わせてみてください。もう合格してあるのですし、問い合わせたらからといって不利益な処分がくだされるということはまずないハズです。

回答になってなくて申し訳ないです。

Qちょいちょい聞く、上智の評判の悪さについて

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語だけできるという人が多い
・早慶とは区別されて下に位置する(これは一般的なようですが)
などです。
特に『外国語だけ』という意見が目立って気になります。

自分は語学に興味があり、外英は上智の中では最高峰ですし
英語をやりたいならやはり上智がいいのかなぁと思っていたのですが、
外国語だけだと言われるのはやっぱり嫌だという気持ちがあるので…
(逆に、”外国語だけではない”とするとそれはどういうことですか?)
自分の専門は語学!と決めてしまえばいいのかもしれませんが、それでも気になってしまいます。

この評判は本当なのでしょうか?
できるだけ詳しい方、上智大学に近い方などに答えていただけると嬉しいです。
卒業生でしたら個人的な意見でも良いので。
上智以外受からなければどのみち仕方ないのですがどうぞよろしくお願いします。

 
 

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全然だめなものも一部ありますが)過去問は論理力を養成するには言い教材になります。ただそれらをしっかり教えられる高校・予備校教師が少ないのが現状で上智の問題の良さを世間が認識していないのが現状です。理由は早慶より少し下のレベルで入学者が少ないため扱われることが少ないためです。ただ、マーチとは一線を画す理由もここにあると思ってます。マーチは論理力がなくても暗記一辺倒で合格できますから。

 知っている人からすれば「上智の外語学部出身者」は一目置く存在のはずです。大学としては確かに早慶に次ぐ順位という扱いですが外国語学部に関して言うと早慶と差はありません。心理学に関しても私大NO1ではないでしょうか?
 「上智は英語だけ」と考えるのは、本当の上智の姿を知らない人=上智レベルに合格できない人の意見です。上智、もしくはそれ以上の大学の人はそうではないことは十分知っています。

 上智大学は素晴らしい大学と思いますが、早慶と比べると「キャンパスが小さい」、「学生・卒業生数が少ない」、「専門的な勉強はできるが一般教養や幅が広い交流がしにくい」等のデメリットはあるかもしれません。内部進学がある早慶などの大学では彼らからその大学の雰囲気を勉強しながら生活するのが楽ですが上智にはそれがありません(勿論国立大学もですが)。ただそうしたことがない方がいい場合もあるので何とも言えません。

 英文を勉強するには非常にいい環境です。ただOB・OGが少ないことなどで就職活動で早稲田より若干落ちることはあります。ただ、大学名で落とされることはまずありません。最終面接で「幹部に早稲田が多いから」というレベルで落ちるだけです。しかし面接でも勉強した内容はよく聞かれるので、上智で一生懸命勉強した方が印象は良くなるのは言うまでもありません。
乱文・長文で申し訳ないですが参考になれば幸いです。

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全...続きを読む

Q中央大学商学部に受かる事はどれくらい難しいですか?

私は高校1年生で偏差値38の私立高校の普通科に通っています。関西在住です。
中央大学商学部の会計学科に合格志望をしています。
志望動機は元々そろばんをやっていたのもあって計算などをするのが好きなので、商学の事を学びたいと思い税理士や公認会計士になりたいと思ったからです。
しかし私の今の学力では中学の内容をもしっかりと理解できていないのです。なので基礎の土台さえ出来ていません。
そこで質問なんですが、その今の学力からでもがんばれば中央大学の商学部に合格する事は出来るんでしょうか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> ある程度過去問を見てそこで出た範囲だけ勉強するとかは駄目なんですか?

まず、過去問を見て、それがどの範囲なのか、判るのですか?
次に、大学というのは優秀な学生が欲しいのです。
過去問しかやってない、一部しか勉強していない、そういう学生に来て欲しいわけでは本来ありません。

そもそも、過去問を見て出た範囲だけ勉強すれば良いのであれば、なぜあなたはその高校にしか受かってないのでしょうか?
中央大学に平気で受かるような、偏差値63程度の高校にすんなり受かってないのはなぜでしょう?
理由は簡単です。出題範囲は習ったこと全部、だからです。

仮に出た範囲が限定されるとしても、それはあなたに対してだけではありませんよね。
同じ範囲の勉強をしている優秀な連中に対して勝ち目があるのですか?
出題範囲が限定されるなら、彼らもそれに応じて勉強することになります。
そういう状況で、大学側は、上位から定員を満たすだけ合格者を出しますし、そうなるような出題難易度にします。

大学の先生というのは、勉強が解らないということが判らないような人種です。勉強ができすぎるような人ばかりです。
受験生相手に如何に手加減するか苦労しているくらいなハズで、この分野のことしか知らない、なんてことはまずありません。
そこの教員達にとって、ある出題分野が専門外であったとしても、受験生よりは遙かに詳しいでしょう。

> それと私が行っている高校は特進コースがあり普通科で成績のいい人は2年に上がるときに移行出来る制度があります。
> 特進コースは偏差値が46ぐらいで学校の合格実績を見ると関関同立などの難関大学に何十名か受かっておりました。
> それを踏まえても合格は不可能に近いんでしょうか?

胡散臭いですね。
繰り返しますが、高校の偏差値が50で底辺大学相応です。
関関同立、ではなく、それぞれの大学、学部学科で分けてデータを出してください。
勿論、一年間の実績を出さないといけません。
またそれは、一般入試でのデータでしょうか。
例えばラグビーが強い高校で、ラグビーでの推薦で合格しているとか、その辺りのことは?
スポーツ推薦ならかなり昔から行われていましたが、最近は定員を埋めるためのインチキ推薦入試が大流行で。
あなたの高校にその手の実績が本当にあるなら、「その大学、学部学科」になら行けるかもしれません。
ただし、大学学部学科をあなたが指定できるかどうかは不明ですが。
更に、所詮インチキで入ったわけで、入学後、勉強について行けるかどうかは判りません。
高認会計士等の難関資格はまず無理でしょう。中学高校で頭が鍛えられてないのですから。
そうですね、インチキ推薦入試を殆どやってないだろう、国公立大学の進学実績も見せてください。
あるいは、本当に関関同立に受かりそうな2名くらいに、あちこちの学部学科を受けさせたとか。勿論バイト料払って。

まぁとにかく、どうにかなるだろうという甘い考えは一切捨て、少なくとも大学入試に関する科目については、全て身に付けることです。
ここが緩んだら終わりでしょう。
あなたは今、どこかの高校には入れているわけです。中学校の時にあまり勉強しなかったのに。
同様に、高校であまり勉強していないのにどこかの大学に入れたとしても、その先は苦しいはずなのです。
特進コースには行っておくべきだと思います。
そこで、何とかの資格の勉強だとか、ボランティアがどうだとか、そんなことばかりやらされるようなら、インチキ推薦入試対策だと思ってください。ろくでもない。
その胡散臭い実績も、そういう小手先のインチキ推薦対策で作られた物ということです。
大学を出て更に難関資格を、という場合にはどうにもなりません。
いずれにせよ、まともにまともな大学に受かろうとするなら、勉強漬けの毎日が待っていると思ってください。
理由や勉強のペースは既にお話ししたとおりです。
勿論、あなたが優秀で、我々の想像を超えたハイペースで片付けられれば良いですが。
しかし、中学のとき勉強していた科目が真ん中程度、というのでは苦しいでしょう。
勉強したらトップクラスになって、そこから落ちていったということですら無いのですから。
しかも、通常、商経法辺りの入試科目は、英国社です。英国数も場合によっては可能ですが。
つまり、よりにもよってあなたの苦手科目が並んでいるわけです。
既に中央レベルの高校生には2~3年分の差を付けられているわけですし。
まぁ勉強することです。受かるでしょうかどうでしょうか、そんなこと言う受験生はろくでもありません。判らないんです。あなたの場合、可能性は低いんです。
それだけ判ったら、後は「正しい方法で」「もの凄い量の」勉強をすることです。

なお、勉強が日常生活で役に立たないなどというのは大嘘です。
放射線関係の事故でもあれば、不勉強な連中は右往左往です。マスメディアの連中ですらそうです。
勉強してないから、それを役立てられるような日常生活が送れない、という人ならいくらでも居ますが。
あなたにその手の話を吹き込んでいるのは、そういう輩です。
勉強から逃げるための言い訳をしているという面もあります。
それと、やる気の有無をテストしているのだ、というのも間違いです
普通に勉強していれば東大に余裕で受かるだろうに、おサボりさんだから中央にしか受からない、という人だって居るわけです。
やる気はあるが運動音痴の人は、やる気はないが運動神経抜群の人には中々敵わないでしょう。

> ある程度過去問を見てそこで出た範囲だけ勉強するとかは駄目なんですか?

まず、過去問を見て、それがどの範囲なのか、判るのですか?
次に、大学というのは優秀な学生が欲しいのです。
過去問しかやってない、一部しか勉強していない、そういう学生に来て欲しいわけでは本来ありません。

そもそも、過去問を見て出た範囲だけ勉強すれば良いのであれば、なぜあなたはその高校にしか受かってないのでしょうか?
中央大学に平気で受かるような、偏差値63程度の高校にすんなり受かってないのはなぜでしょう?
理...続きを読む

Qフランス語とドイツ語どっちがいいですか?

今年から大学で第二外国語勉強するのですが、
わけあって、後に英語とともに、フランス語かドイツ語の試験(卒業など学業には関係ない)を受ける必要があります。
試験に受かる事だけを考えて勉強しやすい(簡単)なのはどちらでしょうか?

それぞれについて長所・短所など些細な事でも構いませんので、なんでも教えてください。
失敗談や苦労する点なども教えていただけると非常にありがたいです。

Aベストアンサー

フランス語と比べるなら、ドイツ語は暗記して駆使しなければいけない情報量が「格段」に多いです。

例:新しい単語が出るたび単数形と複数形を両方個別に覚えなくてはいけない。(片方からもうひとつを誘導できない)

例2:格変化を理解するのは難しくないが、使い分けるのは大変。a, the, my, big, this などに相当する名詞を導く語をすべて16通りの可能性から選ばなければいけない。形容詞は加えて他の冠詞と合わさるかどうかでチョイスが3倍に増えます。

例3:フランス語で文法を間違えれば、それはほとんどの場合文法の間違いと認識されるだけで、意味は通ることが多い。ドイツ語でやっかいなのは文法が意味の伝達で非常に重要だということ。たとえば「私に猫がおもちゃの好きです。」と言われたら、真意を探るのにかなりの推理力がいります。ドイツ語では名詞の性や格を間違えるだけでこのような間違いが頻発します。

口頭や論文試験ならどちらでもいいと思います。文法の些細な間違いがその答えをまるごとばつにされる設問が多いような試験なら、↑のようなことを緻密にこつこつ覚えれる性格の人じゃないと苦労すると思います。私はそういう性格じゃなかったので、新聞くらいなら読めますが、この間センター試験を遊びでやってみたら、読解以外は全滅でした。フランス語に接した時間も同じくらいかと思いますが、そちらの試験はまあ大体できました。

フランス語と比べるなら、ドイツ語は暗記して駆使しなければいけない情報量が「格段」に多いです。

例:新しい単語が出るたび単数形と複数形を両方個別に覚えなくてはいけない。(片方からもうひとつを誘導できない)

例2:格変化を理解するのは難しくないが、使い分けるのは大変。a, the, my, big, this などに相当する名詞を導く語をすべて16通りの可能性から選ばなければいけない。形容詞は加えて他の冠詞と合わさるかどうかでチョイスが3倍に増えます。

例3:フランス語で文法を間違えれば、そ...続きを読む

Q法学部での第2外国語は何がいいのでしょう?

来春大学に入学します。今の時点で第二外国語を選択しなければならないのですが、法学部ではどの外国語を選択したらよいというような事があるのでしょうか?候補はドイツ語フランス語朝鮮語ロシア語スペイン語中国語です。
法学部に限定でなければ既に似たような質問はあったようなのですが、どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

法学を真剣に学ぶのであれば、西洋法学の影響を受けている法律も残っていますので、
ドイツ語・フランス語を取っているといい事があるのかもしれないですが、
結論を言ってしまえば、大学で学ぶ範囲内では、挙げられたどの言語を履修しても影響ないと思いますよ。
私の知人で、弁護士になった人がいますが、ドイツ語を履修した人も中国語を履修した人もいました。色々です。

中国語が一番楽らしく、二外の勉強に時間をとられたくないのであれば中国語と言うのが常道でした。
ドイツ語は、私の通っていた大学では履修者が一番多かったので試験対策が楽でした。
出来れば、その大学での二外の試験傾向等分かると、決めやすいかもしれません。

でも私個人的には、朝鮮語や中国語、ロシア語等身近な国の言語を学ぶのも面白いと思いますし
スペイン語でラテン系の語学を知るのも面白いと思います。好みで決めていいのでは?

Q理系における第2外国語の選択

タイトルの通り、第2外国語の選択について悩んでいます。
私は四月から国公立大学に進学します。工学部です。
工学ということなのでもちろん第2外国語の選択など考えた事も無く。入学手引きを見、始めて知りました。そこでお聞きしたいのですが、理系の勉強をしていく上であまり障害にならない(単位がとりやすい)のは次の3つの内どれでしょうか?
フランス語、ドイツ語、中国語。
あくまで一般論で結構です。ちなみに私は英語が得意です。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

理系の研究者ですが、第二外国語はロシア語でした(笑)。(^_^;)

「理系だとドイツ語」と仰る方が多いように、私の同期もほとんどがドイツ語でしたね~。
ですが、履修人口が多いだけあって、単位は取りづらかったです。
ロシア語なんて学科で数人しかいないものだから、履修した瞬間に単位取得が決まってました(笑)。(^_^;)
フランス語、ドイツ語、中国語の3つの中でしたら…ドイツ語が最も難しく、フランス語がその次、そして中国語が最も単位取得は容易だったと思います。私の学校では…。

第二外国語なんて趣味に走って履修しても、何の問題もないです。
少なくとも、大学の講義でちょこっとかじる程度では実際に使用する際にあまり役に立ちません。
本当にそういった論文等を読まなければならない時は、自力でもう一度最初からやり直しです。
ですから、自分が興味を持てる科目を選ぶと良いと思いますよ~。
その方が真面目に勉強しますし、ね。

結局、私は就職後にドイツ語、フランス語、ロシア語、中国語の文献をすべて読むハメになり、地獄を見ました~。(;_;)
特別ドイツ語の文献が多かったわけではありません。

理系の研究者ですが、第二外国語はロシア語でした(笑)。(^_^;)

「理系だとドイツ語」と仰る方が多いように、私の同期もほとんどがドイツ語でしたね~。
ですが、履修人口が多いだけあって、単位は取りづらかったです。
ロシア語なんて学科で数人しかいないものだから、履修した瞬間に単位取得が決まってました(笑)。(^_^;)
フランス語、ドイツ語、中国語の3つの中でしたら…ドイツ語が最も難しく、フランス語がその次、そして中国語が最も単位取得は容易だったと思います。私の学校では…。

第二外国...続きを読む


人気Q&Aランキング