【アプリ版】サポートOS変更のお知らせ

【化学】なぜガソリンには化学式がないのですか?

gooドクター

A 回答 (5件)

「ガソリン」と云う名前の 化合物が ある訳ではありません。


いろいろな化合物が 混ざった物質の 総称です。
従って 特定の化学式で表す事は出来ません。
炭素 (C) と 水素 (H) の 炭化水素を 主成分としています。
主な成分としては、ブタン(C₄H₁₀)、ペンタン(C₅H₁₂)、
ヘキサン(C₆H₁₄)、ヘプタン(C₇H₁₆)、・・・などがあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

みんなありがとう

お礼日時:2021/07/12 23:07

「ガソリン」と言う物質が存在しないからです。

ガソリンはいろんな物質の混合物であって「ガソリンと言う名前の化学物質」は存在しません。なので当然の事ながら「ガソリンを表す化学式」もありません。
    • good
    • 0

空気に化学式がないのと似たようなもんですね

    • good
    • 0

炭化水素の混合物だから。


炭化水素=CₘHₙ [m,nは数字]

ガソリンは上のmが4~10の炭化水素が混合したもの。
    • good
    • 1

ガソリンは一定範囲内の沸点の炭化水素化合物の混合物です。

単一の化合物でないので化学式はありません。含まれる化合物の種類は何千もあるでしょう。
ガソリンは原油を蒸留して得られる軽質ナフサ、重質ナフサを改質して得られる改質ガソリン、重質油を分解して得られる分解ガソリンなどの混合物です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

みんなありがとう

お礼日時:2021/07/10 14:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング