冬物クリーニング最大49%OFFはコチラ

【化学】ベンゼンはベンゼン環を持ち付加反応より置換反応の方が起こりやすい


ベンゼン環とはなんですか?

付加反応と置換反応も教えてください。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

ベンゼンの構造はご存知ですよね?


ベンゼン環とはそのベンゼンと同じように、6個の炭素が環状構造をしていて、その内の3つの結合が二重結合である物を示しています。
通常の二重結合は反応するとき、片方の結合を切断し反応する原子との結合を形成します。これを付加反応と呼びます。
ベンゼン環にも二重結合があるので、付加反応をしそうなのですがベンゼン環の二重結合は隣の単結合と共鳴しており、非常に安定なため反応性に乏しく付加反応は起きにくいのです。
ですから、付加反応より置換反応が起きやすくなってしないます。
置換反応とは、ベンゼンの水素原子が他の原子に置き換わる化学反応です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2022/04/24 22:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング