gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

ワクチンを打つ気が一切ない場合、周りに何て言えばうまくごまかせる?


反ワクチン接種という考えの場合、会社なんかだと周りからの圧力が面倒ですよね 部署内でスケジュールの確認とかしてると

「私、来週の水曜日に1回目の接種なので13時から抜けます。」「15時に2回目の接種なんで、次の日もしかしたら副反応で休むかもです」

みたいな感じのことを言われるのは最近は普通です。時間調整くらい事前に言ってくれれば簡単にできますし副反応がきついなら有給でも取って休めばいいです。

そこは別に何とも思ってません。弊社は在宅勤務も導入してますが、私がいる部署は紙の請求書が届くこともあるので週に2日程度は出社もしています。

クソうざったいのは

役員あたりからくる

「君はいつ接種しに行くんだ?別に強制ではないが」とかの事実上の接種の強制発言とか

部下の

「部長はいつ接種されるんですか?早くしておいた方がいいですよ。周りのためにも」

とかいう接種しないのは迷惑です、的なことを遠回しに言われることですね。



私はワクチン接種は一切やるつもりがないので、接種はずっとやりません。

異物混入とか安全管理ができてないニュースがある

副反応があるほどリスクがあるのにワクチン接種しても死んでいる人もいる

とか色々と理由はありますが、とりあえず今の状況であればワクチン接種はしません。


でもこれを声高に言うと変なやつ扱いされるので、あまり言えませんね。


なので

「青葉区はまだ私の年齢は予約取れなくて。」「かかりつけ医で接種したいから地元の予約を取ろうとしてる。この前アクセスしたら予約取れなかった。」

みたいな感じで逃げてましたが

「自衛隊の接種が2か月延長になったからそれで打てばいいですよ。」とか「職域で打てるじゃないですか。予約取りやすいですよ」とか

余計な助言をしてくる人はいます。


もうそろそろ言い訳も苦しくなってきたので


「先週の金曜日に仕事帰りに接種したよ。副反応がきつくて土日は大変だった」

と言って接種してもないのに、完全なウソで接種したとしてごまかすのか


「私はあのワクチン接種は信用していない。だから打つ気がそもそもない。なのでこれ以上私にワクチン接種を勧めないでくれ。」

と本音をぶちまけるのか

どっちが波風立たずにやり過ごせますかね??

ワクチンを絶対に打たないぞ、って考えている方。ぜひアドバイスをください。

ホント、打たない自由ってありませんね。

打ちたくないんですよねー。あんなもん。

gooドクター

A 回答 (8件)

本心を伝えるのが一番いいとは思いつつ、納得する人はおそらくいないですよね…。



・心配してくれてありがとう
・持病持ちで、医師から止められている
・任意接種とのことなので、打たないことにしたよ

私なら、こんな感じで交わすかなあ。
それでも、嫌がられるんでしょうけどね…。

ほんと、あんなもの、なぜ皆打つのか気が知れません。
せめて、死亡例に関し、これでもかというくらいしっかり調べて、因果関係を完全に排除してくれたり、可能性を調べ尽くしてくれていれば、判断もしやすいところ、死んでも有耶無耶にして、闇に葬る。
こんなん、打つわけがありません。

治療薬も、順調にいけば年明けには出る。
感染者数も減ってきていますし、打つ必要はないでしょう。
そも、なんだかんだ言って、1年半で、100人中1人しか罹っていませんしね。
    • good
    • 0

何も打ったと嘘を言えばいいんじゃないかな

    • good
    • 1

・ワクチンの効果は「発症と重症化を抑えること」であって、「(自分が)感染しにくくなる/(他人を)感染させにくくする」という効果は科学的に立証されていません。

「あなたが周りの誰かを感染させる可能性がある」とあなたを非難することは非科学的な態度と言わざるを得ません。あなたがワクチンを打っていないことがバレて陰口を叩かれることはあっても、公の場で非難されることはないでしょう。

・ワクチンを接種してもコロナを発症することは(少なからぬ可能性で)あり得ます。あなたが後にコロナを発症しで会社を休むことがあったとしても、それがワクチンを打っていないせいかどうかは誰にもわかりません。

・嘘をついたとしてもその事自体で罪に問われることは特殊な場合を除いてありません。嘘をついたせいで何か/誰かに損害を与えたことが立証されると、損害賠償を命じられる可能性がありますが、「ワクチン接種した」という嘘は誰にも損害を与えないのではないでしょうか?また上の2つの観点から立証も難しいでしょう。

以上より「私はワクチンを接種した」と嘘をついて何ら問題はありません。
しばらくコロナの話題には口を挟まず、どこかのタイミングで「そういえばこの間2回目打ったよ」等、上手く嘘をついてくださいね。

※ちなみに私はワクチン反対論者ではありません。ワクチン強制論者が嫌いなだけです。
    • good
    • 0

私はコロナに絶対 感染しません と背中に書いて社内生活する

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ブロックしますね

お礼日時:2021/09/06 13:22

まぁ不完全なワクチンを時間と体力を費やしてまで打つ必要はないですけど、仮に感染した場合、職場に居られなくなるだけです。


その分、感染対策をしっかりしている事を伝えれば良いのでは。
自分も打ちたくなかったのですが、結局打ちました。
効くのかも分からないのに、何であのワクチンはあんなに信用されてるんでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コロナにかかったから解雇って判例は今のところ聞いたことないんで解雇はないと思います。

特に感染対策もしてません。

私は未婚で家族もいませんしね。まあ、かかったらかかった時です

お礼日時:2021/09/06 12:45

異物混入があったからモデルナは打ちたくない、といえば、ファイザーは品薄で予約が取れない、が通じます。


自衛隊と職域接種はモデルナですからね。
    • good
    • 1

本音を言ってしまった方が良いです。


選択する権利があるとはいえ、周囲にとっては迷惑である(うつされるリスクが他の人より高い)ことに変わりはなく、また打つという判断をした大多数の人からすればものの考え方がおかしく見えるので変なやつ扱いされるのは致し方ありません。
しかし、今嘘をついてはぐらかしたことで、その嘘を信じた人が「打ちたいのに打てないんだ」と思い『余計な助言』をするのと同様に、
接種したと嘘をつけば「じゃあご飯食べに行こうよ」となったり、今後接種証明を求められる機会に嘘がバレたりする可能性が極めて高いです。
場合によっては、ワクチンを打った人でないと敷地に入れないというお客さま(実際にうちの会社では既に出ています)のところに訪問に行くよう指示され、お客さまのところで未接種がバレて大問題に…虚偽の申告で懲戒に…なども起きかねません。
ですので、正直にお話することをおすすめします。
    • good
    • 0

人は社会的な存在です。

否応なく、自分の意思と関係なく、
人と関わって生きて行く存在です。
現時点で、他人から罹患する、
他人に罹患させる確率を減ずる方法は、ただ一つ、
予防注射(ワクチン接種)をする事です。
打たない合理的な理由は有りません。

罹患し、発症した身内の言:
2週間の高熱。二度と経験したくない、悪夢である。
ワクチン接種を拒否する合理的理由はない。

日本には、打たない自由はありますが、
その自由を行使しなければ良いだけです。

統計学を学びましたか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

宅建取るときに統計やりました。

私は打たない自由を使います

お礼日時:2021/09/06 12:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング