基本情報技術者試験の午後の問題で、いくつかの言語から、1つを選択して回答するものがありますよね?
その言語って、どれも難易度はそんなに変わらないのですか?
なにやらC言語が難しいって話も聞けば、1番簡単だという話も聞いたり…。
アセンブラは覚えることがCに比べて少ないとか…(汗)

もしよかったら、皆さんの意見を聞かせてくださいませ。

A 回答 (3件)

まず目的を明確にしましょう。


何が何でも早く合格することが目的なのか、将来に役立てたいのか、まずそれが問題です。
・CASL・・単に合格だけのためならCASLがいいでしょう。でも架空の言語ですから将来の役には立ちません。(下火になったエスペラント語に似てます)
・C・・実績があります。C++やJavaへの発展性もありますが初心者には難しいと言われています。
・COBOL・・一世を風靡したが既に落ち目。3強仲間のPL/I、Fortranが次々と国試から排除され、今や、最後の砦。メンテナンス用言語といわれながらも事務用としてはまだ人気が根強い。
・Java・・今年秋から国試に採用。かなりもてはやされている時代の兆児。新言語の1回目はやさしいと言うジンクスも有り狙い目かも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど…そうですね。
目的をもう一度見なおしてみます。
あ、今年からJavaが入るんですね。
それもアリですねぇ(笑)
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/21 13:06

あなたが試験を受けられるとして、どの言語を選択するかは、今までに勉強したことのある言語か将来使ってみたい言語に決めればよいと思います。

難易度云々のうわさにまどわされないで。経験や好みが全くなくてとにかく試験をうけるため、というのでしたらCASLも良いと思います。おぼえることがCより少なくてすむというのは事実ですから、受験勉強のしやすさという点でCASLをすすめる人は多いです。でも、ykkw 2001さんも書かれているように、せっかく勉強しても仕事や趣味で実際にそのCASLを使うことはないんですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりCASLがCよりも覚えることが少ないって言うのは間違ってなかったんですねぇ。
確かにCASLはもう、将来役に立ちそうにないし…。

もう一度よく考えてみます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/21 13:10

>その言語って、どれも難易度はそんなに変わらないのですか?



きっとそのように問題を考えてくれていると思います。

最近の書籍などの傾向を見て、勉強しやすさからいうと、おすすめは、Cです。
ただ、人によって、好みがありますしなんとも・・・
本屋で過去問題とか見て決めたほうがよさそうです。

アセンブラって、例の CASL? 私はこれが必須だったんですが、役に立ちません。結局合格後、Z80から、8086と1からやりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですよね。
Cって、大抵の問題集に載ってますからね。
CASLだと何故か省かれてる場合が多い気がしますし…。
もう一度、過去問題などを見て、勉強し易そうなもの、自分にあっていそうなものを考えたいと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/21 13:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q基本情報技術者の午後の言語問題について

10/17の基本情報技術者を受験する予定です。
そこで、午後の言語問題を今から勉強しようと思うのですが、何がよいかわからないのでアドバイスをいただけないでしょうか?
私は昔に少しJAVAをやったことがあり、基本のfor,while文などがわかっている程度です。メソッドとかインスタンスとかはわかりません。
JAVAは難しいからやらない方がいいと友達に言われたのですがやはりその通りでしょうか?
また、受かるだけならCASL(2)がいいともいわれました。
とにかく合格さえできればなんでもいいので、今からでも受かるためにはどの言語を勉強したらよいでしょうか?

Aベストアンサー

春に合格しました。

午後の問題で簡単なのはJavaとCASL2ですね。
Javaはクラスなどを理解出来ていれば普通に解けます。
今までJavaは触った事が無く、試験前の2週間勉強したら全問正解でした。
CやCOBOLは昔からある言語なので、問題にヒネリが多くて多少難しくなっています。
Javaは難しいといわれるのは、寄せ集め技術の言語だからだと思いますよ。けど基礎的なことはほとんどCなどと変わらずです。

CASL2は問題の最後のページに命令の仕様のようなものが載っているので、アルゴリズムだけ考えればいいので簡単です。

基本情報は高校の頃に3度CASL2で受けましたが、別のところの問題が出来ずに落ちました。

今から本気でやればどの言語でも試験の問題を解くくらいのレベルにはなれます。試験とは言え、問題で出てくるのはプログラミングでは基本的なことばかりです。

Q基本情報試験の午後の言語について

基本情報処理試験を2連敗中のものです。
1度目は確実に勉強不足だったと自覚しています。
今年の4月の試験では、合格を狙っていましたが、午後が58点で不合格でした。
午前は80点だったのでこちらの勉強方法はよしとしているのですが、
いかんせん午後が苦手です。

今までjavaを少し勉強していたので、javaで受験していました。
サーティファイの2級程度です。
過去問の、平成21年までは、1、2問間違える程度で解けているのに、
平成22年より最新のものになると、全く解けません。
すごく難しくなっているように感じます。

4月のアルゴリズムは1問間違えでした。
なので、それなりにアルゴリズムは理解できているのではと思っているのですが、
javaが全く解けるようになりません。
4月の試験では0点でした。

もう2回も落ちてしまっているので、言語を変えたほうがよいのかと悩んでいます。
今後に役立つとかはもういっそ置いておこうと思っています。
アセンブラの方が合格率が高い、解きやすい、javaより簡単、という記述をよくネットで見かけるのですが、
それも1、2年前の記述なので、今はどうなのでしょうか。
2年違うとかなり難易度が変わるのでは、とjavaを見ていて思ってしまっています。

javaでもよい参考書などがあれば教えていただきたいです。
最近の傾向に即したアドバイスをいただきたいです。

言語は最悪駄目でも、80点中60点取れれば、と勉強して望んだ結果がこれです。
午前62点、午後60点で合格している人をみて、すごく悔しくなります。
全く勉強していなかった子に、同じ扱いをされてすごく悔しいです。
同じ不合格だから仕方ないっていう結果が情けないやら悲しいやらで嫌になります。
次こそ合格したいです。
もうギリギリのラインは嫌です・・・。
自信を持ちたいです・・・。
勉強したいのですが、どう勉強したらよいかわからなくなっています。

宜しくお願いいたします。

基本情報処理試験を2連敗中のものです。
1度目は確実に勉強不足だったと自覚しています。
今年の4月の試験では、合格を狙っていましたが、午後が58点で不合格でした。
午前は80点だったのでこちらの勉強方法はよしとしているのですが、
いかんせん午後が苦手です。

今までjavaを少し勉強していたので、javaで受験していました。
サーティファイの2級程度です。
過去問の、平成21年までは、1、2問間違える程度で解けているのに、
平成22年より最新のものになると、全く解けません。
すごく難しくなっているように...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと別件ということで、追加で回答いたします。

おそらく、オブジェクト指向の概要をあまり理解されていない、もしくは浅すぎると思われます。
クラスとはなんぞや、継承とは、インターフェースとは。。。

Javaはある程度読めるようですから、そもそもオブジェクト指向の概要を理解された方がいいかもしれません。
クラスが2, 3本あるくらいなら、インスタンス化が必要な程度だから、クラスとして特に意識することなく追いかけることができるが、継承やインターフェースが使われていると行き詰ってしまう可能性があるというなら、それを摘んだ方がいいです。

インターフェースの説明はこの辺が分かりやすいかもしれません。
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/0504/02/news004.html

Q基本情報の午後、言語は2つ選んでもいい?

はじめまして。

高校生の弟が先日、基本情報を受けてきました。
言語が得意で、午後試験では
言語の問題2問のうち片方(6~9問目)をjava、片方(10~13問目)をcで受けたそうです。採点すると満点だったらしく喜んでいましたが、今日学校から帰ってくるとなぜか暗い顔をしていました。
学校の先生から、基本情報は1つの言語しか選んではいけないんじゃないか、2つの言語を使うと採点されないらしい、などと
言われたそうです。
これって、本当なんですか?
この試験に詳しい方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あまり聞いたことはありませんが、問題表紙の解説を読む分には「言語の選択」ではなく「指定範囲内の問題選択」なので、それぞれで別言語を選択しても問題が無いと思われます。

解答用紙の問題選択マークでも、言語別ではなく問題番号別で選びますからね。心配であれば、試験センターに問い合わせてみてはいかがでしょうか?

わたしの知り合いで受験番号と生年月日のマークはしたものの、数字での記入欄を書かなかったひとがいました。心配になってセンターに問い合わせてみたところ、マークが入っているなら採点対象になるとの解答を得られたそうです。

Q初級シスアドの午後問題の勉強対策教えてください 午後で特に業務分析の表の問題などについて

今初級シスアド再受験に向けて勉強をしています。午後はテキストや問題集をして言いますが、午後試験が苦手です。午後は全般的に苦手です。その午後の中でも特に、業務改善・分析問題が苦手です。前回の試験で言うと、午後試験の問5とかの表を読み取るとかの試験が苦手です。この問題に強くなる勉強方とかないでしょうか?午後試験対策の本とかを書店で見ても、業務改善・分析問題のとこがほとんど載っていない本が多くて。
 午後試験全般の試験対策や勉強方法と、特に18年秋の午後試験の問5のような、業務改善・分析問題の表の読みとりの問題の勉強の仕方教えてください。午後試験の勉強少しずつは始めていますが、苦手で困っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

初級シスアド持ってます。
午後問題も8割くらいはとってないと合格できませんね。

午後の対策は、ズバリ読解力です、問題は長文ばかりでページをめくって、また前のページに戻ったりして、あせりを生みますね。
私のオススメは「数をこなす」です。
過去問題よりも、その年の受験対策用の問題集やテキストを買ってきて、どんどん解いてください。
そして問題ないの数値を変えたり、本来表示されていた部分を逆に算出できるように考えて「問題が作れるようになってください」
問題集によっては解説が簡単過ぎて、または答えしか書いていないような物もあります。
こんな時、私はココの掲示板に問題と回答を記載して「なんで答えがこうなるのか?」と質問していました。
とにかく問題数をこなして、どの部分の数式を求められても回答できるようになれば、あとは読解の時間だけです。
何度も読み出すのではなく、部分的に理解しながら、2度と読み直さないでもすむ位に図を描きながら考えましょう。

Q基本情報技術者試験 午後問題の疑似言語

私は今、18歳で情報処理の専門学校に通ってるものです。

実は、今週の日曜日(10月16日(日))基本情報技術者試験があります。

しかし、模試試験などでも、40~50点までしか点数は取れず、中でも擬似言語は1問取れたら良い方で、しかもほとんど勘みたいなもんです。

問8~12の問題では12のCASL2を選択して、9点から17点ほどは稼げます。

あと、データベースの分野のSQLと正規化も自信がありません。

あと4日しかありませんが、なんとか擬似言語とSQLや正規化の問題を習得する方法は無いでしょうか?

この試験は絶対に受かりたいんです!!!!

どなたでもよろしいですので、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

午前は免除なんですよね。

擬似言語も正規化も、ある程度の数をこなすのが結局の近道です。
間違えて答えを見て解った気にならず、とにかく考える事。

数をこなせば、パターンのような物が見えてくるのではないかと思います。
自分ではやっているつもりだと思いますけど、社会人から見ると全然足りないなんていう事もよくありますからね。

担任や担当教員に言って、とにかく問題をもらってください。
あ、もちろん基礎的な理論は身につけた上での話ですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報