ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

最近洋服つくりに興味を持ちまして本を見ていますと、材料のところに「スレキ(袋布分)=40X25センチ」とありまして、たぶん布の種類だろうと思うのですが、「スレキ」ってなんのことでしょうか?
もし布だとしたらどんな種類の布のことか、教えて下さい。買い出しに行こうと思っているんです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「スレキ」は「スレーキ」とも言ったりしますが、裏地の一種で、「なめらかで光沢のある織物」のこと。

素材としては綿100%のものが多く、表面に光沢の出る仕上げが施されていることから「スレキ」(英語の sleek(スリーク)=なめらかな、つやのある)と呼ぶようです。
用途としては、紳士服の裏地、メンズ仕立てのパンツのポケットの袋布や脇布の一部に使われます。厚みが出るのを押さえる、すべりをよくする、などの理由からです。中肉の綿パンツなら、ポケットの袋布などは表布と同じでかまわないと思います。
パンツのポケットの袋布なら、私は「シーチング」を利用しています。「シーチング」は色数も豊富だし、近所の手芸店のワゴンセールで安く売られていたりして、手にも入りやすい。バッグの内袋、綿のワンピースの見返しなど、ほかの用途もいろいろあって、使いまわしがききます。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。なんとなく裏地っぽいものかな?と思ってましたが、いわゆるぴかぴかのつるつるした、運動会で使うような布で裏地のことかと思っていました。
シーチング、良さそうですね。アドバイスもありがとうございます。ではこれから買い出しに行ってきます!

お礼日時:2001/08/23 11:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qウールを水通しと地直し

ウールは水で洗ったり、アイロンの蒸気をあてたりしていいのですか?

Aベストアンサー

基本的には、どんな生地でも水通しをして地直しをした方が良いです。
何故かというと、水通しをしなかった場合、もし出来上がった服が雨にでも濡れた場合、縮んでしまうことがあるからです。ですから、そうならないようあらかじめ濡れて縮むような生地は、縮ませてしまってから縫うほうが良いのです。

私の場合、ポリエステルやコットンは直接水に浸してしまい、脱水をかけず広げて干します。コットンは、半乾きの状態でアイロンで整えます。
ウールやその他の上質な生地は、きりふきで水をかけ、生地に十分に水が浸透するまでビニールなどでくるみ、その後アイロンを完全に乾くまでかけます。

ただし、水通しに注意しなければならないものもあります。
ふくれ織り・起毛素材・光沢のあるもの・ラメの入っているもの・一部のシルクなどです。
ふくれがつぶれたり、光沢がなくなってしまったり、シルクにはアイロンの跡がついたりしてしまいます。心配なときには、生地の端の方に霧吹きで水をかけ、アイロンをかけてチェックしてから行って下さい。

一般的なウールであれば、普通に水をかけたり(洗うことはしない)、蒸気をあてても大丈夫です。

基本的には、どんな生地でも水通しをして地直しをした方が良いです。
何故かというと、水通しをしなかった場合、もし出来上がった服が雨にでも濡れた場合、縮んでしまうことがあるからです。ですから、そうならないようあらかじめ濡れて縮むような生地は、縮ませてしまってから縫うほうが良いのです。

私の場合、ポリエステルやコットンは直接水に浸してしまい、脱水をかけず広げて干します。コットンは、半乾きの状態でアイロンで整えます。
ウールやその他の上質な生地は、きりふきで水をかけ、生地に十分に水...続きを読む

Qどんでん返しの方法について

趣味で洋裁を初めてから10年になります。子供や自分の洋服や小物を作っています。市販の本やサイトを見て勉強しながら作っておりますが、いまだに初級レベルです。使う型紙は全て購入したり本から写したものをそのまま使うし、裏地付けも出来ません。難易度の高そうな生地も避けてます。

裏地付けにどんでん返しという方法があると知り、やってみたいのですが、なかなか詳しい説明を見つけられません。できれば写真付きで説明が載っている本を読みたいのですが、オススメはありますか?

また、コート、ベストなど作るものによって縫う手順、返し口の位置は変わってきますか?
実際に失敗しながらやってみたほうが早いような気もするのですが、正しいやり方も知りたいです。作りたいものは決まっていませんが、ベスト、フード付きコート、フード付きポンチョ(全て前開き)などに挑戦したいと思っています。文章だけでもそれぞれの手順を教えて頂けると助かります。

お裁縫はすごく楽しいんですが、いつも「独学のみなので肝心な事がわかっていないんだろうな~」と思いながら縫っています。お裁縫教室にも興味が出てきました。市販のソーイング本には書いていないようなどんな事を教えてもらえるのでしょうか?自分のサイズを測って原型とか作ったりするんでしょうか?胸がけっこうあるので恥ずかしいですが、自分に合った服が出来たら嬉しいなあとも思います。(汗)

いろいろお聞きしてしまいましたが、何かアドバイスがあれば宜しくお願いします。

趣味で洋裁を初めてから10年になります。子供や自分の洋服や小物を作っています。市販の本やサイトを見て勉強しながら作っておりますが、いまだに初級レベルです。使う型紙は全て購入したり本から写したものをそのまま使うし、裏地付けも出来ません。難易度の高そうな生地も避けてます。

裏地付けにどんでん返しという方法があると知り、やってみたいのですが、なかなか詳しい説明を見つけられません。できれば写真付きで説明が載っている本を読みたいのですが、オススメはありますか?

また、コート、ベスト...続きを読む

Aベストアンサー

わかりづらい説明ほんとすみせん。


袖のつけ方ですがノーカラーのジャケットの場合で説明しますね。

まず、身頃の表布と裏布(背中心は開けて)を縫います
襟ぐり、裾までぐるっと縫います(背中心の真下10センチは開けておきます)

表の袖を作り袖口で裏布と縫い合わせます。

そして、身頃をひっくり返した状態で(裏が見えている状態で)表布の袖をつけます。
ここから、ものすごい状態になるので想像が出来ないと思います。
このままひっくり返した状態で袖の裏布と身頃の裏布を縫い付けます。
ここがすごく大変です。でも、左右の袖が縫い付けられるとまさに「どんでん返し」と言われる作業。
あーら、あんなひどい状態だったのにこんなきれいに出来上がりーとなるんです。


なので、まずは手始めに袖のないマント、ベストあたりがいいかなと。
基本的な考え方は良くある四角い布を中表で二枚合わせてちょこっとあき口を開けて縫ってそこからひっくり返すのと同じなんです。
ただ、袖がついたり襟が付いたりすると複雑になるのでよーく考えてやらないと間違えてしまいます。

私もなんど左右の袖を間違えたりねじれたまま縫ってしまったものか・・・

たぶん、どんでんはやってみないとわからないところがたくさんあると思います。
考えながら縫うのは凄く大変ですが一度やり方がわかればもっと楽しくなると思います。

あとは、ミシンで縫いにくいところは手縫いで!
めんどくさくてもしつけをするなどで失敗も減りますよ。

がんばってチャレンジしてみてください!

わかりづらい説明ほんとすみせん。


袖のつけ方ですがノーカラーのジャケットの場合で説明しますね。

まず、身頃の表布と裏布(背中心は開けて)を縫います
襟ぐり、裾までぐるっと縫います(背中心の真下10センチは開けておきます)

表の袖を作り袖口で裏布と縫い合わせます。

そして、身頃をひっくり返した状態で(裏が見えている状態で)表布の袖をつけます。
ここから、ものすごい状態になるので想像が出来ないと思います。
このままひっくり返した状態で袖の裏布と身頃の裏布を縫い付けます。
ここがすご...続きを読む

Qドミット芯とキルト芯の違い

ドミット芯とキルト芯というのはどういった違いがあるのでしょうか?

主に接着タイプを使用するのですが、パリッと仕上がるものとふわっと仕上がるものがあったり、接着のりがスパイダーのものと全体に小さな糊の粒がついているものなどがあるみたいなのですが、この辺の違いで区別しているのでしょうか?
自力で結構調べましたがはっきりした答えが出ないのです(涙)

お店だと何となく使い心地を触って確かめて買えるのですが、
ネットで買う時に困っているのでぜひ区別を教えてください。

Aベストアンサー

キルト芯はごく普通の綿状の芯です。薄いもの、厚いもの、ポリエステルのもの、コットンのものなど色々あります。
ドミット芯はキルト芯の裏に、言ってみればネット上の裏をつけたものです。伸びにくいので、バッグの持ち手や、ミシンでプレストキルトを作るときなどに使います。
接着芯はバッグを作るときに使うと張りが出ます。
それぞれメーカーによって使い心地はさまざまです。
作るものの目的によって選ぶのが良いと思います。

Q洋裁教室でストレスを感じます

数年前から趣味で市販の本を使って子供服や自分の服を作っていましたが、4月から月2回2時間ほどの洋裁教室にも通い始めました。

教室では伊藤式を習っており、製図から行っています。
綿のワンピースを作っていますが、今までの縫い代付き型紙を使ってぱぱっと縫うやり方とは全然違い、製図作り、切りじつけ、仮縫い、補正など、とにかく時間がかかり、やっと本縫いを始めたところです。

始めたばかりなので、先生にも「はじめは時間がかかる、じっくり、こつこつ根気よく、丁寧に正確に手間暇かけて仕上げるのが肝心」と言われています。

確かに知らないことを教えていただけるので、良かったと思うこともあるのですが、時間がかかることに正直かなりストレスを感じます。
生徒の人数も多く、待ち時間もあり、時間ばかりが過ぎ、思うように進みません。
なるべく自宅でできることは、宿題として自分で進めているのですが、宿題をしなきゃと思うと、勉強嫌いな子供に戻ったような気持ちになります(泣)

8月は子供も夏休みなので、教室を休んでいるのですが、その間、心が本当に軽くなって、市販の型紙を使って子供のワンピースなど作って楽しんでいました。

教室で教えていただけると、自分の体型にあった服を作れる、いずれは裏地つきの服に挑戦できるなど良い面もあると思うのですが、ただの綿のワンピースにここまで時間をかける必要があるのか?この数か月のお月謝代で布をいっぱい買えるではないか!?と思ってしまうのです。
作りたいものはナチュラル系の綿や麻のチュニック、ブラウス、ワンピースなどです。

私の根気の無さが悪いのか?
今まで独学で資格なども取ってきたので、人に教わることも苦手かもしれません。
教室に通い出してから、洋裁が楽しくなくなってきたのですが、嫌々ながらも続けていたら、切りじつけや仮縫いなども面倒に思わず慣れてくるのか、結果が出てくるのか?
市販の本を利用しての洋服作りにはやはり限界があるのでしょうか?

教室に通い続けている方に、ご意見をうかがいたいです。

数年前から趣味で市販の本を使って子供服や自分の服を作っていましたが、4月から月2回2時間ほどの洋裁教室にも通い始めました。

教室では伊藤式を習っており、製図から行っています。
綿のワンピースを作っていますが、今までの縫い代付き型紙を使ってぱぱっと縫うやり方とは全然違い、製図作り、切りじつけ、仮縫い、補正など、とにかく時間がかかり、やっと本縫いを始めたところです。

始めたばかりなので、先生にも「はじめは時間がかかる、じっくり、こつこつ根気よく、丁寧に正確に手間暇かけて仕上げる...続きを読む

Aベストアンサー

市販の本での洋服作りには限界があると思います。
よくできているようで、細かいところがわからないのが本なんです。
わかりやすそうで、できそうにみえるけど、いざやってみたらここは?という疑問が出てくるのが本。
「1番わかりやすい」とか「丁寧な」「初心者でも簡単」なんて書かれた本がありますが、本当の初心者がやったら結構わからないところが多いものですよ。
見ながらできる人はある程度の知識・経験がある人です。
先生達だって、先生になるまでには色々な苦労があります。時間も費用もかかっています。
それを本に全部載せてしまうと思いますか?上手にできるコツを簡単に人に教えてしまうと思いますか?
市販の本はそれをみてやってみたけどよくわからないから、教室に通ってみよう・・・という生徒集めの部分もあるんです。
・・・というのが、母の言っていたことです。
(母は和裁以外は編み物・洋裁等全部習っていましたし、今もパッチワークなど習っています)

でも、教える先生もピンキリですよ。
先生の先生のまた先生の・・・という感じです。
先生自体が合わないのであれば、他の教室を探してもいいと思います。
色々教えてくれる人、教えてくれない人、教え方が上手い人、下手な人・・・先生もそれぞれですから。
ただ、やっぱり何でも基本は大切だと思いますよ。
基本ができないと応用で絶対に躓きます。
面倒なしつけやアイロンかけ・・・でも、その一手間が出来上がりを左右するんだと思います。

どの程度のものを作りたいのか・・・にもよると思いますが、習うのが苦痛ならやめて自分でできる範囲で楽しむのもありだと思います。
ただ、趣味というのは時間もお金もかかるものだと思います。
無駄なような月謝代もきっと役にたっているのではないでしょうか?

市販の本での洋服作りには限界があると思います。
よくできているようで、細かいところがわからないのが本なんです。
わかりやすそうで、できそうにみえるけど、いざやってみたらここは?という疑問が出てくるのが本。
「1番わかりやすい」とか「丁寧な」「初心者でも簡単」なんて書かれた本がありますが、本当の初心者がやったら結構わからないところが多いものですよ。
見ながらできる人はある程度の知識・経験がある人です。
先生達だって、先生になるまでには色々な苦労があります。時間も費用もかかっていま...続きを読む

Qシースルーなどの生地★縫い代まで透けてしまう!!

シースルー(シフォン??)などの、透ける生地を買ったのですが、縫い始めてから「あれっ??」

もともと薄い生地なので、ほつれた糸までもがクッキリ透けたり、縫い代まで透けて見えちゃうんです(>_<)

接着芯を貼るにも、接着芯自体透けてしまい、カッコ悪くて駄目でした(>_<)それに、シッカリさせたいから裏地に接着芯を♪と思っても、結局は透けちゃうんですよーー!!!

この生地!!どう扱えばいいのでしょうか!?

Aベストアンサー

こんにちは。
洋服を作ってるんですよね?
いまいち、何をお作りになってるかわからないんですけど。

透ける生地などの場合、脇や肩などは「袋縫い」にするといいと思うんですけど(「折り伏せ縫い」でも縫い代は隠れますが、ステッチをかける事になるんですよね。)。
袋縫いならほつれませんし、縫い代が透けてもこれなら平気だと思いますが・・・。
「袋縫い」のやり方はこちらを参考に。
http://www2.edu.ipa.go.jp/gz/d1home/d1sew/d1nui/IPA-hom170.htm

袖は付けたら、縫い代をバイアステープで包むといいです(バイアステープは市販の物でもいいですが、オーガンジーで作るといいです。)。
ノースリーブの場合も、袖ぐりなどはやはりバイアステープで始末する方法がいいと思いますね。
ロックミシンで縫い代を始末したら、生地がほつれるんじゃないでしょうかね?
ロックミシンをかけるより、縫い代を3mm~5mm幅の「三つ折り縫い」の処理した方がほつれませんよ。

透ける生地の場合、接着芯が必要な部分は接着芯を貼る代わりにオーガンジーを「裏打ち」するという方法があると思います。
レース生地を縫う時とかによくやる方法です。
生地とオーガンジーなどの布を重ねて「1枚の布」として扱うんです。
例えばブラウスだと、見返しの部分は普通「生地に接着芯を貼った物」を使いますよね。
そうではなくて「生地にオーガンジーを重ねた物」を使用するという事です。
「貼らない事」意外は、接着芯と同様に考えて扱っていいと思います。
http://yousai.net/html/modules/xwords/entry.php?entryID=13

多分、裁断の時も本縫いの時もずれやすいと思うので、しつけは必須です。

こんにちは。
洋服を作ってるんですよね?
いまいち、何をお作りになってるかわからないんですけど。

透ける生地などの場合、脇や肩などは「袋縫い」にするといいと思うんですけど(「折り伏せ縫い」でも縫い代は隠れますが、ステッチをかける事になるんですよね。)。
袋縫いならほつれませんし、縫い代が透けてもこれなら平気だと思いますが・・・。
「袋縫い」のやり方はこちらを参考に。
http://www2.edu.ipa.go.jp/gz/d1home/d1sew/d1nui/IPA-hom170.htm

袖は付けたら、縫い代をバイアステープで...続きを読む

Qどんでん返しの方法

洋裁初心者です。
裏つきのベストを製作中です。
表身頃・裏身頃・襟と部品は完成しました。
この後、どのような手順で作ればよいか教えてください。
出来るだけ、ミシンを使って、効率よく、と思いどんでん返しの方法をやってみましたが、すそを空けたら肩が返りませんでした。
やり方が、悪いのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
もしかして、肩と脇を先に縫ってしまってから、表と裏を中表にして襟ぐりと袖ぐりを縫ってませんか?
それだと上手く返せませんよ。
こちらの手順5を参考にしてみてください。
ベストは肩を縫って、襟ぐり袖ぐりを縫ってから脇を縫うんです。
http://www.fjx.co.jp/sewingcom/gallery/enjoysewing/v1705/v170501.html

Qミシンでボタンホールがうまく出来ません(困ってます)

ダンボールニットで子供服を作ってて、見返しの部分にボタンホールをミシンで作ってますが・・・1番上のボタンホールがうまく出来ません。
下側の4個は、簡単に出来ました。
ミシンのタイプは、ブラザーの家庭用ミシンでボタンを載せると自動でボタンサイズのボタンホールが出来ます。
1番上の場所は、襟にリブニットが付いてるので内側が厚くなっています(4枚分の厚さ)。片側も見返しの部分で厚くなってます。
押さえが、浮いているのか、厚さで止まってしまい生地が進まない気がしてます。
上下逆にしても駄目でした。
こんな状態でもボタンホールが縫えるコツとか有ったら教えて下さい。
説明が下手ですが・・・とても困ってますので、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>押さえに接する生地の厚さが均等でないのが原因だと思います
おそらくお察しのとおりだと想像します。

あまりムキにならないこと。繰り返し挑戦しないこと。
焦らないこと。
この3点をまずは言っておきます。
折角、よいものを作っているのに最後に同じところを縫いすぎて穴が開いたなんてショックですから、少し落ち着いてください。

で、確認してもらいたいのは、ミシンのタイプです。
プーリー(#1さんが仰る「右に丸いゴムのベルトが付いているの」をプーリーといいます)を手で回し、針を下ろして、押さえもおろします。
生地は何も無い状態にしてください。
そのときに押さえの中心に針が下りているでしょうか?
中心というのは押さえの横に対しての中心という意味です。
(押さえの長さの中心ではない)
要は、針が下りる位置がどこにあるか?なのですが、
ミシンには「基線」というものがあり、「左基線」のものがあります。
左基線だと、送り(生地を送るための押さえの下にあるギザギザしたもの)がどちらか一方が主導になっていることが多いです。
つまり、送りが左右にあってもどちらかが主で、もう一方が補助的な送りということです。
(ミシンには左基線と中基線があります)

よく分からない場合は、余り布で確かめるといいと思います。
2つ以上に折った生地を送りの一方ずつで縫ってみます。
(端縫いの要領です)
これによって左右どちらの送りが主になっているのかが分かります。
(ドンドン送ってくれるほうが主。あまり送ってくれていなさそうなのが補助的)

その主な送りのほうへ縫いたい「1番上のボタンホール」の厚さがある部分をあててからスタートします。
そうすると送りが作用して生地も動いてくれると思うのですが。
本番前に何度か余り布で練習するのもいいですね。

ただ、この方法でコツを覚えたとしてもミシンによってボタンホールの縫い方に違いがあるので、
スムーズにすべてを縫うこと、スムーズにすべて送りが作用してくれない可能性もあります。
その場合は、押さえを手動で浮かせて次に針が降りて欲しいところへ移動して押さえをし、手動でプーリーを回す・・・この繰り返しをするしかないでしょうね。
こちらも少しほかで練習してからのほうがいいと思います。

私のミシンは左基線で、押さえの左側へ針が下りるようになっています。
そして、左側の送りが主ですね。
だから、左右で厚みが違う生地を縫うときはやはり厚みのあるほうを左側にしてからスタートし、途中で手動でプーリーを回しながら・・・と少々厄介なことをしていますよ^^;
でも、慣れれば何ということはないです。
まずは使用されているミシンの特徴を観察してみてください。
参考になれば。

http://www.sawazaki.info/misin/partsshop/janome/buhin_j01.html

参考URL:http://www.sawazaki.info/misin/partsshop/janome/buhin_j01.html

>押さえに接する生地の厚さが均等でないのが原因だと思います
おそらくお察しのとおりだと想像します。

あまりムキにならないこと。繰り返し挑戦しないこと。
焦らないこと。
この3点をまずは言っておきます。
折角、よいものを作っているのに最後に同じところを縫いすぎて穴が開いたなんてショックですから、少し落ち着いてください。

で、確認してもらいたいのは、ミシンのタイプです。
プーリー(#1さんが仰る「右に丸いゴムのベルトが付いているの」をプーリーといいます)を手で回し、針を下...続きを読む

Qサテンを縫うときのコツを教えてください!

こんにちは。
必要に迫られ、子供用のドレスを作らなければならなくなったのですが、
これまでサテン生地を扱ったことがなく、裁縫も特技とゆうほど得意なわけではありません。
(袋物を縫ったり、かろうじてスカートが縫える程度)
サテンはミシン掛けするとき「すべる・つれる・ずれる」とかなり難しいと聞きました。
サテンを扱う時の注意点や、ミシンをかけるときのコツ、その他サテンに関する基本事項など
どうか詳しく(素人に理解できるレベルに噛み砕いて(;_;))教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いします。
既出の質問でしたらすみません。
一応検索かけて調べてみたのですがぴったりくるものが見つからず…
よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

はじめまして^^
わたしも、子どもの習い事の衣装を作るのに
よくサテンや、ジャージ素材(ニット)の生地を扱います。
サテンは、生地の端の処理(ホツレないようにする)の
ジグザグミシンをかけるときに苦労していました。
ミシン自体(針自体・・)がジグザグ動くので、必ず、
サテンのツルツル生地もつられて、ゆがんでいました><;

私も、教えていただいたのですが・・・
ミシンの「押さえ」(プラスチック製のもの)が、手芸屋さんで市販
されています。ミシンに付属しているときもあるそうですが、
私のミシンにはついてなかったので、手芸屋さんで購入しました。
これが、金属製のものに比べて なかなかの優れものでした^^
ニット用の押さえのようで、「滑りがよい」とのことでしたが
私が使用した感じでは、しっかり押さえてくれる!!ってイメージ
でした。しっかり押さえられる分、ゆがんで滑ったり つったり・・・
ってこともなく、苦手なジグザグもキレイに縫いあがりました。

一度、普通に縫ってみられて・・・・
(糸の調子を変えたり、針を細いもの変えたり・・・試されてから)
やはり滑ったり、つれたりするようなら この「押さえを変える」を
試されても良いかと思います^^
私は、手芸屋さんで、588円で購入しました。
サテンやニットに手間取っていたので、ミシンの買い替えも考えて
いた私にとっては、この「押さえ」交換で、上手くいったのは、
とても、ラッキーでした♪♪

私も、そんなに詳しくはなく・・・子どもの衣装があるから、
手芸&洋裁をしている程度なので、archaさまよりも初心者かも
しれないのですが、サテンの苦労を少しでも、体験したものの話を
お伝えできれば・・・と思い 書かせて頂きました。

詳しい方からすると、ミシンは相性だそうです。
同じパックに入っている「ミシン針」でも、上手くいくもの
いかないものがある程だそうです^^
根気よく、頑張ってみてくださいね♪

はじめまして^^
わたしも、子どもの習い事の衣装を作るのに
よくサテンや、ジャージ素材(ニット)の生地を扱います。
サテンは、生地の端の処理(ホツレないようにする)の
ジグザグミシンをかけるときに苦労していました。
ミシン自体(針自体・・)がジグザグ動くので、必ず、
サテンのツルツル生地もつられて、ゆがんでいました><;

私も、教えていただいたのですが・・・
ミシンの「押さえ」(プラスチック製のもの)が、手芸屋さんで市販
されています。ミシンに付属しているときもあるそうです...続きを読む

Q三角チャコの消し方

三角チャコの消し方ですが、
アイロンをあててしまうと消えなくなりますか?
洗濯したら消えますか?
教えてください。
消えないなら使えませんので知りたいです。

Aベストアンサー

昔ながらの三角チャコは
アイロン当てると消えなくなります
作品が出来上がった後に洗濯すると消えます

作業の途中でアイロンを当てる場合には
乾燥した歯ブラシで軽く擦って落したり
生地によっては濡らした歯ブラシで擦ってからアイロンを当てるそうです

確かチャコペーパーも同じ扱いだったハズ?
粉チャコ(チャコナー等)が便利ですよ
粉チャコは叩くと飛び散ってしまうので固形の三角チャコより消しやすい

ローチャコ,水で消せるペンの方が扱いは楽かも・・・

Q画像あり!ミシンの縫い目の飛びはなぜ起こるのでしょうか?

ミシン目の飛び出なんかスランプに陥っておりまして
未だに解決しません

ミシンを買い換えたのですが(直線縫いの中古SINGER アメリりか)直りません

糸・針・ボビン・ボビンケース・釜の掃除・糸張りの部分の掃除・全てやったけど目飛びがあります

だいたい試し縫いで早く縫うと問題なく、本縫いでゆっくり縫うと目飛びが現れます 
もうお手上げです 先生! 教えて下さい お願いします

Aベストアンサー

目飛びは大体↓のような理由からくるものが大半なのですが。

http://jdsd.jp/kosho/kosho02.html

>糸・針・ボビン・ボビンケース・釜の掃除・糸張りの部分の掃除・全てやったけど目飛びがあります

とのことですが、経験上は針を交換すればクリアできましたね^^;
針が曲がってる。針の位置がずれている。向きがずれて設置してる。・・・などです。
他には古い針だと磨耗している可能性もありますから新しいものに交換ということもあります。

貼り付けられたURLは拝見しましたが、布はデニムのような気がしましたが?
厚手の布には厚手用の針を使用したほうが良いです。
ミシンは厚手対応でしょうか。
布が厚手だと目飛びすることがあります。
そのときはミシンの速度を遅くして縫ってみてください。

もうひとつ、布の角度を変更するとき(四角く縫うときは4つ角で方向を変更しますね^^)、押さえ(布を押さえるミシンの金属部分)と針と布の関係で針に負担をかけるようになるときがあります。
つまりは方向転換したときに針が曲がってしまう。
これをすると方向転換後すぐに目飛びが出てくるということがあります。
直線縫いのときも何かの拍子で布を左右前後に無意識に引っ張っているときにも目飛びがありますね^^;

参考URL:http://jdsd.jp/kosho/kosho02.html

目飛びは大体↓のような理由からくるものが大半なのですが。

http://jdsd.jp/kosho/kosho02.html

>糸・針・ボビン・ボビンケース・釜の掃除・糸張りの部分の掃除・全てやったけど目飛びがあります

とのことですが、経験上は針を交換すればクリアできましたね^^;
針が曲がってる。針の位置がずれている。向きがずれて設置してる。・・・などです。
他には古い針だと磨耗している可能性もありますから新しいものに交換ということもあります。

貼り付けられたURLは拝見しましたが、布はデニムの...続きを読む


人気Q&Aランキング