最新閲覧日:

 私は20代半ばで破傷風の基礎免疫を受けました(合計3回接種するものです)。その後は忘れていて、13年半経ってから、追加接種を受けました。通常の10年よりだいぶ過ぎていましたが、「免疫記憶」があるから一回で良いとのことでした。97年のことです。この時の追加接種は有効でしょうか? 今でも効力はあるのでしょうか?
 また、次回に受けるのは07年にまた一回で、その後も10年に一回の通常の追加接種を受けていけばよいでしょうか? よろしくお願いします。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

とてもしっかりと追加接種をうけておられることに感心します。


ほとんどの人は大人になってから追加接種はしていないでしょう。理想は受けることですが、けがをしたときに破傷風の可能性があれば、そのときに受ける、程度にしか医療関係者も考えていないかもしれません。ただ、動物にかまれたときも危険性があるので、追加接種を受けておくことに越したことはないでしょう。特に工事現場で働くとか、けがをする可能性が高い仕事ではなおさら。
私はむかーし受けたままですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

追加接種については医療関係者でも考え方が違うということなんでしょうか。まあ、気にする方なので今後も追加は受けておこうと思います。回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/06 15:56

追加接種の意味が良くわかりませんが、子供の時に3回に予防接種を受けた後は、追加で行うことは怪我をした時になるのが一般的だと思います。

(子供の時は泥遊びなどで破傷風になる可能性が高いため行われる)私が大人になって破傷風を打ったのは、動物に噛まれた時でしたが、有効なのは5年間とのことで、再度3回行いました。3回接種する意味は、1回目で100%免疫が出来ないため、1ヶ月後のもう一度接種します。その後6ヶ月から1年の間にもう一度接種するのは、免疫を確実なものにする為だそうです。例えばごみ収集の仕事をしている方は破傷風になる可能性が高いため1年に1回の接種が義務付けられると聞いたこともありますよ。個々の環境で多少接種する意味や条件が変わるようですから、お医者さんで詳しく説明を受けることが一番だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 基礎免役接種後、10年に1度をめどに接種を受けると発症予防に充分な免疫を維持できるんだそうです。医者によっては基礎免疫(3回受けて完了となるものです。)だけで一生充分という人もいて、よく分からないんです。
 必要を感じたら専門医にも聞いてみようと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/04 15:17

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「破傷風予防接種(ワクチン)」

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/04 15:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報