これらの三つのうち、どれかを勉強しようと思っています。
おすすめの勉強法、教材など、詳しく教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ずばり韓国語でしょう!どの程度のレベルで習得しようと思われてるのか


わからないので、一概には言い切れませんが、語学は現地に行って勉強するのが
一番の上達法です(私も現在留学中です)。現地で日本人とばっかりいては、
効果も少ないですが。
なぜ韓国語を推すかといいますと。日本語と韓国語は文法が酷似しています。
これは、同じアルタイ語系の語であるためで、他の国の言葉とは共通しません。
経験があると思いますが、試験前に英語を家でどれだけ勉強しても横にできる
人でもいない限り、つまってしまいますよね?それが韓国語はしばらくありません。もちろん外国の言葉ですから、習得となると簡単にはいきませんが、
独学で、ある程度 現地で生活レベルまでいこうと思ったら、それは言葉の起源が
共通する韓国語がいいでしょう。ハングル(文字)も一日で覚えれますし、何よりも
僕らは漢字を知っているというのが他の語学と比べたときに大きな助けとなるでしょう。
    • good
    • 0

私が持っているスペイン語の書籍でおもしろいのは、



・メモ式 スペイン語早分かり(ミニCD付き)(三修社)
→ちょっとしたポイントがメモ風に書いてあります。

・スペイン語の手紙(白水社)
→いろいろなケースでの手紙の例文が載っています。
文頭の挨拶一つとっても、Case by caseでいろいろな表現があります。
いい参考になるかと思います。

ちなみに、私のHNであるtascaは"居酒屋"のことです。
ただの酔っ払いですね。(笑)
    • good
    • 0

スペイン語(西語)をお勧めします。

理由はスペイン語を学べばポルトガル語も理解しやすいから。(スペイン語でポルトガル語話者と意思疎通が可能です)スペイン語を公用語とする国はスペイン、中南米(18カ国)以外に赤道ギニアがあり、話者の多い地域はプエルト・リコ、ニューヨーク、フロリダ州、テキサス州、アリゾアナ州、ニューメキシコ州、カリフォルニア州、モロッコ(スペイン対岸)などがあります。

スペイン語を学んだのは昔の事で最近の教材には疎いのですが、
1)白水社刊 「エクスプレス・スペイン語」
  会話中心。別売りでカセットあり。
2)大学書林刊 「初歩のスペイン語」
  基本文型と文法解説、ミニ会話、基本単語などを網羅。
3)西日辞典
  いろいろありますが小学館の「Diccionario Espanol-Japones」をお勧めしま  す。語義、用例が豊富。語源解説、主要語に対し英語の対応語表示。
4)English-Spanish Dictionary
英語が堪能な方は英西辞典が便利です。amazon.com(日本かUSA)で大小揃って  います。
5)スカパー(Sky PerfectTV)でスペイン及び中南米のTV番組を放映しています。

スペイン語は姉妹語イタリア語、フランス語、ポルトガル語、ルーマニア語への入門語として位置付けすることも出来ます。文法は英語に比べ動詞の人称変化があるため難しいように感じますが、むしろ英語が例外であると割り切って乗り切ってください。スペイン語は日本人にとって発音がやさしい外国語No.1だと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報