料理初心者です。よく料理本で固形ブイヨンとか固形コンソメとかでてきます・・。どう違うにのかよくわかりません><!ブイヨンは肉のだし?コンソメは野菜のだし? 

あとよく固形スープの元とかも表現で出てきますが、それは固形ブイヨンのことでしょうか?それとも固形コンソメのことですか?どちらでもかまわないのでしょうか?
無知ですいませんがどなたか教えてください!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「ブイヨン」はフランス語で、スープなどの料理にうま味やコクを加えるベースとなるもので、日本の出し汁に相当します。


英語ではスープストック、中国語では湯(たん)といいます。牛肉、鶏肉、魚、またはそれらの骨やすじ肉などに
セロリ、玉ねぎ、にんじんなどの香味野菜、香辛料を加え、時間をかけてうま味を煮出し、こして使います。

「コンソメ」は、料理として仕上げたスープで、ブイヨンに野菜や肉類などを加えて調理したものです。
ブイヨンは「煮る」という意味の“ブロス”が語源なのに対し、コンソメの語源は“完成する”という動詞に由来します。

けれども、市販品の固形コンソメやブイヨンキューブという呼び方は商品名というだけで、
内容的にはほとんど同じ、メーカーによって多少風味の差があるくらいです。

…とのことですよ。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

詳しく説明していただきまして大変わかりやすくスッキリ^^しました!ありがとうございました!

お礼日時:2005/01/11 03:44

とても大雑把に説明すると、ブイヨンは出汁、コンソメはそのまま飲めるスープになります。



ブイヨンは、肉や骨、魚や野菜、香辛料などを長時間煮込んで作り、スープやソースの素にするものです。

コンソメは、ブイヨンを素に肉や野菜、調味料などを加えて更に煮込み、丁寧にアクを取って漉した透き通ったスープのことでです。

上記が定義にはなりますが、市販のコンソメやブイヨンはそれほど材料に違いはないようです。メーカーによっても味の違いが多少ありますので、お好みのもので作って問題無いと思います。
    • good
    • 0

専門家紹介

食のことならLoveTableLabo.

職業:料理講師

商品企画・レシピ開発・撮影・フードコーディネートのことならLove Table Labo.(ラブテーブルラボ)

Love Table Labo.は食に関するプロ集団です。登録スタッフは600名以上(2016年12月現在)。
お客様に喜んでいただけるフードコーディネーター、フードスタイリスト、料理家をキャスティングしご提案します。
商品やサービスの価値を上げ、結果を残せるお手伝いをします。

http://www.love-table-labo.com/

詳しくはこちら

専門家

ブイヨンは「スープの基となるもの」、コンソメは「ブイヨンにさらに手を加えた単品の料理」という違いです。



和風に言いかえれば、
ブイヨン:(かつおなり昆布の)だし
コンソメ:味噌汁
といったかんじでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだったんですか!わかりやすかったです
ありがとうございました

お礼日時:2005/01/11 03:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブイヨンとコンソメの違いは何でしょうか? またこの2つ、それぞれ向いてるスープなどはあるのでしょう

ブイヨンとコンソメの違いは何でしょうか?

またこの2つ、それぞれ向いてるスープなどはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ブイヨンは、肉や骨、魚類、野菜、香辛料などを長時間煮込んで作る煮出し汁で、スープやソースの素にするもの。 英語でいえば、「スープストック」のことである。 コンソメは(consommé)は、ブイヨンを素に肉や野菜、調味料などを加え、アクを取り、漉したスープのことだそうです。

Q固形ブイヨンって何?

レシピを見ると「固形ブイヨン」とあります。

いろいろ調べてみると、「コンソメの素」とか
の類のようなんですが、2点質問があります。

まず、今私は海外の片田舎に住んでいるので、
日本のように食材が豊富ではありません。

家にあるものは、「chicken stock」という粉末状
のものです。たまにスープなどで使ってます。
鈍感な私の舌によれば、日本の「コンソメの素」と
そんなに変わらないかなと。。

お店で見たことがあるのは、上記に加え、
同じ名前(絵柄デザイン等も同じ)の固形版。
同じシリーズで、「beef stock」というものの
粉末状のものと固形状のもの。
探せば、もうちょっとあるかもしれません。

質問1.
 レシピに「固形ブイヨン」とある場合、
 上記4つの中で使えるものはありますか?
 使える場合は、どれでしょうか?
 (たとえば、「全部使えるけど、あえて言えば、
  これがベスト」みたいな回答が欲しいです。)
 また、どれも駄目だったら何って表記してある
 (英語)ものだったらいけそうでしょうか?

質問2.
 「質問1」ともかぶってきますが、
 固形と粉末って味とかにも違いがでるんでしょうか?
 使いやすさの違いかと思っていましたが。
 (固形は使いやすいけど、量の微調整ができない。
  粉末はその逆。みたいな。)

長々書いてしまい申し訳ないですが、
回答よろしくお願いいたします。

レシピを見ると「固形ブイヨン」とあります。

いろいろ調べてみると、「コンソメの素」とか
の類のようなんですが、2点質問があります。

まず、今私は海外の片田舎に住んでいるので、
日本のように食材が豊富ではありません。

家にあるものは、「chicken stock」という粉末状
のものです。たまにスープなどで使ってます。
鈍感な私の舌によれば、日本の「コンソメの素」と
そんなに変わらないかなと。。

お店で見たことがあるのは、上記に加え、
同じ名前(絵柄デザイン等も同じ)の固形版。
...続きを読む

Aベストアンサー

ブイヨンはフランス語、スープストックは英語であり、まあ同じものを指していると言ってもいいでしょう。
フランス料理であれば絶対にブイヨンと呼ぶでしょうが。
いずれもスープに使う洋風の出汁であり、ソースに使うフォンとは区別されます。
本来的には塩は入っていません。

コンソメは、ブイヨンやスープストックから作られるスープの一種です。なので、必ず塩分は入ってます。
本来のコンソメは牛肉から作られる、濃厚で贅沢と言って良い料理です。
チキンコンソメは、そういう意味では「チキンで作ったコンソメ」であり、本来のコンソメとは異なるものです。
日本ではチキンコンソメのほうがたくさん売れているようですがね。

チキンベースのものは淡白で、ビーフベースのものは濃厚です。
これはまさに、肉の味そのものですね。
料理に合わせて選びます。

市販品ですが、無塩と断られていない限り、塩分が含まれているもの、とお考えください。
塩分量は、舌で判断するしかないです。

固形と粉末の違いは、経験上ですが固形のほうが若干風味が良いというか、味が複雑になる傾向があります。
カラカラに乾燥させたものより、水分や油分が残っている固形のもののほうが、微妙な成分を残し易いためではないかと想像しています。

ブイヨンはフランス語、スープストックは英語であり、まあ同じものを指していると言ってもいいでしょう。
フランス料理であれば絶対にブイヨンと呼ぶでしょうが。
いずれもスープに使う洋風の出汁であり、ソースに使うフォンとは区別されます。
本来的には塩は入っていません。

コンソメは、ブイヨンやスープストックから作られるスープの一種です。なので、必ず塩分は入ってます。
本来のコンソメは牛肉から作られる、濃厚で贅沢と言って良い料理です。
チキンコンソメは、そういう意味では「チキンで作...続きを読む

Qコンソメとブイヨンの違いは?

コンソメとブイヨンは、どういう違いが有りますか?

そして、料理によって、コンソメとブイヨンの使い分けも教えて下さい。
できれば、具体例を教えて頂ければ幸いです。

よろしく、お願い致します。

Aベストアンサー

ブイヨンは、野菜や肉などからとった出汁で、コンソメはブイヨンをもとにさらにいろいろ加えてスープにしたものです。
ただし、市販されている調味料としてはどちらも「ブイヨン」ということになりますね。

Q固形のキューブのコンソメの素

固形のキューブのコンソメの素って1個に対して水はどのくらいなのでしょうか?
500ccに対して1個じゃ少ないですか?

Aベストアンサー

基本的には水300ccに対してキューブ1個です。

牛乳やクリームを使うような場合や、白菜のような水分の多い
野菜を使う場合は水分を控えめにすればいいでしょうし。

あくまでも基本なので味見をしながら
入れる具材や使う調味料によって好みの味に
仕上げればいいと思います。

Qかつおだし!こんぶだし!いりこだし!

最近めっきり料理に目覚めたおじさんです。

お雑煮やうどんを作るのに「だし」を買いにスーパーに行きました。
すると、質問タイトルのようにたくさんのだしがあります。
料理によって使用するだしが異なるのかな?いろいろあります。これは困ったな。お勧めの顆粒状のかつおだしを買いました。これで、お雑煮やうどんを作りました。作ったら、おいしかったです。

さて、いろいろなだしの使い方を少しわかりやすく解説してください。代表的な料理を出してくれれば、何となく適切な使い方がわかりますから。それから、いろいろなだしを混ぜて使うのは邪道なんですか?
例えば、混ぜ方は昆布だし1いりこだし1かつおだし2とか。

ではよろしくお願いします。

Aベストアンサー

かつおだし!こんぶだし!いりこだし!にぼしだし!しいたけだし!
引き出物で頂きました。
包装袋の説明書を見ると、どの包装袋にも用途として
すまし汁、煮物、味噌汁、めんつゆ、湯豆腐 とあります。

つまり、好みの問題でどれでもいいから使ってくれって事です。

個人的には
・かつおだし :普通にどれにでも使います
・いりこだし、にぼしだし :味噌汁に使います
・こぶだし :魚とか肉など煮物料理に使います。
 魚や肉などからは良いだしが取れます。カツオやいりこだしだと素材のうまさが半減です。
・しいたけだし :親子丼に使います。
なお、豚汁のように肉+味噌の組み合わせでは、互いの相乗効果でいいだしが取れるので、余計なだしは使わない方がいいようです。

個人的に他に用意しているもの
・コンソメ(固形:粉末):中華風・西洋風料理に使います
・中華あじ(味の素を推薦):普通に中華料理に
・がらすーぷ :中華風、西洋風料理に他のだしと合わせて使います
・味の素 :出来た料理が物足りないとき、うまさアップのためふりかけます

いろいろなだしを混ぜて使うのは応用編です。
個人の好みになりますので、いろいろ研究してみてください。
お湯に顆粒だしを入れて味を確かめればいいだけです。

最後に、顆粒だしのようなだしの素は最初から入れない方がいいようです。
素材のうまさを出すために、砂糖、塩、酢、醤油、味噌などを入れた最後に顆粒だしを入れるのが一番美味しいそうです。

かつおだし!こんぶだし!いりこだし!にぼしだし!しいたけだし!
引き出物で頂きました。
包装袋の説明書を見ると、どの包装袋にも用途として
すまし汁、煮物、味噌汁、めんつゆ、湯豆腐 とあります。

つまり、好みの問題でどれでもいいから使ってくれって事です。

個人的には
・かつおだし :普通にどれにでも使います
・いりこだし、にぼしだし :味噌汁に使います
・こぶだし :魚とか肉など煮物料理に使います。
 魚や肉などからは良いだしが取れます。カツオやいりこだしだと素材のうま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報