色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

私は、現在日大の国際関係学部国際教養学科を総合型選抜で受験しようとしています。内容は、小論文と面接です。 受験日は、25日と残り1週間を切っています。
そこで小論文に関して質問なのですが、現在私は総合型選抜の塾に通っており、問題演習を行なっていたのですが、一般入試の勉強をしており、小論文で必要な知識と論理的思考力を鍛えることができていませんでした。問題演習は、調べながら文章をほぼ引用して書いている感じでした。分野は、国際系でテーマ型で出題されるので身につける知識は限られてくるとは思うのですが、残り少ない中でどのように知識と論理的思考力を鍛えたら良いかを教えて欲しいです。
現在、知識をつけるために2020の論点と小論文の完全ネタ本を買ってみたのですがほとんど読めていない状態です。もし読むとしたら完全ネタ本の国際関係のみを読んで余裕があれば論点の国際分野、対論を読んでいきたいと考えていますがこの点に関しても違う読み進め方や他のものが良いとのことであれば教えてほしいです。
また小論文を書きやすくするため国際関係の問題とその具体例、また自分の考えを簡潔にまとめたノートを作ろうと思ったのですが、時間がないためこちらも作ろうか迷っています。他に良い方法があれば教えてほしいです。
最後に小論文を書く上で国際関係の分野や時事問題でここはおさえておいた方がいいというものがあればそこも詳しく教えて下さると嬉しいです!
残り少ない期間ですが本気で頑張りたいと思いますので皆さんの回答お待ちしております。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

質問文を読みますと、


論理的で、伝えたい内容がしっかりと表現されたものになっています。

残された日数、何をするのが良いのか。
これだけの文章が書ければ十分対応できます。
すなわち、自信を持つことです。
自分の文章力は十分だ、自分の思考の方向性は、
合格に向いている。
と確信を持ちましょう。

それによって実際に書くときに閃く力が出てきます。
下記など気楽に読んでください。
http://owadak.com/archives/6598561.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング