【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

数ヶ月前に、ごく普通の交差点で好転している軽自動車を見ました。運転手が路肩で落ち込んでいる姿を見ましたが、周りの方が救急車を呼んでいました。
車からな何か液体が出ていましたが質問です。

液体ってガソリンですかね?
かなり新しそうでしたが横転した車って、その後は廃車でしょうか?それとも思った以上にフレームまで損害の無い修理可能でしょうか?

A 回答 (4件)

液体は、クーラントか、エンジンオイル、フルード類で、ガソリンではないと思います。

ガソリンは、即蒸発します。
N-BOXハリアー等、年式の新しい、人気車なら、そうとう壊れていても、直せます。YouTubeに、そんな動画がありますが、まるで手品のように、直しますよ。
    • good
    • 1

横転具合にもよるかと思いますが、自動車保険に加入していて、自損事故のようなものでオプションの車両保険でも使う場合は修理するのかと思います。



車は前から追突されるとよくLLCが漏れ、1度漏れると大量に出るので、2度とエンジン掛からないとかあります。

エンジンオイルが漏れるケースもフロントからの追突ではありますが、ブレーキフルードのような作動油なのかもしれません。

液体って、一気にアスファルトとかに漏れるので、濡れた路面の色を見てもLLCとかってわからない感じがあります。

私の自宅前にデカい屋根付き月極駐車場があります。 日曜日とかの夕方とかに高齢者が買い物に行こうとして、ウィ~~~~ン、ドン~~~~」 と追突音がして、出て行くと、高齢者の軽自動車が反対側の列に突っ込んでいて、「車が勝手に急発進した」 と言って110番通報して警察を呼ぶ。

急発進して、慌ててハンドルを切ったということで斜めに反対側の列に駐車してある車のフロントバンパーに横から追突しますと、液体がバ~~~~っつ広がります。

最初に追突された車は衝撃で横の車にぶつかりという玉突き事故となるので、最初の1台目から漏れたりするのはLLCが多くて、車の下から漏れるのでパッと見それは液体の色が見えず、車の下から周りに広がる感じで、結局センサーが感知するのでその車も自走できない感じ。

横転したということはルーフを支えているところが歪むので、修理歴ありとかになるレベルになると思いますので、修理してももったいない感じはあります。

日曜日のニュースでよく「軽自動車に乗っていた車が対向車と追突し衝撃で壁に飛ばされ、運転していた母親と子供が意識不明の渋滞で搬送されました」 とか報道されていますが、今時は全高高めですので、横転もしやすいのかもしれません。
    • good
    • 1

修理代を払えるかどうかなだけです


今の技術は全損レベルでも修理できますが、それに伴い費用が高額になるだけです

液体の色が書かれてませんので何とも言えません
    • good
    • 1

>液体ってガソリンですかね?



 ガソリン以外の液体です。
 ガソリンは、自動車の法規とは別に労基法上の危険物として管理されなければならず、かなり周到に『外部に漏れない』様になっています。具体的に言うとロールオーバーバルブ(横転や転覆した時に、自動的にタンクを密閉状態とするバルブ)が装着されており、タンクが破損しない限りガソリンは漏れません。(配管が破損しても、配管内のガソリンが漏れるだけで、タンクのガソリンは漏出しません。)

>かなり新しそうでしたが横転した車って、その後は廃車でしょうか?

 現代のクルマのピラー(窓枠の柱)はかなり丈夫に作られており、衝突時や転覆時に『つっぱり棒』となって車内の変形を防いでいますが、その為横転時にはピラーに引っ張られて車体全体が変形します。
 修理することは不可能ではありませんし、実際修理する業者もいますが、ドアやテールゲートのチリ(ボディとの勘合部の密着度)や窓ワクはどうしても新車の精度まで戻せず、車体全体の変形が残ります。(チリがあっていないとか窓ワクの変形などにより、車外騒音が車内に入って来たり、やがて雨漏りが発生したりします。)

 廃車にするかどうかはオーナー次第です。
 走行に支障がない程度には直せる業者は沢山あるので、『新車状態に戻せなくても』直すオーナーもいます。
 ただ車体の変形の修正にはかなりの修理費(工賃)がかかり、それだけおカネをかけても新車状態に戻らないなら、横転したクルマは廃車にして新たに買い替えた方が安心、と判断するヒトが多いです。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング