Apple IDログイン機能メンテナンスのお知らせ

酸化銀の熱分解の化学反応式は
2Ag2O→4Ag+O2
ですが、なぜ左辺に酸素原子を1個、銀原子を2個増やして、右辺に銀原子を4個ふやして
Ag4O2 →Ag4+O2
としてはならないのですか?

それと、分子は物質の性質を示す最小の粒子だと習ったのですが、酸化銀の場合、銀原子が2個と酸素原子1個で最小の単位だから、なぜ酸化銀は分子を作るということにならないのでしょうか。

化学反応式は係数だけを操作するとはわかるのですが、
毎回疑問が湧き出てきて、モヤモヤします、、

A 回答 (1件)

「それと」の部分だけが


https://oshiete.goo.ne.jp/qa/13060333.html
と違うのでそこだけ書いておく.

「分子」というのはたとえ同種であっても他の分子と区別できなければならないのだが, 実際の酸化銀(I) の構造
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%B8%E5%8C%96 …
ではどこを「分子」とする?
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!