【初月無料キャンペーン中】gooドクター

しょうもない質問ですが、
「小盛」はなんと読むのでしょう?
わたしは「しょうもり」だと思っていたのですが、
うどん屋さんで「しょうもりにしてください」と頼んだら
「こ も りですね」と言い直されました。。
こもり!?こもりと読むのですか?
大盛り(おおもり)だけど中盛り(なかもりではなくちゅうもり)
だしなぁ・・。

読み方わかる方いますか?
国語辞典などで調べましたが載っていませんでした。
間違いなくこういう読み方だ、といえる
根拠などあれば嬉しいです。

gooドクター

A 回答 (4件)

私もはじめはどっちだろうと思いましたが、


周りの人が皆「こもり」と読むので、「こもり」と言っています。
たしかに、あまり「しょうもり」と言っている人は見たことはないですね。

推測なのですが、
「大皿」「小皿」、「大声」「小声」、「大柄」「小柄」、「大雨」「小雨」のように、
「大」を「おお」と読むときは「小」は「こ」と読み、
「大吉」「小吉」、「大規模」「小規模」、「大腸」「小腸」のように
「大」を「だい」と読むときは「小」は「しょう」と読むことが多いような気もします。(違う例があったらすみません)
この方式でいくと、「大盛り」は「おおもり」なので「小盛り」は「こもり」になるのではないでしょうか。
    • good
    • 37
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かにその推測方式で行くと「こもり」ですね・・。
推測どころかとってもなっとくさせられました。
これからは注文のときも胸を張って
「こもりで!!!」と言えそうです。

お礼日時:2005/02/18 09:31

こういうときは反対語で考えればいいんです。



例:
温風(おんぷう)←→冷風(れいふう)
上昇(じょうしょう)←→下降(かこう)
高額(こうがく)←→低額(ていがく)
大型(おおがた)←→小型(こがた)
大盛(おおもり)←→小盛(・・・)
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。
これから言い方で迷ったら反対語を思い浮かべます。
反対語を思い浮かべている間に
注文取りに来たらどうしよう(^^;

回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/02/18 09:35

 こんばんは。



「小盛」は「こもり」です。

 大盛、おおもりに対して小盛、こもりというのは自然な感じがします。

 中盛りという言葉は造語の感じがしますので、使うこと自体がおかしいです。
 
 以前、牛丼が気軽に食べられたときに、並と大盛の二種類がメニューにありましたが、大盛に対して、並を普通盛りといって注文しているひとが時たまいました。
 これと同じように、小盛はこもりで、しょうもりは造語で使いません。
 
 日本語の数の数え方は難しいのですが、お皿で大皿に対して小皿は「しょうざら」ではなく「こざら」です。
 これと同じ感覚だと分かりやすいですがいかがでしょうか。 
    • good
    • 2
この回答へのお礼

大皿→小皿と言う感覚は一番わかりやすいですね。
結構日本語は造語だらけなのですね。
確かに「普通盛り」って変な感じですもんね。
盛ってるんだかいないんだか??のような・・・。

ためになりました。

お礼日時:2005/02/18 09:33

「大盛り」は訓読みで、「中盛り」は音読み・・・


しかし、中盛は、わざわざ「中盛り下さい」なんて言わないですよね。
ですから私は、「小盛り」を訓読みで「こもり」と読みます。


「こもり」でも「しょうもり」でも意味が通じるなら良いと思いますが。
※「並盛り下さい」と訓読みして言いますが(w
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
うーむ、確かに「中盛りください」とは言いませんね。
だい、しょう、並だったのかーー!

もう一回小学生からやり直します。。

お礼日時:2005/02/18 09:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング