【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

そば打ち初心者です。
そば打ちを二八300グラム、加水率を44%で132グラムとした場合、ざっくりそば玉の重さが430グラムになったとします。
その場合の本のしサイズについてですが、厚みを1.5mmにする場合、縦横の長さが計算上は17cmになります。
これでは長いそばを打てません。
かと言って、長いそばを打とうとすると、もっと厚みの薄いそばになって、ミニきしめんのようになってしまいます。
現状はミニきしめんのようなそばしか打てず、厚みの計算をしたら、上記に行き着きました。
みなさんはどのように打っていらっしゃるのでしょう?

gooドクター

A 回答 (1件)

もっと多量に原料を使い大きなそば玉を作り、広く長く伸す。



伸ばす段階から丸い玉ではなく、細長い棒状にした物を伸ばしていくという手もありますが、技術を要しますし「多量に大きな」の方が圧倒的に作りやすいです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング