アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

遺族年金のの請求する際、生計同一関係に関する申立書の書き方ですが、亡くなった父が住民票の住所は母と一緒だが、老人ホームに入所して住む場所が別でその費用を父の預金から支払っていた場合どの欄を記入すればいいのでしょうか?1~2は不要と思われますが、3~5は書いていいのか不明です・・。

A 回答 (2件)

通常 住民票が同じならば、特殊な場合をのぞき、求められないことが多いです。


場合により求められることはあります。
死亡診断書などで 明らかに 別居であると判断できる場合などです。

書き方ですが 3、4、5の項目に従って書いていけばいいのです。
遺族年金生計維持状態をみるため2(夫)から1(妻)への援助を記入するものであって、夫のホーム代を誰が払っていたかはなんら関係ありません。
第三者証明については 第三者に証明をもらってください。

詳細は 配布時点で説明あったはずですし、不明であれば要不要も含めて年金事務所で説明受けてください。
    • good
    • 0

戸籍が同一であれば何の証明も必要ない。


入籍していない場合は地域の知人、組合長などの証言がいる。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す