【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

100Vの絶縁抵抗測定。
交流の100Vとは√2×100V=141Vが最高の電圧として かかっているみたいです。
交流100Vの絶縁抵抗を測定する場合は最高の電圧である141V以上をかける方が良いですか?

A 回答 (6件)

・補足質問について


少し、説明不足だったようです。
絶縁抵抗計の測定電圧は直流です。
したがって、100√2V以上の電圧が必要です。
JISによる絶縁抵抗計の規格では、定格測定電圧は100V,125V,250V,500V,・・・なので、250Vのレンジの測定電圧になります。
JIS(日本産業規格)ではC 1302が[絶縁抵抗計]です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

えっ!
250Vですか?
今まで250Vは交流3相200Vに用いるだけだと思ってました。
交流の100Vは絶縁抵抗計のレンジ250Vで確かめる必要があったんですね。
もし、絶縁抵抗計の取説があれば確認したいと思います。

お礼日時:2020/12/13 20:49

fuefuki-douji氏の回答リンク先にも記載がありますが、


その絶縁測定が竣工試験であれば、基本的に500Vで測定します。
維持管理であれば、使用電圧に合わせて測定します。
私は余計なトラブルを起こしたくないので、100Vのコンセント回路で負荷が接続されている場合基本的に100か125Vで測定し、測定値が怪しい場合は負荷を切り離すなどして高い電圧で測定するなどしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

空調や給水設備の保守管理で絶縁抵抗値を測定する機会がしばしばあります。
使用電圧より極端に高い電圧で絶縁測定を行うのはNG、使用電圧以下での測定もNGと理解しています。
最近、交流の100Vの最高電圧が141Vである事を知り 絶縁抵抗はそれ以上で行う必要があるのでは?と疑問に思い質問にいたりました。

お礼日時:2020/12/14 12:41

…そりゃ正弦波の場合だよね?



>100Vの絶縁抵抗測定。

 「商用電源100V"回路”の絶縁抵抗測定」て書いてくれれば多分#1氏がきっちり答えてくれたんだろうけど…。

 交流でも方形波なら最大値=実効値なので100Vかければいいですしのこぎり波なら最大値=実効値×2だから200V必要だし。「ふつー正弦波でしょ」で済めばいいですがのこぎり波だったらえらい事になる訳ですので、質問文を正確に書くようにしていただくと的確な回答を得やすくなります。

 「100Vの絶縁抵抗」では「ヲマエナニイッテンダ」というのが本当は一番適切な回答なのです。「電圧の絶縁抵抗」って書けばお分かりですよね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は電気にそこまで詳しく無いので、交流100Vの波長の話までされると理解できないです。
ただ、そういった100Vもあると説明して頂けたので とてもありがたいです。
質問サイトでは理由説明なく、上から目線で否定される方が多いので。

お礼日時:2020/12/14 07:40

・参考


下記のサイトでは、100V規格でもOKのようにとれますが、私は低圧電線路では250Vを使用していました。
https://www.keisokuten.jp/file.php?id=3158
    • good
    • 0

全国の電力会社などが参画して作成している内線規程では


「低圧電路の絶縁抵抗を測定する絶縁抵抗計は、電路の使用電圧相当の定格測定電圧以上のものを使用することが望ましい。」
と定めています。
使用電圧が100Vならば、測定電圧も100V以上が望ましい、ということです。
詳しくは、絶縁抵抗計の取扱説明書に拠ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

使用電圧が100Vなら、100V以上の電圧をかけて安全であるかを確かめる必要がある事はわかります。
ただ100Vと言っても、実際には最高電圧は100V以上の141Vがかかっているみたいです。
そうなると最高電圧以上の電圧で安全確認をする必要があるのでは、と疑問に思い質問に至りました。

お礼日時:2020/12/13 20:33

一般に交流電圧は実効値を用います。

実効値の√2倍が最大値ですから、実効値100Vの最大値は√2倍で141Vになります。
絶縁測定器でも100Vの電圧は実効値を言いますから、最大値は141Vになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

絶縁抵抗計では141Vがかかっているですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2020/12/13 13:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング