ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

花粉症の薬と頭痛薬を一緒にとっても大丈夫でしょうか。
薬局で売られている1日2回の鼻炎薬とやはり市販のイブやバファリンです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

花粉症の薬のほとんどはマレイン酸クロルフェニラミンなどの抗ヒスタミン薬です。

一般の頭痛薬はNSAIDsと言われるものがほとんどでプロスタグランジンの効果を止める作用の薬です。イブはイブプロフェン、バファリンはアスピリンが主成分です。
薬局で売っている総合感冒薬というものはこれら鼻炎症状への抗ヒスタミン薬、解熱鎮痛のためのNSAIDs、それに咳止めの作用のある薬を混ぜたものです。つまり御質問の薬を合わせて飲むことはルルやパブロンなどの総合感冒薬を飲むのと同じようなものです。基本的に問題ありません。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

有り難うございます。安心しました。

お礼日時:2005/04/03 17:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 感冒(かぜ)<呼吸器の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    感冒(かぜ)とはどんな病気か  肺に出入りする空気の通り道を気道といいますが、鼻や口から声帯までを上気道、その奥の気管支を下気道といいます。かぜは上気道の炎症性の病気なので上気道炎(じょうきどうえん)ともいいます。下気道の炎症は気管支炎(きかんしえん)であり、さらに奥にある肺の炎症は肺炎(はいえん)ですが、単純な気管支炎までをかぜという場合が多いようです。 「原因は何か」に示すかぜウイルスが鼻や口から...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q花粉症の薬と鎮痛剤の服用について。

花粉症の症状がひどいので医者にかかり『アレロック』を飲んでいます。

それと私は生理痛がひどく鎮痛剤を飲まないと立ち上がれないほどの症状なので、必要不可欠です。まだ頭痛も突然にきます。


そこで質問なのですがこの『アレロック』と『イブ(市販の鎮痛剤)』を同時に飲んでも大丈夫なのでしょうか?
病院にかかった時に聞くのを忘れてしまって‥もうすぐ生理が近いので心配です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同時に飲んでも大丈夫ですよ。
薬の効く場所が違うし、悪い意味の相乗効果はありません。

Q花粉症の薬と、生理痛の薬を同時に飲む

私は重症の花粉症で、薬を飲まないと仕事にならない程なので
のどが異常に渇いたり眠くなる副作用に耐えながら
市販の薬を服用していますが、
これと同じくらい、耐えられない程つらいのが生理痛です。

生理痛の薬(ノーシン等)と、花粉症の薬(ストナリニ等)を同時に飲んでも
大丈夫なのでしょうか・・・。

どっちか選べ、となるともう仕事どころじゃなくなってしまうので、
怖いのですが今は同時に服用しています。
(一応、自分的に効き目の弱い「ストナリニ」を飲んでいますが
そういうことではないですよね)

仕事が忙しく、病院に行く暇がないのでとても不安、困っています。

だれか、同じような状況にいる方、アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

私は花粉症と偏頭痛持ちなので大体同じような状況です。
私は薬マニアで(あまり良くないのですが)薬のパッケージや説明書に書いてある成分を読めば痛みに効く成分とかアレルギーに効く成分とかがわかるので読んでから購入するようにしています。
要するに同じ成分が入っている薬を同時に飲むのが良くないということなのです。

と言ってもここで説明するのはなかなか難しいし、それぞれ合う合わないもありますので、やっぱり薬局の店員さんに質問して、成分が重ならない薬を紹介してもらうのが一番手っ取り早いと思います。本当は内科(生理痛と花粉症と両方をいっぺんに相談するなら内科が良いと私は思います。ただし生理痛について根本的に解決するには婦人科が良いと思いますが)のお医者さんにかかってそういうことを説明すればそれなりの薬を処方してくれると思うのですが、お忙しいとのことですので・・・。

花粉症で風邪薬が効く場合もあるのでそれだったら鎮痛の成分が入っているので1つの薬で済みます。今年はイマイチなんですが、去年はそれで花粉症のシーズンを乗り切りました。

というわけで私としては、薬局の店員さんに質問するのが良いのでは、というアドバイスをいたします。参考になれば幸いです。

私は花粉症と偏頭痛持ちなので大体同じような状況です。
私は薬マニアで(あまり良くないのですが)薬のパッケージや説明書に書いてある成分を読めば痛みに効く成分とかアレルギーに効く成分とかがわかるので読んでから購入するようにしています。
要するに同じ成分が入っている薬を同時に飲むのが良くないということなのです。

と言ってもここで説明するのはなかなか難しいし、それぞれ合う合わないもありますので、やっぱり薬局の店員さんに質問して、成分が重ならない薬を紹介してもらうのが一番手っ取り...続きを読む

Q鼻炎の薬と鎮痛剤の飲み合わせについて

私はアレルギー性鼻炎がひどく、毎日薬を飲んでいます。
この薬を処方していただいた病院に聞こうと思ったのですが、休診日で聞けません。
今、急いでいてすぐ知りたいので、ご存じの方は教えて下さい。

今、毎日服用しているのは、アレロック。朝夕1錠です。
これに症状がひどい時の頓服がセレスタミンを1錠。
今日はとても症状がひどく、夕食後にアレロック、就寝前にセレスタミンを飲むつもりです。
ここで、もう一つ、鎮痛剤の『ロキソニン』を飲んでも大丈夫か知りたいのです。
あらかじめ、聞いておくべきだったのですが、聞き忘れてしまって…。
ご存じの方、教えて下さい。

Aベストアンサー

 asagi-yuinaさん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 ご質問のアレロック・セレスタミンとロキソニンの組み合わせですが、何ら問題は有りません。多くの医師が処方する組み合わせです。

 ところでロキソニンですが解熱鎮痛消炎剤であって、鼻炎には一切効き目がありません。もし鼻炎を目的に服用したいという事なら一切関係ないお薬ですので、服用する意味は有りません。なぜ服用するのか理由を考えた上での服用をお勧めします。

 鼻炎との事ですが、私は冷たい物と水分を控える事をお勧めしています。これは漢方的考え方なのですが、一般に鼻炎を含めた風邪症状は身体のバランスを乱してなると言いますよね。鼻炎を場合は本来無くても良い鼻(または鼻粘膜)に水分が流れる様なスイッチが入る様に身体のバランスが乱れると漢方では考えています。ですからそう言う状態で水分を多く摂取すれば、鼻(鼻粘膜)の水分量が増えるわけです。鼻での増えた水分を処理する事が出来れば「鼻水が垂れる」、水分処理が出来なければ「鼻粘膜がむくむ=鼻がつまる」となる訳です。ですから、水分と冷たい物の摂取を控える事で鼻炎の状態を楽にする事が可能となります。お試しあれ・・・。

 asagi-yuinaさん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 ご質問のアレロック・セレスタミンとロキソニンの組み合わせですが、何ら問題は有りません。多くの医師が処方する組み合わせです。

 ところでロキソニンですが解熱鎮痛消炎剤であって、鼻炎には一切効き目がありません。もし鼻炎を目的に服用したいという事なら一切関係ないお薬ですので、服用する意味は有りません。なぜ服用するのか理由を考えた上での服用をお勧めします。

 鼻炎との事ですが、私は冷たい物と水分を控える事を...続きを読む

Q病院処方の花粉症の薬と市販の頭痛薬の併用について

耳鼻科で処方してもらった花粉症の薬(アレジオン20mg)ですが、生理痛時に市販のバファリンを服用することがあるんですが、花粉症の薬と併用しても問題ないものなのでしょうか?

両方飲むのであれば時間をある程度あける必要があるのか、それともどちらか一方のみにしたほうが良いのでしょうか?

ご教授お願い致します。

Aベストアンサー

処方してくれた薬局に電話ででも聞いてみたらどうでしょうか。
ちゃんと教えてくれますよ。

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q痛み止めと鼻炎カプセルは同時に飲んでも平気?

ぎっくり腰になってしまい、今日の朝から、痛み止めの薬
・ドセル錠 25mg
・モトナリン錠 1mg
を飲んでいます。毎食後、1回1錠、2週間分です。

しかし、花粉症の症状もひどくて、今まで飲んでいた花粉症の薬
・ウエルシア鼻炎カプセルPE持続性
  (http://www.welcia.jp/pb/rhinitis/pdf/rhinitis_001.pdf)
も服用したいのですが、いっしょに飲んで平気でしょうか?

41歳です。ご回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

上記薬は,効能が各々違いますから併用してはいけないと記載されていません.但し,アルコールは直ぐに飲みませんようにご注意ください.

鼻炎カプセルに薬の使用上の注意をよくみれは,一緒に飲んではいけない薬は入っていません.

Qバファリンとパブロン錠剤の飲み合わせ

風邪をひいた時に頭痛や腰痛をおこします。鎮痛剤と風邪薬を一緒に飲めたらと思うのですが。今、バファリンとパブロン錠剤をもっています。また、新三共胃腸薬も飲みたいのですが。

Aベストアンサー

頭痛・腰痛は、普通の風邪の症状です。人によって色々出ます。
ですから、総合感冒薬(パブロンなど)には、たいていの症状を
押える薬がいろいろ入っています。
ほんとは、それぞれの症状に合わせた薬を飲むほうが合理的なの
ですが、面倒なので普通のお医者さんでも総合感冒薬(PL-Gなど)
を処方しているようです。

それで、その総合感冒薬と頭痛薬をあわせて飲むと、どうなるかは
よく分からないのが普通です。(通常禁止されているから・・・)
ただ、お医者さんで処方される量は、売薬よりかなり多めなので、
すぐにどうにかなる可能性は低いと思うのですが、そんな冒険する
より、栄養と休養を取るほうが良いと思います。

胃腸薬は、別の筋の薬ですから、あわせて飲んで問題になる可能性
は、より低いと判断されます。

Q葛根湯と鼻炎薬は一緒に飲んでも平気でしょうか?

風邪を引いたようで、最初に葛根湯を飲みました。
が、一時間ほど経過した頃から鼻水が止まらなくなっており、鼻炎薬(市販薬)でも飲もうかどうか迷ってます。
基本的に、複数の薬を同時に飲むのは良くないこととわかっていますが、葛根湯は漢方なのでどうなんだろう・・・・と迷ってます。
ご存じの方や、試したことがある方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

問題となるのは、葛根湯中に麻黄が入っていることです。麻黄には、心臓や血管に負担をかける交感神経刺激薬のエフェドリン類が含まれています。一方、総合感冒剤にもエフェドリンやメチルエフェドリンを含むものが存在します。また、中にはアミノフィリンなどを含むものもありますので、基本的に他剤との併用は慎重であるべきです。(本来避けるべきでしょうが、市販の葛根湯中に果たして有効な量の麻黄が入っているかどうかは?ですので慎重としました)
また、本剤は弱い発汗作用により解熱を期待した処方です。これは、成分中の桂皮に含まれるシンナムアルデヒド等の作用も相乗的に働いているものと思われます。アセトアミノフェンを含む他の解熱剤と併用することによる、効果の相殺は特にありません。
鼻炎の薬は、抗ヒスタミン剤が主体であることが多いですから、併用は特に問題ありません。ただし、古い鼻炎の薬には、塩酸フェニルプロパノールアミンを含むものがあり(平成15年の夏にメーカーへの規制が出され、事実上それ以降の製造は中止されているはずですが、家に残っている可能性はあります)交感神経刺激剤の一種でありますから併用は上述のとおり避けねばなりません。
以上、ちょっと大げさになりましたが、有効成分から考えますとこの様になります。
ご参考までに・・・

問題となるのは、葛根湯中に麻黄が入っていることです。麻黄には、心臓や血管に負担をかける交感神経刺激薬のエフェドリン類が含まれています。一方、総合感冒剤にもエフェドリンやメチルエフェドリンを含むものが存在します。また、中にはアミノフィリンなどを含むものもありますので、基本的に他剤との併用は慎重であるべきです。(本来避けるべきでしょうが、市販の葛根湯中に果たして有効な量の麻黄が入っているかどうかは?ですので慎重としました)
また、本剤は弱い発汗作用により解熱を期待した処方です...続きを読む

Qアレジオンとバファリンの飲み合わせ

アレルギーの治療で数ヶ月前からアレジオンを服用しています。
今日は数時間前にアレジオンを飲みました。
しかし、生理痛がひどくなってきたので
鎮痛薬(バファリン)を飲もうか迷っています。
この二つの薬は一緒に服用しても大丈夫でしょうか?
教えてください!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

薬剤師です。バファリン単体へのアレルギーがなければ(以前飲んだ時に大丈夫だったならば)、アレジオンとは相互作用は無いので、同時服用しても全く問題ありません。

Q花粉症です。「プランルカスト」という薬について教えてください。

花粉症で毎日つらい思いをしています。今までは「アレグラ」と「セレスタミン」を飲んでいて、症状も落ち着いていたのですが、今年は花粉の量が多いのか、その薬では症状が抑えきれなくなってきました。
仕事にも支障が出てきて困っていました。
そこで初めて病院を変えてみたら「プランルカルト」112.5mgが処方されました。朝アレグラ1錠とプランルカルト1錠・夜アレグラ1錠とプランルカルト1錠を飲み始めました。
すると花粉症であることを忘れるくらい、症状が改善しました。
セレスタミンは飲んでいません。
嬉しいことなのですが、あまりの効きように「それほど強い薬?」と怖くなりました。
どのようなお薬なのか、症状が改善されたら薬の量を勝手に減らしたりしていいのか、教えていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

他の方もおっしゃっているように、プランルカストは特に怖いお薬ということはありません。
アレルギー薬の一種ですが、アレグラとは少し働きが違います。
アレグラを含め花粉症などでよく使われるアレルギー薬というのは、
「ヒスタミン」というアレルギー症状を起こす物質を抑えるものです。
プランルカストもアレルギー薬なのですが、
ヒスタミンではなく「ロイコトリエン」という物質を抑える働きがあります。
ロイコトリエンの拮抗薬は気管支喘息とアレルギー性鼻炎に適応があり、
鼻炎においては特に鼻閉(鼻づまり)の改善に効果があると言われています。
花粉症の症状で併用するケースも結構ありますよ。

アレグラにしろプランルカストにしろ、継続して服用することで症状をできるだけ出さないようにすることができるので、
調子が良いと思っても花粉の飛散時期が終了するまではしっかり服用を継続した方がよいです。

プランルカストは子供用のドライシロップもあり、小児でも喘息の予防で長期的に服用を継続することも多いお薬です。
ですので、安心して服用を継続して下さい。

他の方もおっしゃっているように、プランルカストは特に怖いお薬ということはありません。
アレルギー薬の一種ですが、アレグラとは少し働きが違います。
アレグラを含め花粉症などでよく使われるアレルギー薬というのは、
「ヒスタミン」というアレルギー症状を起こす物質を抑えるものです。
プランルカストもアレルギー薬なのですが、
ヒスタミンではなく「ロイコトリエン」という物質を抑える働きがあります。
ロイコトリエンの拮抗薬は気管支喘息とアレルギー性鼻炎に適応があり、
鼻炎においては特に...続きを読む


人気Q&Aランキング