gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

子宮頸がんの原因を調べると、どこのサイトにも「ほとんどの場合は」HPVの感染が原因です、「95%以上は」HPVの感染が原因です、などと書いてあります。
では、その「ほとんど」「95%」以外の原因は何なのでしょうか?仮に子宮頸がんの95%がHPV由来だとして、残りの5%って結構な数だと思うのですが。調べても出てこないので知りたいです。

質問者からの補足コメント

  • 他のがんと同じように、生活習慣で細胞が傷つけば子宮頸がんになるということでしょうか?HPVに感染していない場合の子宮頸がんの主要因は何なのかを聞きたかったです。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/09/14 01:26
gooドクター

A 回答 (3件)

子宮頚部がんの原因となるのはやはりHPVですが、その多くは扁平


上皮がん(皮膚がんなどと同型)と呼ばれる組織型になります。

しかし子宮頚部がんの特殊型として、子宮頚部悪性腺腫と呼ばれる
HPVのみが原因では無いと言われている組織型の物があります。

腺腫(悪性腺腫)は頚部より、体部に多く発症する組織型です、。

HPV起因では扁平上皮にウィルスが感染、炎症を引き起こす事で頚
部細胞が異形成を生じがんになるのですが、頚部腺がん(腺腫)は
胃がんや大腸がんと同型タイプとなり、その発症原因としては嚢胞
性病変の増悪(悪化)から細胞異形成(がん化)起こすのではない
かという事も言われていますが、はっきりとした原因は未だ不明と
されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結局不明だから、どこを調べてもぼんやりしたことしか書いてないんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2021/09/14 23:02

主要因なんてありませんよ!


あるとすれば自分自身です。

人の体は約60兆個もの細胞から出来ています。
そのうちの約1%が毎日新しく入れ替わり、6,000億個もの細胞が死んで、新たに約6,000億個の細胞が細胞分裂により生まれています。

細胞分裂をする際に、細胞の設計図にあたるDNAを毎日約6,000億回コピーするのですが、私たちの体はこのDNAコピーを失敗することがあります。

多くの場合、コピーミスした細胞は死んでしまいますが、あるDNAにコピーミスが生じると、細胞は死ぬことができなくなり、止めどもなく分裂を繰り返すことになります。

この「死なない細胞」ががん細胞で、毎日5,000個ものがん細胞が生み出されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい、その「コピーミス」の要因を聞いていました。子宮頸がんはコピーミスの要因第一位がHPV感染ですが、じゃあ2位、3位は何?という話です。

お礼日時:2021/09/14 22:57

癌になる原因は、体が炎症を起こすからです。


炎症に拠って細胞分裂する際に細胞が傷つき、異常な細胞が出来上がるのです。
そして、その細胞が更に増殖する際にがん細胞が発生します。
子宮頸部の場合は、炎症を引き起こす主要因がHPVなだけです。

人の体の中では絶えず炎症が起きています。
その発生部位によって癌が発生するのです。

紫外線を浴びて皮膚癌になるのも、全く同じ理屈です。

勘違いをしている人が大半ですが、HPVに感染し、HPVが癌細胞を作る訳ではありません。

参考URL(国立がん研究センター がん発生要因)
https://ganjoho.jp/public/pre_scr/cause_preventi …
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング