最新閲覧日:

どうやったら上手く上がるようになるのか教えてください。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

私は有名なある高校でバレーをしてきました。

その時の強打レシーブのあげ方ですが・・・
其の一:絶対に力を入れてはいけない!!
其の二:体の重心をかかとにかけてはいけない!!
其の三:しっかりと腕の面を作る!!
これさえ分かれば出来ます!!上の内容の練習方法を詳しく言うと・・・。
(1)は、力を入れてしまうと思っていた所には絶対行かないのです!!そのため『舌を出して』レシーブしてみましょう!アホっぽいけどしっかりとボールが見れて判断できます。
(2)は、重心がかかとだと怖がって引いてしまいイイボールは返りません。そのためつま先立ちをしながらレシーブしましょう。ボールがきちんと前に返るはず!
(3)は、自分の出したい所に面を向けて肘と肘をくっつけるように面をつくればボールは素直にいきます!
さ・い・ご・に、やっぱり一番大切なのは「力」を抜く事!じゃなきゃボールは大きく相手コートまで跳んでっちゃいます。
レシーブなしでは攻撃は出来ません!バレーボールはレシーブ命です!レシーブが出来たら春高にも行けますよぉぉ♪
    • good
    • 2

こんばんわ~☆強打レシーブは、腕に、力をいれて、腕は、絶対動かしちゃダメだよ!腕を動かす事によって、変な所に、飛んでしまうからね。

あと、どんなに怖くても目をつぶっちゃあダメ!!あたり前やけど、低い姿勢で、前傾姿勢だよ!先輩達(うまい人)・先生に、アドバイスをもらうのが、一番いいと思うよ♪頑張って・
    • good
    • 0

ぼくの場合なんですがボールが手に当たった後に腕を下げるようにしたらうまく上がっています。

これをしてなかった時期は無理にボールを上げようと腕を振っていて下手だったと思いますが、これをしたらなんとなくうまくなってきたと思います。あとは腰を落として集中ですね。ボールの正面ならいいんですが、横にきたら腕でできる面を上げたい方に向ける事も重要です。
ぼくはこんな感じです。参考にしてみて下さい。
    • good
    • 0

熱心ですねぇ。

強打のレシーブの場合は一番は読みでしょう。
特に高校生以上なら打たれてからでは恐らく打球に追いつかないでしょう。
簡単に言うと、球の飛ぶ方向は球の位置と打つ人間の方の位置で大体分かります。
肩の真上にある時にはどちらにでも打てるので、ブロックと味方の守備位置でポジションをとりますが、肩の外側なら外、内なら内にレシーブ位置をとります。
あとはセッターの位置で大体の予測を立てます。
セッターがネットから離れるほどネットに対して水平に近くスパイクが入ってきます。離れたトスをネットに垂直に近い角度でうってもそんなに強打は打てません。
あとは手を振らず面だけを合わせれば簡単に上がります。
肘は曲がっていてもどちらでもいいのですが、十分に球の下には入れれば伸ばしましょう。その方が手の面が崩れ難いからです。
もう一つ大事なのは相手との呼吸です。
上手な人ほどリズムを大事にします。
バレー経験者でも腕力のある初心者の球を受けるのは難しいのです。
それはリズム感が無く予想が立たないからです。反射神経だけでレシーブするのは非常に難しいし疲れます。
相手に打ってもらうときも出来れば上手な人に打ってもらいましょう。
最後に私が手軽で一番練習になると思ったことはビデオなどでイメージをつかむことです。強豪校が強い理由の一つに、常に上手い選手を見ることが出来るということが挙げられます。これは案外馬鹿に出来ません。自分の尊敬する、或いはタイプが似ていて自分よりも能力がある人をなるべく長い時間見ましょう。私は一日5時間くらいビデオ見ていてしばらくするとそっくりになっていました。不思議なことにジャンプ力も上がっていました。イメージは大事ですよ。ただし基本練習はもっと大事ですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/31 21:52

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ