私が株を持っているA社が,どこかのB社と合併してしまった時,その株はどうなるのでしょうか?

A 回答 (4件)

合併比率によって決まります。


仮にA社とB社の比率が0.5:1とします。
A社を10000株保有してた場合は5000株になってしまいます。
株数が半分になってしまうわけです。
だからといって損をするわけではありません。
合併比率は株価によって決まるからです。
A社が500円してるならB社は1000円してるはずです。
そして合併後は比率が1のほうにさや寄せして始まります。
ですから
500円X10000株=500万円だったのが
1000円X5000株=500万円となります
だから同じです。
ただ比率が1:0.25とかいう場合は端株が生じる可能性があります。
その場合信託銀行に買い取り請求するか、株券があるなら特定の証券会社で売却することとなります。
指値が出来ないし不便ですので端株がでたら面倒です。
ただ会社によっては株主に対して端株の買い増しとかやってるみたいですね。
    • good
    • 0

株価が安いほうの会社にさや寄せする場合もあるようです。

    • good
    • 0

 合併すると大体、A社とB社のどちらかが存続してどちらかが消滅します。


 存続会社がA社の場合、保有する株券、株数等には、特に何も起きないと思います。株価は市場の判断で動きますので上がるか下がるか解りません。(もっとも下がる場合が多いようです。)
 存続会社がB社の場合、合併比率によってA社株をB社株と交換する事になります。この場合の合併後の価値は、
A社株数*合併比率*B社株価 となります。これが合併前の価値に比べて大きいか小さいかで損得が解ります。(得する事が多いようです)
    • good
    • 0

1.合併の仕方によって、変わると思います。


(株主に対して、郵送で、案内は来ていませんか?)

2.A社が150円、B社が200円だったとして、一般的には、安い方を買ってた方が、下がった場合でも、損が少なくて済むのでは、ないでしょうか?
(A社に減資などが、発表されていない場合)

3.通常は、対等合併?にして、株数は、そのまま、維持されるみたいです。
(和○証券、新日○証券の場合、現在、新○証券)

4.上がるか下がるかは、合併だから上がるとは、もちろん限りません。

参考にしてみて下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一人の社長が、2つの会社(A社とB社)を持っていて、A社が発行した株をB社が全て購入

一人の社長が、2つの会社(A社とB社)を持っていて、A社が発行した株をB社が全て購入し、A社の資金調達にB社が援助してあげることは違法ですか?A社とB社の社長は同じ人だけど・・・

Aベストアンサー

その営業が法で規制され、
そういった親子関係を禁止していない限り
合法ですが。

QA社がB社に吸収合併されるとA社の株券は

初歩的な質問ですがお願いいたします。
A社の株券を5000株所持していますが、B社に吸収合併された場合、A社の株券の価値はどうなるのでしょう?

Aベストアンサー

商法 第374条ノ17で吸収合併には
消滅会社の株主に発行する存続会社の株式の発行条件か支払う金額などを記載した合併契約書を株主総会で承認されなければいけないことになっています。
消滅会社の株主がこの株主総会で承認し、受け入れた評価になるだけです。

Q昨日買ったA社の100株50万円は、今どこに?

恥ずかしながら初歩の初歩が不明です。小生が昨日購入したA社の100株50万円は、小生の懐から出て今どこにあるのでしょうか。A社の経理金庫でしょうか?まさか証券会社の金庫ではないですよね。証券界を飛び交う莫大なお金は、どのように流れているのですか?
笑わずに、教えて下さい。

Aベストアンサー

株の売買というものは
新株公開など一部の場合を除いて
その会社の経理とは一切関係ありません。
(但し、その企業自体が売買に参加していれば別ですが)

新株公開のときは
それを売ったお金がその企業に入ります。
しかしその後はその株を売っただれかの元に株券が行き
その人がそれを売ります。
それを買った人はその前に買った人にお金を払います。
この間に証券会社や証券取引所が入って手数料をとっているのです。

QA証券会社倒産、その時A証券会社のネット経由取得株は?

現在、大手証券会社のネット・トレードで僅かばかりの株売買をしております。
某新興ネット専門証券会社の取引手数料が、現在の手数料より格段に安いことを知り、乗換を考えております。
で、心配なのが新興証券会社の倒産です。最悪倒産の場合その倒産会社経由で購入していた株はどうなるのですか。もし、その株が保障されるなら手数料の安い証券会社との取引が間違いなく有利であると思うのですが。アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

よほどの怪しい会社でなければ心配ありません。
通常株券は証券保管振替機構によって管理されますし、証券会社に入金した資金も分別管理が義務付けられています。

・取引している証券会社が倒産したら?  http://finance.nifty.com/event/semi/stocks/30.jsp

大手には大手のメリット(#2が仰るような)もあるしデメリットもあります。手数料は高いし、ノルマ株を強引に薦められるといった話も聞きます。
質問者さんは大手のメリットをあまり使われていないようですから、個人的には速やかに乗り換えを薦めます。

大抵のネット口座は開設、管理費無料ですから目ぼしい所は片っ端から開設して比較してみるのが一番です。
大手は情報、サービス、ツール類を活用し、取引は手数料が安くて使い勝手のいい所を使うといった具合です。
また一概に手数料といっても取引の形態、頻度、資金額などによってどこがお得かは変わってきますので色々と調べてみて下さい。
ネット証券の比較サイトを紹介しておきます。

・オンライントレードの騎士
 http://kabuko.net/online/

ちなみに私は大和、Eトレードで情報やツールを、取引には内藤をメインに使っています。

よほどの怪しい会社でなければ心配ありません。
通常株券は証券保管振替機構によって管理されますし、証券会社に入金した資金も分別管理が義務付けられています。

・取引している証券会社が倒産したら?  http://finance.nifty.com/event/semi/stocks/30.jsp

大手には大手のメリット(#2が仰るような)もあるしデメリットもあります。手数料は高いし、ノルマ株を強引に薦められるといった話も聞きます。
質問者さんは大手のメリットをあまり使われていないようですから、個人的には速やかに乗り換えを...続きを読む

Q株を持っている会社が合併したらどうなりますか

株を所有している会社が吸収合併されるのですが
所有する会社の1株に対して吸収する会社の株を0.069株割り当てるとの株主総会での決議の通知がきました。
両者とも売買単位は千株なのですが
この比率だと、吸収される会社の1000株に対し吸収する会社の株は69株となりますので、合併後、この会社の株を売買するとなれば、あと931株購入しなければ売買できないのでしょうか。そうなるととても買えないし、買う気もないので、合併前に売らないとこの株を持ち続けることになるのでしょうか?

Aベストアンサー

トーメンと豊田通商でしょうか。この場合ですと豊田通商が存続会社ですので、トーメンの株主は豊田通商の株と交換ということになります。
交換比率が1対0.069ということは、69株と交換ということで確かに単元未満株になってしまいます。
もしイートレードでしたら、S株としてネットで簡単に売却できます。
ただし値段は翌日の寄り付きの値段になります。手数料も少し高めになります。
他の証券会社でしたら、問い合わせてください。
単元未満株でも必ず買取してくれるはずです。
ただもう合併後は購入の意志がないとのことですから、今のうちに売却しておけば簡単ですね。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報