急遽、3万円が必要になり会社に給料の前借りをお願いしようとは思っているんですが、言い出せません。なんて切り出せばいいのか??断られやしないだろうか?これから会社に居づらくなるのではないかと考えると怖いんです。でもお金が必要なんです。。。。どう切り出したらいいのでしょうか??

A 回答 (3件)

まず、給料の前借りについて、法的にどうなっているかというと。


労働者が出産とか,疾病,災害その他命令で定める場合などで,非常の場合の費用にあてるために請求する場合は支払い日前でも既に終わっている労働に対して賃金を支払わなければならないと規定されています。いわゆる,非常時の給料の前借りで,法律上の義務として請求があれば使用者は支払わなければならない分です。

さて、これを踏まえての回答ですが、どうしても前借りの必要が有ったら、上司か給与事務の責任者に「実は、****のためにどうしても3万円不足しますので、今度の給料日まで前借りさせてください。」と、依頼したらよろしいでしょう。

サラ金などには、手を出さないでください。一度手を出すと、次回からは簡単に借りられるので、習慣になってしまいますから。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。早速上司に話してみたところ、上司が貸してくれる事になりました。思い切ってうち明けてみて良かったです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/08 13:54

こんにちは。


どうして急遽必要なのかは解りませんが、身内関係ならば上司に借りるのはいかがでしょうか?
でも、やはり“借りる”という圧迫された気持ちが返すまで続きますよね?
だから、私は給料前借よりも、クレジットカードのキャッシングをお薦めいたします。
仮にキャッシングを行ったとしても、3万円程度なら利息も1500円以内におさまると思います。
その方が気楽でいいのではないでしょうか?
質問の内容と答えが一致していなくて申し訳ないです。
    • good
    • 1

ピンチ・・・って時ありますよね。

他に頼れる所や人がいないのであれば、担当者に正直に申し出てみてはいかがでしょうか?周囲に「経験者」はいないのでしょうか? 会社として、「一切ダメ」なら仕方がありませんが・・・。職員の福利厚生で、貸付ってのは無いのでしょうか?
 切り出す方法は、正直に・・・でしょうね。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q70歳以上の健康保険

70歳以上の人が病院にかかる場合の健康保険ですが、老人保険になり例えば市町村の健康保険に加入する必要はなくなるのでしょうか?老人2人だけ(無職)で70以上の場合はどのような保険に加入することになるのでしょうか?
またこれとは別に例えば子と同居する場合は子供の会社の健康保険の扶養者として健康保険に加入することになるのでしょうか?

Aベストアンサー

老人保健(保険ではないです)制度は、「健康保険に加入している満75歳以上の方または
一定の障害のある65歳以上の方」が対象になります。
ただし昭和7年9月30日以前のお生まれの方は、70歳から74歳までの方も対象になります。
(平成14年10月1日に制度改正があったため、ややこしいのです。)

70歳以上で老人保健医療対象外の方は、前期高齢者という区分になります。
健康保険に加入している昭和7年10月1日以降にお生まれの70歳以上75歳未満の方が
対象となります。ただし、既に老人保健医療制度の対象になっている方は除きます。
(一定の障害がある満65歳以上)

老人保健の対象となっても健康保険は加入しなくてはなりません。
老人保健の場合は本人負担分(1割または2割)を除いて全て老人保健の負担になりますが、
その老人保健制度の財源(老人医療費)は、3:7の割合で公費(税金)と保険者(健康保険)
が負担しています。

前期高齢者の場合は、引き続き健康保険法が適用されます。
高齢受給者証と健康保険証を窓口で提示して一部負担金(1割または2割)を支払います。

お子様と同居の場合の加入保険に関しては、選択の余地があります。
家族と同居していても、高齢者を単体世帯にする(世帯分離)ケースも増えているようです。
税金や保険料の算出など様々な要因があると思いますが、介護保険が世帯単位で負担能力を判断
するため、というのも大きい様です。
(世帯分離によって世帯収入額が減り、負担額が下がるため。)

老人保健(保険ではないです)制度は、「健康保険に加入している満75歳以上の方または
一定の障害のある65歳以上の方」が対象になります。
ただし昭和7年9月30日以前のお生まれの方は、70歳から74歳までの方も対象になります。
(平成14年10月1日に制度改正があったため、ややこしいのです。)

70歳以上で老人保健医療対象外の方は、前期高齢者という区分になります。
健康保険に加入している昭和7年10月1日以降にお生まれの70歳以上75歳未満の方が
対象となります。ただし、既に老人保健医療制度の対象...続きを読む

Q急遽お金が必要です。

急遽お金が必要です。

といってもはした金程度でも大丈夫なのですが、出来る限り一万以上のお金を集めなければなりません。
古本やDVDやCDを売る以外に、そういった感じで(細かくてもいいので)お金を集める方法はありますか?

Aベストアンサー

ゲームを持っていたら、それを売るのはどうですか?

私は、この間マリオのソフト2本を含んだゲームソフト5本を売りましたが、全部で6500円で売れましたよ。

Q給料から天引きされる「健康保険、厚生年金保険額」について

21年1月から給料が大幅カットになりました。
等級で言うなれば、「3等級」ほどダウンしました。
しかし
以前の減給される前の「健康保険料・厚生年金保険料」が
給料よりそのまま天引きされています。
手取りにすると「1万円」近く違います
経理に問合せると
「6月か7月まで」以前の給料の額分でしか出来ないと言われました。
・そうなのですか?
・天引きされて多く払いすぎた保険料は戻ってくるのですか?
・戻るなら会社から払い戻しになるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

一般に、会社でのお給料は、
号俸と言われる「基本給」(例:総合職の何級何号級)のところで、
まず、月額いくらいくらと「固定的」に決まっていますよね。
給料表などがあるはずなので、それによって格付されているものです。
そして、さらに、毎月毎月、通勤定期代などを反映した通勤手当や、
扶養家族の状況を反映した扶養手当(家族手当)などが、
「月々で決まり切った金額」として支給されていますよね。

これらの「月々の決まり切った金額」のことを
「固定的賃金」と言います。

給与のカットの場合、
格付(何級何号給という位置)は変わらなくても単価が変わった、
というのであれば、それは「固定的賃金の変動」です。

一方、この単価に変化がないのにもかかわらず、
残業がまったくゼロになったために総支給額が増減した、というなら、
それは「固定的賃金の変動」にはなりませんので、要注意です。

「固定的賃金の変動」があったとき、その月を「1」として、
その翌月「2」、翌々月「3」と、3か月の総支給額を見てゆき、
それを3で割って、平均額を算出します。
但し、各月の支払基礎日数(給与計算の基礎となる出勤日数)が
17日以上であることが条件です。

算出された平均額を、標準報酬額表にあてはめたとき、
それまでと2階級以上の差が生じていたときは、
「4」か月目にあたる月の保険料から改定されなければなりません。

但し、固定給の部分の増減の方向(減った・増えたという方向)と、
階級・標準報酬額の増減の方向(下がった・上がった)とは、
同じ向きとなることが大前提で、
固定給の増減にもかかわらず階級に2階級以上の動きがないときには、
改定はされない、ということになっています。
この点は意外と知られていないので、
固定給が増減したのに保険料が変わらないじゃないか、という
誤解のもとになっているようです。

改定される場合、これを随時改定といい、
事業主は月額変更届を社会保険事務所等に出します。

ということで、単なる残業ゼロによる賃金カットなのか、
それとも、固定給の単価ダウンによるカットなのかを認識した上で、
固定給の単価がダウン、かつ、標準報酬額の階級もダウンし、
さらに、そのダウンが標準報酬額表で2階級以上のダウンのときに、
初めて、保険料も下がります。

1月の賃金カットが、実際の給与支給額に反映されたのは、
何月に実際に支払われた分からですか?
固定的賃金の変動、とは、実際に支払われた月で見ます。
たとえば、
「1月にカットが決まったけれども、反映は3月に支払われた分から」
というのであれば、3月が「固定的賃金の変動」の月で、
3・4・5月と3か月を見てゆき、6月の保険料から反映します。
但し、その月の分の保険料は翌月に実際に支払う給与で天引き、という
法令上の決まりがあるので、
実際の天引きへの反映は、7月に実際に支払われる分からです。
もしや、そうはなっていませんか?
そうであるのなら、会社側の説明は妥当です。

しかし、それ以外の実・支払月からの反映だった、というのならば、
質問者さんの会社の事務処理は、どこか間違っています。
随時改定をしていない(悪意ある意図的なもの?)ということが
懸念されるので、よく確認して下さい。

なお、改定されるべきものをしなかったために保険料を払いすぎた、
というようであれば、
事業主は社会保険事務所等に過誤訂正の報告をして、
取りすぎた保険料を被保険者(働いている人)に払い戻すか、
あるいは、その後に天引きする保険料との間で精算する、
ということをしなければいけない、ということになっていますので、
どちらにしても、間違いがあったのであれば、戻ってきます。
(こちら側は、社会保険事務所等にも強く要求できます。)

年末調整とは、全くの無関係。
すっかり混同してしまっている回答がありますが、誤りです。
そちらは源泉所得税(天引きされる所得税)の調整が目的ですから、
取られすぎ保険料を精算する、などという性質のものではありません。
 

一般に、会社でのお給料は、
号俸と言われる「基本給」(例:総合職の何級何号級)のところで、
まず、月額いくらいくらと「固定的」に決まっていますよね。
給料表などがあるはずなので、それによって格付されているものです。
そして、さらに、毎月毎月、通勤定期代などを反映した通勤手当や、
扶養家族の状況を反映した扶養手当(家族手当)などが、
「月々で決まり切った金額」として支給されていますよね。

これらの「月々の決まり切った金額」のことを
「固定的賃金」と言います。

給与のカッ...続きを読む

Q週末に急遽10万円必要になりました。

週末に急遽10万円必要になりました。
ポイントサイトなどで稼げないかな?
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか?
(チャットレディ、メールレディ、出会い系サイト等すればいいとか、消費者金融やクレジットカードのキャッシングで借りたらとか、バカバカしい事を言うなとかの回答は一番大嫌いなのでご遠慮ください。)※真剣に悩んでいます。

Aベストアンサー

馬鹿らしい質問だな
 そんな時間でポイントサイトなどで稼げことを知ってるならば、ここで回答するよりそれに専念する
 

Q住民税、健康保険の給料天引きのしくみは?

最近3ヶ月だけ仕事をしました。
で、給料明細票を貰いました。ふと思ったのですが天引き金額は会社がどうやって給料までに調べて個人の明細に載せるのかの流れを知りたくなりました。

所得税は年末調整なのでこれはよしです。

健康保険料はどうなのですか?
(1)現時点の支払う給料を、保険組合の保険料の早見表みたいなのに当てはめて税額を出し、天引くのですか?または前年度(期間不明ですが)の収入から出た保険料を市役所とかで知るのですか?
(2)初月は半月の働きで保険料も減っていました日割り計算なのでしょうか?

住民税はどうなのでしょう?
(3)市役所で決定している税額を聞くのですか?

雇用保険料も聞きたいです。
(4)月ごとに金額が違います。支払い予定給料を安定所?の保険料早見表なんかで照らし合わせて毎月出すのですか?

間違えた場合なんかはいずれ判って訂正されるのでしょうか?
実際、給料計算の仕事をされている方お願いいたします。

Aベストアンサー

>ふと思ったのですが天引き金額は会社がどうやって給料までに調べて個人の明細に載せるのかの流れを知りたくなりました。

所得税の源泉徴収税は、源泉徴収税額表というものを使い、支給する給与金額などから求めます。具体的なやり方は、
http://www.nta.go.jp/category/pamph/gensen/5276/01.htm

です。コンピュータで求めるやり方も同時にあります。

>(1)現時点の支払う給料を、保険組合の保険料の早見表みたいなのに当てはめて税額を出し、天引くのですか?

少々複雑です。基本的にはその人毎に標準報酬月額という金額を定めて、その標準報酬月額に応じた保険料を徴収する仕組みです。
標準報酬月額は、採用時決定、定時決定(4~6月支給給与の平均値)、随時改定(直前3ヶ月平均が2等級以上変更&基礎的賃金変更がある)にて決定します。
わかりやすく言うと就職したときにまず決めて、それ以降は毎年一回見直すということです。

>(2)初月は半月の働きで保険料も減っていました日割り計算なのでしょうか?
いえ、月単位です。通常保険料が減っているということは考えられません。

>住民税はどうなのでしょう?
>(3)市役所で決定している税額を聞くのですか?
住民税は特別徴収といい、役所で決定した税額を会社に通知します。そしてそれを会社が天引きします。

>雇用保険料も聞きたいです。
>(4)月ごとに金額が違います。支払い予定給料を安定所?の保険料早見表なんかで照らし合わせて毎月出すのですか?

雇用保険の料率が決まっていて毎月の支払金額から算出します。

>間違えた場合なんかはいずれ判って訂正されるのでしょうか?
大抵はそうです。気がつかないこともあるかもしれません。

>ふと思ったのですが天引き金額は会社がどうやって給料までに調べて個人の明細に載せるのかの流れを知りたくなりました。

所得税の源泉徴収税は、源泉徴収税額表というものを使い、支給する給与金額などから求めます。具体的なやり方は、
http://www.nta.go.jp/category/pamph/gensen/5276/01.htm

です。コンピュータで求めるやり方も同時にあります。

>(1)現時点の支払う給料を、保険組合の保険料の早見表みたいなのに当てはめて税額を出し、天引くのですか?

少々複雑です。基本的にはその人毎に標...続きを読む

Q急遽お金が必要になり、大手買取り業者に貴金属を買い取ってもらおうと思っ

急遽お金が必要になり、大手買取り業者に貴金属を買い取ってもらおうと思っています。
初めてなのでこちらのサイトでも色々調べ、大体のことは分かりましたが、鑑定方法について質問させて頂きます。

(1)プラチナ900の指輪

刻印だけで信用できるとも思えないのですが、どうやって本物かどうかを見分けるのでしょうか?
まさか削ってみるわけではないでしょうし・・

(2)プラチナ900と18Kのコンビリング

30年ほど前に結婚指輪として定番だったのもので、凝ったデザインのものです。
プラチナと18Kの重さをそれぞれどうやって量るのでしょうか?

(3)プラチナ・18K・イエローゴールド?の3連リングです。

根元でくっついているので正確には3連ではありませんが・・
この場合はどうやってそれぞれの重さを量るのでしょうか?

もうひとつ、確かにプラチナということで通信販売で(確かDINOSだったかな)購入したネックレスに、今確認したら刻印がどこにも見当たりません。
これは偽者ということなのでしょうか・・

どなたかお詳しい方、ご教示ください。

Aベストアンサー

こんばんは

(1)機械で表面に当てて測るか比重を計ります


(2)計算します
重さでその測ったままの重さではないですので
地金(純金、純プラチナ)からK18、PT900などにする目減り分を計算してお出しします



(3)これも2と同じです




>もうひとつ、確かにプラチナということで通信販売で(確かDINOSだったかな)購入したネ
ネックレスに、今確認したら刻印がどこにも見当たりません。
これは偽者ということなのでしょうか・・

これは見てみないとなんとも言えません

Q70歳以上の保険制度

70歳以上の人は通常定年退職後で、国保に加入すると思うのですが、
もし、健康保険制度(社保)がある会社に再就職した場合は
社会保険に加入するのでしょうか?

その人が、75歳になった時も継続勤務していた時は
そのまま社会保険なのか、後期高齢者医療に切り替わるのか、
教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

前期高齢者(65歳以上75歳未満)になっても、国民健康保険の被保険者にならない限りは、75歳を迎える前までは健康保険に入れるので、再就職後は健康保険に加入して、引き続き、健康保険から療養の給付を受けます。
また、このときに、75歳を迎えたときには、健康保険から抜けて、各自で後期高齢者医療制度に加入する必要があります。独立した制度だからです。
要するに、75歳を迎える直前までならば被用者保険(健康保険[組合健保や協会けんぽ]のことです)に入れるので、このようなしくみになります。

Qこれ、長男の貯金通帳です。 これから頑張って貯めるとのことです。 お小遣増やしてあげたいけど、金銭的

これ、長男の貯金通帳です。
これから頑張って貯めるとのことです。
お小遣増やしてあげたいけど、金銭的にぎりぎりの生活をしているので増やしてあげることができません。
なにか、無料で稼ぐ方法はないですか?

Aベストアンサー

無料で始めるならば、ポイントサイトやリクルートサイト(クラウドワークス・ランサーズなど)が
確実に稼げてリスクがとても少ないです。

それぞれの在宅で出来る仕事をブログにてまとめています。
ttps://goo.gl/AlcH9T
参考になれば幸いです。

Q高額療養費の70歳以上とは具体的にいつから?

高額療養費の自己負担限度額を考えるときに、70歳以上と未満に分かれますが、70歳以上とは具体的にいつからでしょうか?

例えば、今年の5月20日に70歳の誕生日を迎えた場合6月分の診療費から高額療養費70歳以上に該当するのでしょうか?高齢受給者証は6月から使えるようなのでこれと同じように70歳に達した日の翌月からでしょうか?

Aベストアンサー

高額療養費は、70歳以上でも70歳未満であっても健康保険制度から給付されるものですが、70歳以上の高齢受給者と70歳未満ではその給付の基準が異なってきます。

70歳以上の高額療養費の基準が適用されるのは、70歳になる誕生日の翌月(1日が誕生日の方は当月)の診療分から、高齢受給者としての高額療養費が適用されます。

Q只今の所持金2円です。急遽みなさまの智恵を貸して下さい。

只今の所持金2円です。急遽みなさまの智恵を貸して下さい。

わけあって上記の通り、所持金が2円で困っています。UFJ銀行の銀行口座にはお金が入っているので引き出したいのですが、これもわけあってキャッシュカードを破損してしまいATMから出金することができません。通帳と印鑑を持っていき窓口でおろそうかと思いきや、今日は土曜日で窓口は受け付けしていませんでした。
もうひとつの口座のゆうちょ銀行の方はキャッシュカードはちゃんとあるのですが、口座にお金が入っていません…。モバイルバンキング(?)でUFJ銀行の口座からゆうちょ銀行の口座へ振込みをすればいいのではと思い付いたのですが、モバイルバンキングは申し込みが必要ですぐに使用できるものではありませんでした。
次に思い付いたのは、お財布ケータイなんですが、これも余り調べてはいないのですが不適合のようです。
ちなみに親や友人は頼れません。
都合があるので日払いのバイトを見つけるというのもムリです。
質屋にいくという手も思い付いたのですが、勝手がよくわからないので諦めました。
最終手段はブックオフに行くことかなとは思いましたが私は本を余り持っていないので100円かそこら程度しか得られないと思います。

やはりどうにかして口座内のお金を…と思うのですが、状況的には月曜まで耐えるしかないですよね。お腹が空きました……すみません、失礼しました。


この状況で短時間でお金を得る方法、みなさまどうか智恵をお貸しくださいませ……。

只今の所持金2円です。急遽みなさまの智恵を貸して下さい。

わけあって上記の通り、所持金が2円で困っています。UFJ銀行の銀行口座にはお金が入っているので引き出したいのですが、これもわけあってキャッシュカードを破損してしまいATMから出金することができません。通帳と印鑑を持っていき窓口でおろそうかと思いきや、今日は土曜日で窓口は受け付けしていませんでした。
もうひとつの口座のゆうちょ銀行の方はキャッシュカードはちゃんとあるのですが、口座にお金が入っていません…。モバイルバンキング...続きを読む

Aベストアンサー

1、食べ物に好き嫌いがないなら河川敷などで野草を取って食べることもできます。この場合はネットで調べてみるといいです。

2、米と調味料があれば食べることもできます。砂糖だけでもちょっとあぶってべっこう飴にもできますので。

3、デパ地下の試食も狙い目かと思います。

4、カードにクレジット機能があるものはありませんか?携帯でもワオンなど電子マネーは携帯料金から後日引く方法もあるのでその日のうちに使えるはずですよ?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング